タグ:フライデー

    1: 湛然 ★ 2018/02/24(土) 05:02:21.76 _USER9
    西川貴教“お泊まり愛”報道、お相手はフリーアナの伊東紗冶子

     23日発売の「FRIDAY」(講談社)に「T.M.Revolution」こと西川貴教(47)との“お泊まり愛”を報じられた長身美女が、セント・フォース関西所属のタレントでフリーアナの伊東紗冶子(さやこ、24)だったことがスポニチ本紙の取材で分かった。

     伊東は1メートル66のスレンダーな長身と美脚に豊かなバストを兼ね備えたスタイルで人気。西川は2011年にも、ミニスカ美脚で頭1つ分は背の高い女性とのデートを同誌に撮られている。相手は1メートル72の菜々緒(29)だった。同誌は「時は流れても、好みは変わらないということか」としている。西川の事務所は本紙の取材に「担当者が不在なので分かりません」と話した。

    フリーアナウンサーの伊東紗冶子
    no title

     スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000009-spnannex-ent

    【西川貴教 お泊まり愛報道、お相手はフリーアナの伊東紗冶子 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/02/16(金) 07:12:59.45 _USER9
     開かずのブラインドが開いたのは、1月31日、皆既月食の夜だった。赤銅色に染まる月を見ようと、窓越しに顔を覗かせた美女。以前よりやや痩せた印象はあるものの、夜空を見上げる憂いを帯びた表情は、4年前とまったく変わりない、妖艶な魅力を放っていた―。

     覚せい剤取締法違反によって、歌手のASKA(59)が逮捕されたのは’14年5月。そして当時、ASKAと共に覚醒剤に溺れ、不倫関係に陥っていたのが、Tさん(当時37)だった。驚くべきことに、ASKAは4年前、世間を大いに騒がせたあの覚醒剤事件の愛人・Tさんと、現在も関係が続いていたのだ。

     二人が密会しているとの情報を得た本誌は、昨年末から取材を開始。都内にあるASKAの自宅兼事務所マンションで目撃した光景は、確かに、彼らの親密な関係をはっきりと示すものだった。

     現在に至るまで、本誌はTさんがASKAのマンションへと入っていく場面を頻繁に確認。常に合い鍵でオートロックを解錠し、連日のように一夜を共にしていることから、二人が半同棲生活を送っていることはもはや疑いようがない。二人の関係を知る知人が証言する。

    「もちろん、男女の情もあるとは思いますが、ASKAさんには贖罪の気持ちも強い。裁判の間も一貫して彼女をかばっていたことからもわかる通り、ASKAさんは自分のせいで彼女の人生をメチャクチャにしてしまったと感じているんでしょう。実際、ASKAさんはTさんの無実を証明しようと、公判で証言台に立とうとしていたほどですからね」

     ASKAとTさんは、事件後、一時は離れていた時期もあるが、すぐに復縁したという。不起訴になった’16年11月の再逮捕騒動の際や、’17年7月に明らかになった30年連れ添った糟糠の妻との離婚の際も、Tさんは常にASKAの側に寄り添っていたのだ。

     2月16日発売のフライデー最新号では、ASKAとTさんの近影を掲載するとともに、『同棲生活』に関するASKAのコメントも掲載している。

    撮影 山田宏次郎

    20180216-00010000-friday-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180216-00010000-friday-ent

    【【FRIDAY】ASKAがひた隠す「覚醒剤事件の愛人」Tさんとの同棲生活】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/09(金) 00:50:30.72 _USER9
    現役女子大生のグラビアアイドル・☆HOSHINO(ホシノ)が、9日発売の「FRIDAY」に登場する。

    自ら「脱いだらスゴイ!『今ドキの巨乳系女子大生』」と語る☆HOSHINOは、今回同誌にて初の単独撮り下ろし。
    「ちなみに普段は普通に女子大生やってるんですよ。また登場出来るように頑張っていくので、皆さん是非応援よろしくお願いします」とコメントを寄せた。

    ☆HOSHINOプロフィール
    生年月日:1994年8月15日
    サイズ:T160、B90、W59、H85
    出身地:千葉県
    趣味:一人旅

    http://mdpr.jp/news/detail/1745553

    「FRIDAY」☆HOSHINO
    no title


    ☆HOSHINO
    no title

    no title

    【脱いだらスゴイ「今ドキの巨乳系女子大生」☆HOSHINO(画像あり)】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/02(金) 08:32:06.56 _USER9
    東京でも氷点下を記録した1月下旬の夜。
    11時過ぎ、麻布十番(港区)の高級割烹からピンクのキャップの男が姿を現した。
    無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)だ。

    17歳の少女との飲酒、淫行をフライデーがスクープしてから約8ヵ月。
    スポーツ紙では「小豆島で謹慎生活を送っている」と報じられていたが、都内に舞い戻っていたのだ。

    以前に比べ、顔がふっくらした小出。
    仕事関係者らしき男女計6人で食事をしていたようで、しきりに頭を下げ、何度も握手を交わしていた。
    意外にも、表情は明るい。

    その後、男性二人とタクシーに乗り込み向かった先は、六本木のラウンジバー。
    2時間後、さらに白金高輪のバーに移動し、帰路に就いたのは明け方の4時近くだった。
    「本人は相当反省し、心を入れ替えたようです。女性とは示談が成立し、不起訴処分になったこともあり、復帰への計画も進みつつある」(芸能プロ関係者)

    今年中には表舞台に登場できるだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00010000-friday-ent

    一軒目の店を出て、知人と語らいながらご機嫌な表情でタクシーに乗り込む小出
    no title

    【【FRIDAY】小出恵介「謹慎中に深夜のハシゴ酒」(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:11:12.38 0
    横浜DeNA 井納「嫁がブス」と書き込んだネット民を訴えた

    「軽い気持ちでした書き込みで、まさかこんなことになるなんて……」 そう語るのは、OLの山田彩奈さん(20代・仮名)だ。


    【【お前ら終了】横浜DeNA 井納「嫁がブス」と書き込んだネット民を訴えた】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/01/26(金) 08:36:25.57 _USER9
    昼前の新宿・歌舞伎町、ラブホ街。長身の美女を連れて、小柄ながらも引き締まった身体の男がホテルから出てきた。

    男は、タレントの池谷直樹(44)。
    バルセロナ五輪・体操銀メダリストの池谷幸雄(47)の弟で、人気番組『スポーツマンNo.1決定戦』(TBS系)の名物企画「モンスターボックス」で名を馳せた元体操選手だ。
    あろうことか、彼は自身が主宰する団体『サムライ・ロック・オーケストラ』に所属する25歳の美人パフォーマーと“職場不倫”に陥っている。

    「池谷の不倫相手は、元新体操選手のA子。’15年に『サムライ~』に入団し、翌年から彼と親密な関係になりました。付き合い始めてから二人は常にベッタリ。公演などで地方に行く時はA子を同伴させ、夜はたいていホテルの同じ部屋で一緒に過ごしています」(二人の関係を知る人物)

    その証言通り、本誌は毎日のように逢瀬を重ねる二人の姿を目撃してきた。

    たとえば1月中旬。
    都内の『サムライ~』事務所に現れた池谷は、夜になって新宿へと繰り出した。
    そこで待ち合わせていたA子と落ち合い、歌舞伎町のラブホへ。
    彼らがホテルを出てきたのは、日が変わった午前10時過ぎ。

    驚いたのは、その翌日。
    この日、大胆にも揃って事務所を出た二人は、歩いて数分の韓国料理屋へ向かう。
    そこで夕食を摂った後、渋谷・円山町のラブホ街へ直行(写真上)。

    本誌は1月下旬、事務所に向かう池谷を直撃。
    その後、事務所近くの喫茶店で池谷と対面した。
    本人はどう釈明するのか。

    ――先ほど確認させていただきましたが、A子さんとは「何もない」と。

    「ない。そう、ないんです。僕は指導者として、彼女自身のパフォーマンスのレベルが低いので、指導したり、相談を受けたりしていたんです。誰かに誤解されるような行動を取ったことはあるかもしれないけど、一線は越えていないので」

    ――10時間以上、ラブホにいることが“指導”なのでしょうか。

    「そこが、誤解されることをしてしまったなと」

    ――世間はそう見ないと思いますが。

    「そうですね……」

    そこで池谷は自分たちが歌舞伎町のラブホへ入っていく写真を確認して、

    「……オレですね……残念ですね」

    と、うなだれた。

    1月26日発売のFRIDAY最新号では、池谷がラブホテルに入る写真を掲載すると同時に直撃取材の様子も詳しく報じている。
    また、FRIDAYデジタルでは、ツーショットおよび直撃取材を動画で公開している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180126-00010000-friday-ent

    本誌直撃に動揺する池谷。最初はA子との不倫を完全否定していたが、次第に語気が弱まっていった
    no title

    【【FRIDAY】池谷直樹「元新体操美女と2日連続ラブホ不倫」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/01/19(金) 10:27:44.97 _USER9
    直撃!成海璃子「坂口健太郎似イケメンとお正月釣り堀デート」

    本誌は年明け早々、都内の釣り堀で“塩顔イケメン”とデートを楽しむ成海璃子(25)の姿をキャッチした。

     成海といえば、これまで俳優の綾野剛(35)をはじめ、パリコレにも参加したモデル・山下翔平(27)やハーフモデルのクロウド・モーガン(22)と浮き名を流してきた“恋多き女優”。この日、釣り堀で彼女を目撃した客は、こう振り返る。

    「正月休みに釣り堀で遊んでいたら、見覚えのある女性がやって来たんです。クリクリした目で、すぐ成海さんだってわかりましたよ。彼女は背が高くて細身のイケメンと一緒でした。俳優の坂口健太郎に似た男でしたね。二人は受付で借りた竿とエサを手に、生け簀すに腰かけて釣りを始めました。成海さんは、終始笑顔。彼がフナを釣った瞬間、『キャ~!』と興奮気味に歓声をあげていました」

     1月19日発売のFRIDAYに掲載している写真では、演技で見せるシリアスな表情とはまた違った、無邪気な笑みを浮かべている。こんなギャップもまた、“モテ女”たる所以か。

     はたして、恋の行方は? 1月中旬、本誌は俳優仲間と新年会をしていた成海を直撃。この日の飲み会には、竹中直人(61)や藤竜也(76)、安藤政信(42)ら豪華メンバーが参加していた。成海に声をかけたところ――。

    ――成海さん、明けましておめでとうございます。

     本誌記者を見た途端、驚きのあまり目を大きく見開き、手で口元を覆う成海。

    ――お正月、釣り堀でデートをしていましたよね。彼はどなたでしょうか。

    「…………」

    “釣り堀”というワードを聞いた途端、すべてを察した表情になる。

     本誌記者の質問には一切答えず、成海は駆け足で店へと引き返していった。気になる一緒にいた男性だが、

    「彼は一般人ですよ。彼女が昔から仲良くしている友人です」(成海の知人男性)

     とのことだ。

     昨年末のバラエティ番組では、

    「告白される前に相手が何を考えているのかを思い巡らすのが好き。お互いよくわからない状態でいたいんです。すぐ答えを出さず、ちょっとずつ楽しみたい!」

     と、恋愛観を明かした成海。この日の塩顔イケメン男子とも、ゆっくりと距離を縮めているのだろうか。

     FRIDAYデジタルでは、釣り堀デートと直撃取材の動画を公開中。

    直撃にこんなに驚いてくれた成海。この場には、一緒に飲み会を開いていた俳優の安藤政信も居合わせていた 
    no title

     FRIDAY 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180119-00010000-friday-ent 


    【【FRIDAY】直撃!成海璃子「坂口健太郎似イケメンとお正月釣り堀デート」】の続きを読む

    このページのトップヘ