タグ:フライデー

    1: あちゃこ ★ 2017/12/15(金) 07:20:18.87 _USER9
    「知らぬ間に消え去ったって感じです」

     今年6月に出演したバラエティ番組の中で、ボーイフレンドとは長く続かない性格であることを独特の表現で明かしていた彼女だが、どうやらこの発言は「テレビ用」のもの。実際は、ブレイク前から付き合っていたカレ氏と、2年にわたる一途な恋愛を続けていたようだ―。

     今年一番の冷え込みとなった11月下旬の夜10時半、東京・六本木(港区)でモデルでタレントの滝沢カレン(25)の姿をキャッチした。

     ルックスは「正統派モデル」なのに、喋ると丁寧ながらどこか言い回しがおかしいというギャップが話題を呼び、いまやテレビで見ない日はないほどの人気者となっている。

     170センチの長身によく似合う、オレンジ色のロングコートに身を包んだ滝沢が足早に向かったのは、路地裏にある雑居ビル。慣れた様子で狭い階段を上り、バーへ入っていく。

     その後、彼女が店から出てきたのは、約1時間後だった。階段から降りてくると、一緒に退店した外国人グループと出入り口の前でハグをしたり、笑顔で談笑したりと、少し酔っているのか、かなり楽しそうな様子だ。
    2~3分後、表通りから路地に入ってきたタクシーが、階段の目の前に停まった。そそくさと乗り込む滝沢。
    そして、彼女が座った後部座席の横には、男性の姿が。先ほど、滝沢とともに店を出てきて、
    一緒に外国人グループと歩いて行った大谷翔平似のイケメンだ。

    「男性は、この雑居ビルに入るバーで店長をやっているA君。知人の紹介でカレンちゃんと出会い、2年ほど前から交際をしています。A君は以前は広尾(渋谷区)でイタリアンを経営していたんですが、そこを閉め、今年1月に友人と一緒に六本木にバーをオープンした。以来、カレンちゃんは週に2~3度くらいのペースでこのバーを訪れ、飲んだ後にA君と一緒に帰るというのがお決まりになっているようです。すでに親に紹介しているとも聞いています。少なくともA君は、結婚を意識していると思いますよ」(A氏の友人)

     現在、A氏は20代後半で、かつてはロックバンドでメジャーデビューしたこともあるという。
    このままA氏とゴールインということになったとすれば、どんな「ヘンな日本語」で発表して
    くれるのだろうか。

     11月15日発売のFRIDAY最新号では、ツーショット写真を掲載し、滝沢の熱愛について詳しく報じている。

    PHOTO 等々力純生

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171215-00010000-friday-ent

    交際相手(左)と店を出た滝沢。「待ってて」という様子で声をかけられ、一度別れた後、再び合流した
    no title

    【【FRIDAY】滝沢カレンが六本木バーの店長と2年越しの熱愛 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 06:26:56.47
    【悲報】窪田正孝、多部未華子を捨て水川あさみと熱愛へ (スレタイ)

    ゆっくりとクリスマスのあかりが灯り始めた、11月下旬のある夜。都内有数の高級住宅街に建つ、デザイナーズマンションの駐車場のシャッターが静かに上がった。
    ドドドとエンジンを唸らせて、寒空の下に飛び出してきたのは黒いロードスター。屋根を開けてオープンにしているので車内が丸見えだ。助手席に座っているのは水川あさみ(34)である。

    取材を進めると、彼女は件のデザイナーズマンションを生活の拠点としていた。そしてその新居に窪田が出入りしていたのである。「家賃の約40万円は窪田くんが出しているそうです。ロードスターも彼の車。年下ですが、彼が世帯主として水川を支えている形です」(前出・知人)

    抜粋

    20171208-00010000-friday-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171208-00010000-friday-ent


    【【FRIDAY】水川あさみ、5歳下の窪田正孝と高級マンションで同棲生活】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/12/01(金) 07:39:25.75 _USER9
    毎朝、彼女の笑顔と声に癒やされている出勤前のオジサマたちをさぞかし落胆させてしまうことだろう。
    フジテレビ『めざましテレビ』でMCを務める、永島優美アナ(26)の熱愛をキャッチした。

    ‘14年にフジに入社し、いまや同局のエースとも言える永島アナは、都内にある彼女の自宅マンションで、毎週のように先輩局員と「お泊り愛」を育んでいたのである――。
     
     11月14日午前11時、自宅最寄り駅近くのスーパーに永島アナはいた。夕飯の食材を手早く買い込んだ後、自宅マンションへと帰っていく。それから約3時間半後の午後2時半。今度は、錦織圭をキリッとさせた感じのイケメンが、彼女のマンションへと入っていった。

    「ユミパンのお相手は、一つ年上、5年目の先輩局員・A君です。現在は『Mr.サンデー』でVTR制作をしていますが、入社から4年間は『めざまし』のディレクターを務めていた。’16年4月『めざまし』の司会になったユミパンに、先輩として仕事を教えたことで、交際に発展したようです」(フジテレビ関係者)

     翌週月曜日の夕方、またしてもA氏は永島アナのマンションへ。さらに、永島アナの26歳の誕生日である11月23日にも、二人は逢瀬を重ねた。

     永島アナは、父である元サッカー日本代表の永島昭浩氏(53)には「カレ氏ができても言わない」と発言していたこともあるが、A氏のこともまだ報告していないのだろうか。永島アナを直撃した。

    ――Aさんとのご関係について伺えますでしょうか。

    「プライベートなことは話せないんです。すみません、こんな朝早くから……」

    ――交際宣言をする予定は?

    「そんなそんな、恐れ多いです」

    ――ちなみに、お父さんはご存知ですか。

    「いえいえいえ、そんなプライベートな話はあまりしないので」

     初めて明らかになった愛娘のロマンスだが、パパの胸中はいかばかりか。

     FRIDAY最新号では彼女の自宅マンションに出入りする二人のショットも掲載している。

    20171201-00010000-friday-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00010000-friday-ent

    【【FRIDAY】スクープ!フジ・永島優美アナ 『Mr.サンデー』ディレクターとお泊まり愛 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/11/24(金) 09:39:44.17 _USER9
    小雨がそぼ降る中、住所も電話番号も非公開の会員制レストランの『R』の前に黒光りするマイバッハが停まった。
    ナンバーは「2020」。
    前澤友作氏(42)が運営する時価総額1兆円のファッション通販サイト、『ZOZOTOWN』をなぞって付けられた番号だ。

    『R』の入り口前に停まった“ZOZOバッハ”から素早く運転手が降り、後部座席の巨大なドアをバクン! と開けた。

    中からロンTにデニム、スニーカーとカジュアルなファッションに身を包んだオーナーの前澤氏が登場。
    慣れた様子で『R』へと入って行く。
    そして、前澤氏に遅れること20分―『R』の入り口にキャスケット帽をかぶった細身の美女が現れ、スマホの画面とにらめっこしながら店へ入って行った。
    『R』の常連客には見えない、この美女はいったい―。

    「一代で『ZOZO』を築いた前澤氏は一見、イケイケに見えますが、実はかなりの寂しがり屋。紗栄子(31)と別れてから、すぐに恋人募集の“大オーディション”を開催したそうです。“1兆円の男”と付き合えるとあって、タレントとかアイドルとか、キレイどころが多数エントリーしたようですが、すでに選考は終盤戦。最終選考に残ったのは17歳下の女優さんだとか……」(芸能プロ幹部)

    この翌日、彼が常宿にしている超高級ホテルに“ZOZOバッハ”が帰還。
    後部座席から前澤氏と件の美女が下車し、ホテル支配人らしき紳士に最敬礼されながら、階上の人となったのである。

    以後、彼女の行く先には必ずといっていいほど、お迎えの“ZOZOバッハ”が登場。
    彼女が友人と『R』を訪ねた夜も、食事が終わったころに“ZOZOバッハ”が現れ、一行を前澤氏が持つ高級マンションへ送っていくのだった。

    いま、前澤氏が夢中になっている美女の名は下京慶子(25)。
    『紳助社長のプロデュース大作戦!』(TBS系)なる番組で2010年に紳助が「日本一可愛い素人」と激賞した女優である。

    「以前から前澤氏が節目と考えていたのが『2020』年です。この“ZOZOイヤー”まで、下京が恋人の座にいられれば、ド派手な“ZOZO婚”が拝めるかもしれませんね」(前出・知人)

    可能性は十分にありそうだ。11月24日発売のFRIDAY最新号では、ツーショット写真とあわせて二人の関係を詳しく報じている。
    また、FRIDAYデジタルでは、現在1000円会員に登録すると11月30日まで記事を無料で読むことができます。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171124-00010000-friday-ent

    超高級ホテルの車寄せにつけた“ZOZOバッハ”から颯爽と降り立つ前澤氏(左)と下京。セレブである
    no title

    下京慶子
    no title

    【【FRIDAY】ZOZOTOWN前澤友作社長が蜜愛する17歳下の美人女優(画像あり)】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/11/10(金) 10:07:25.65 _USER9
     写真週刊誌に年下タレントとの抱擁写真が掲載された競馬の武豊騎手の妻で元タレントの佐野量子さんが10日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」などの取材に対応し、「怒りすぎるぐらいかなっていうぐらい、キチッと怒った」となど、しっかり玄関まで出て話す“神対応”ぶりを見せた。

     番組では、京都の武騎手の自宅を直撃。最初に武騎手本人が取材に対応し「キスはしてないって」とキスは否定。お互いの頬を合わせる「フランス式の」あいさつだったとし「男同士でも普通にするし、特にお酒が入ったらよくしてますよ」と特別な感情はないと強調した。

     妻の反応を聞かれると「さすがに軽率だったんじゃない?という話はありました。怒ってもいたし笑ってもいた」と振り返った。

     その後、報道陣の要望で量子さんが玄関から登場。今回の報道を聞かれると「やっぱりちょっとショックだった」と正直に気持ちを吐露。夫婦の話し合いの中で、夫から「その写真(抱擁写真)は見ないで欲しいというので、私も『じゃあ見ないね』っていうことで、その写真は絶対見ませんと主人と約束し、見ないでもうこれで解決、この話はなしという風にしました」と振り返った。

     おとがめは?という質問には「もちろん。キツく怒りすぎたかな?というぐらいきちっと怒ってしまいました」と振り返り、「皆さんが不審に、私自身もそうですけど、不審に思うような疑いある行動は絶対やめて下さいと(言った)」といい、武騎手は「小さくなって謝ってました。ですので私もそれでわかりましたと。解決しました」とにこやかに話していた。

    20171110-00010000-friday-000-1-view

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13870860/

    【佐野量子さん 夫・武豊が抱擁写真は「見ないで欲しい」と言われたので絶対見ませんと約束】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/02(木) 13:29:17.92 _USER9
     いま、日本を代表する大企業を巻き込み、芸能界の常識を揺るがす「事件」が勃発している。

     その渦中にいるのは、人気タレントのローラ(27)。今年6月以降、事務所のギャラ配分や契約の自動更新が「奴隷的」だと主張してきた彼女が、突如CMクライアントである企業に対し「独立宣言」と受け取れる文書を送りつけたのだ。

     10月20日付でクライアント各社に送られた文書には、新事務所を謳う会社の担当者と、新たに就任した代理人弁護士2名の名前が記されている。書面を読むと、「契約解除はやむを得ない」、「(所属事務所とローラは)無関係となる」といった、かなり強い言葉で一方的な内容が書き連ねられている。

     この「新事務所」の名は、『MOKA BEAR』。彼女の愛犬であるミニチュアダックスフントの名前をもじっている。
    会社登記を確認すると、同社が設立されたのは、今年7月中旬。騒動が起きてから、わずか1ヵ月後のことだ。
    さらに代表取締役には、双子の兄が据えられている。

     現在、彼女をイメージキャラクターとして起用している企業は実に26社。その中には、ライオンやサントリー、
    ユニクロに楽天など、錚々たる会社が名を連ねる。それらスポンサー企業が、大混乱に陥っているというのだ。

    「新しい事務所を名乗る方から電話がかかってきたので、驚きました。『契約のことでお話があります。
    ローラの事務所が変わりました。これからはウチに連絡をください』といった内容で。たどたどしい話しぶりからして、芸能界や広告のルールを知らない方だな、と感じました」(ローラをCMに起用している大手企業)

     本誌は『MOKA BEAR』に今回の騒動について取材を申し込んだが、締め切り期限までに回答は得られなかった。

     もしナショナルクライアントばかりのCM契約がすべて吹っ飛ぶような事態になれば、とても一人のタレントの芸能活動で済む問題ではなくなる。なぜここまで揉めているのか、闇は深い。

     発売中のFRIDAY最新号では、「独立宣言文書」の実物を掲載し、ローラを取りまく現状について詳しく報じている。

     また、FRIDAYデジタルでは、11月中無料で記事が読めるキャンペーンを実施中。

    PHOTO 島颯太

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171102-00010001-friday-ent

    サングラス姿のローラ。10月24日、撮影を終えた後、母と共に都内高層マンションへと帰っていった
    no title

    【【FRIDAY】CM女王ローラ「突然の独立宣言文書」で芸能界は大混乱 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/28(土) 08:35:27.41 _USER9
    所属事務所との契約問題で揉めていることが報じられているモデルでタレントのローラが、ロサンゼルスの3億円の豪邸で暮らしていることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

    ローラは6月中旬、Twitterに「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。
    10年の信頼を返して」などと意味深な内容を書き込んでいた。

    その後、所属事務所と実質20年間の専属契約で不当に拘束されていることや、ローラ側が契約終了を求める申し入れ書を送付していたことなどが報じられ、いまだに解決したという話は聞こえてきていない。

    そんなローラが新居を構えるのは現地でもビバリーヒルズやハリウッドなどと並ぶ高級住宅地。
    同じ地区にはかつて歌手のマイリー・サイラスの自宅があったという。

    ローラの豪邸の前の所有車は米の人気ロックバンド「カウンティング・クロウズ」のメンバー。
    敷地面積300平方メートルの豪邸を現金で購入したそうで、リフォーム代金と合わせて3億円に達するのだとか。
    ローラの年収は5億円ほどあったようで豪邸をキャッシュで購入できたようだ。

    「ローラは一時期、仕事で毎月のようにロスを訪れていたが、現地に住んでいる女優の桃井かおりを、ローラが“芸能界の父”と慕うタレントの堺正章が紹介。
    桃井があれこれ親身にのって相談に乗っているようで、おそらく、豪邸購入も桃井からすすめられたのでは。
    ローラが事務所と揉め、日本を離れたおかげで、ローラにオファーが来た仕事がすべて同じ事務所のダレノガレ明美に回っている。
    日本にいるとあれこれ煩わしいので、もう日本に帰って来る気はないのでは」(芸能記者)

    後は、事務所とのトラブルが片付けばローラにとってすべて「オッケー!」なはずだが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13811014/

    no title

    【ロスでセレブ生活を送っていたローラ 】の続きを読む

    このページのトップヘ