中二病速報

    タグ:フライデー

    1: ひかり ★ 2018/10/19(金) 06:47:05.03 _USER9
    本誌が彼女を目撃したのは、10月上旬のこと。この日、のんが訪れたのは、なんと彼女の“古巣“である芸能事務所『レプロエンタテインメント』だった――。

    朝ドラ『あまちゃん』で主演を務めて、国民的人気を得た彼女。だが、公私にわたってのんの面倒をみていた演出家・T氏に心酔したことで、’15年には事務所と
    深刻に対立。関係は修復不可能となり、’16年6月に『レプロ』を離れることに。その経緯は“洗脳騒動“として大きく報じられた。そんな彼女が、なぜ“因縁の相手“
    ともいえる事務所に姿を現したのか。

    「実はこの日、のんと『レプロ』の間で、和解に向けた話し合いの場が持たれていたんです。持ちかけてきたのはのんサイド。騒動の詫びを入れるという形で、
    彼女が事務所に顔を見せることになりました。目的は、事務所との関係修復。さらに、のんがまた『レプロ』のマネジメントを受ける、という内容も含んでいます。
    まだ話し合いは始まったばかりですが、両者にとって意味のあるものだったことは間違いありません」(芸能プロ幹部)

    この日、のんは黒塗りのハイヤーで事務所の入るビルに到着し、運転手にエスコートされて降車した。久しぶりの事務所に懐かしさが込み上げてきたのか、
    笑みを浮かべている。そして軽やかにスキップしながら、ビルの入り口へ。こんな緊迫した状況にあって、なんとも「らしい」振る舞いだ。

    本誌はまさに“決定的瞬間“を目撃したわけだが、気になるのはそのタイミングだ。騒動から3年半が経ったいま、なぜのんと『レプロ』の間で和解への舵が
    切られたのだろうか。

    実は、現在、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』での、のんの「NHKカムバック」という仰天プランが進行中だというのだ。

    「『いだてん』は’20年の東京オリンピックを前に、NHKが総力をあげて制作している大河ドラマ。脚本は宮藤官九郎さん(48)が担当することが決まっています。
    実は、その制作陣が、『あまちゃん』を手掛けたスタッフたちなんです。宮藤さんを含め、いわば『チームあまちゃん』とでも言いましょうか。そのチームから、
    『サプライズとして、のんを出演させたい』という話が出ているようなんです」(NHK関係者)

    紆余曲折を経ながらも、再び大きな舞台で脚光を浴びようとしているのん。彼女の天才的な演技を、もう一度見たい――。多くの国民が待ちわびている瞬間が
    訪れるのは、そう遠くないかもしれない。

    10月19日発売のFRIDAY最新号では、「レプロ」との話し合い直後、笑顔でスタッフに手を振るのんの姿を掲載し、和解交渉の舞台裏を詳しく報じている。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181019-00010000-friday-ent
    都内の音楽スタジオに向かうのん。みっちり、7時間に及ぶ練習を終えてさすがにクタクタの様子だ。
    no title

    【【FRIDAY】洗脳騒動から3年半、のん(能年玲奈)が芸能事務所と和解 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/16(火) 09:36:20.71 _USER9
    更生から芸能界復帰ははるか遠く

    9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。
    搬入業務は1時間半にわたった

    引っ越しバイトで汗を流したと思ったら、パチンコ屋へ直行

    9月下旬の平日昼過ぎ、都内のパチンコ屋に、ヤンキー風の男が姿を現した。
    男はパチンコ台の前に座ってふんぞり返ると、足を組み、電子タバコをふかしながら右手でレバーを握る。
    ふてぶてしい態度で玉を弾くこの男は、モノマネタレント・清水アキラ(64)の三男で、元タレントの清水良太郎(30)だ。

    3時間後、良太郎の背後には山盛りのパチンコ玉が8箱積まれていた。
    現金にすると5万円ほど。
    上機嫌の彼は、「お前、今どこ? 当たっちゃってよ~」と電話で知人を呼び出すと、今度はその知人と並んで玉を打ち始める。
    結局、彼は5時間近くもパチンコに興じていた。

    良太郎といえば、本誌が'17年に闇カジノ通いを報じたギャンブル好き。
    同年10月には覚醒剤使用で逮捕され、父・アキラの芸能事務所『清水エイジェンシー』も解雇されている。
    その2ヵ月後、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受け、現在は"禊(みそぎ)"の日々を過ごしている。

    「実は、現在彼は引っ越し屋でアルバイトをしているんです。朝7時過ぎには家を出るなど、仕事はマジメにやっているようですが、パチンコだけは止(や)められない。仕事が終わるとしょっちゅうパチンコ屋に直行しています」(良太郎の知人)

    さらに彼の人生の転落っぷりを物語るのが、知人との借金トラブルだ。

    「良太郎は、多額の借金を抱えており、いまだに返していないのです。私の友人は、彼がパチンコで負けるたびに『頼む! カネ貸して』とせびられ、計800万円ほど貸すハメに。良太郎は『月3万円ずつ返すから』と言っていましたが、友人は一度も返してもらったことはないそうです。ほかにもカネを貸している人は複数人いて、借金は計2000万円を超えています。彼が闇カジノにハマっていたときも、1000万円以上の借金をしていましたし、まったく反省の色が見えませんね」(良太郎の別の知人)

    パチンコ通いと借金にまみれ、執行猶予中とは思えない良太郎。
    今の生活を続ける限り、芸能界復帰は不可能だろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15449989/

    9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。搬入業務は1時間半にわたった
    no title

    no title

    アルバイトを終えた良太郎はトラックでパチンコ屋に直行。この1週間前にも彼はパチンコに興じていた
    no title

    清水良太郎
    no title

    no title

    no title

    【【FRIDAY】覚醒剤使用で執行猶予中の清水良太郎、パチンコだけは止められない(画像あり)】の続きを読む

    1: マイメロディ ★ 2018/10/14(日) 07:19:29.45 _USER9
     どや、見てくれたか? ワイの鍛え上げられた両腕、引退して10年経つとは思えん、たくましさやろ?

     エ? 警察ハンは全然、筋肉を見てへんし、笑っとる場合ちゃうんやないかて? アホゥ、『FRIDAY』も、ワイのこういう凛々(りり)しい姿をやなぁ――。

     かつての本誌人気企画『番長日記』なら、こう書いただろうか。それほど、今回入手した写真の清原和博(51)には、往時のパワーが漲(みなぎ)っていた。

     9月のある夜、新宿・歌舞伎町で清原に職務質問をした新宿署員が、注射痕を発見。そのまま尿検査を受ける事態になったのは本誌既報の通り。

     尿検査の結果は「シロ」だったが、「職質」「注射痕」「尿検査」という単語にメディアは色めきだった。折しも、清原の自叙伝『告白』がベストセラーとなっていた時期である。

    〈気づけば、覚醒剤の打ち方っていうのを検索していることもあるんです〉

    〈相変わらず薬物の欲求っていうのは突然、襲ってきます〉

     などの赤裸々な告白が話題となっていただけに、本誌は「再犯」を心配したのだが――どうやら、杞憂(きゆう)に終わったようだ。清原本人が振り返る。

    「あの日は2ヵ月に1度の糖尿病の治療と検診の日でした。新宿に行ったのは、自分を支援してくれている人が経営する焼き肉店があるから。そこで夕食をとろうとしたんです」

     検診を終え、知人と新宿に向かった清原。歌舞伎町の駐車場に車を停め、徒歩で店を目指したのだが――秋風が吹く肌寒い夜に半ソデTシャツ姿で歩く坊主頭のイカつい男はさぞ、怪しく見えたのだろう。店に辿(たど)り着く前に、清原は新宿署員の職務質問に遭った。

    「カバンの中身をあらためられ、身体検査などをされました。その際、腕に採血の痕が見つかり、警察官が『尿を取らしてほしい』と言うので、『糖尿病検査の際にできた注射痕だ』と説明しました。日付入りの血液検査結果と、処方された糖尿病の薬を見せました」

     清原が「やってない!」とまくしたて、警察官とモメたという報道があったが、本人は「終始、冷静に対応しました」と言う。写真を見る限り、たしかに緊迫感はゼロだ。ちなみに尿検査終了後、警察とは円満に別れたという。

    「薬物治療の病院にも通院しておりますし、尿検査もしています。いま、自分は一日一日、薬物依存からの回復に向けて努力しています」

     終始神妙な清原。件(くだん)の写真が撮られた一瞬だけだったかもしれないが、「番長」はたしかにカムバックした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181014-00010002-friday-base 

    no title

     PHOTO:等々力純生

    【【FRIDAY】清原和博「職質」写真・スクープ入手 一瞬だけ「番長」に戻った!(画像あり) 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/10/12(金) 07:10:41.03 _USER9
    本誌は10月上旬、仕事へ向かうために自宅を出た三宅を直撃

    白い125ccのスクーターに跨り、都内を颯爽と走り抜ける美男美女。まるで、かの名作映画『ローマの休日』を彷彿させるシーンである。

    慣れた様子でスクーターを乗りこなすイケメンは、『V6』のメンバー・三宅健(39)。40歳を目前にしてもデビュー当時と変わらない体型とベビーフェイスで、近年では“奇跡のおじさん“とも称される超売れっ子アイドルである。

    気になるのは、相手の女性。スラリとした抜群のスタイルの彼女は、ファッション誌などで活躍中のモデル・プリシラ(32)である。

    「彼女はブラジルのサンパウロ生まれで、ブラジル人の父と日本人の母との間に生まれたハーフです。5歳のときに移住して以来、日本を生活拠点にしています。彼女の武器は、なんといっても168cmの高身長です」(女性誌関係者)

    たしかに三宅がこれまで付き合ってきたのは、安室や柴咲をはじめ、どこかエスニックな雰囲気が漂う美女。そんな三宅にとって、彼女のルックスはまさに“ドンピシャ“なのだろう。

    本誌が確認した限り、二人は生活を共にするほど親密な様子。行きつけのカフェ常連客も、こう証言する。

    「健クンは、よくこの店に来ています。多いときは、週に2~3回顔を見せることもありますよ。健クンが来るときは、いつも彼女と一緒です。彼女も美人で、まぁ目立ちますから。それでも二人はコソコソと隠れることもなく、堂々とした様子でデートを楽しんでいますよ」

    実際、本誌は今年8~9月の間に、三宅とプリシラが彼の自宅から出かけるところを何度も目撃している。

    まるで“婚前愛“とも言える甘い生活を送る二人。ジャニーズアイドルとモデルだけに、結婚までの道のりは遠いかのように見えるが、このままゴールインというのも十分にあり得るという。

    「三宅は自身の両親が25歳で結婚したということもあって、実は若い頃から結婚願望はかなり強いんです。“幸せな家庭“に対する憧れを昔から持っていて、一部の親しい友人には『40歳になるまでには結婚したいんだよ』と漏らしているようです」(芸能関係者)

    『V6』の年下組3人で作られた『カミングセンチュリー』では、結婚ラッシュが続いている。昨年12月には岡田准一(37)が宮崎あおい(32)と、今年3月には森田剛(39)が宮沢りえ(45)とゴールイン。この勢いを駆って、三宅が人生の決断をする日も近いかもしれない。

    10月12日発売のFRIDAY最新号では、スクーターに跨る”ニケツ”写真やプリシラとの仲睦まじいツーショットを掲載。さらに三宅への直撃取材の模様などを詳細にレポートしている。

    撮影:西原秀

    ■安室奈美恵、柴咲コウと浮き名を流してきたモテ男がついに人生の決断をするのか 

    no title

     FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181012-00010000-friday-ent

    【【FRIDAY】デート姿をキャッチ『V6』三宅健&美人ハーフモデルの「婚前愛」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/05(金) 07:19:19.15 _USER9
     今年6月、女優の木南晴夏(33)と入籍した玉木宏(38)。それまで二人の交際が報じられたことはなく、電撃婚に衝撃が走った。

     二人の愛の巣は、高級住宅街に玉木が建設した2 億円ともいわれる3 階建ての豪邸。9 月下旬の深夜、その豪邸前に停車したタクシーから
    玉木と木南が降り立った。満面の笑みを浮かべて自宅に入る様子からは、新婚生活の充実ぶりがうかがえる。

     実は、二人のツーショットが目撃されたのはこれが初めてだ。

    「玉木はファンを非常に大切にしており、これまで他の女性との熱愛が報じられた際も、ファン心理を考え、ノーコメントを貫いてきた。
    それだけに、妻とはいえ木南とのツーショットを披露するのも避けていたんです。また、結婚に関する話題に触れることにも迷いがあったようですが、
    ファンからも祝福する声が多く、吹っ切れたのでしょう。最近では、イベント取材などで新婚生活について話すことも出てきました」(芸能プロ関係者)

     料理上手な木南は、玉木の母親にも気に入られているそうで、結婚生活は順調そのもの。結婚を機に、これまでにはない一面を見せつつある玉木。
    良き伴侶を得て、新たな魅力が開花しそうだ。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181005-00010002-friday-ent

    no title

    【【FRIDAY】初のツーショット公開!玉木宏&木南晴夏 幸せいっぱい2億円の豪邸生活 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2018/10/02(火) 20:30:11.06 _USER9
     秋雨がそぼ降る9月下旬のある夜、六本木の裏路地にあるオーセンティックなモルトバーで、白いフンワリしたトップスにデニムスカートを合わせた癒し系の美女と、真っ白なTシャツが爽やかなキャップを被ったイケメンがグラスを交わしていた。

     時折、店内に響く二人の会話には「ページ」や「見せ場」など、普通のカップルがあまり口にしないワードが続々と登場。それもそのはず、美女は『快感 フレーズ』や『ラブセレブ』など、ベストセラーを連発した人気マンガ家・新條まゆ(45)。イケメンはTwitterのフォロワー100万人を誇る超人気声優、木村良平(34)だったのだ。

    新條さんのほうから木村さんにアプローチしたと聞いています。お互いに人気者だから、知り合った当初は会員制の和食屋さんとか、人目につかない高級店を新條さんがわざわざ予約。カムフラージュのために友人を交えて食事する念の入れようだったそうです。ただ、もう吹っ切れたのか、最近は二人っきりで会うようになったようです」(新條氏の知人)

     持参したノートパソコンを開いて何やら新條先生が木村に説明する場面もあったが、お酒が進むにつれてどんどん会話は盛り上がる。フードのお勧めメニューを貰ったタイミングで、新條先生が椅子ごと後ろに倒れんばかりに爆笑する場面もあった。

     実に楽しそうな雰囲気のまま、六本木の夜は更けていくのだった――。

     二人の関係について、新條先生に連絡を取ったところ、マネージャーから次のような返答があった。

    「本人に確認をいたしましたところ、 木村さんとはお友達で、特別な関係ではないとのことです。その日は、お仕事に関する相談をさせていただいていたそうです」

     本誌は、相合傘で歩くツーショットも目撃している。かなり「特別な関係」に見えたが……!?

     意外な大物カップルの誕生となれば、業界が騒然とすることは間違いない。

     FRIDAYデジタル
    http://news.livedoor.com/article/detail/15386566/ 
     
    no title

    【イケメン声優 木村良平が人気マンガ家 新條まゆと相合傘デート 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/09/28(金) 07:14:47.57 _USER9
    神セブンと呼ばれた元国民的アイドルはデート姿もセクシー!

    グォオオオオッ!
    甲高いエンジン音が広尾(渋谷区)の高級住宅街に鳴り響いた。
    爆音をたてて走っているのは漆黒のポルシェ911。
    車両価格2500万円はくだらない、新型GT3である。
    助手席にはロングヘアの美女の姿が見える。

    ポルシェは裏路地に入ると、コインパーキングで停車。
    同時に助手席のドアが開いた。黒髪をなびかせて出てきたのは元『AKB48』の“ともちん“こと、板野友美(27)であった。
    ともちんは胸元や背中が大胆に開いたノースリーブでフェロモンを撒き散らしながら、近くにある個室焼き肉屋へ。

    AKBを卒業してはや5年、ギャルっぽかった彼女はすっかり、大人の女性となっていた。
    そしてそんな彼女の支えとなっているのが、おそらく彼だろう。
    かつての江口洋介を思わせるサラサラヘア、市川海老蔵みたいな真っ白いTシャツ&短パン姿が印象的な、くだんのポルシェのハンドルを握っていたイケメンが、ともちんと肩を並べて焼き肉屋に入って行ったのである。

    見事、ともちんをお持ち帰りしたイケメンの名は宮崎泰成氏。
    大学在学中に起業し、弱冠29歳にして人気ブランド『GOD SELECTION XXX』を築き上げたヤリ手デザイナーである。

    1時間ほどで焼き肉ディナーは終了。
    宮崎氏が先に店から出てきて、一人でポルシェを停めたコインパーキングへ。
    時間差でともちんが店先に登場した。

    てっきり、焼き肉店の前にポルシェを回して彼女をピックアップするのかと思いきや、人目を気にして警戒度を強めたのか、ポルシェは店から約100m離れた路地で待機。
    元国民的アイドルは文句ひとつ言わず、彼のもとまで歩いて行った。

    その後、ポルシェは六本木へ移動。
    二人は六本木ヒルズで約2時間過ごした後、再びポルシェでともちんのマンションへ向かい、そこで朝まで過ごすのだった。

    今年7月、初代神セブン仲間の前田敦子(27)が俳優・勝地涼(32)と結婚。
    彼女を祝福しつつ、ともちんは「結婚(の予定)は全然ないですが、恋はしていたい」と語るにとどめていたが、宮崎氏というパートナーを得たいま、ともちんが神セブン2番目のゴールを切っても不思議ではない。

    9月28日発売のFRIDAY最新号では、板野友美の別カット写真、二人のデートの模様やなれそめを掲載。
    さらに宮崎氏がビジネスを成功させたパーティー人脈、元カノ、そして板野の元カレEXILEのTAKAHIROと宮崎氏の関係などを詳細にレポートしている。 
    ※宮崎泰成氏:崎は立ち崎

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180928-00010000-friday-ent

    ▲焼き肉を食べ終えて、宮崎氏の待つポルシェへ向かうともちん。この後、六本木の高級ホテルへ移動した
    no title

    【【FRIDAY】板野友美 人気デザイナー・宮崎泰成氏とポルシェでお泊まり愛 】の続きを読む

    このページのトップヘ