中二病速報

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/22(月) 17:07:27.73
    4月22日発売のファッション誌『MAQUIA(マキア)』(集英社)の表紙に、フリーアナウンサーの田中みな実(32)が登場。
    表紙で素晴らしい美ボディを披露した。

    雑誌『MAQUIA』6月号の表紙に起用された田中は、目にも鮮やかな黄色の水着を着用。
    胸元はざっくり開いており、美しい胸の谷間がはっきりと分かるショットとなっていた。

    またこの水着はかなり鋭角なVラインを形成しており、田中の下腹部の膨らみまでしっかり捉えた、かなり際どい1枚だった。

    田中と言えば、2017年に雑誌『anan』(マガジンハウス)で大胆な“手ブラヌード”を披露。
    そのインパクトにも匹敵するセクシーな表紙は、早くもファンの間で話題になっている様子。

    ツイッターでは、「田中みな実がカワイイからMAQUIAが欲しい」「田中みな実様、すごすぎる」「田中みな実のパイがすごいキレイ。うらやましい」「美しすぎる。胸もあるしウエストも引き締まってるし肌はつるつる」「田中みな実、色気ありすぎて誰かと思ったわ」など、さまざまな感想が上がっていた。

    田中みな実が表紙の『MAQUIA』の発売日の2日後には、フリーに転身したばかりの宇垣美里アナウンサー(28)が表紙の『anan』も発売。
    新旧の美女アナウンサー対決は、どちらに軍配が上がるのだろうか。

    日刊大衆
    http://dailynewsonline.jp/article/1789132/

    no title


    【田中みな実「ふっくらバスト谷間」を大胆披露 宇垣の美尻”に対抗? 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/04/22(月) 19:41:28.17
     22日放送の日本テレビ系「スッキリ」は、昨年12月に暴行被害を受けたNGT48の山口真帆(23)が21日の公演で卒業発表したことを取り上げた。

     山口は公演で卒業を発表。「このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、全てを捨てる覚悟でとった行動でした」と、運営と溝が埋まらなかったことへの思いを詰め込んだメッセージを読み上げた。

     MCの加藤浩次(49)は山口のメッセージの“重い言葉”に注目。「社長には『起訴になっていないから事件じゃないということ」と言われた」には「怖い思いをしているのに、事件じゃないというのは、まずおかしい」と指摘。また「会社を攻撃する加害者」には「お前が黙っていたら、それは知られないで、活動を続けられるのに、さらに新体制になろうとしているのに、『お前、黙っているだけでいいんだよ』というように、僕は受け取れる」と運営側の考えに首をかしげた。

     山口は「何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」「目をそらしてはいけない問題に対して『そらさないなら辞めろ。新生NGT48を始められない』こいうのが、このグループの答えでした」とも述べた。加藤はこれに「また、どうせお前、ツイッターなんかで言うんだろ。黙っていろっていうのは、よく会社であることかもしれないし、組織を守ることにあたっては組織側の人間にしてみれば、しょうがないことかもしれないけど、これじゃもうダメだと思う」と私見を述べた。「時代が変わってきてるし、こういうことが起きないように組織が変わっていかないと、ファンも納得しないと思う」と話した。

     また、加藤は「隠蔽するより全部明らかにするのが今の時代のやりかた」と組織改革を提言。グループの恋愛ルールやファンとの関係が「違った方向に向かっている」して、ファンを含めたルール見直しを求め「そうじゃないと、また起きるんじゃないかと思う」と締めくくった。

    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000005-tospoweb-ent  

    タイトルなし


    【加藤浩次 山口真帆を加害者扱いした運営に怒り「これじゃもうダメだと思う」 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/04/22(月) 17:34:23.99
    「いま、一番脱げるシンガーソングライター」として話題の藤田恵名が、6月26日にリリースするニューアルバム「色者」の過激なジャケット写真が初解禁となった。

    藤田恵名ワールド炸裂のニューアルバム「色者」
    アルバムタイトルを見ただけでも、受け取り側の視点で色々な解釈ができる同作。
    藤田の奥底に何が潜んでいるのか、自分自身の奥底には自分でも気がつかない自分が静かに眠っていることもあれば、何かの拍子に暴れ出したり、滲み出たり、溢れていたり、人間の持つ多様な感情とコントロール不可能な堕ちてゆくどす黒い何か…上り詰める歓喜。

    人間の先祖は、言葉を話す前から、歌で求愛する類人猿の一種だったといわれている。
    彼らは人間になる以前から、いろいろな事物を鳴き声や手の動きで示していたから、彼らの世界はたくさんの意味にあふれていたとすると、藤田の紡ぐ言葉とメロディーは、メッセージとなりどんな影響を聞くものに与えるのか。

    今回も、藤田が世界初で発信したパッケージ「脱衣盤」(CD+DVD複合)と「着衣盤」(CD)の2種類をリリース。
    2019年全国劇場公開予定の藤田主演映画「WELCOM TO JAPAN 日の丸ランチボックス」(監督:西村喜慶)主題歌「言えない事は歌の中」や、ミュージックビデオがYouTubeで180万回再生を記録した「月が食べてしまった」のシングル2曲他、映画「怪談新耳袋Gメン冒険編前編・後編」主題歌「境界線」、映画「エンボク」主題歌「エンドロール」を含む全10曲を収録予定。

    http://mdpr.jp/music/detail/1834859

    藤田恵名ニューアルバム「色者」 藤田恵名
    no title

    no title

    ジャケ写 脱衣盤
    no title

    着衣盤
    no title


    藤田恵名
    no title

    no title

    【「いま一番脱げるシンガー」藤田恵名、豊満バストあらわな過激ジャケ写解禁(画像あり) 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/04/22(月) 14:50:54.85
     音楽プロデューサー小室哲哉(60)の妻で、療養中のglobeのボーカルKEIKO(46)が22日、自身のツイッターを更新。ロックバンド・Mr.Childrenのライブに行ったことを明かし
    「とても、心をうたれ、感動しました」とつづった。

     報告を受けフォロワーからは「ミスチル良かったですか。僕は今でもglobeで感動してますよ」「KEIKOにミスチル最高やね」「私もKEIKOさんの声や歌う姿に何度魅了され感動したことか」
    など声が届いている。

     2011年10月にくも膜下出血で救急搬送されて以来、療養中のKEIKOだが、今年3月3日にツイッターでは、カラオケで歌ったことを明かしており、同8日にも再び
    「今日もカラオケ行って歌ってきました。。。」「またいつか 皆んなに届けられるといいな…」とメッセージしていた。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000351-oric-ent

    k's tenki@Ks_tenki
    Mr.Childrenさんの、
    ライブに、行って来ました♬

    とても、心をうたれ、
    感動しました。
    https://twitter.com/ks_tenki/status/1120199759883427840

    8b244e8d9c7b5bc1773e9687bf95bb31


    【globeのKEIKO、ミスチルのライブを訪れ「心をうたれ、感動しました」 】の続きを読む

    このページのトップヘ