中二病速報

    1: 名無し募集中。。。 2019/08/23(金) 20:53:44.99 0
    コスプレーヤー「えなこ」へそ出しルックで始球式 ナゴヤドームで悲願 他球団のオファー断っていた

    no title

     有名コスプレーヤーのえなこさんが23日、ナゴヤドームで行われた広島戦で始球式を務めた。
    ドアラ耳を着けたへそだしルックで登場。山なりながらもワンバンで捕手まで届く投球に観客から拍手が沸いた。
    名古屋市出身でドラゴンズの応援に家族で球場に足を運んだもあるえなこさん。これまで他の球団から始球式のオファーがあっても断っていたという。

    no title

    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201908/CK2019082302100044.html

    【日本一のコスプレイヤーえなこさんが地元ナゴヤドームで始球式(画像) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/08/24(土) 05:10:48.59
    お笑い芸人のひょっこりはん(32歳)が8月23日、自身のInstagramで、趣をガラリと変えて“ばっちりはん”になったショットを披露している。

    ひょっこりはんはこの日、「#変身してみた #ポーズは完全にアドリブ #湧き出てきてごめんなさい」と、髪型も衣装も別人のように変え、オシャレなイケメン風になった姿を投稿。このショットは24日発売のファッション誌「smart」(宝島社)に掲載されるもので、ひょっこりはんは新連載に登場するという。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    ナリナリドットコム 
    ひょっこりはんの雰囲気ガラリ「誰ww」「かっこいい!」 
    https://www.narinari.com/Nd/20190856014.html 

    no title


    【ひょっこりはんの雰囲気ガラリ「誰ww」「かっこいい!」(画像あり) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/08/24(土) 05:06:37.20
     1985年に急性骨髄性白血病のため27歳の若さで亡くなった女優の夏目雅子さんの姪(めい)で、女優として活動していた楯(たて)真由子(31)が23日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。波乱万丈な人生を語った。

     88年に雅子さんの兄・一雄さんと母・量子さんの間に生まれた楯。3歳の時に両親が離婚。楯は母とともに実家のある北海道富良野へ引っ越した。楯は小学3年生の学芸会がきっかけで「女優になりたい」と目標を見つける。娘の思いを知った母・量子さんが、雅子さんの母で楯の祖母であるスエさんに芸能界入りを直談判。祖母の手助けで芸能事務所入りがかなったが「夏目さんの七光り」という天国と地獄を味わうことになる。

     NHKの連続テレビ小説「あぐり」(97年放送)で主人公・田中美里の娘役に起用されるという恵まれた芸能界デビュー。「夏目雅子の姪」とメディアに取り上げられ、次第に注目を集めるようになった。だが、高校に入ると待っていたのは非情なバッシング。雅子さんと比較されるようになり、陰口として聞こえてくるのは見劣りする自分の容姿だった。ネット掲示板には「おばさんはキレイだけどブサイク」と心無い書き込みが。楯は「凄くショックでした。叔母はキレイなのにアイツはブサイク。劣化だって言われて傷つきました」と当時の苦しい思いを吐露した。

     演技の現場では「夏目雅子さんに芝居を寄せてくれ」というオーダーも。「叔母である夏目雅子という存在そのものが私を縛ってきたなと…」と振り返るほど、追い詰められた楯は22歳で芸能活動を引退。1年以上の引きこもり生活を送り、その後23歳で結婚。離婚を経てシングルマザーとなった。

     現在は母と7歳の息子と3人で暮らすが、生活は厳しく、子育てするために「200万円くらいに減ったんですが」と借金をしていると告白。キャバクラで週3回出勤し、月15万円を稼ぎ、残りはボイストレーニングの先生として生計を立てているという。

     そんな楯の現状を知った片岡鶴太郎(64)が番組にサプライズ出演。ドラマ時代劇「八丁堀の七人」で共演し、楯が“父”と慕う片岡は温かくも厳しいエールを送った。「夏目雅子の姪」という言葉に縛られ、いろいろ諦めてしまったという楯に対して「全てを人のせいにしている。そんなものは関係ないよ!人に何と言われようと“自分はこうしたい”という気持ちを持たないと。自分の人生が見えなくなるよ。人なんかどうでもいいの」とアドバイス。楯は涙を流しながら鶴太郎のエールに「勇気になります」と感謝していた。

    (おわり)

    「夏目雅子の姪」朝ドラ女優の今 31歳シングルマザー、借金返済のためキャバクラ週3勤務 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/23/kiji/20190823s00041000353000c.html

    時代劇「八丁堀の七人」で共演した片岡鶴太郎(左)と楯真由子(02年撮影)Photo By スポニチ 
    no title

    夏目雅子さんPhoto by スポニチ 
    no title


    < 【「夏目雅子の姪」朝ドラ女優の今 31歳シングルマザー、借金返済のためキャバクラ週3勤務 】の続きを読む

    1: フォーエバー ★ 2019/08/23(金) 23:10:59.94
    「ふぞろいの林檎たち」シリーズに出演した2枚目俳優で、24年前に芸能界を引退した水上功治(58)が23日、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演。現在の姿を披露した。

     中学、高校時代は不良で番長だったという水上は、不良の香りのする2枚目として注目を浴びた。爆笑問題・太田光も「リーゼントでめちゃくちゃカッコ良くて」と回想するほど。「ふぞろいの林檎たち」にはパート3まで出演。中井貴一ふんする良雄らと敵対する不良グループで、金持ちの御曹司の佐竹役を演じ、インパクトを残した。

     しかし、34歳という若さで芸能界を引退したが、その原因が大物脚本家への暴言だったことなどを明かした。現場では「人を呼んどいてこんなとこ泊めんじゃねーよ。舐めんじゃねーよ、この野郎」と暴言を吐くなど、生意気な言動が目立った。

     「ふぞろいの林檎たち3」の打ち上げでのこと。脚本家の山田太一氏が同席する場で、「今回(のシリーズ)、つまんなかったね」と暴言を吐いた。「みんな顔色が青くなっちゃって。つまんないもんは、つまんないじゃん。しょうがないしな」「やっぱり『-4』にはおよびがかからなかった」と振り返った。

     その後、悪評がひろがり、オファーが激減。それでも「私からも仕事下さい、なんて頭下げないですから」と元来のツッパリが災いして、仕事がなくなり、腰や膝も大ケガし、34歳で引退した。

     引退後は大工のアルバイトなどフリーターを経験。36歳の時、9歳下の元OLと結婚し、現在、16歳の娘と3人暮らし。現在は、一級建築施工管理技士の資格を取得し、サッシの改修会社で部長として働いている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000099-dal-ent

    no title

    【「ふぞろいの林檎」のイケメン不良俳優 暴言で仕事激減 引退を明かす 】の続きを読む

    1: カーディフ ★ 2019/08/23(金) 22:12:22.12
    8月22日、女優でモデルの佐々木希が『ハリー・ウィンストン新宿店』のオープニングセレモニーに登場した。

     この日、佐々木は肩が大きく開いたセクシーなタイトドレスに総額4億4,000万円もするジュエリーを身にまとって登場。会場からはため息が聞こえ、佐々木の美しさに魅了されたようだ。

     この姿は佐々木のインスタグラムでも公開され、リプライにはファンから「ママとは思えない」「美しい」という声が殺到。ファンも魅了されたよう。
    だが、その一方で、ネットでは佐々木の容姿の激変に驚く声が多く上がっていたのだ。

    「ドレスがタイトだったせいもありますが、ネットでは『太った?』という声が多く上がっていましたね。また、顔にもライトがガンガン当たってルため、顔が真っ白に。
    それゆえ、『上沼恵美子みたい!』と揶揄する声もありました。まあ、でも、佐々木さんも一児のママですからね。産んでこの体型であれば、キレイですし、
    ライトの当たりすぎで膨張して見えたのかも」(イベントライター)

     体調面もあるだろうし、一概に「太った」とはいえないだけに、物議となっているよう。

     しかし、「そりゃ、太りますよ!」とある芸能ライターは、こう断言する。

    「昔は結構手料理をインスタに公開し、体型維持を頑張っていましたが、最近は夫の渡部建さんから離れたいのか、外で遊び外食の写真ばかりですからね。
    そりゃ太りますよ。それに、渡部さんのモラハラがすごいとのウワサもあり、そのストレスから暴飲暴食に走ってしまっているのでしょう」

     世間を驚かせた佐々木の激変ぶり。原因はやっぱり渡部にあるのかも!?

    no title

    https://entamega.com/22157

    【佐々木希が「上沼恵美子」化? 突然のぽっちゃりに「暴飲暴食」疑惑 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/08/23(金) 21:40:31.72
     “女・尾崎豊”と呼ばれた歌手の橘いずみ(50)が23日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。近況を明かした。

     自ら作詞作曲を手掛けるシンガーソングライターとして活躍。ドラマ「この愛に生きて」の主題歌「永遠のパズル」は大ヒット作となった。ストイックで尖った内容の曲と詞が評価され、“女・尾崎豊”という異名もついた。

     橘はその後、所属していた大手レコード会社を退社し、05年に俳優の榊英雄(49)と結婚。2女の母となった。30歳の時に書道をはじめ、現在は書家として活動。「師範」の直前である「九段」まで取得、映画のタイトル文字やCDジャケット文字などを手掛けている。

     歌手としても「榊いずみ」に名を変えて音楽活動を再開しており、今もパワフルな歌を披露している。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/23/kiji/20190823s00041000316000c.html

    no title

    no title

    no title

    【「永遠のパズル」が大ヒット!“女・尾崎豊”橘いずみ イケメン俳優と結婚、2女の母に 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/08/22(木) 22:30:25.92 ● BE:115523166-2BP(2000)
    現役女子大生グラビアアイドルの谷かえさんがDVD『あいのたにま』の発売記念イベントを17日、ソフマップAKIBA(4)号店アミューズメント館で開催した。

    5月にタイで撮影した本作は谷かえさんが訪問介護士になり、訪問先で怪我をして動けないかつて好きだった同級生と再会するストーリー。

    DVDの内容について「まず部屋の掃除をするところから始まり、ジャケットのシーンはお風呂場で体を洗ってあげました。プールのシーンは赤いV字型のレースの水着で泳いだりしましたが、この水着はズレるというより食い込みました。夜のベッドのシーンは黒い衣装で初めて氷を使い、舐めたり体に滑らしたりしています。いちばんセクシーなのは朝のベッドのシーンで、ボレロを着てピョンピョン飛び跳ねていたのでいちばんポロリしそうでした」と紹介。

    https://girlsnews.tv/dvd/341604

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【谷かえ 現役女子大生グラドル「V字の水着が食い込みました」 (画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ