中二病速報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 09:15:25.76
    田中将大さん、抹消中に桜花賞を予想wwwwww

    【【悲報】田中将大さん、抹消中に桜花賞を予想wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 11:50:27.24 0
    出川哲朗、アッコにおまかせお休み

    いつも出てるのに

    10570_ext_01_0

    【出川哲朗、アッコにおまかせお休み?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 10:01:07.99 _USER9
    「とんねるず」の石橋貴明が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「日本生命 presents 石橋貴明のGATE7」(日曜・午前7時)に出演した。

     同番組は、石橋にとって18年ぶりのラジオレギュラー番組となる。内容は、石橋が自らチョイスした気になる球界トピックスをあらゆる角度から深掘りする。

     番組では、ソフトバンクの強さの秘密を特集した。その中で2005年から2014年までソフトバンクの取締役を務めた小林至氏が電話出演し、スカウトのベースを1993年にソフトバンクの前身の福岡ダイエーホークスの代表取締役専務兼監督に就任した根本陸夫氏が築いた功績を解説した。

     小林氏の解説を聴いた石橋は「そうですよ。やっぱり、もともとは根本さんですよ、ルーツは。ダイエーからソフトバンク。その前は西武ライオンズ」とうなずいた。

     根本氏は西武ライオンズの監督を務めた。帝京の野球部だった石橋は「西武ライオンズ、1979年ですか。僕は西武ライオンズの新人テストを受けて」と18歳でプロテストを受験した秘話を明かした。続けて「当時、根本監督で。西武は、その年最下位で。2軍の練習場に8人ぐらい投げられる室内ブルペンがあるんですけど、僕は一次テストを受かって、二次テストでそこで8人ぐらいで投げて。2軍のキャッチャーの人が受けてくれて。その後ろでじっと腕組みしながら見ていたのが根本監督でした。根本監督に投球を見てもらっていたんです。5、6球投げたら、『もういい』って言われました」と振り返った。

     その上で「僕のプロ野球選手の夢は断たれたんですけど」と笑わせていた。

    スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/article/detail/20006496/ 

    20210411-04110024-sph-000-1-view

    【石橋貴明、18歳で西武の入団テストを受けた秘話を明かす「根本監督に投球を見てもらっていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 09:21:10.58 _USER9
    モデルのマリエによる〝枕営業〟の告発が、芸能界の闇だとしてネット上で大騒動になっている。

    マリエは4月4日に自身のインスタライブで、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと実名で暴露。本人はしつこい誘いを断固拒否したが、所属事務所・レプロエンタテインメントからは「それでいいの? 今後は仕事なくなるよ」などと注意されたとも明かした。実際、その後は『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)や『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)など、紳助氏がMCを務める番組を次々と降板させられたとのこと。さらに、当時〝誘い〟の現場にいた出川哲朗や『やるせなす』ら他の芸人が、枕に応じるよう説得していたことも暴露されている。

    実名での証言が出たため大騒動となったが、紳助氏にこの手の噂が絶えず上がっていたのは、古くからの芸能好きならご存知だろう。実際、ネット上では、この手の過去記事が掘り起こされ、時を経て大きな話題になっているのだ。

    里田まいとスザンヌは上手く逃げていた?
    問題の記事は、自身や周囲が経験した枕営業の実態を多く告発している元グラビアアイドル漫画家・A氏と、『BiSH』推しであり日本屈指のアイドル選球眼を持つことで知られるライター・Y氏の対談。記事内において、2人は「Sさん」というイニシャルながら、明らかに紳助氏のことだと思われる業界裏話を明かしていた。

    「Y氏によると、Sは全く接点のない女性タレントを『今日ホテルとってあるから』などと誘い、断った相手は仕事を干すように根回ししていたとのこと。また、そうしたタレントを〝ファミリー〟の芸人一同で呼び出し、『何でヤラせなかったんだよ』と詰めた…という、マリエの件と同じ証言も飛び出しています。そして、最も興味深いのがA氏の証言。A氏は、《某野球選手と結婚したあの子だけは、そういう関係はなかったらしいですよ。

    『そういうのは嫌です』というのをあからさまに出していたらしくて》と、この誘いにも屈しなかったタレントがいたことをにじませたのです」(芸能誌記者)

    〝ファミリー〟で野球選手と結婚した女性タレントといえば、今シーズンから日本球界に復帰した田中将大投手を夫に持つ里田まいと、現在は解説者を務める元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳氏と結婚し、後に離婚したスザンヌの2人。共に紳助氏の「ヘキサゴン」で一躍ブレークを果たし、氏とのつながりは切っても切れないことで知られている。

    「記事内のA氏は、《Sさんがいなくなってから、ファミリーにいたグラドルたちがソッコー全員結婚しましたよね》とも発言しています。里田は2012年1月、スザンヌは2011年12月に結婚と、共に2011年8月に紳助氏が引退した直後でこれに該当しますね。斉藤はすでに引退していますが、結婚当時はまだ現役。2人のどちらかは分かりませんが、紳助氏の〝要望〟も上手く交わしながらブレークしていた稀有な存在だったようです」(芸能ライター)

    近年稀に見る大炎上を巻き起こしている今回の告発。その火の大きさを見ると、今後も付随的に過去が掘り下げられそうだ。

    まいじつ
    https://dailynewsonline.jp/article/2662079/

    2


    【島田紳助の“誘い”を断った女性タレントは? マリエの告発で過去のウワサ再燃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 06:37:35.48 _USER9
    「出川(哲朗)さんが(テレビに)出てるのも大っ嫌いだし、出川さんがCMに出てるのも、マジで許せない」

    モデルのマリエの告発が物議を醸している――。

     マリエは4日、Instagramライブに動画を投稿。約15年前の18歳の頃に、元タレントの島田紳助さんから枕営業を強要されたとして、次のように告白している。

    「芸人さんとアイドルさんが、みんな並んで、アーケードみたいなソファーに。出川さんもいて、『やるせなす』さんもいて、真ん中に紳助さんがいて、私もいる。で、『やらせろ、やらせろ』と。『これは愛のある(行為)ではない』と。『気持ちよさの極限を、俺は味合わせることができる』って言うわけ。

    『だから、俺とさせろ』って言うわけ。『来週のどこに火曜日、何日何時』。でも、これは本当に起こったことなの」

    「18歳の私にそんなことする40~50(歳)の人って、どういうこと? しかも、その場に居合わせた人たちがCMとかに出ていることが、マジであり得ないと思ってる。私が18歳の時にそれが起こってるから。そこにいた出川さんも、『やるせなす』の人たちも、みんな、18歳の私を帰さなかったの。ヨイショヨイショで」

     その後、「紳助さんの仕事をするか、しないかで追われて、しないって決めた」マリエは、所属事務所のスタッフと共に「紳助さんと“ツーツーだった”(テレビ)制作会社」に謝罪に行ったという。

    「『事務所が守ってくれなかったの?』とか言うの、みんな。事務所は『いいの? マリエ』って言われたの覚えてる。『マリエ、それでいい?』って言われた。『金輪際、仕事来ないけどいい?』って言われた。『あそこの制作会社と縁切ったら』。で、私『いい』って言ったの。私のマネージャーさんが、『わかった。そういう覚悟なら。一緒に行きましょう』って謝りに行って」(マリエ)

     こうした出来事で芸能界に嫌気が差したというマリエは「だから私は(芸能界を)離れた」といい、次のように現在の心情を語っている。

    「これ、マジだから。だから私は、今のバラエティ見てるの嫌いなの」

    「『やるせなす』さんが出てるテレビも嫌いだし、出川さんが出てるのも大っ嫌いだし、出川さんがCMに出てるのも、マジで許せない。本当に嫌なの」

    マリエの所属事務所レプロは沈黙
     この動画がインターネット上でも拡散され、その影響かどうかは定かではないが、出川が起用されていた経済産業省の動画が削除。ワイモバイルや永谷園、フマキラーなど数多くの大企業のCMに出演する出川の所属事務所は9日、次のコメントを発表し、マリエの発言を否定している。

    「先日SNSの生配信で女性タレントが発言された内容について出川本人に確認したところ、番組の収録後の打ち上げで出演者、事務所関係者、番組スタッフなど大勢がいる場では同席したことが一度ありましたが、プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はないと申しております」

    また、「やるせなす」の所属事務所も「配信の中で話されているような事実はなかったことを確認いたしました」と見解を発表している。

    そしてマリエは10日、ラジオ番組『SEASONS』(J-WAVE)に出演し、「今週は、皆様からのたくさんの愛あるメッセージ届いております。本当にありがとうございます」と語り、自身のインスタでの発言を取り消すようなことはせず、詳細には触れなかった。

     現時点でマリエの所属事務所であるレプロエンタテインメント、島田さんの元所属事務所である吉本興業は本件について見解を発表していないが、芸能事務所関係者は語る。

    「島田さんはすでに芸能界を引退しており“元所属タレント”ということで、吉本は現時点では静観する方針のようです。一方のレプロもダンマリの姿勢で、レプロと懇意にしているスポーツ紙各紙も触れてきませんでしたが、出川と『やるせなす』の事務所が公式に見解を出したことで、この件が一気に公に知られることになった。

    https://biz-journal.jp/2021/04/post_219259.html/amp 

    post_219259_20210410t

    【マリエ、島田紳助“枕営業”告発を取り消さず「出川哲朗さん、マジで許せない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/10(土) 23:01:01.26 ● BE:601381941-PLT(13121)
    マスク拒否の男、警官殴打の疑い

    千葉県警館山署は10日、マスク着用を巡り飲食店とトラブルになり、駆け付けた警察官を殴ったとして、公務執行妨害の疑いで、住所職業いずれも不詳奥野淳也容疑者(34)を現行犯逮捕した。署によると、奥野容疑者は、航空機内でマスク着用を拒否して運航を妨げたとする威力業務妨害罪などで大阪地検が1月に起訴していた。

    奥野容疑者は「語りません」と供述し、認否を明らかにしていない。飲食店がマスクを着用していなかった奥野容疑者の入店を拒否し、トラブルになったという。

    逮捕容疑は10日午後0時50分ごろ、同県館山市の飲食店前で、通報を受けて駆け付けた館山署員の顔を殴った疑い。

    https://jp.reuters.com/article/idJP2021041001002135

    【マスク拒否でピーチ航空機を止めた男、今度は警官をぶん殴って逮捕される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/11(日) 00:39:09.18
    国民的人気女優 西野七瀬(26)さんの横顔がこちら

    no title

    https://www.instagram.com/p/CNZ3rNVMdLE/

    【国民的人気女優 西野七瀬(26)さんの横顔がこちら(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ