中二病速報

    タグ:TBS

    1: Egg ★ 2018/10/16(火) 01:08:47.16 _USER9
     14日に放送された『初耳学』(TBS系)で予備校講師の林修が“無能な人は出世する”と発言。ネット上で物議をかもしている。

     林は、まずホワイトボードに出世の階段を描いた。南カリフォルニア大学教授の教育学者、ローレンス・J・ピーター氏が提唱した『ピーターの法則』という社会学の法則を図解入りで解説。セールスマンが出世の階段を上がっていく場合、売り上げが良いと“主任”となり、さらに出世して“地区長”になっていくと仮定する。しかし、営業する能力と管理する能力は異なるため、地区長の段階で“お手上げ”状態になることがあり得る。世界中の企業でこうしたことが普遍的に起きており「世の中の管理職というものはそこから上にいくことができない、そこで能力がないことを露呈した人たちの集まり」と世の企業を形容した。また、林はこれをスポーツの世界に置き換えて「素晴らしいプロ野球選手が現役を退いて監督になり、実績を作ることができず辞任に至る状況と同じ」と補足した。

     さらに林は『ピーターの法則』とは別の視点を披露した。能力のない上司は“自分を脅かす有能な部下”を昇進させず、結果的に「無能な人ほど出世するという話にもなる」と持論を展開。“出る杭は打たれる”という日本的な要素も出世に影響を与えているとした。

     ネット上には、「無能ってか世渡り上手が出世するよね。仕事とは関係ないところで出世するから結果無能ってことになるんだと思う」「実際オレも主任になって思ったけど、人まとめるのは苦手…やる気も出ないし無能だって思うわ」「今の時代って有能な人は起業したりもするしな。会社に残って能力限界までやるのが無能って言われたら無能になるんだろうね」など、林に賛同する声もあった。

     しかし、その一方で林に反論する声も寄せられている。「組織って言っても規模次第でピンキリだよ、大手だったらトレーニング期間もあるわけだし」「会社によるのかな? うちの場合は一番優秀だと思ってた人がどんどん昇進していったけどね」「林先生の言うことは短絡的だね。組織の中だと男女の差とかもっと出世できない複雑な問題があるよ」などの意見もあった。

     実際に正当に評価されず、出世を阻まれた例は世の中に多くあるのだろう。2009年4月の『日経ビジネスオンライン』で、組織における昇進のリアルな実情が紹介されている。ある会社の役員に昇進試験の現状について取材したところ、「先日も男女1人ずつ昇進試験を受けたんだけど、女性の方が少し成績は良かった。ところが昇進したのは男性」と明かしたという。女性を昇進させなかった理由は2つ。1つは、昇進できない場合、女性よりも男性にとって悪影響が大きいと考えた、というもの。もう1つは、その女性がすでに結婚や出産といった“女としての幸せ”を掴んでいたため、「1回だけ我慢してもらおう」と判断した、という信じがたい内容だった。つまり、男性のプライドを男性上司が守ろうとし、女性の昇進が見送られたということだろう。

     また性別に関係なく、会社から正当に評価されていないと感じる人は少なくないようだ。林の紹介した『ピーターの法則』の状態に陥らないよう会社側の改善も求められるのだろう。

    no title

    https://npn.co.jp/sp/article/detail/26563230/

    【林修の提言に賛否「無能な人ほど出世しやすい」管理職は“能力がないことを露呈した人たちの集まり”? 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/14(日) 10:39:45.25 0
    インスタから削除された宇垣アナのおっぱい動画が発見される

    削除済み
    no title


    問題のgif 
    タイトルなし

    【インスタから削除された宇垣アナのおっぱい動画が発見される 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/10/14(日) 17:41:49.58 _USER9
    「忘れられないハプニング」を聞かれた杉村太蔵。小泉元総理や山崎拓元議員の名前を口にすると…

    14日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、杉村太蔵が「これだけは忘れられないハプニング」を語ろうとしたところ、突然CMが入り「ぶつ切り」される事案が発生。

    番組側の不自然な対応が物議を醸している。

    ■杉村が「ハプニング」を語り始めると…

    杉村太蔵は「これだけは忘れられないハプニングはあるか」と聞かれると、

    「今週水曜日、夜のんびりしてたら、突然、久しぶりに武部幹事長(元自民党議員)からお電話いただきまして」

    と驚きのコメント。続けて、

    「『今すぐ、赤坂で飲んでいるから来れるか?』と。電話いただいた瞬間からネクタイを締めていたんですがけどね、行ったら、小泉(純一郎)元総理と山崎拓(元自民党議員)副総裁と中谷…」

    と言ったところで、突然CMに入る。不自然な措置に、視聴者は騒然となってしまう。

    CMが明けると番組はエンディングとなり、全員が立ってカメラに向かうのだが、杉村は最後方で神妙な顔。もちろん話の続きが語られることはなく、この日の放送は終了した。

    ■ネット民から怒りの声

    ネット民からは「続きを聞かせろ」「都合の悪い内容だったのか?」など怒りの声が。

    ※ 全文は記事でご覧下さい。

    sugimurataizou-header

    https://sirabee.com/2018/10/14/20161831616/  


    【【サンジャポ】杉村太蔵「小泉元総理と会った」発言→突然CM→エンディング】の続きを読む

    1:  2018/10/14(日) 14:59:58.52 0
    宇垣美里より美人っているの?宇垣こそが1000年に1人の存在ではないのか?

    no title

    ルックスでも身長でも学歴でも負ける千年さん
    no title

    【宇垣美里より美人っているの?宇垣こそが1000年に1人の存在ではないのか? 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/10/14(日) 05:07:06.35 _USER9
    田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」

    フリーアナウンサーの田中みな実(31歳)が、10月13日放送のラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。「下着はいいけど、水着はやらない」と、肘ブラは構わないが、水着の仕事は嫌だと語る一幕があった。

    この日のゲストであるフリーアナウンサーでナレーターの近藤サト(50歳)が、かつて局アナ時代に水着の仕事をした話を披露。この話に田中は驚きの声を上げ、さらに近藤から「みな実ちゃん、水着の仕事来たらやる?」と尋ねられると、「やらない!」と断言した。

    近藤が「肘ブラはやるけど水着は嫌なんだ?」と返すと、田中は「ほんと、そう。下着はいいんだけど、水着はやだ、みたいな」とこだわりを示す。田中は、テレビでは絶対に水着仕事をやらないし、男性誌でも基本的にはやらないとコメント。

    だが、田中はファッション誌やビューティー誌などで「女性が見て『いいな』と思ってもらえるような水着仕事だと大丈夫」と話し、発売されたばかりのビューティー誌「MAQUIA」11月号で、背中がぱっくりと開いた水着を着て、ファーを羽織るという水着仕事を行ったとも語った。


    no title

     Narinari.com
    https://www.narinari.com/Nd/20181051626.html

    【田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」 】の続きを読む

    1: プーアル ★ 2018/10/11(木) 22:47:10.89 _USER9
    バラエティ特番「オールスター後夜祭2018秋」(TBS系)が放送された去る10月6日。同番組にて、MC・有吉弘行の行動がネットで話題を集めたという。

    「番組のCM明け、キングオブコント王者のお笑いトリオ・ハナコに、有吉が怒りの表情で詰め寄る姿が映し出されました。これは09年に放送された『オールスター感謝祭』の生放送中、当時の司会者・島田紳助氏が、挨拶のなかった東京03に対して激怒した事件をパロディにしたもの。このパフォーマンスにはバラエティファンから称賛の声が飛び交いました」(テレビ誌記者)

     放送後、有吉は10月7日のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(TOKYO FM)にて、「パロディをやったわけだけども、それでもマジだと思ってるヤツがいるだろうなって思ったの。そういうバカがいるんだろうなって思うと不思議な世の中になったなぁって」と、本気の怒りだと捉えてしまう一部の視聴者に警鐘を鳴らした。

     そんな中、10月6日放送のラジオ番組「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)では、島田時代における「オールスター感謝祭」の恐ろしさを、ナイツが暴露したという。

    「過去に『オールスター感謝祭』に出演していた塙宣之によると、島田氏は芸人たちに向かって『クイズで1等賞をマジで狙ってるヤツ、ありえねえからな!』と本気で怒っていたそう。芸人たちは賞金が欲しいという気持ちがあるものの、島田氏を恐れているため、後半はわざとクイズを間違えて、俳優が1位になるよう調整していたとのことです」(前出・テレビ誌記者)

     当時、多くの芸人たちから恐れられていた島田氏。しかし彼が引退したことで、今ではパロディや暴露ができる環境になっているようだ。

    20181011_asagei_shimada

    https://www.asagei.com/excerpt/113931

    【「東京03事件」よりヤバい島田紳助の恫喝をナイツが暴露!】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/07(日) 01:11:47.49 _USER9
     女優の北川景子が6日、生放送中のTBS系恒例、秋の新ドラマや人気バラエティー・情報番組の出演者が集結する『オールスター感謝祭’18秋』に生出演。
    4人で4分間まばたきしないというチャレンジを1人で成功させ、有村架純や戸田恵梨香らを驚かせた。

     俳優力チャレンジとして、北川、有村、戸田、安田顕の4人で「4分間まばたきをしない」という挑戦が行われた。トップバッターに選出された北川は
    ドライアイの不安をのぞかせながら、スタジオ中央のステージへ。何度か、まばたきをした後にチャレンジをスタートさせた。

     30秒、1分と時間は経過していき、しだいに会場はどよめき始める。3分を経過した頃で北川の目がうるみ出したが、最後はスタジオ一体の
    カウントダウンで4分達成の瞬間を迎えた。祝福の嵐の中、4分ぶりにまばたきをすると北川の目には涙が。コンタクトが飛び出してしまうほどの
    俳優魂を見せた北川は「どこまで行けるんだろうって自分でも思って」とあっけらかん。

     そして「途中で次の方に渡した方が…とずっとそればっかり考えていました」と、まだまだ余裕があったようで司会の今田耕司は
    「そんなバラエティー的なことまで?」と目を丸くしていた。有村は「すばらし過ぎました」と驚き、戸田も「尊敬しています」と最敬礼。4分間、
    生放送の画面を独占した北川は「こんなふうに4分間も電波を使っていいのかと」と偉業達成も腰は低いままだった。

     その後、北川は黒縁のメガネをかけて出演を続けた。

    1538833024-0386-006

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000338-oric-ent

    【【オールスター感謝祭】北川景子、驚異の俳優力 4分まばたきチャレンジ1人で成功(画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ