タグ:TBS

    1: プーアル ★ 2017/12/27(水) 00:57:20.66 _USER9
    元グラビアアイドルの佐藤寛子(32)が26日、TBS系で放送された「明日は我がミーティングSP」に出演。
    3年前に未婚のまま子供を出産したが、公表していない父親について、「同じ芸能(関係の人)」と明かした。

     出産後、息子(2)を大自然の中で育てたい、と2人で奄美大島に移住。しかし、現在は、芸能界での仕事を続けるため、島での生活を諦め、神奈川の実家に住んでいる。

     青木さやかから「相手はどういう方?」と父親について聞かれると、「同じ芸能というか…」と言葉を濁しながらも告白。「(テレビを)見てれば、『あ、オレ(のこと)だな』と思ってる(と思う)」と苦笑した。

     養育費については「お金はいただけてない」と説明。なぜ、未婚のまま子供を産む覚悟をしたのか?という問いには「最初は、もしかしたら、子供を産んだら(私のもとへ)戻ってきてくれるかもしれない(と思った)」と打ち明けた。

    no title

    無題

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/12/27/0010851805.shtml

    【未婚の母の元グラドル佐藤寛子 父親は「同じ芸能…」 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/12/26(火) 10:14:36.22 _USER9
     TOKIOの国分太一が26日、TBS系「ビビット」で、いまだに連絡が来ないV6の岡田准一に、26日に木村拓哉が発表したLINEスタンプ「ちょ待てよ!」を贈りたいと訴えた。国分は25日の放送で、岡田と宮崎あおいの結婚を取り上げた際、岡田から連絡はなく「ネットで知った」と大ショックを受けていた。そして「メール下さい」と画面越しに訴えていた。

     それから1日経ち、この日は同じ事務所の先輩・木村拓哉のLINEスタンプ発売イベントの様子を放送。
    イベントの中で木村は、岡田から、会見で自分の結婚を聞かれるかもしれないことから「ご迷惑をおかけします」とLINEを送られていたことを明かし「すごくデキたやつ」などと語っていた。

     これに国分は「ちょっといいですか」と切り出し、「岡田君、というか准一!昨日メールくださいと言ったじゃないですか。木村君のとこにはLINEでと言ったんで、(自分のところにも)来るかなと思ったら全然来やしない!」と訴え「デキてない奴ですよ、准一は」と苦笑い。

     堀尾正明から「昔、何かあったんですか?」と聞かれると「かわいがっている後輩なんですけど」と言うと、「木村さんのLINEがあったら、間違いなく『ちょ待てよ!』と入れたいと思います」 と話し、スタジオを笑わせていた。

    RS^ADBLeUi829QuVbUs3bTHUom8V5y4gk-

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000035-dal-ent

    【国分太一、いまだに岡田准一から結婚の連絡なく ちょ待てよ!」LINEを熱望 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/12/24(日) 21:10:44.86 0
    逆マジックミラー号に閉じ込められたらしい

    安田大サーカス クロちゃん@kurochan96wawa

    ヒントがない。
    呟いても怒られないってどういうことなの!?
    カメラも無いとか、金持ちの遊びなの!?

    no title


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://twitter.com/kurochan96wawa/status/944900778996547586

    【安田大サーカスのクロちゃん、水曜日のダウンダウンに拉致されるwww(画像)】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/12/24(日) 12:08:54.58 _USER9
    TBSの吉田明世アナ(29)が24日、年内での卒業を発表した同局系「サンデー・ジャポン」に最後の出演をし、エンディングで涙ながらに思い出を語った。

    進行役として3年3カ月。
    2013年2月からのレポーター時代を含むと約5年間出演していた。
    番組では“お侍さん”と呼んでいた夫からのメッセージも届き、「大好きな番組、大好きな仕事よりも子どもを優先してくれたこと、当たり前じゃないと思う」、「来年からは毎週日曜日の朝、一緒にゆっくりサンジャポ見ようね」など気遣われた。

    このサプライズに吉田アナは「びっくりしました」と涙。
    鼻水も出てしまうほど感極まった様子で、「本当に特にキャラも特技も可愛くもない私を選んでくださって、私でいいのかなと思いながらやり続けたんですけど。本当に個性的で優しい皆さんとお仕事をさせてもらえた、刺激的で楽しい(進行役としての)3年と3カ月間でした」と振り返った。

    最後まで「これからもサンジャポと次のアナウンサーのこともよろしくお願いします」とさわやかなメッセージを残した。
    吉田アナに続く7代目の進行役は来年1月7日の放送で発表すると告知された。

    吉田アナは今月3日の生放送を体調不良により途中退席。
    10月に続く2度目の出来事とあって心配されたが、その日のうちに妊娠していることを公表した。

    冒頭でこの日が最後の出演となると紹介されると、吉田アナは「番組を2度も退席してしまって迷惑をかけてしまったんですが…」と謝罪。
    「スタッフが私のわがままを聞いてくれて、今日、卒業の日を迎えることができました。最後までよろしくお願いします」とあいさつした。
    また、体調を気遣い、万全を期すためとしてマタニティーチェアが用意された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000053-dal-ent

    1514080269-0474-003

    1514080269-0492-004

    1514080269-0492-005

    1514080269-0492-006


    【吉田明世アナ、サンジャポ涙の卒業「キャラも特技も可愛くもない私を」】の続きを読む

    1: きゅう ★ 2017/12/24(日) 09:41:53.81 _USER9
     野球評論家の張本勲氏(77)が24日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)が生出演し、司会の関口宏(74)から「注意されるんですよ」と告白した。

     番組では一年の総集編で今年の「あっぱれ」「喝」の名・珍場面を振り返った。VTRを見た張本氏は「今年は喝少ないね。私はもっと入れたかったんだけど、関口さんに注意されるんですよ」と告白した。続けて「喝ばかり入れると、クレームの電話が多いから、必ず放送前に、今日、喝たくさんありますか?ってこう聞くからね。今日も3つ入れようと思ったけど、2つしか入れられなかった」と明かし「来年はもっと喝入れないといけないね」と誓っていた。

     この発言にスタジオは大爆笑。関口も笑いながら「頑張って入れてください」とエールを送ると、張本氏は「おとなしいから言われるとすぐやめちゃう」とジョークで応じていた。

    1514074348-0132-001

    https://news.infoseek.co.jp/article/20171224hochi074/

    【張本氏、サンモニ放送前に関口宏から注意「喝ばかり入れるとクレームの電話が多い」 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/12/22(金) 11:16:22.56 _USER9
     演出家のテリー伊藤氏(67)が22日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に生出演し、貴乃花親方(元横綱、45)が「戦っていきたいと語っているのは、何と戦うのかよくわからない」と疑問を投げかけた。

     番組では、元横綱・日馬富士(33)の暴行問題を受けて、日本相撲協会が21日に東京・両国国技館で開催した再発防止の研修会についてリポートした。

     テリー氏が「暴力に対しては貴乃花親方も協会も近い考え方になってきた。その中で親方が戦っていきたいと言っているのは、何に対して戦うのかよく分からない」と切り出すと、スポーツジャーナリスの二宮清純氏(57)は「親方は古き良き相撲を取り戻していきたいということ。“土俵の正常化”と言った方が分かりやすい」と解説。
    その上で「誰かに言われて変えるということじゃなくて、自立的に自分たちで主体的に変えたいと思っている」といい、「白鵬が張り差しなどを多用する土俵の問題に対し、貴乃花親方は“横綱とチャンピオンは違う”とよく言っている」と話した。

     この説明に対し、テリー氏は「そのことは八角理事長も言っている。そこらへんの改革というのは、一緒のことのような気がする。もう一つ先に問題があるなら、そのことを説明してもらわないと」と眉をひそめた。

    photo

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000088-sph-ent

    【テリー伊藤氏、貴乃花親方は「何に対して戦うのか?」 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/18(月) 18:45:12.22 _USER9
    17日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)の「週刊御意見番」コーナーで、コメンテーターの張本勲氏と司会の関口宏が進行を巡り、一触即発状態となった。

     番組では、ショートトラック全日本選手権の模様が放送され、菊池姉妹の活躍が取り上げられる。張本氏はさっそく同姉妹に「あっぱれ」を与え、その件について語ろうとする。

     すると、関口が「ちょっと待ってください、この話から行ってください」とショートトラック全日本選手権の結果が書かれたボードを指差し、「ショートトラックの結果が出ましたから。これね、18歳の若い選手が出てるんですよ」と興奮気味に制す。

     これに対し、張本氏は「そっちの話はあとにしてくださいよ」と割り込み。関口は「いやいやいや」と制すものの折れ、「用意してあるんですから」と菊池姉妹用のフリップを出し、「じゃあ早く言ってください」と張本氏に水を向ける。

     張本氏は「両親にあっぱれなんですよ、5人兄弟で4人スポーツ選手にしたなんていうのは、最近両親には少ないよね」とコメント。一通り話し終わると、「この話は終わりましたから、どうぞ」とそっけなく戻す。

     それを受けた関口は、「張さんのワガママで逆転してしまいましたが」と嫌味を言いつつ、ショートトラックの話題へ。ゲストコメンテーターの清水宏保氏がコメントを終えると、関口は「もう、言い残すことはないですね?」と張本氏に質問する。

     張本氏も「もう、ありません」と応戦し、CMへ入ったのだが、そのギスギスした様子に清水氏は驚きの表情を浮かべた。

     さらに、サッカー・クラブ・ワールドカップの話題でも、張本氏が「どこが勝っても関心ないわね。日本のチーム出てないんだから」と吐き捨てる。

     それを聞いた清水氏が「ぼくは興味がある」とコメントすると、関口は「こういう人多いんですよ、張さんみたいな人が少ないんだ」とまたも嫌味とも思える発言。

     張本氏は「そんなことありませんよ」と憮然とした表情で返し、スタジオに険悪なムードが流れた。

     この様子を見た視聴者からは「2人に何があったのか」「わがままな張本氏に関口がついにキレた?」などの話題で持ち切りとなった。

    「週刊御意見番コーナーはもともと大沢啓二さんがメインで、張本氏はサブ的な役割。大沢さんの死後、張本氏とゲストが出演していますが、暴走を止めることができるのは金田正一さんくらいのもの。年々、張本氏の暴走が止まらないだけに、関口がなんとかストップを掛けたいのでしょう。関口と喧嘩させて降板させようとしているようにも思えますが、新たな話題を提供する『プロレス』かもしれません」(テレビ関係者)

     張本氏と関口の今後に注目だ。

    無題

     リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14044558/

    【【サンデーモーニング】関口宏と張本勲がついに仲間割れ?進行を巡り一触即発に】の続きを読む

    このページのトップヘ