中二病速報

    タグ:TBS

    1: Egg ★ 2018/06/09(土) 23:18:06.54 _USER9
    タレント、ビートたけし(71)が9日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に生出演。
    男子ゴルフの片山晋呉(45)が5月30日に行われたツアー選手権森ビル杯のプロアマ戦で、同伴アマチュアが不愉快に感じる応対をしたとされる件について言及した。

    「男子プロはツアーや賞金が少なくなったのでスポンサーを集めてプロアマ戦で盛り上げてトーナメントの賞金も上げようとした」と前置きした上で、
    「この人は自分の練習ばかりして、相手が怒っちゃったんじゃない?」と片山の対応に疑問を呈した。

    この件で男子ツアーを統括する日本ゴルフツアー機構(JGTO)は、調査委員会を設置して事実関係の認定を進め、処分の要否と内容は6月中に懲戒・制裁委員会を開いて決めるとしている。
    プロアマ戦では、不愉快な思いをしたアマチュアがプレーを中止したという。

    たけしは「外国はもっとうるさい。プロアマ戦のときはボールをあげたり、サインしたり、とにかくファンを大切にするけど、日本はプロゴルファーが神経質になりすぎているのかもしれない」と指摘していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000583-sanspo-ent

    no title

    【ビートたけし 片山晋呉は「自分の練習ばかりして相手が怒っちゃったんじゃない?」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/06(水) 00:56:43.16 _USER9
    恵俊彰、生放送で涙堪えきれず… 東名煽り運転から1年、遺族手紙に「たまらない」

    タレントの恵俊彰が5日、TBS系「ひるおび!」で、東名高速でのあおり運転事故で両親を亡くした長女の手紙を読み涙を流した。

    番組では、東名高速での煽り運転事故が起きてから丁度1年が経過したことから、JNNの取材に両親を失った長女が書いた手紙を紹介。
    「毎晩思い出して辛い」という現在の心境や、両親に対しては「何度も今までのことを手紙に書こうと思ったけど、思い出す度に涙があふれ、棺に手紙を入れることさえできませんでした」との無念の思い、
    また事件が起こった当時に「道路で止まっている時に父が殺されてしまう、連れて行かれてしまうと思って見ていたことがすごくトラウマです」「泣いてもやめてくれなかったことが本当に怖かったです」と当時の恐怖をつづった。

    この手紙を紹介し終わった後、恵は「たまらないですね、この状況と言いますかね…」といった後、絶句。「想像しただけで、どんな1年だったのかなと思ってしまいますが…」というとみるみる涙声に。

    「すいません」と謝り、いったん気持ちを立て直そうとしたが、「高速道路上に止められた時には、怖かったでしょうね」というともう涙はこらえられない。
    目頭を一瞬押さえると「すいません、僕が泣いている場合じゃないんですけど、辛いんだろうなと、2人はもっと…」と、残された遺族の思いを想像し、声を震わせた。

    それでも必死に「1年たって、何か世の中が変わればいいですね」と声を絞り出していた。

     デイリースポーツ 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/05/0011325952.shtml 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000058-dal-ent 

    恵俊彰 
    no title


    【恵俊彰「ひるおび」生放送で涙堪えきれず 東名煽り運転から1年遺族手紙に「たまらない」 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/06/03(日) 16:30:54.41 _USER9
    2018年6月3日放送の「サンデージャポン」(TBS系)で、お笑いコンビの爆笑問題の太田光さんが、日本大学のアメリカンフットボール部に関する問題をめぐり、持論を展開した。

    太田さんは反則行為があった時点で退場をさせなかったことに疑問を呈し、この問題を日大のみの問題で片づけるべきではないとしている。

    ■「審判の権限がそれでいいのか」

    番組では、日本大学のアメリカンフットボール部をめぐる一連の問題について放送されたのち、テリー伊藤さんやデーブ・スペクターさんなどがコメントをする中、太田さんが

    「いま、日大の話に移っちゃっているけど、もう1回ちょっと戻して、プレーがどうだったのか......」と切り出し、「しつこいようだけど」と前置きしたうえで次のように続けた。

    「あそこで(編注:1度目の反則行為があった時)試合が止まらなかったことがやっぱりものすごい不思議で、審判は文句言ったっていうけど、審判の権限がそれでいいのか」と、もっと早い段階で反則行為を働いた選手を退場にするべきであり、審判の対応や権限にも問題があると発言。そのうえで、そうした権限なしには「安全なゲームは出来ない」とした。

    太田さんは続けて、

    「関学連(編注:関東学生アメフト連盟)の報告書にしてもそのへんがもう一つはっきり出てこないっていうのは、もしかしたら日大だけの問題じゃなくて内側にいる人がそこに違和感を感じないというのは、日本のアメリカンフットボール全体が抱えている問題なんじゃないか」
    と今回の問題は日大だけの問題ではないと言及した。

    ■「身内に甘い」「珍しくまとも」

    また、アメリカンフットボールを日本風に翻訳できていないこともその要因の1つではないか、と語り、「野球はメジャーから来て野球道に落とし込んだ」という事例を引き合いに、アメリカンフットボールも日本人に向けた落とし込みを行う必要があると続けた。

    番組がオンエアされると、ネット上では、太田さんが日大芸術学部、テリーさんが同経済学部出身ということもあり、「日大出身者の爆笑問題とテリーは身内に甘い」と厳しい声もありながら、「太田光が珍しくまともなこと言ってて、テリーが相変わらず噛み合わないこと言ってる」など、太田さんを評価する声も見られる。

    この問題については、試合で主審を務めた男性が2日付の朝日新聞のインタビューに答えている。タックルの直後に反則行為を告げるイエローフラッグを投げつけ、日大選手を「おい、何をやっているのかわかっているのか」と怒鳴りつけたとしている。

    一発退場にしなかったことについては、日大選手の動きを初めから追っていればその可能性があったとしながら、試合当時はタックルの瞬間のみしか見ることが出来なかった、と言及。選手も主審の言葉にうなずくなどしており、特段精神状態に問題はなかったと判断し、試合を続行させたという。

    その後、3プレー目に同選手が再び反則行為をし、再度注意するも5プレー目に関学大の選手と小競り合いになり、ヘルメットをたたいたことで退場処分としたと説明している。

    a799527e1ceb2bdd7203170a77e979d3-m

    https://www.j-cast.com/2018/06/03330332.html

    【「日大の件はアメフト界全体の問題」日芸出身・太田光が指摘した「違和感」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/05/31(木) 22:05:01.55 ● BE:115523166-2BP(2000)
    5月30日にTBS系列で放送されたバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』のなかで、若手
    芸人を強引に連れだして倉庫のなかで事実上監禁する企画が放送された。そのあまりの強引な拉致と監禁の手法には視聴者から批判が集中しており、『放送倫理・番組向上機構(BPO)』の審議対象になるのではないかと指摘する意見まで出ている。

    今回のこの企画は、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のエピソード『鉄塔に住もう』をモチーフとしたもので、番組スタッフはまず新横浜駅でお笑いコンビ『コロコロチキチキペッパーズ』のナダルを拉致。そのまま東神奈川駅近くの倉庫へ連れて行き、檻の中で監禁した。

    この檻から脱出するためには、タレント名鑑に載っている芸能人を携帯電話で連絡して倉庫
    におびき寄せ、檻のなかへ誘い込まなければならないというルール。

    最初に閉じ込められたナダルは、お笑いトリオ『ジャングルポケット』のおたけを電話で言葉巧みに呼び寄せ、脱出に成功。テレビ番組の企画だと知らないおたけは、夜中に「タクシー代
    1万5000円をかけて倉庫までやってきたのに」と愚痴をこぼしていた。そのおたけが誘い出し
    たのは『パンサー』の菅良太郎。菅を身代わりにして檻から脱出したあと、スタッフにコメントを求められたおたけは「理解できない。何も言わないで、夜中にこんな倉庫に連れてこられて…」と激怒した。

    その後も『ピスタチオ』の伊地知大樹、『マテンロウ』の大トニー、『アイロンヘッド』の辻井亮平が身代わりに。『ラブレターズ』の溜口佑太朗に至っては8時間半も檻の中に監禁される羽目になっていた。閉じ込められた芸人たちは一様に戸惑い、怒りの表情を見せた。

    この企画を見た視聴者から、ツイッターには多くの関連投稿があった。

    《水曜日のダウンタウン攻めすぎやろ。これはまたBPO案件だろうなぁ》

    《もし自分が当事者だったら、真っ先に警察に電話してヘルプを求めます。番組がどうこう言う前に監禁罪》

    投稿の大半は、番組を批判する意見だった。しかしなかには《お笑い番組だからいいだろう》と指摘するものもあり、ツイッター上では賛否両論が交わされていた。

    wedDT_logo_2015_r_fixw_730_hq

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-52859/

    【『水曜日のダウンタウン』若手芸人を倉庫で監禁する企画に批判集中 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/05/30(水) 14:23:11.05 _USER9
    元プロテニスプレーヤーの男が、知人から現金およそ2億円をだまし取った疑いで、警視庁に逮捕された。

    逮捕された元プロテニスプレーヤーで、会社役員の杉澤修一容疑者(50)は、自分の会社が、プロ野球の球団からグッズなどの製造を依頼されていると知人に話をもちかけ、「製造代金を立て替えてくれれば、立て替え代金の最大15%を配当します」などとうそをつき、知人から数回にわたり、現金およそ2億1,600万円をだまし取った疑いが持たれている。

    杉澤容疑者は、TBSの木村郁美アナウンサーの元夫で、だまし取った金を借金の返済などに充てていたとみられている。

    無題

    フジテレビ系(FNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180530-00393139-fnn-soci

    【2億円超詐取、元プロテニスプレーヤー会社役員逮捕 TBS・木村アナの元夫 】の続きを読む

    このページのトップヘ