タグ:TBS

    1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 09:40:07.21 _USER9.net
    タレントの相原勇(49)と格闘家の曙(47)が禁断の対面――。97年の「婚約破棄」スキャンダル以来1度も会っていなかった両者が31日に放送されるTBS「今夜解禁!ザ・因縁」(後8・57)で20年ぶりに顔を合わせ、互いの主張をぶつけ合う。

    ボーイッシュなルックスに加え明るく元気なイメージで90年代に人気者となった相原。レギュラー番組8本、さらに舞台で主演を務めるなど90年代に人気絶頂を極めた。一方曙は若貴ブームに沸く相撲界で一時は一人横綱として君臨した大スター。友人関係が発展し交際を始めた2人は、96年に会見を開き堂々交際宣言した。

    この頃曙はケガに悩まされたこともあり1年以上賜杯から遠ざかっていた。だが、97年5月場所に2年以上のブランクを経て優勝。ついに結婚発表かと誰もが期待したが、フタを開けてみれば曙の口から飛び出したのはまさかの破局宣言だった。しかも相原は曙から直接別れを告げられず、第三者から伝えられたという。

    それ以来この破局騒動について一切語ってこなかった曙。それに対し相原は近年バラエティー番組で当時のことを暴露するようになっていた。相原の主張は「彼がはっきりともう僕たち終わりなんだよ、結婚はないよってはっきり言ってたら、私もこんなことになってない。直接言われたことがないので、そこはどうしてなのか聞きたい」。一方曙は「本当は…全く違うんだよ」と苦しげに漏らす。

    今はそれぞれ家族を持つ2人が、20年ぶりに禁断の再会!ぶつかり合うお互いの主張。そして相原の糾弾に、曙の表情が一変。「言っていいの?言っていいの?」果たして、20年に渡る因縁、婚約破棄騒動の真相とは?この収録を最後に破局騒動には一切触れないと約束した2人が、全てを語りつくす。

    画像
    20170326s00041000273000p_view

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/27/kiji/20170326s00041000274000c.html

    【曙と相原勇が20年ぶり禁断の対面 破局騒動の真相は】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 16:06:44.10 _USER9.net
    TBSの朝の情報番組「あさチャン!」のスポーツキャスターを務める石井大裕(ともひろ)
    アナウンサー(31)が、今年5月に結婚することが明らかになった。

     石井アナは、慶應大学卒業後の2010年にTBSに入社。元プロテニス選手の松岡修造氏に師事し、高校卒業後、イタリアを拠点に転戦するなど、異色の経歴を持つ。同局の営業局には3歳上の兄・大貴氏もおり、2人でWell stone bros.(英語で「石井兄弟」の意味)という音楽ユニットでメジャーデビューも果たしている。

    今回の婚約をスクープしたのは3月14日付の日刊スポーツだが、お相手については「大手食品会社の役員令嬢」と報じるのみで、詳細を明かしていない。

     TBS局員が語る。

    「石井アナのお相手は、韓国ロッテグループ会長・重光昭夫氏(62)の次女。帝国ホテルで
    披露宴が行なわれる予定です。しかし一部の局員を除き、新婦については非公開のままです。
    ロッテはTBSの大スポンサーである上、現在、厳しい状況に追い込まれているからです」

     ロッテといえば、近年、骨肉のお家騒動が勃発したり、韓国での裏金疑惑が浮上するなど、
    世間の注目を集めてきた。

    「創業者の重光武雄氏と長男の宏之氏が、昭夫氏一派によって、日本のロッテから追い出されました。その後、韓国ロッテで勤務実態のない親族に給与を支払っていたなどとして、昭夫氏らは検察当局から140億円にのぼる横領・背任の容疑で起訴され、現在、公判が行なわれています」(ジャーナリスト)

     現在20代前半の次女は、都内の私立大学を卒業後、日本の民間企業に勤めているという。

    「昨年秋頃から次女の結婚話が出ており、次女と昭夫さん夫婦の親子三人は武雄さんに結婚の挨拶へ行ったと聞いています。ただ現在、昭夫さん自身が韓国からの出国を禁止されているため、社内でも『こんな大変な騒動のなかで祝い事なんてできるのか』と言われています」(ロッテ関係者)

     TBS広報部は「社員のプライベートについてはお答えしません」と回答。週刊文春
    3月23日発売号で詳報している。

    画像
    20170322-00001837-bunshun-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170322-00001837-bunshun-ent

    【文春スクープ!TBS石井大裕アナの結婚相手はロッテ会長の次女だった!】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 05:27:16.82 _USER9.net
    TBS石井大裕(ともひろ)アナウンサー(31)が結婚することが13日、分かった。お相手は大手食品会社の役員令嬢で、5月に都内のホテルで披露宴を行う予定だ。関係者にはすでに招待状も発送されているという。

    石井アナは現在、開催中のWBC中継や同局系「あさチャン!」(月~金曜午前5時30分)のスポーツキャスターなどを担当。同局のスポーツ番組の顔として期待されており、将来のエースアナウンサー候補の1人とされている。

    日刊スポーツ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-01791822-nksports-ent

    画像
    no title

    【TBS石井大裕アナ結婚 大手食品会社の役員令嬢と】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 05:21:19.08 _USER9.net
    テレビ時代劇の金字塔「水戸黄門」が、武田鉄矢(67)の主演で復活することが決まった。2011年にTBSが42年の歴史に幕を下ろし、今回6年ぶりに復活。新作はBS―TBSでの放送で、今年10月から水曜午後7時枠でオンエアされる。

    新たな“世直しの旅”が始まる。黄門様一行が、旅の途中で悪人を懲らしめていく勧善懲悪の物語。

    水戸光圀(みつくに)に起用された武田は「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています。世直しの旅をしながら、好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門さまですね」と語った。

    今月上旬、初めて印籠を手にした。家臣の格さんが「この紋所が目に入らぬか!」と言って、取り出した印籠を悪人に見せつける場面は誰もが知るところ。「これは俺が出すんじゃないんだよな」と笑顔で話し、感慨深そうに見つめた。

    制作側は武田の起用について「飾らない親しみやすさ、また理を諭す姿が、人情味あふれる庶民的な黄門様のイメージに重なった」と説明。水戸黄門とともにTBSを支えた国民的ドラマ「3年B組金八先生」の金八先生役で、親しみやすさは日本中に浸透。まさに適役と言える。

    今作は黄門様一行が青森・八戸を目指す物語。舞台の中心は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北の太平洋沿岸部だ。武田黄門は「震災で被害を被った伝統芸能や工芸品、そして郷土料理などを積極的に取り上げることで、微力ながらも復興のお手伝いになればと思っております。ご覧になった方が“明日も頑張ろう!”と感じられるような番組を目指して、一生懸命演じます」と意気込んでいる。

    助さん、格さんら共演者に関しては現在キャスティングを進めている。

    画像
    20170313-00000153-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000153-spnannex-ent

    【「水戸黄門」武田鉄矢で6年ぶり復活「親しみやすい水戸光圀で」】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 07:07:04.59 _USER9.net
    銀メダルに終わったリオ五輪で、マットに突っ伏し泣きじゃくる吉田沙保里(34)を誰もが覚えているだろう。そんな彼女をずっと追い続けたのが、昨年8月28日放送の「情熱大陸」である。ところが、この番組に名を連ねるディレクターが、プロデューサーを名指しで「許せない」と非難するメールを送り付けていた。

    〈突然ですが、昨日OAした吉田沙保里の回を持ちまして、情熱大陸から離れることを決めましたので、ご報告申し上げます。簡単に言えば、福岡プロデューサーとはこれ以上一緒に仕事ができない、と考えたことが理由です〉

    そんなメールが関係者に送られたのは昨年の8月29日のこと。差出人は「情熱大陸」で吉田選手の回の演出を手掛けたフリーディレクターのA氏、そして「福岡プロデューサー」とは、同番組の5代目プロデューサー、福岡元啓氏のことである。A氏が怒ったのは8月25日にMBSで行われた試写での出来事だった。

     メールを続ける。

    〈作家としてついてくれたBさん(メールは実名)は言いました。「見れば見るほど、(吉田選手が)可愛く見えてきましたよ」。(中略)しかしその直後、福岡氏が発した言葉に絶句しました。「じゃあBさん、イケるんですか~?」

    (中略)イケるはずがないブスだとでも? どこからそんな下卑た発言が生まれるのか。(中略)激しい憤りを抱いたのと同時に、深く傷つきました。(中略)今でも思い返すと手が震え、涙が滲んできます〉

    自分の恋人を侮辱されたような気持になったA氏は、モラハラ、パワハラではないかと怒るのである。

    ■上司にも送りつけた

    そのA氏に聞くと、「メールを送ったのは事実ですが、お答えは差し控えます」との返事。代わってMBSの関係者が言う。

    「吉田選手がリオから帰国したのは試写の前日、首相官邸への挨拶などで忙しいなか撮影に協力してくれたのです。試写の席ではAさんが“立場上許されない発言があるよ!”と怒ったそうですが、どうしても福岡氏の言葉が許せなくなってメールを書いたそうです」

     一方、メールを受け取ったプロダクション関係者の中には、こんな声もある。

    「たしかにAさんは吉田選手に密着しており、思い入れもすごい。しかし、彼はメールを福岡さんの上司や『情熱大陸』に関わる全プロダクション、さらにはMBSの各部門にも送り付けている。これは、ちょっとやり過ぎですよ」

     そこで当の福岡氏に聞くと、会社を通じて〈あるスタッフが『(吉田選手は)可愛いね』と話した際に、その人物が独身であり吉田選手が彼氏募集中だったことからも彼氏に立候補したらいいんじゃないか、というような趣旨の会話はあったとのことです〉との文書が返ってきた。2人を知る女子レスリング代表ヘッドコーチの栄和人氏が言うのである。

    「その話は初めて聞きましたが、(メールを送ったのは)よほどのことがあったのでしょう。でも、僕たちと縁のある人同士が仲たがいするのは悲しいですね」

    人の「情熱」を追いかける番組の裏で起きた、寒々とした騒動である。

    ワイド特集「春の嵐おさまらず」より

    画像
    mig

    「週刊新潮」2017年3月9日号 掲載
    デイリー新潮
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170313-00518588-shincho-ent

    【「情熱大陸」プロデューサーが吉田沙保里に暴言 ディレクター激怒】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 10:03:46.36 _USER9.net
     11日に放送されたTBS系「王様のブランチ」(土曜・前9時30分)で、リポーターを務める女優の鈴木あきえ(29)が、婚約したことを明かした。お相手はテレビディレクターで、同番組のスタッフではないという。

     鈴木は番組冒頭で「結婚することになりました」と笑顔で報告し、指輪を披露しながら「(プロポーズは)日常会話の延長で『結婚しようと』と言われた」と喜びを語った。

     また、自身のインスタグラムにも「おばあちゃんになっても笑って過ごすことができるんだろうなと思える人です。そしてこの先もずっと仲良く時を重ねていきたいと感じ、結婚の運びとなりました。30歳を機にこうして皆様にご報告ができること、そして19歳から10年間お世話になっている王様のブランチでご報告できる事を嬉しく思います。婚姻届提出と挙式は今年の6月を予定しています」とつづっていた。

     鈴木は12日に30歳になる。

    スポーツ報知 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-00000121-sph-ent

    画像

    no title

    【「王様のブランチ」リポーター・鈴木あきえ、婚約を報告】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 01:46:49.48 _USER9.net
     女優の広瀬すず(18)が9日、TBS系の「櫻井・有吉THE夜会」(後9・57)に出演し、14歳の時に吉本新喜劇座長の小籔千豊とレギュラー番組で共演した秘蔵VTRを見て苦笑いを浮かべた。VTRでは、関西弁でまくしたてる小籔に、すずは顔を背けて視界に入らないように努めていた。

     すずはデビュー半年でレギュラー番組が決まったという。姉のアリスのオーディションに付いていき、そこでスタッフが「あのかわいい子は誰?」と注目。アリスの妹であることから、急きょ番組に姉妹で出演することが決まったという。

     すずはその番組について「バラエティーです。東野さんと小籔さんとお姉ちゃんの4人で深夜に」と振り返った。東野幸治と小籔千豊というメンツに千鳥のノブは「MCがガラ悪い。デビューが小籔さん。芸人やったら震える現場」と14歳だったすずの胸中を思いやった。

     番組では当時のVTRを放映。画面の左から小籔、すず、アリス、東野という並びだった。小籔の定番とも言える毒舌が始まると、すずは小籔から顔をそらし、隣の姉や宙を見て、小籔が視界に入らないように努めた。

     MCの有吉弘行は「すずちゃんじゃなくても、小籔さんがあのモードに入ったらみんなああなる」と致し方ないと述べた。

    2017年3月9日 23時9分 
    デイリースポーッ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12776852/

    画像
    1489062119-0030-002

    1489062119-0031-011

    1489062119-0032-004

    1489062119-0033-005


    【広瀬すず 実は小籔千豊が苦手!デビュー時に共演、毒舌に顔を背けて視界に入らないように努める】の続きを読む

    このページのトップヘ