中二病速報

    タグ:TBS

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/12(日) 15:02:32.80 _USER9
     俳優・関口宏(78)が12日、司会を務めるTBS系「サンデーモーニング」に生出演。井上尚弥の秒殺KO勝利にグチをこぼした。

     スポーツコーナーでは、プロボクシングWBA、WBC、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥が、前WBC王者ノニト・ドネアとの3団体世界王座統一戦に、2回TKO勝ちしたことを取り上げた。

     試合はわずか264秒で決着がついたが、野口みずき氏は「スペシャルあっぱれですね」とコメント。

     佐々木主浩氏は「一発で決める力ってすごいですね。当て方もうまいですし、見てて試合早くていいですね。安心して見られます」と述べた。

     これに関口は「だけどね、テレビは困っちゃうんですよ。早く終わっちゃうんで」とつぶやいた。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4250465/
    no title


    【【サンモニ】関口宏 井上尚弥の秒殺KO劇に「テレビは困っちゃうんですよ。早く終わっちゃうんで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/11(土) 23:35:20.83 _USER9
    脚本家の三谷幸喜氏(60)が11日、TBS系ニュース番組「情報7days ニュースキャスター」に生出演。〝危険な傘の持ち方〟をしている人に対しての対応を明かした。

    梅雨の時期、街には傘を水平にして持ち歩いている人の姿がちらほら。三谷は「水平持ちって言うらしいんですけど、横にして持っている人、すごい危ないんですよ。あれでエスカレーターとか乗っていると後ろの人が危なくて。僕は20年以上前から、そういう人を見ると、寄っていってあえて当たるようにしているんですよ。戒めというか…」と明かした。

    そのやり方について「追いかけていって、後ろにいって『痛!』って。そしたら『大丈夫ですか、すいません』って言って持ち直してくれる」と話した。

    独自の方法で〝警鐘〟を鳴らしている三谷だが「それで初めて、この間『三谷さんですよね?』って言われて。『違います!』って。なんか照れが出てしまう」と笑わせた。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4250147/

    no title

    【三谷幸喜氏 傘を水平持ちする人に独自すぎる対応 「あえて当たるようにしている。後ろにいって『痛!』って」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/10(金) 04:04:19.59
    最近死にすぎやろ

    TBS社員で元アナウンサーの升田尚宏(ますだ・なおひろ)さんが9日に急死したことが分かった。55歳。愛媛県出身。関係者によると、9日朝に自宅で倒れ、帰らぬ人となった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf9d30a3534d5c3ffbb34fee93d387ac69fab25

    20220610-00000117-spnannex-000-2-view


    【TBS元アナウンサーの升田尚広(55)さんが急死】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/09(木) 08:46:38.48 _USER9
     お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、7月の参議院議員選挙開票日に行われるTBS系の特別番組『選挙の日2022 私たちの明日』でスペシャルキャスターを務めることが決定した。

     今回のTBS選挙特番のテーマは「変わる」。選挙結果をしっかり伝えることはもちろん、“選挙の日”という特別な1日を通し、大きく変化していく“私たちの明日”をどう生き抜いていくのか考えるきっかけとなるような番組を目指す。キャスターはホラン千秋と石井亮次、総合司会を井上貴博と小川彩佳が担当する。

     昨年10月の同局系での総選挙開票特番では、自身の言動が炎上騒動となった太田だが「参院選特番の『台風の目』にしたいです。前回いろいろありましたが、私の“芯”は変わらないし、今回も何が起こるかわからない感じにしたい。そのためにも、ホランさんと石井さんで脇を固めて、というか脇をガッツリつかんでもらおうと思います」とコメント。

     続けて「新型コロナと戦争で、世の中がこれまでと明確に変わった。これからコロナが終息し、戦争が終わった先の日本のスタンスはどうするのか? 日本をどう変えていくのか? 政治家の皆さんにズバリ聞きたいと思っています。衆議院だろうが参議院だろうが、政治家たるもの絶対考えていかなきゃいけない事ですから」との思いを語っている。

     キャスター、総合司会もコメントを寄せた。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf185aeccfe412a8177ec409d3bf58e7980c30cf 

    20220609_004911_size640wh_3226


    【太田光、炎上乗り越えTBS選挙特番に再び登板「私の“芯”は変わらない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/03(金) 18:40:01.88 _USER9
    『金スマ』は2年で視聴率急落
    レギュラー番組低迷で中居正広の正念場

    中居正広が正念場に立たされている。
    最近、MCを務める番組の視聴率が冴えないのだ。

    現在のレギュラーは『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)、『中居正広のキャスターな会』(テレビ朝日系)の3本となっている。

    「特に『金スマ』の下落ぶりは激しいですね。2年前くらいは2ケタを何度も取っていましたし、志村けんさんの追悼スペシャルの世帯視聴率は20.1%(2020年4月3日。ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下同)でした。それが、2年後の今年4月8日は6.8%と約3分の1になりました。3月18日には4.7%を記録しています」(テレビ局関係者)

    この急降下にはテレビ界の事情が大きく関係しているという。

    「2年前から個人視聴率が全国的に導入され、局が主に49歳以下を対象とする番組作りを始めた。それまでの世帯視聴率ではなく、『コア視聴率』を狙うようになったんです。この用語は、昨年ダウンタウンの松本人志さんがツイッターで言及したことで業界以外にも浸透したかもしれません。もともと、『金スマ』は50歳以上に人気がありましたし、F2(女性35歳~49歳)の数字も良かったんです。しかし、コア層の支持獲得を目指し、若者に受けそうな内容に変更したため、F2の視聴者も離れてしまった印象です。『金スマ』は視聴率指標変更の影響をモロに受けましたね」(同前)

    以前は高齢者に馴染みのあるタレントのドキュメンタリーがよく放送されていたが、最近はお笑い事務所の特集をしたり、かつての人気企画である社交ダンスを復活させたりと試行錯誤を繰り返している。

    TBS局内ではどのような評価なのか。

    「社交ダンスの世帯視聴率は最近にしては悪くなかったですが、それはF3(女性50歳以上)が引き上げたもので、局内の評価はそこまで高くない。TBSは個人視聴率導入の2020年、13歳から59歳までを『ファミリーコア』と定義しました。しかし、1年後に4歳から49歳までの『新ファミリーコア』に変えました。これも『金スマ』には痛かったですね」(TBS関係者)

    ここまで数字が落ちれば、終了の可能性も出てくるかもしれない。

    「最近は視聴率が取れないために休止が多いですが、代わりの特番も芳しくない。『金スマ』は知名度の高い番組ですから、新しい鉱脈を見つけて『新ファミリーコア』の数字を取りたい。もし視聴率の高い特番が出てくれば、『金スマ』の立場も怪しくなってきます。打ち切りは当面ないと思いますが……」(同前)

    若年層を重視するテレビ局とファンの高齢化

    中居のもう1つのゴールデン帯の番組である『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)、土曜昼の『中居正広のキャスターな会』(テレビ朝日系)はどうなのか。

    「日本テレビは13歳から49歳までをコアターゲットとしています。その数字は合格点だと思いますよ。F2が10%を超えることもありますから、すぐには番組テコ入れとはならないでしょう。ただし、日本テレビの場合、決してコア視聴率の悪くなかった『深イイ話』や『今夜くらべてみました』を今春に終了させるなど、“攻めの改編”をしています。そのため、『仰天ニュース』も油断はできません。

    『キャスターな会』は世帯視聴率が6%前後で、その大半は50歳以上に支えられている番組です。日テレやフジテレビだとすぐに手をつけられてもおかしくないのですが、テレ朝は高齢者も視聴ターゲットに考えているので、この番組はまだまだ続くのではないでしょうか。意外と一番安泰かもしれません。2つとも、視聴率がすごくいいわけではないですけれど」(前出・テレビ局関係者)

    main

    以下、ソース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c803d0f59ab48d1c26ae7a88bc4206408b619494?page=1

    【『金スマ』は2年で視聴率急落、かつては20%超えも、今年に入り4%台まで下落…レギュラー番組低迷で中居正広の正念場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/05/16(月) 02:07:33.36 _USER9
    関口宏『サンモニ』司会で「知らない」「わからない」連発の違和感

    大御所タレントの関口宏に限界説が飛び交っている。

    というのも、最近関口がMCを務めるTBS系『サンデーモーニング』をめぐり、進行ミスや失言を指摘するニュース記事が散見される事態となっているのだ。

    同番組では昨年末に名物コーナー『週刊御意見番』に出演していた大物野球評論家の張本勲氏が卒業。
    背景に度重なる舌禍があるとされ、同番組はスポーツ紙などのメディアに注視されやすい番組であることはたしかだ。

    しかし、それを割り引いても、最近の関口はどこかたどたどしい。

    5月8日放送ではスポーツコーナーで登場した野球評論家・達川光男氏との会話がギクシャク。
    達川氏がエンゼルス・大谷翔平の同僚で強打者のマイク・トラウトの名前を挙げると、関口は「マイク・トラウトって何なんですか?」と質問。

    「すごいバッターなんです」と返す達川氏に「だから、どういうところがすごいんですか?」と重ねた。

    再び達川氏が「ホームランも打てるし、エンゼルスの主力バッターです」と話しても、関口は「だから?」とあっさり。

    さらに6日の阪神戦で“完全試合未遂”した中日・大野雄大投手についても、達川氏が「今日は母の日ですよね、お母さんの育て方がよかったと思いますよ」と笑顔で語ると、関口は「何で?」「どうして?」と質問を浴びせかけた。

    最後まで会話はかみ合わず、SNSでは「放送事故」という言葉まで漏れた。
    わからないことを掘り下げて聞くことも、MCの大事な役割かもしれないが、それにしても、視聴者がリズムをつかめなくなるほどの質問はさすがに違和感があるだろう。

    さらに4月24日放送では進行ミスが発生。
    番組冒頭で北海道・知床で起きた遊覧船沈没事故を取り上げ、関口は「また新しい情報が入りましたらお伝えしたいと思います」とひと言。

    「さて、この1週間ですが…」と次のニュースに移ろうとしたところ、番組サブキャスターの杉浦みずきが慌てて「このあと、VTRがあります。専門家にお話を聞いています」と制止した。

    TBS関係者は「単に関口さんが忘れていたのか、進行が頭に入っていなかったのだと思います」とした上で、同番組の舞台裏を明かす。

    「関口さんはTBSの中でも“別格”扱いなんです。番組では企画や現場の進捗状況を報告する通称『御前会議』というものがあるのですが、そこでも関口さんの影響力は絶大。例えば、先週時点でAというプランで行く予定のはずが、会議のなかでの関口さんの意向によって、プランBにひっくり返ることもあるとか」

    関口氏の“異変”はほかにもある。
    2月にはスピードスケート女子のメダリストの岡崎朋美氏がリモート出演し、北京五輪スピードスケートで金メダルを獲得した高木美帆の凄さを解説。

    「全体的なバランスが素晴らしくて、関節の柔らかさとか、スケーティングの技術も。アウトフラットインの技術がすごい」と絶賛したが、関口は「え?なんかよくわかりませんが」とポツリ。

    岡崎氏から「もう、ちゃんと聞いてくださいよ」と“喝”を入れられていた。

    1月16日放送回では、トンガ沖で海底火山が噴火した影響で、奄美群島、トカラ列島、岩手県に津波警報、太平洋岸の各地で津波注意報が発令され、放送中、発令中の地域を示した日本地図が画面上に表示された。

    これに関口は「津波の警報を出すために日本地図をあそこ(画面)へ出さなきゃならないんでしょうか。ちょっとこれは見にくいかも知れませんが…。今日はちょっとお許しください」とグチ。

    気象庁の発令については「なんだかよくわかりません、今回のこと」と言ってのけた。

    「最近の関口さんのトレンドは『知らない』『わからない』『興味ない』です(笑)。昔からその傾向はありましたが、ついにそれを隠すこともしなくなりました」(前出・TBS関係者)

    今年に入って、わずか4か月余りでここまでボロが出ている。
    まだまだ類似のハプニングは起こりそうだが、芸能界で唯一無二の存在であることも事実。

    これを視聴者から「味」と言われるまでに昇華できれば、まだまだ番組は安泰なのかもしれないが…。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d9d4a49011ca012c742f8f4d090f63dd82b64c19 

    5ca71_1643_c0a78450_aade7508

    【関口宏に限界説『サンモニ』司会で「知らない」「わからない」連発の違和感】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/05/03(火) 13:06:40.79 _USER9
     TBSでアナウンサーとして活躍している宇内梨沙さん(30)は「ゲーマー」としての顔も併せ持つ。そんな宇内さんの連載コラム「人生いつも、アプデ中。」では、ゲームの楽しさや自らの面白エピソードをつづる。

     今回はゲームとの関連性も今後ますます高まっていくであろう「メタバース」について、自身の取材を通して感じた可能性などに触れていきたいと思います。

     担当している番組でメタバースを取り上げたことをきっかけに、自分の中にあった「好きな人だけが楽しむ空間」という偏ったイメージが大きく変わりました。

     メタバースを簡単に説明すると、インターネット上の仮想空間のことです。VR(仮想現実)ゴーグルなどを装着し、その中でアバターと呼ばれる自分の分身を操作します。スティーブン・スピルバーグ監督のSF映画「レディ・プレイヤー1」や細田守監督のアニメーション映画「竜とそばかすの姫」などに登場する仮想空間こそが、まさにメタバースといえます。また、ゴーグルはつけませんが、仮想空間でアバターを操作するフォートナイトのようなゲームもメタバースの一つに挙げられます。

     メタバースの動きが世界で加速している最たる例として、昨年、フェイスブックが社名を「メタ」に変えたことは記憶に新しいですね。ネット社会に革新をもたらした企業が今、最もメタバースに注力していることからも、メタバースが人々の生活の一部になる日はそう遠くないのではないでしょうか。

     実際、私自身も「バーチャルマーケット」という期間限定で開かれたメタバースのイベントを体験し、もうすぐその時代がくるだろうと思うようになりました。このイベントではさまざまな企業がVRで作られた東京・渋谷に店舗を出店し、バーチャル空間で商品を販売します。私がバーチャルマーケット内で伺ったのは、ファッションや雑貨を扱うセレクトショップの「BEAMS」。アバターを利用した店員さんが接客してくれました。

     店内に展示されている洋服は現実世界でも実際に販売されているもので、自身のアバターで試着したり、購入したりすることができます。

     購入の際は通販サイトに移る仕組みになっていて、そちらもスムーズ。360度で商品を観察することができ、画面から得られる平面の情報以上に、より安心して商品を見定めることができました。実際の店舗に行かなくても、接客によって商品の詳細を知ることができるので、消費意欲は十分刺激されました。

     さらにメタバースの世界は「場所、天候、身体に左右されない」という点にとても価値があると感じました。どこに住んでいても、どんな天気でも、身体が不自由でも関係なく平等に参加でき、サービスを受けることができます。移動手段に困っている高齢者の方なども気軽にメタバースの世界を利用できれば、通販では得られない人とのつながりや接客を楽しみながら、買い物をすることができる。

     自宅にいながら誰かと遊んだり、お買い物したり、気ままに過ごしたり、まるでゲームのようだけど実生活につながっていて、人としての営みを送ることができます。それがメタバースの強みだと感じます。SNS(ネット交流サービス)やキャッシュレス決済、オンラインデリバリーなど新技術やサービスには疑心暗鬼になりがちですが、人々の生活を便利にさせるものは、いずれ流行(はや)る――。私はメタバースが当たり前になる日が必ずくると感じています。

     ◇宇内梨沙(うない・りさ)

     1991年9月21日生まれ。神奈川県横須賀市出身。2015年4月、TBSテレビにアナウンサーとして入社。TBSのeスポーツ研究所に所属し、YouTubeチャンネル「うなポンGAMES」を開設。ゲーム関連の動画を配信している。

    9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6cc7086b70e1ecfa8592fe67eee2f866f66330c

    【TBS宇内梨沙アナ「メタバースが当たり前になる日が必ずくる」】の続きを読む

    このページのトップヘ