中二病速報

    タグ:SMAP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/20(日) 23:46:26.78
    人気オートレーサーの森且行(48=川口)が20日、飯塚オートレース場でトークショーを行い、復帰に向けた熱い思いを語った。

    昨年1月24日、同レース場で開催された「G1開設64周年記念」で落車負傷。骨盤骨折、腰椎破裂骨折などの大ケガを負ったが、その後懸命なリハビリに励み、今年6月に練習走行を再開した。

    今後は最低6節練習参加して来年2月15日の前検日から復帰する予定。自身の誕生日である2月19日のレース期間での復帰に向け「ケガから2年経って歩いて飯塚に来れて感謝しています」と森。「復帰目指して頑張りたい。応援よろしくお願いします」と高らかに宣言。会場を埋めたファンにさわやかな笑顔を振りまいた。

    トークショー後にはオープンカーに乗って8レースの試走先導を務め、観客に笑顔で手を振っていた。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2022/11/20/kiji/20221120s00054000340000c.html

    20221120s00054000438000p_thum


    【オートレーサー森且行 来年2月復帰へ「応援よろしくお願いします」トークショーで決意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/28(火) 19:07:32.46 _USER9
    香取慎吾、一般女性と結婚「今後も、真摯に仕事に取り組んでまいります」

     歌手で俳優の香取慎吾(44)が、一般女性と結婚したことを28日、所属事務所を通じて発表した。

     所属事務所は書面で「平素より大変お世話になっております。先日、香取慎吾が入籍の届け出をさせていただきましたことをご報告させていただきます」と報告。

     香取も「今後も、真摯に仕事に取り組んでまいります。皆さま、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます」とコメントを寄せた。

     香取は1977年1月31日生まれ。神奈川県出身。1987年にジャニーズ事務所に入所、1991年にSMAPのメンバーとしてデビュー。俳優としてもドラマ『未成年』(1995)『ドク』(1996)『新選組!』(2004)などに出演してきた。

     SMAPが2016年末に解散後、17年に稲垣吾郎、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。YouTubeなど新しいジャンルを開拓してきた。
    オリコン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc54a82d4ab4b83d86b98c75a7881b831ba997e 

    香取慎吾 
    2219552_202112280016592001640686226t


    【香取慎吾、一般女性と結婚】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/11/23(火) 12:47:14.27 _USER9
     元SMAPでオートレーサーの森且行が、長野県・SBC信越放送のラジオ番組「サンデーミュージックBOX」と「ミックスプラス」で、芸能界引退後初のラジオスタジオ出演を果たした。

     >>森且行レース事故、安藤和津のコメントに「ひどい」「選手を傷つける言葉」呆れ声集まる<
     今回の森の出演は、SMAP時代からファンだったという両番組のパーソナリティーを務める信越放送・生田明子アナウンサーのラブコールに応えたもの。
     11月中に全4回に分けて放送され、森の兄・久典さんも共演し、兄弟のエピソードなども語られているという。

     森は、1996年にオートレーサーに転身するため、SMAPを脱退し同時にジャニーズ事務所も退所。
     人気レーサーとして活躍し、昨年11月、埼玉県の川口オートレース場で行われた日本選手権(SG)で初優勝。SGは、オートレース界の最高峰の大会で、森は4度目の出場で初制覇を果たし、元SMAPのメンバーたちから続々と祝福のコメントが寄せられた。

     しかし、今年1月、福岡・飯塚市で行われたG1レース「特別選抜戦」に出場。レース中に他の選手と接触し、落車。その後、福岡県内の病院に救急搬送され、検査の結果、骨盤骨折の大けがであることが判明していた。

     その後、回復し現在はレース復帰へ向けての日々を送っていると思われたのだが……。
     「運動神経が抜群な森は、これまでのレース中、攻め過ぎて何度もケガしていた。しかし、ここまで大きなケガは初めて。そのため、本人は周囲に、『もう、走るのが怖い』と胸中を明かしていたようだ。日本選手権も取ったし、そろそろ決断の時を迎えたかもしれない」(公営競技担当記者)

     そんな中のラジオ出演となったが、この先、芸能界への電撃復帰があるかもしれないという。
     「SMAPのメンバーのうち、『新しい地図』の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾と親交があり、3人の番組へも出演。芸能界に復帰するとしても、しっかりとした〝受け皿〟があるので森は何の不安もないはず」(芸能記者)

     森の胸中やいかに。

     リアルライブ
    https://news.livedoor.com/article/detail/21238165/
    no title

    【元SMAP・森且行、芸能界への電撃復帰も? ラジオ出演で期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/28(火) 09:57:32.97 _USER9
    森且行「車いすは覚悟した」手術は4回、両脚しびれも「復帰目指す」あさチャン取材に応じる

     元SMAPでオートレーサーの森且行が28日、TBS系「あさチャン!」のインタビューに応じ、今年1月に落車事故で骨盤骨折などの大けがを負った後の後遺症などを赤裸々に語った。

     森は昨年11月に日本選手権で初Vを飾ったが、直後の今年1月にレース中の落車事故でろっ骨、骨盤骨折と腰椎破裂骨折という大けがを負った。胆嚢も摘出し、手術は合計4回も受けたという。

     この日のインタビューはオートレース場。事故後初めてやってきたという。レースを見て「最高ですね…」としみじみ。「泣きそうになっちゃった。走りたいなと思って…」と涙目だ。

     1月の事故については「死は覚悟した。救急車来ても全く動けなかった」といい「ずっと泣いていた。あまりの痛さに」という激痛に見舞われた。「正直、そのときは絶対復帰は無理、よくて車いすなんじゃないかと覚悟していた」という。

     骨が静脈に食い込んでいたといい「5ミリずれたら1時間以内に死んでたよと。手術は血をどう噴き出させないかが大変だったので、命を優先して完璧には戻せなかったとも言ってました」と医師に言われたという。実兄は「車いすになる覚悟はしてくれ」と医師から伝えられていたことを森は最近知ったという。現在も神経が傷ついた影響で、両脚にまひやしびれがあり、つねっても痛みを感じないという。

     入院中は、事故のフラッシュバックにも悩まされ「目をつぶるとこのまま死んじゃうんじゃないか」という恐怖にも襲われた。それでも必死にリハビリを開始。その原動力はやはりオートレースが「好きだから」。

     インタビュー中には、命を救ってくれた医師とリモートで対面するサプライズも。森は思わず涙を流し、杖なしでもゆっくりなら歩けるようになった姿を医師に披露し「時間がかかろうが、復帰を目指して頑張る」と約束した。

     森は来年、オートレーサーデビュー25周年。SMAPも解散した16年がデビュー25周年だった。森のヘルメットには星がかたどられ、5色の石が埋め込まれている。仲間達の25年の記録を超えるべく、森も復帰へ向け、戦いを続けている。
    森且行
    no title
    デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/673f95269a31f93f6afc682485ce0db52f062cc5

    【オートレーサー森且行「車いすは覚悟した」手術は4回、両脚しびれも「復帰目指す」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/22(水) 16:17:50.34 _USER9
     略

    先日、当サイトでも報じた、ジャニーズ事務所のメリー喜多川名誉会長の死去により、方々で報じられている『SMAP再結成』に関するニュース。

    当サイトでも、ジャニーズ事務所関係者から “直生ネタ” を仕入れているだけに、再結成など “夢であり幻” と、その可能性を否定しているが、「なぜか日を追うごとに、さまざまな角度からの再結成報道が湧いてくる。中には “今秋にも再結成” というとんでもないものもある。

    今秋というか、年内再結成などは絶対にありえないが、数年後のビジョンとしては、もっともらしいことを書いているメディアもある」(スポーツ紙ジャニーズ番記者)

    その出元を探ると、意外過ぎる構造が見えてきた。

    「解散報道以降、SMAPを率いたI女史と、メリーさんの因縁をさんざん書いてきた一部の週刊誌も、なぜかここに来て論調が一変。メリーさんが亡くなる少し前に『I女史と、新しい地図の3人宛に手紙を送っていた』という怪情報も出てきているとか。その辺りも『再結成説』の引き金になっているのでは」(ジャニーズに近い芸能関係者)

    故ジャニー氏はともかく、SMAP解散の元凶といわれ、世間から国民的猛バッシングを受けてその場を追われた晩年の故メリー氏。

    心のどこかで『自分があの時、I女史を追い込まなければ、SMAPは解散せず事務所にも残っていた』という思いがあるのだろうか。

    「2015年1月の、メリー氏が、文春記者の前にI女史を呼びつけて『SMAP連れて出ていけ』とやった歴史的な大事件がある。それをきっかけに結局は解散になってしまったことを、どこか悔いていたのでは。それなら、自身の最期に手紙でI女史サイドに詫びていても不思議ではない」(別の芸能関係者)

    もしかすると、その手紙に『またSMAPが、皆で集まれるようにまとめてほしい』などと触れられていたら……たしかに再結成へのムードは急速に高まるはず。

    しかしながら、この手紙の存在は、あくまで現段階で芸能記者や関係者などの間でウワサされる怪情報に過ぎない。

    https://k-knuckles.jp/1/12964/ 

    04SMAP

    【【ナックルズ】メリー喜多川死去で急転直下!「SMAP再結成」本当にあるのか⁉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/28(日) 21:59:02.93 _USER9
     かつて注目を集めた有名人に「あの騒動の真っ最中、何を思っていたか?」を語ってもらうインタビュー。当事者だから見えた景色、聞こえた声、当時は言えなかった本音とは? 『C.C.ガールズ』初代メンバーだった原田徳子(51)。バブル末期に現れたセクシーグループの正体と、同期だったSMAPの忘れられない“事件”とは――。

    C.C.ガールズ初代メンバーが語る秘話
     C.C.ガールズがデビューしたのは'91年。原田徳子はアダルトな“セクシーガールズユニット”のメンバーとして芸能活動をスタートした。

    「“第1回日本美人大賞”の上位入賞者4人で結成されました。オスカープロモーションが『国民的美少女コンテスト』の“大人版”として開催したんです」

     原田は子どものころから歌手志望で、松田聖子や中森明菜に憧れていた。18歳でコミック誌のミスコン準グランプリとなり、スカウトされて石川県から上京する。

    「まさか自分が“セクシーイメージのグループ”に入るとは思いませんでしたね。それまでは人の前で水着になるなんて体育の授業だけでしたから(笑)。ただ、後から出てきたグループに比べると露出は少なめでしたし、4人でよく“セクシーって誰のこと?”って言ってたんです(笑)」

     健康美という印象が強かった。特に原田は根っからのスポーツ少女だったという。

    「地元の石川県七尾市では小学校から高校までソフトボールをやっていて、ぼんやりですがオリンピック出場を夢見ていました。高校では県大会で優勝して、県の強化選手に選ばれたことも。でも、どうしても歌手になりたい気持ちのほうが強くて」

     C.C.ガールズになってからも行動は体育会系。

    「どちらかというと“色気より食い気”でしたね。地方でコンサートや収録が終わると、とにかく食べに行っていました。各地のおいしいものはすべて把握。新幹線のどこのホームにおいしいお弁当があるか、とか。激しいステージをこなしていたから、たくさん食べても大きく太ることはなかったんですね」

     デビューした年が同じだったSMAPとは仕事で一緒になることも多かった。

    「大阪でのテレビ収録の帰りが偶然にも同じ新幹線で、そこにSMAPのファンも乗ってきたことがありました。私がメンバーと一緒にトイレに行ったとき、ドアの横に女の子たちが立っていて“すみません、コレを木村君に渡してくれますか?”って、すごく丁寧に頼まれたので“いいですよ”って、ごく普通な気持ちで引き受けたんです。

     そのことを知った木村君が、ダダダーッとファンのほうへ駆け寄って“お前らさ、なにCCさんにそんなこと頼んでんだよ! 失礼だろ!”って、すごい剣幕で怒鳴りつけたんです。“わわーっ!”って驚きましたが“私たちなら大丈夫、気にしないで、私たちが引き受けたのだから……”と、なぜかとっても記憶に残っている出来事です」

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210328-00020447-jprime-ent

    no title


    【初代C.C.ガールズ・原田徳子、記憶に残る元SMAP木村拓哉の「怒鳴り声」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/01/03(日) 05:36:03.65 _USER9
     俳優でアーティストの香取慎吾(43)が2日までに自身のインスタグラムを更新し、稲垣吾郎(47)、草なぎ剛(46)、オートレース選手に転身した森且行(46)の元SMAP4人の集合ショットを公開した。

     香取は「新年あけましておめでとうございます。#ななにー から始まった2021年 新年の始まりの日に沢山のゲストの方々が来てくれた事に感謝です。森くんとも、いっぱい話せて嬉しかった。もっと話したかった。また会えるように、頑張ります! 今年も、よろしくお願いします!」と記し、1日放送のABEMAの生配信番組「7.2新しい別の窓 元日スペシャル」に森がゲスト出演した際に4人で撮った写真や、森も番組で共演したタレント・森口博子(52)をまじえた写真などをアップした。

     この投稿には、「SMAPの繋がりに涙が止まらなかった」「4人旅、6人旅を実現してください」「次はぜひ中居くんとの共演を」「嬉しすぎてウルウル」「次は一緒に歌って踊ってほしい」「4人揃った写真とか泣ける」などのコメントが寄せられた。

    (おわり)

    香取慎吾、元SMAP4人の集合ショット公開「泣ける」「次は中居くんと」 
    スポーツ報知 
    https://hochi.news/articles/20210102-OHT1T50125.html 
    香取慎吾のインスタグラム(@katorishingo_official)より 
    no title

    no title


    【香取慎吾、元SMAP4人の集合ショット公開「泣ける」「次は中居くんと」 (画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ