中二病速報

    タグ:NGT48

    1: 47の素敵な 2018/05/08(火) 20:17:57.27

    @ゆきりんて歌うまいんだねえ。顔も私好みだし好きだなー可愛いなー #うたコン

    @フォーク村にゆきりん来てもらってあーちゃんと聖子ちゃん祭りやって欲し #うたコン

    @ゆきりん、ちょっといいな、と今初めて思った。

    @お家ついたらゆきりんが歌ってた😇ゆきりん歌上手いかわいい💕

    @ゆきりんが天使のウインク歌ってる
    やっぱ歌上手いな🙆?♂?

    無題

    https://video.twimg.com/ext_tw_video/993812415665000449/pu/vid/1280x720/1vAJPJFxbATMe3Kh.mp4

    【柏木ゆきりんの『天使のウインク』にネット騒然www】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2018/04/21(土) 18:01:18.52 _USER9
    今年6月16日に開催される「第10回AKB48選抜総選挙」の「AKB48総選挙公式ガイドブック2018」(5月16日発売/講談社)の公式Twitter(@akb_senkyo_2018)にて撮影時のオフショットが公開中。
    NGT48メンバーの写真が投稿された。

    NGT48メンバーのヘルシーショットが話題

    同アカウントでは、「超注目の100人」と題し、公式ガイドに撮り下ろしが掲載される100人のメンバーのオフショットが続々と公開中。
    20日から21日にかけては、NGT48の荻野由佳、中井りか、本間日陽、加藤美南の写真が公開された。

    荻野は一昨年の総選挙の圏外95位から昨年は5位へとランキング急上昇したシンデレラガール。
    中井は毒舌キャラでブレイクし、テレビ東京の帯番組「青春高校3年C組」や、20日深夜24時20分からのTBS「有吉ジャポン」にも出演するなどメディア露出が急増中。

    本間は荻野とともに昨年13位で選抜入り、発売されたばかりのNGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか」でセンターをつとめたほか、グラビアでも活躍。
    加藤は、「顔が“インスタ映え”」と話題になり、北原里英が卒業し新体制となるNGT48チームNⅢの新キャプテンに抜擢されたばかりだ。

    個人仕事も増え、今年の総選挙でもさらなるランクアップが期待されている4人。
    昨年同様、今年の開催地・名古屋でも、”新潟旋風”が吹くかもしれない。

    全文
    http://mdpr.jp/news/detail/1761594

    NGT48「超注目の100人」
    中井りか
    no title

    no title

    荻野由佳
    no title

    no title

    本間日陽
    no title

    no title

    加藤美南
    no title

    no title

    「有吉ジャポン」中井りか
    no title

    【【NGT48】炎上クイーン中井りか、美バストちらり シンデレラガール荻野由佳ら「超注目の100人」 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/04/11(水) 20:26:07.84
    NGT本間日陽、いっぱい出たねポーズでグラビアwww

    完全にいっぱい出たねポーズ

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【NGT本間日陽、いっぱい出たねポーズでグラビアwwww(画像)】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/04/11(水) 23:30:18.50
    「この美少女は誰だ!?」タワレコ渋谷に現れた店員たちに業界騒然!!! 

    タワーレコード渋谷店@TOWER_Shibuya
    『NGT48サードシングル「春はどこから来るのか?」発売記念 東京・春祭り 』終了いたしました!✨ファンの皆様も朝からお並び頂き、お疲れ様でした!&ありがとうございました!渋谷店はNGT48を全力で応援しております!!☺(MJ)#NGT48 #タワ渋イベント

    https://twitter.com/TOWER_Shibuya/status/984057662311575553

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「この美少女は誰だ!?」タワレコ渋谷に現れた店員たちに業界騒然!(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ