中二病速報

    タグ:NGT48

    1: ひかり ★ 2019/07/11(木) 14:55:25.46
     ≪山口、秋にも女優デビューへ≫

    山口はNGT48を卒業後、唐沢寿明(56)や天海祐希(51)ら俳優、女優が多数在籍する大手プロダクション「研音」に所属した。関係者によると、
    現在は発声や演技などのレッスンを受けている。今後の仕事について同事務所は「現段階で発表できるものはありません」としている。テレビ各局は、
    バラエティー番組やドラマ出演のオファーなど熱烈な“ラブコール”を山口に送っている。放送関係者は
    「制作現場でドラマ出演に向けて現実的に動いているテレビ局もあります。早ければ秋にでも女優デビューするのでは」と話した。

    20190710s00041000594000p_view

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/11/kiji/20190710s00041000595000c.html

    【山口真帆、秋にも女優デビューへ 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/07/10(水) 16:38:06.21
    新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の元メンバー、山口真帆さん(23)に対する暴行事件で芸能活動が休止したなどとして、運営会社「AKS」(東京)が男性ファン2人に3000万円の損害賠償の支払いを求めた訴訟の第1回口頭弁論が10日、新潟地裁(篠原礼裁判長)で開かれ、2人は請求の棄却を求め、争う構えを示した。

    この事件では、2人は昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとして、新潟県警に暴行容疑で逮捕された。新潟地検は同月28日、2人を不起訴処分にした。処分理由は明らかにしていない。

    訴状などによると、2人は事件直後、山口さんらに事件の経緯などを聞かれ、他のメンバーが関与していると返答。このため、グループ内の信頼関係が損なわれたり、インターネット上で他のメンバーへの嫌がらせ行為が起きるなどして、NGT48は劇場公演やツアーを中止せざるをえなくなった。このほか、NGT48が出演していた広告が打ち切られたことなどによる損失やメンバーの警備対策費、第三者委員会への報酬も発生した。

    AKSはこれらの損害の総額が1億円以上にのぼると計算し、そのうちの3000万円を2人に賠償するように求めていた。

    山口さんは5月18日、親しいメンバー2人とともにNGT48を卒業。事件発覚後、NGT48は本格的な活動が困難になっている。

    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000542-san-soci
    no title

    【山口真帆さん暴行事件 運営会社AKSに訴えられた男性ファン、争う構え 損賠訴訟の口頭弁論 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2019/07/10(水) 04:31:55.87
    元NGT菅原りこ「一皮むけます」エイベックス入り
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-07090715-nksports-ent

    卒業後、山口は研音に、長谷川は声優事務所クロコダイルとそれぞれ所属事務所が決まり「みんなでおめでとう、と言い合って喜びました」。

    no title


    【【朗報】元NGT菅原りこエイベックス入り! 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/05(金) 11:09:24.36
    新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の運営会社「AKS」(東京)が、
    元メンバーの山口真帆さん(23)に対する暴行容疑で逮捕(不起訴処分)された男性ファン2人を相手取り、損害賠償を求めて新潟地裁に提訴した裁判で、AKSが「事件によりNGT48の芸能活動が休止した」として、3千万円の損害賠償を求めていたことがことが5日、分かった。

    この事件では、2人は昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとして、新潟県警に暴行容疑で逮捕された。

    新潟地検は同月28日、2人を不起訴処分にした。処分理由は明らかにしていない。

    訴状によると、男性ファンら2人は事件直後、山口さんらに事件の経緯や関係者などを聞かれ、他のメンバーが関与していると返答。
    このため、グループ内の信頼関係がなくなったり、インターネット上で他のメンバーへの嫌がらせ行為が起きるなどして、NGT48の公演やイベントを中止せざるをえなくなったと主張。男性ファンらに損害賠償として、3千万円を支払うように求めている。

    提訴は今年4月26日付。第1回口頭弁論は7月10日に開かれる予定。

    山口さんは5月18日、親しいメンバー2人とともにNGT48を卒業。
    事件発覚後、NGT48は本格的な活動が困難になっている。

    https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050005-n1.html 

    5541119_ext_col_03_0


    【NGT48山口さん事件 運営会社が男性ファンらに3千万円賠償請求 「事件によりNGT48の活動が休止」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/07/02(火) 22:42:56.47
     AKB48グループを運営するAKSの取締役で運営責任者だった松村匠氏(56)が、役員を退任し、日韓12人組グループ「IZ*ONE」(アイズワン)の担当に
    異動していたことが2日、分かった。

     アイズワンはHKT48の宮脇咲良(21)ら日本の人気メンバーも所属する注目ユニット。松村氏はユニットの責任者として日韓を股にかけ再出発を図る。

     AKS社では今月から社内組織を一新した。昨年から今年にかけ山口真帆(23)らNGT48の元メンバーが暴行を受けた事件で組織が迷走。同社の吉成夏子社長は
    コーポレートサイトで「社会的な責任を負える企業になれるよう、運営・管理体制の改善に着手しております」と変更の意図を説明した。

     松村氏は今年3月、NGT暴行事件を調査した第3者委員会の報告を会見で発表。自らが矢面に立って対処を試みたが、会見中に山口がツイッターを使ってリアルタイムで反論し右往左往。
    会見後、表舞台に立つことはなくなっていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000218-sph-ent

    no title

    【NGT会見で炎上のAKS松村匠氏 取締役を退任しIZ*ONE責任者に異動 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/07/01(月) 00:28:52.03
    俳優マシ・オカ(44)が、AKB48、NGT48などの運営会社「AKS」のアドバイザリーに就任することが30日、分かった。この日深夜に同社のコーポレートサイトがオープンし、明らかになった。

    マシ・オカは、東京生まれで、6歳から母と米ロサンゼルスに移住。06年スタートのドラマ「HEROES」への出演をはじめ、俳優として活躍する一方で、少年時代には「IQ189」の天才として米タイム誌に紹介された経験もある秀才。大学時代は数学とコンピューターを学び、特殊効果を開発するインダストリアル・ライト&マジック(ILM)社では、「スター・ウォーズ エピソード1/2」などに関する開発に携わった実績もあり、視覚効果アーティストとしての顔も持つ。

    NGT騒動からの立て直しを図る同社にとって、新たな動きとなるが、今後、ライブや劇場公演などで手腕が発揮される機会もありそうだ。

    また、運営責任者だった松村匠氏らが取締役から外れることも明らかになった。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201906300001340.html 

    201906300001340-w500_0


    【マシ・オカ、AKSアドバイザリー就任へ 手腕注目】の続きを読む

    このページのトップヘ