中二病速報

    タグ:CM

    1: 47の素敵な 2018/01/12(金) 20:47:46.58
    小栗有以がウエイトレスに!次世代AKB48メンバー谷口めぐ、福岡聖菜、樋渡結依、久保怜音が「マイナビ賃貸」新 TVCMに登場!

    賃貸住宅情報サイト『マイナビ賃貸』は、2018年1月13日(土)より、新TVCM「知らないの?篇」を放送。出演するのは、AKB48注目の若手メンバー、谷口めぐ、福岡聖菜、小栗有以、樋渡結依、久保怜音の5人となる。

    舞台はファミリーレストラン。

    「マイナビ賃貸って賃貸サイト?」という来客(サラリーマン)の会話に、「知らないの?」と驚くウエイトレス役の小栗。その後、突如として店内に現れた谷口、福岡、樋渡、久保の「マイナビなのに知られてない!」の掛け声を合図に、4人は「借りちゃって 住んじゃって マイナビ賃貸♪」と歌いながら、サラリーマンを囲んで踊る。

    スピード感のある映像と、一度聞いたら忘れられないリズムで、視聴者の耳に残る CMは、驚きで倒れこむ小栗の演技と、勢いよく笑顔で踊る4人の姿がみどころとなっている。

    http://mikan-incomplete.com/idol/19215

    no title

    no title

    no title

    no title


    【マイナビ賃貸のCMに出てる超絶美少女は誰だと話題沸騰wwww(画像あり)】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2017/12/27(水) 01:32:34.32 _USER9
    モデルでシンガーソングライターとして活動する内田珠鈴は、同CMの中で、クリスマスの夜に好きな男の子とLINEの音声通話で会話する受験生を演じ、最後に見せる照れた表情が「抜群に可愛い!」と話題となった。

    12月14日のCM放送開始に合わせてYoutubeで公開された30秒CMは、クリスマスまでの12日間で90万再生を突破している。

    そんな内田珠鈴が、LINEのスマートスピーカー「Clova Friends」の第3弾CM出演が決定した。
    今回の作品は「双子ダンス篇」「デートの約束篇」の2作品。「双子ダンス篇」ではSNSで話題のねおとのコラボ。
    撮影の為に10分で覚えたというTWICEの新曲「BRAND NEW GIRL」と「One More Time」の双子ダンスを披露。
    さらに「デートの約束篇」では前作「受験生篇」同様、恋い焦がれる男の子をClova Friendsを使って電話をしてデートに誘うという現代の10代らしい”胸キュン”CMとなっている。

    内田珠鈴は2001年4月26日生まれ、福岡県出身の16歳。
    2003年にファッション誌「JSガール」のオーディションでグランプリを獲得し、その後は同誌の専属モデルとして活躍し、表紙登場回数14回は同誌の最多記録で、17年に専属モデルを卒業すると、
    活動拠点を福岡から東京へ移し、アーティスト活動をスタートさせている。

    すでに5本のCM出演が決定しており、女子小中学生を中心に支持を得ているだけなく、2018年のブレイク候補として名が挙がっている存在だ。

    現在の心境や、CM出演を受けての反響などは、内田珠鈴が10月からレギュラーパーソナリティを務めているWebラジオ番組「内田珠鈴のオールナイトニッポンi」の次回配信(12月31日配信回)の中で語られる予定となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00010002-nshaberu-ent

    内田珠鈴
    no title

    no title


    Clova Friends TVCM
    https://www.youtube.com/watch?v=vWKT9wamD1s


    https://www.youtube.com/watch?v=1IxtrG4HsvY


    https://www.youtube.com/watch?v=BgrfSJZyig8




    https://www.instagram.com/p/BdIBOqnlbUH/

    【今注目の美少女・内田珠鈴(16歳)「抜群に可愛い!」と話題に 2018年のブレイク候補】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/12/26(火) 05:02:17.84 _USER9
    「ソニー損保」CM美女・唐田えりか「MORE」専属モデルに加入<編集長コメント>

    ドラマ、映画で活躍中の女優の唐田えりか(20)が、27日発売のファッション誌『MORE』2月号より、同誌専属モデルになることがわかった。

    「ソニー損保のCMのコが可愛い」「backnumberのMVに出ていたあのコ」として話題になっていた唐田。
    1月スタートの日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』にも登場し、海外の映画賞で作品を高く評価されている濱口竜介監督の最新作『寝ても覚めても』には東出昌大とともにヒロインとして出演する。
    2018年の飛躍が期待されている若手女優のひとりだ。

    今年からは韓国でも活動をスタート。LG V30のCMや、韓国の国民的アーティスト・ナオルのMVにも抜擢された。韓国でも注目を浴び、活動の幅を広げている。

    専属発表のページでは「初めまして、唐田えりかです。この度MOREの専属モデルになりました!!一緒にお洒落勉強しましょう。頑張ります」と手書きコメントも寄せており、趣味で撮っている写真も披露している。

    ◆編集長が語る唐田えりかへの期待

    同誌の俵理佳子編集長は、唐田について「初めてご挨拶したとき、その透明感に驚きました!お話しをしても、ルックス同様に内面もとてもピュアで可愛いくて」と紹介し「必ず女性の共感を得られる人だと思い、専属モデルとしてMOREに加わっていただくことにしました」と起用理由を説明。

    同誌の読者は25歳以上で、唐田よりも年上の読者が多いが「少し大人な雰囲気を出すためのポージングや表情を撮影現場でも熱心に研究しています」と唐田の姿勢を明かし「撮影するごとに成長している姿が頼もしくて、これからますます楽しみです」と期待を寄せた。(modelpress編集部)

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社
    no title

    唐田えりか:撮影/尾身沙紀(C)MORE2018年2月号/集英社
    no title

    唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社
    no title

    https://mdpr.jp/news/detail/1736660

    【「ソニー損保」CM美女"唐田えりか" 「MORE」専属モデルに加入】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/11/29(水) 08:04:57.39 ● BE:645596193-2BP(2000)
    “干され女優”のん、今年の広告起用は10社以上「年収“億超え”か!?」

    女優・創作あーちすとの“のん”(24)が、JR西日本「冬期のホーム転落防止キャンペーン」のイメージキャラクターに起用されることがわかった。この冬、JR西日本の管内では、駅員に扮したのんのポスターやキャンペーン動画などが目に付きそうだ。

    「ネット上では『芸能界で転落したのんが、転落防止を訴えるなんて、ウケる』と揶揄する声も目立ちますが、独立後ののんの収入は会社に搾取されていたレプロ時代と比べると雲泥の差。今年は広告起用が相次いだため、軽く億単位に上るでしょうね。芸能人なら誰もがうらやむ、かなり効率のいい稼ぎ方をしていると言えます」(芸能記者)

     前所属事務所・レプロエンタテインメントとの契約トラブルが解決していないのんは、現在もテレビや映画から“干され状態”が続いている。今夏には音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」を立ち上げ、今月22日にはシングル「スーパーヒーローになりたい」をリリースしたが、民放キー局は総じて無視している。

     しかし、企業広告の起用においては、様子が異なる。のんは今年だけで、LINEモバイル、スクウェア・エニックス、JA全農いわて、東京テアトル、岩手銀行、ネッツトヨタ広島などのCMに出演。このほかにも、復興庁、タワーレコード、東洋化成「レコードの日」、イトキン、Robot Home、電動アシスト自転車「BESV」など、数多くのイメージキャラクターに起用されている。

    「4年前の『あまちゃん』(NHK)のイメージだけで、芸能人が最も欲しがる広告の仕事を次々と獲得。通常、テレビで見なくなれば、CMの仕事は舞い込んでこないもの。これも、レプロが平気でメディアに圧力をかける事務所だというイメージが、世間一般に知れ渡った結果でしょう」(同)

     一方、ネット上では「賞味期限切れ」「キラキラ感が失われてきた」とのよからぬ指摘も。

    「昨年の独立時には『女優を中心に活動していきたい』と語っていたのんですが、全く叶っていない現状。最近は、創作あーちすととして奇抜な衣装でステージに立つ姿も見せており、かつてのファンの間で『一体、どこへ向かっているのか?』とどっちらけムードが漂っているのも事実です」(同)

     とはいえ、広告業界では引く手あまたののん。『あまちゃん』や映画『ホットロード』(2014)で見せた主演女優の姿は、もう二度と見られないのだろうか?

    6a4d0564ac51e67baf2b6c2057950809

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13953880/ 

    【元能年玲奈ことのん 広告10社で年収億か?あまちゃん時代にパンツも買えず毎晩洗ってた頃とは大違い 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/11/09(木) 00:34:10.62 _USER9
    中華料理チェーン「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは10月27日、同店の公式ホームページに「大阪王将『羽根つき餃子』CMについて」と題する文書を発表。
    このCMの「表現が下品であるなどの苦情、ご意見が当社に対し、多数寄せられて」いるとして、大阪王将を運営するイートアンドと混同しないように「お願い」しました。

    イートアンドの公式ホームページによると、CMは「これは羽根つき」篇(15秒)で10月19日から全国で放映開始。
    タレントの鈴木奈々さんがドレスを身にまとい、「これは餅つき、これは羽根つき、これは腰つき、これは羽根つき」と歌うコミカルな内容で、SNS上では、「『これは腰つき!』には、やられました」「鈴木奈々の餅つきと腰つきが頭から離れない」などの声が上がっていました。

     王将フードサービスは文書で「当社『餃子の王将』とイートアンド社との誤認をされましたお客様には、ご迷惑をお掛けしておりますことお詫び申し上げます」と謝罪。
    「しかしながら、当社『餃子の王将』は、『大阪王将』とは資本関係も業務提携関係にもない、全く無関係の類似会社です。したがって、『大阪王将』のCMに関して、当社『餃子の王将』は、全くの無関係です。
    加えて、当社『餃子の王将』は、『羽根つき餃子』を含め、『冷凍餃子』の販売は一切行っておりません。
    当社『餃子の王将』の餃子は、店舗でのみ購入いただけます」と説明し、「くれぐれも同社との混同をされませんよう改めてご報告、お願いさせて頂きます」としました。

    苦情の内容や件数について、オトナンサー編集部が王将フードサービスに取材を申し入れたところ「弊社としてはコメントは致しかねる」(広報担当者)との回答がありました。
    この文書の発表を受け、SNS上には「いや餃子の王将と大阪王将は全く関係ないだろ」「別物だということは関西人だったら誰でも知ってる」「混同してる人多すぎでしょ」といった声が上がっています。
    王将フードサービスとイートアンドは“当然ながら”別会社です。

    maxresdefault

    https://otonanswer.jp/post/8802/ 


    【鈴木奈々さん出演「大阪王将 羽根つき餃子」CMへの苦情が“餃子の王将”に殺到「混同しないで」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/11/08(水) 18:05:49.99 BE:306759112-BRZ(11000)
    sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
    ソフトバンクの新CM発表会が11月7日に東京都内で行われ、樋口可南子、杉咲花、竹内涼真が出席し、 2007年から続く『白戸家シリーズ」の新展開が発表された。

    白戸家シリーズではこれまで、樋口と“お父さん犬”の夫婦に加え、娘に上戸彩、息子がダンテ・カーヴァーという家族で構成されていた。
    だが、最新のCMでは、竹内と杉咲、さらに古田新太が『新・白戸家』として出演。従来のメンバーとの入れ替えが示唆されていた。

    しかし発表会では、従来の家族と新たな3人が全員、白戸家メンバーとして出演することが明かされた。
    同社の榛葉淳副社長は、視聴者へのアンケートの結果、「従来の白戸家を今後も起用してほしい」という声が多かったためだとしている。

    「『白戸家がソフトバンクのCMからいなくなってしまうのは悲しい』とソフトバンク社に多くの声が集まっていました。
    お父さん役の犬のカイくんも含め、『残して欲しい』というメールも殺到していたようです」(芸能関係者)

    新シリーズでは、上戸と古田が結婚し、竹内と杉咲は上戸の子供になるという設定。
    引き続きの出演となった樋口は、入れ替えが示唆されたCM撮影時を
    「本当にドッキリの撮影だった。わたしも彩ちゃんもうろたえて、わたしは涙目になるし、
    スタジオを出たら彩ちゃんが泣いてて、移動中もふたりで声を挙げて泣いたんです」と振り返った。

    「最初から、白戸家をほかの家族に交代させるという案はなかったのですが、視聴者はなくなると思ったようで、
    たとえばショップでも『白戸家を残してください』という声は届いていましたし、
    『白戸家とカイくんがいないならほかのキャリアに乗り換える』という極端な客もいたようです」(同・関係者)

    siratoke

    ソフトバンク新CMの裏側で起きていた「号泣事件」
    https://myjitsu.jp/archives/35956

    【上戸彩、ソフトバンクのCMから本気でリストラされると思い号泣していた 】の続きを読む

    このページのトップヘ