中二病速報

    タグ:CM

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/09/16(水) 19:37:11.80 ● BE:632443795-2BP(10000)
    深田恭子“密着パンツCM”で見せたセクシー路線強化の本気度

     同じ事務所の“セクシーライバル”である優香が芸能活動を再び本格化させる中、深田恭子が『ユニクロ』の新CMで超密着パンツ姿を披露し、視聴者を悩殺している。

    「問題の映像は、8月17日からオンエアされているユニクロの新ズボン『スマートパンツ』のCMです。肌色とピンクの中間のような色をしたパンツをはいた深キョンが、オフィスビルの中を颯爽と歩く内容。“私を前向きにするスマートパンツ”という本人のナレーションとともに映像が流れるのですが、もともと肌にフィットする形状だからか、スマートパンツがエロ美脚に“超密着”。しかも背筋をピンと伸ばしてハイヒールを履き、大股で歩いていることもあって、股間部分の“丘”のモッコリが、歩くたびに浮かび上がるのです」(芸能記者)

     上半身は黒い長そで姿だが、ウオークするたびに巨乳がブルンブルンと揺れ、イヤラしいことこの上ない。さらに“ある疑惑”まで浮上しているのだ。

    「股間の盛り上がりが目立つだけではありません。パンツの色が明るいこともあり、秘所付近が黒っぽく見えるのです。密着パンツ越しに透けてしまっているという、衝撃的な疑いまで浮上しているのです」(同・記者)

     深キョンが今回、新CMで超密着パンツ姿を公開した背景には、10月から連ドラ『ルパンの娘』(フジテレビ系)続編への主演が決まったことがあるとみられている。同ドラマは昨年7月期に第1弾が放送され、泥棒一族の娘を演じる深キョンが見せたセクシー過ぎる“密着ボディースーツコスプレ”が、SNSなどで話題騒然となった。

    「今回のユニクロの新CMではいたスマートパンツも、『ルパンの娘』第1弾で見せた密着ボディースーツに雰囲気がそっくり。それだけに、彼女がこのCMを引き受けたのは“続編でも、さらに過激な密着露出衣装を見せるわよ”という暗示的宣言だと思われます。
    第1弾はSNSなどネット上では盛り上がったものの、平均視聴率は7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とイマイチだっただけに、深キョンは、よりセクシー路線を強化して、続編では本気で二桁をもぎ取りに出るとみられています」(女性誌記者)

     11月2日には38歳の誕生日を迎え、いよいよアラフォーの仲間入りをする。

    「深キョンは、2018年11月ごろから交際している実業家S氏との結婚問題がくすぶっています。破局説と、近い将来の結婚説が入り交じる中、『ルパンの娘』続編の出だしの数字が良ければ、38歳誕生日前後の電撃入籍の可能性が急激に高まるとも囁かれています。それだけに、今回の密着パンツCMは、深キョンの今後につながる、実に意味深なCMと言っていいでしょう」(スポーツ紙記者)

     CM&ドラマの勝負手は、果たして吉と出るか!?
    https://wjn.jp/sp/article/detail/7686121/

    https://youtu.be/6nmaR9ub550


    no title

    no title

    【深田恭子 密着パンツCMで股間の恥丘モッコリ 視聴者を悩殺】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/09/14(月) 07:28:47.77 _USER9
    「キウイを食べよう」CMはなぜ「泣ける」のか コロナ禍で共感集めるゼスプリCM、クリエイティブディレクターを取材 (1/2) - ねとらぼ
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2009/13/news016.html

    no title

    no title

    ゼスプリ キウイ TVCM 2020「好きなことを楽しみながら」篇 60秒 歌詞付き
    https://youtu.be/eDlL_uTciCs



    https://twitter.com/kamatamiwa/status/1300812790093852673

    (略)

    今回話題になっているのは、4月から放送されているゼスプリ キウイ TVCM 2020「好きなことを楽しみながら」篇です。

    今回のCMでは「体に良いことするのって大事~」という曲をバックに、ランニング、筋トレ、山登り、足つぼマットと様々なことに挑戦するものの、失敗し続ける様子が描かれています。

    「ストイックにやっても続かない」と失敗の原因に気づいたキウイブラザーズは、「ヘルシーは好きなことを楽しみながら」と呼びかけ、仲間と共に「キウイ キウイ キウイを食べよう」とダンス。最後は「好きな事なら長続きできるよ」と語りかける――というストーリーになっています。

    CMの放送から間もなく、ネット上では「なんかこのCM聞くと泣けてくる」「なんか泣いちゃった。なんでだろ、疲れてんのかな」「好きなことなら 長続きできるよ……その通りだ…もう嫌いなことはやめよう」といった声や、闘病中の人からの「本当にこのCMを作ってくれた人にお礼が言いたいです。病院を探すより、まずは好きなことを楽しみながら、生きようと思います。大事な事を気づかせてくれて、ありがとう」という声も届いています。

    またTwitterでは、イラストレーターで漫画家のカマタミワ(@kamatamiwa)さんが、9月1日の「キウイの日」に合わせて投稿した漫画「ゼスプリキウイのCMを初めて見た結果」も3万9000件以上の“いいね”を集めるなど大きな話題に。

    カマタさんは漫画の中で「(コロナ禍という事もあり)この数か月の状況の中無意識に『頑張らなきゃ』『我慢しなきゃ』って思いつめてしんどかった人が多いんじゃないかと思います」と分析。CM制作のいきさつについて触れつつ「このCMは健康に関する内容だけど もっと広いテーマにも 受け取れるというか」「作り手の気持ちがちゃんと伝わっている」とつづっています。

    このように多くの人の心を動かしているCMはいかにして制作されたのか。ねとらぼ編集部はCMをプランニングしたクリエイティブディレクターの北田有一さんを取材しました。

    クリエイティブディレクターがキウイCMを通して伝えたかった事とは
    ――早速ですが、「好きなことを楽しみながら」篇のテーマ、狙いなどを教えてください。

    北田:健康的な生活をおくるためには、ストイックな習慣やガマンが必要というイメージがあります。しかし、ゼスプリのブランドは、健康的な生活を、楽しくて、ワクワクするものに変えたい、と考えています。私自身もそうですが、健康的な生活を楽しめている人は少ないと感じます。特に無理をしてやってしまうと、どうしても続きません。結果、健康でいることが、難しいこと、楽しくないことだという誤解があることに気づきました。

    しかしコロナ禍の長い自粛生活をみんなが楽しみを工夫して見つけながら乗り切ったように、ヘルシーな生活を長く続けるために大事なのは、好きなことや楽しむ方法を見つけたりすることだと考えました。これこそまさに「おいしさ」と「健康」を両立するキウイフルーツが提案できることではないかと考えました。

    ――コロナ禍の中でのCMということで、特に注力したポイントはありますか。

    北田:CMの企画は、2019年10月から考えていたものです。視聴者にメッセージを自分事化してもらうために、キウイブラザーズがランニングや山登り、足つぼマット、サウナなどで失敗する姿を描いています。当初は、そんな一生懸命な姿を応援するようなテンションの高い楽曲を考えていました。

    しかし、コマ撮りの撮影に入るころから、新型コロナウイルスの感染が拡大し始めました。そんな気分の時にテンションが高いCMはうるさくなるだろうなと考え、監督や音楽プロデューサー、クライアントさんとも相談しながら、優しく、寄り添うような、感動できる楽曲に変更しました。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


    【「キウイを食べよう」CMはなぜ「泣ける」のか クリエイティブディレクターを取材】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。 2020/08/18(火) 05:05:39.77 ● BE:593349633-PLT(16000)
    ワキ毛を剃らない女に3万いいねwww

    pear@OtPn2vpSdr2gMa1

    貝印マジか?
    超先進的だね。
    カネボウの500歩先を行くな。

    https://twitter.com/OtPn2vpSdr2gMa1/status/1295271846057619456
    no title
     
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【ワキ毛を剃らない女に3万いいねwww(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/06/10(水) 18:51:13.78
     複数の女性との不倫スキャンダルが報じられたアンジャッシュ・渡部建(47)がロッテ「キシリトール」の公式サイトから削除されたことが10日、同社への取材で判明した。渡部は18年5月から妻で女優の佐々木希(32)と「キシリトール」CMで夫婦初共演を果たし、話題となっていた。

     渡部と佐々木は17年4月に結婚。「キシリトール」CMは18年5月から放映され、白いシャツとワンピース姿の2人が白樺林で微笑み合い、見つめ合うさわやかな映像だった。同シリーズのCMは、今年5月10日まで
    放映されていた。

     公式サイトには、渡部がキシリトールの成分について説明するページに渡部の画像が使われていたが、ロッテの広報室によると、その項目を、渡部の騒動がネットニュースで報じられた9日に削除したという。
    また、契約期間は残っているが、今後について「まだ決まっていません」とし、事実関係を確認したうえで対応する見通しとなっている。

    デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0cbd8a9a71026c18faa67ed514324ca3a54b212 

    20200610-00000001-dal-000-view

    【渡部建 ロッテ「キシリトール」公式サイトから削除 佐々木希と初共演CMで話題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/05/21(木) 23:36:33.74
    俳優の西島秀俊とお笑い芸人の有吉弘行が共演を果たした『myblu』(マイブルー)のCMに、ネット上から賛否の声が上がっている。

    「myblu」はニコチンやタールを含まない〝疑似電子タバコ〟で、フレーバーのリキッドを加熱して楽しむ製品。コイル交換などの面倒な手間を省き、フレーバーポッドを〝カチッ〟と差し込むだけのお手軽さが特徴だ。

    気になるCMの内容だが、有吉が居酒屋の店主、西島が客という設定。初めに有吉が西島の手元にある「myblu」に気付き、「おっ、『myblu』?」と尋ねる。これに西島が「そうそうタバコじゃないやつ」と返すと、有吉は「それ、うちの店OKなやつだけど、それに変えたんだぁ」と、何やらうれしそうな表情に。そして「何よ」とムッとした表情になる西島に、有吉は「昔からそういうところあるよねー」と漏らし、仲むつまじげに笑い合うのだった。

    https://myjitsu.jp/archives/118484

    no title

    【西島秀俊の“タバコCM”に嫌煙家が猛反発「ファンだったのに…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2020/04/25(土) 12:23:04.88 O
    ACジャパンのCMに出てる女の子めっちゃかわいい

    「犬の寿命は12年から20年」

    unnamed


    【ACジャパンのCMに出てる女の子めっちゃかわいい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/04/16(木) 10:06:29.27
    CM総合研究所(東京都港区、関根心太郎代表)は16日、新型コロナウイルスの感染拡大によるテレビCMへの影響を発表した。企業が自社CMを控える中、ACジャパンの公共広告が急増しているほか、CMのメッセージにも変化がみられるとした。

    ACジャパンのCMの放送回数は、2月下旬までは目立った変化はなかったが、政府が小中高校などに対して臨時休校を要請した2月27日を境に急増。4月1日、2日はそれぞれ111回、118回を数えた。翌日からは減少傾向にあったが、緊急事態宣言が発令された7日には再び同水準に転じた。
    CM総研では「2011年3月の東日本大震災発生直後ほどの大きな影響はないものの、業種や表現によっては出稿を控えたCMが多かったことがうかがえる」としている。

    注意喚起をするCMも増え、東京都は2月10日にCMを開始。同17日からは小池都知事が出演するCMを放送。4月12日には100回を数えるなど、緊急事態宣言を受けてオンエアが急増した。政府広報も「咳エチケット」や助成制度などを伝えるCMを2月中旬から順次開始した。

    CM表現にもさまざまな変化がみられたという。レジャー施設では、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」などが臨時休園中であることを表記してCMを展開。
    アフラック「ちゃんと応える医療保険EVER」では、新型コロナウイルス感染症が保険の対象だと伝えるテロップが入った。アパマンショップネットワークは「この春、お部屋探しができなかった皆さまへ」をコピーに、来店不要で部屋探しや契約が可能だとするCMを開始。急速に広がったテレワーク関連ではビデオ会議アプリのCMも放送された。

    ネスレ日本「キットカット」では、香取慎吾が「いっしょにがんばりましょう」と描かれたアートを制作するCM、ジャパネットたかたは「今だから気付けること」をキーワードに、さだまさしや西川貴教らが医療関係者へのねぎらいや体調管理の徹底を語りかけるCMを放送。「クリエーティブ面でも変化が確認された」という。

    3月度(2月20日~3月19日)の放送回数で前年と比較すると、耐久消費財の落ち込みが顕著。特に、自動車の車種CMは前年同月から2000回近く減少。また、4月1日には平均約130編の新CMが放送されるが、今年は01年の観測以来最少の78編にとどまったという。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-24150849-nksports-ent 

    maxresdefault


    【ACジャパン急増 コロナ拡大でCM内容にも変化】の続きを読む

    このページのトップヘ