タグ:CD

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/14(火) 04:37:41.52 0
    安室奈美恵ベスト初動111.3万枚wwwww

    週間アルバム

    *1 111.3万 安室
    *2
    *3 **2.8万 テイラー
    *4 **2.3万 刀剣
    *5
    *6 **1.7万 ポルカ
    *7
    *8 **0.8万 明菜
    *9 **0.7万 明菜
       
    001l


    どっかの握手券&メンバー総勢400人がかりの売上じゃなくて
    ソロで握手券なしで

    同じピンの歌手なら中森明菜と3ケタ違う
      
    【安室奈美恵ベスト初動111.3万枚wwwww】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/13(月) 14:31:36.82 0
    @btrstaff
    欅坂46のCDが発売日に大量に捨てられていたのを友達が発見したのですがCDを作ってる側として本当に悲しい。

    そんなに捨てるならせめて「特典券兼ダウンロードカード」にしたらどうでしょうか?

    もしAKB坂道グループがカードに切り替えてくれたらそれが当たり前になってくれそう。

    no title

    no title

    【欅坂46最新シングルが大量に投棄され、関係者が嘆くwwww】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 08:13:10.09 _USER9
    今年、ソロデビュー30周年を迎えた歌手・工藤静香(47)。1月から公式Instagramを開設したほか、メモリアルイヤーを機にテレビ露出も増えている。

    安全地帯の玉置浩二(58)やB'zの松本孝弘(56)といった大物アーティストの楽曲提供を受け、8月30日には記念アルバム「凛」をリリースした工藤。
    その宣伝のため、音楽番組などに登場し、発売当日には情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演。
    かつて自身が地方でコンサートを行った際、「どちらが駅まで先導するか?」を理由に暴走族同士がケンカを始めてしまったという、衝撃的なエピソードを披露してみせた。

    「さらに工藤は9月1日放送の『バズリズム』(同)にも出演。
    バカリズム(41)とマギー(25)への差し入れとして、手作りのホールケーキを2つも持参した上で、『ファンクラブの子が今日(スタジオ観覧に)入ってるって聞いたので、ちょっとだけ分けてもいいですか?』と、
    “気遣いデキる女アピール”を欠かしませんでした」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    ところが、そんな努力も数字にはなかなか表れない。
    オリコンが発表した週間CDアルバムランキングの結果は21位で、初動売り上げはなんと「2950枚」。必死の宣伝活動も虚しく枚数はさほど伸びなかったのだ。その理由を前出の記者がこう分析する。

    「1990年代後半には女性歌手として不動の地位を築いた工藤ですが、昨年のSMAPの解散騒動でネガティブなイメージがついてしまい、人気低下は否めません。
    夫・木村拓也(44)の仕事に口出ししていると報じられ、Instagramでプライベート情報を発信する様子は、木村のファン以外からも総スカンを食っています。状況は想像以上に深刻なようです」

    ■キムタクは映画の出演が決まるもレギュラー無し

    一方で、夫の木村の近況も明らかになっている。週刊新潮によれば、嵐・二宮和也(34)との共演映画『検察側の罪人』に続いて、次回作『マスカレード・ホテル』への出演が決まっているという。
    4月に主演作『無限の住人』が公開となり、来年公開の映画が続々と控えているのであれば、仕事は順調にも思えるが……。

    「木村はテレビのレギュラー番組を持っておらず、契約しているCMも現在はほとんど放送されていません。
    テレビのレギュラーがない上に映画出演ばかり続くと、世間はより木村の存在を忘れがちになり、久々に露出があったとしても“オワコン”扱いされるでしょう。
    映画は興行収入という形で人気のバロメーターが公になってしまいますが、『無限の住人』もヒットとはいえない成績でしたから、先が思いやられます」(前出・芸能記者)

    工藤の30周年のお祝いが終わった後は、せめて夫のサポートに専念する方が賢明なのかもしれない。

    resize_image

    デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1353423/


    【木村拓哉夫妻にオワコン危機?工藤静香の記念アルバム初動2950枚の衝撃】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:31:28.11 _USER9
    「およげ!たいやきくん」から、「WOW WAR TONIGHT ?時には起こせよムーヴメント」「慎吾ママのおはロック」まで……これら一連のヒット曲に共通するのは、“テレビ番組発のヒット曲”ということだ。特に2000年代前半は、番組内の企画やネタから派生したユニットによるヒット曲が大流行していたが、近年の同アプローチによるヒット曲はと言うと、2008年にヒットした『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)内の企画ユニット・羞恥心による「羞恥心」が最後だ。

    もはやテレビ番組からは、ドラマ主題歌以外のヒット曲が生まれることはないのだろうか?

    ◆子ども向け番組からバラエティまで ヒット曲を生んだ様々な番組

    テレビ番組発のヒット曲と言えば、今の中年以上で最初の記憶となっているのは、おそらく「およげ!たいやきくん」だろう。同曲は1975年、フジテレビで長年放送されていた子ども向け番組『ひらけ!ポンキッキ』内でアニメと一緒に放送されたものだが、放送開始直後から哀愁を帯びたメロディと歌詞が大反響となり、457.7万枚を売り上げ、いまだにオリコン歴代シングル売り上げランキングの第1位なのである。
    同時期には、『みんなのうた』(NHK)発の「山口さんちのツトム君」(1976年)も大ヒットし、以後「だんご3兄弟」(1999年)、「おしりかじり虫」(2007年)と、『みんなのうた』発のヒットが続く。

    これらは子ども向け番組発のヒット曲だが、1990年代後半になって流れが変わってくる。1995年、音楽番組『HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)内で、ゲストで登場した小室哲哉にダウンタウンの浜田雅功が、「僕にヒット曲プロデュースしてください」と言ったことをきっかけに発売された『WOW WAR TONIGHT ?時には起こせよムーヴメント』(H Jungle with t)が、200万枚を超える大ヒットを記録。

    すると、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)から派生した音楽ユニット・ポケットビスケッツのCDもヒットし、それに対抗する形のBLACK BISCUITSもCDデビューするという、番組内を巻き込んだ“企画”に発展。以後、その流れはスタンダード化していくのである。

    ◆番組の飽きさせない“遊び心”がヒット曲誕生へと発展

    1996年には、『進め!電波少年』(日本テレビ系)でユーラシア大陸横断ヒッチハイクを成功させた猿岩石(有吉弘行がいたお笑いコンビ)の「白い雲のように」もミリオンセラーとなり、『ダウンタウンのごっつえぇ感じ』(フジテレビ系)のコント内のキャラ「エキセントリック少年ボウイオールスターズ」が1997年にシングルを出すにいたると(オリコン最高4位)、

    “バラエティ番組内の企画発ヒット曲”は完全に“主流”に。その流れは2000年代に入っても続き、『笑う犬』シリーズ『笑う犬の冒険』(同)の「はっぱ隊」がブレイクし、「YATTA!」が週間ランキングでTOP10入りする(2001年)。元SMAPの香取慎吾が『サタ☆スマ』(同)内で扮するキャラクター・慎吾ママ名義で発売した「慎吾ママのおはロック」(2000年)も
    “番組発のヒット曲”と言えるだろうし、『ココリコミラクルタイプ』(同)のユニット「時給800円」(2003年)や、『ワンナイR&R』(同)のゴリエとくずもヒットを飛ばしていく。

    これらのヒットの背景には、新人タレントの悪戦苦闘や成長過程をうまく演出し、視聴者を飽きさせない番組作りができる制作スタッフや所属事務所、そして企画段階からCDデビューへの流れを戦略的に組んでいたレコード会社側とのウィンウィンな関係があったと思われる。
    しかし、2005年前後からデジタル化が急速に進み、CDの販売数も右肩下がりになると、番組発のヒット曲も誕生しにくくなっていく。

    >>2以降につづく

    no title

    オリコン
    http://www.oricon.co.jp/special/50268/

    【かつてはメガヒット連発も テレビ発でヒット曲が生まれなくなったワケ】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/08/03(木) 05:03:20.89 _USER9
    広瀬すず、松田聖子の名曲でCDデビュー 歌声披露に「貴重な体験」

     女優の広瀬すず(19)が、松田聖子(55)の名曲「瑠璃色の地球」(1986年)でCDデビューすることが決定した。主人公の声優を務めるアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(18日公開)で同曲を歌うシーンがあり、「もともと歌が本当に苦手で…。私にとっては難しい曲でしたが、練習していくうちにどんどん楽しくなっていきました」とコメント。9日に発売されるオリジナル・サウンドトラックに、役柄の及川なずな(CV. 広瀬すず)名義で収録される。

     岩井俊二監督の傑作ドラマを劇場アニメ化する同作は、“繰り返される夏の一日”を描くラブストーリー。脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁氏が担当し、総監督はアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之氏が務める。

     「瑠璃色の地球」(作詞:松本隆、作曲:平井夏美、編曲:武部聡志)は、1986年に発売された松田の13thアルバム『SUPREME』に収録され、同年の第28回日本レコード大賞で最優秀アルバム賞を受賞。人類の平和や地球への愛などの壮大なテーマを歌っており、これまでに多くのアーティストによりカバーされてきたほか、合唱曲としても親しまれてきた。

     劇中では、なずなが、クラスメイトの島田典道(声:菅田将暉)との駆け落ちの道すがら、幼い頃から母が口ずさんでいたという「瑠璃色の地球」をアイドルさながらに披露する。現実から飛び出したかのようなイマジネーションあふれるアニメならでは演出と融合した映画オリジナルの編曲で歌われ、町から逃げ出したなずなの切ない思いを感じさせる、優しく透き通る広瀬の歌声が印象的なシーンだ。

     歌に苦手意識のあった広瀬は「映画の中でなずなもお母さんが歌う姿を見てこの曲を覚えたと言っていますが、私も母とカラオケへ行って練習をしました。母も口ずさみながら一緒に歌ってくれました」と感謝。歌う場面について「なずなが想像するファンタジーな世界の中で気持ち良く歌っている姿が本当にかわいいらしいんです。ただ、実際に試写室で私の歌声が流れたときは、『このシーン早く過ぎて!』と思いました(笑)」と、恥ずかしさもある様子で、「やっぱり歌は苦手です! 私の歌がCDになるのは最初で最後かもしれません! 今回は、本当に貴重な体験をさせていただきました」と語った。

     企画・プロデューサーの川村元気氏は、同曲を使用した理由について「『東京でふたりで暮らそうよ』。脚本の大根仁さんが書いた、なずなの切なさと希望が入り混じるせりふを読んだ時に、ふと『瑠璃色の地球』のメロディーが頭に流れてきました。そして監督たちが灯台と海をモチーフにした美術設定を描いてきた時に、松本隆さんの歌詞がそこにカチッとはまり、なずなの気持ちを表すのはこの曲しかないと思いました」と説明。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    松田聖子の名曲「瑠璃色の地球」を歌う広瀬すず (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
    no title

     オリコン 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000345-oric-ent

    【広瀬すず、松田聖子の名曲「瑠璃色の地球」でCDデビュー】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [DE] 2017/06/06(火) 13:17:15.09 BE:837857943-PLT(16930)?PLT(16930)
    アイドルグループ・AKB48の最新シングル「願いごとの持ち腐れ」(キングレコード/5月31日発売)が、発売初週に130.6万枚を売り上げ、
    今週発表の最新6月12日付けオリコン週間シングルランキング(集計期間:5月29日〜6月4日)で初登場1位を獲得した。

    no title

    また今週付けで、同グループの音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数は5000万枚を突破(>>5011.3万枚)し、 サザンオールスターズの4897.0万枚を上回った。これにより、同記録における全アーティスト歴代4位に浮上している。
    女性グループとしては史上初、女性アーティストとしては浜崎あゆみの5067.5万枚に迫り、歴代2位となる快挙達成を果たした。

    http://www.narinari.com/Nd/20170644135.html

    【AKB48の音楽CD総売上枚数、サザン抜き歴代4位 浜崎あゆみも抜きそう】の続きを読む

    このページのトップヘ