中二病速報

    タグ:AbemaTV

    1: Egg ★ 2018/11/04(日) 22:17:45.73 _USER9
    10月31日の本番も暴行や痴漢などで13人が逮捕される事態となってしまった渋谷のハロウィーン。
    AbemaTV『Abema的ニュースショー』では、司会進行の三谷紬・テレビ朝日アナウンサーと、上京してまだ2か月、渋谷に来るのは初めてという渡辺ADが現場の様子を取材した。

    no title

    no title

    no title

    no title

    痴漢の被害に遭った女性は

    身動きの取れないほどの混雑を見せたセンター街では、胸や尻を揉まれたという被害を訴える女性も複数おり、顔の見えない仮装をしている男性の中には「もちろん揉みたいです。
    合法的に」「これ(衣装)が無かったら無理ですけど、これがあるおかげで何でも出来ちゃう」と話す者もいた。

    路上では喧嘩も

    さらには路上で喧嘩も勃発、殴る蹴るの暴行を受け倒れる男性の姿も見られた。こうした渋谷のあまりの狂乱ぶりに、渡辺ADはすっかり怯えきった様子で、
    「一生渋谷のハロウィーンに行きたくないと思った」三谷に「お母さんに会いたい、帰りたい」「渋谷はもういいです」と話していた。

    こうした有様に、海外メディアも「逮捕者のせいで見苦しいものに変わった渋谷のハロウィーン・(シンガポール)「遊び狂った東京のハロウィーン!建物の屋上も燃える」(台湾メディア)と、厳しい見方を示している。

    小野寿幸理事長
    この騒動に、長谷部健・渋谷区長は「色々とアイデアはあって、代々木公園を使えないかとか、有料制にするイベントが出来ないか」と、来年以降の対応策を示唆。
    また、商店街振興組合の小野理事長の「僕はもう3~4年前からハロウィーンじゃないんだと、これは“変態仮装だ“」という厳しいコメントはネットでも大きな話題を呼んだ。

    小林秀章さん
     仮装のベテランで、“セーラー服おじさん“として知られる小林秀章さんは「変態仮装行列だっていうお怒りはごもっとも。祭りをやれっていったけど、暴動やれよとは頼んでない。
    コミケを見習え!東京ビックサイトには1日に20万人来るんです。それを40年、90回開催しているけど。暴動はただの一回も起きてない。やっぱり自分たちのお祭りだと思っているから。
    問題が起きて来年から無くなっちゃったら自分たちが困る」と厳しく批判した。

    取材を終えて、「カメラに群がってくるのを見ると、見てほしいという気持が強いと思った」という三谷アナに、
    元セクシー女優の鈴木涼美氏は「SNSの流行とリンクしていて、特にインスタとの相性がいい。
    普段は派手な格好しない人でも抵抗なく仮装して露出できるというのもあると思う」とした上で、有料化の効果に疑問を呈した。

    大王製紙元会長の井川意高氏はハロウィーンで暴れまわる若者たちについて「渋谷や六本木では30年くらい前からおしゃれな外国人がハロウィーンの仮装をしていたが、
    それを日本人もやるようになったということ。もともと日本人には稲刈りが終わった後の秋祭りとか、騒ぎたい気持がある。だからあれは田舎者の秋祭りの血が騒いでるんだと思う。
    やりたいんだったら自分の田舎に帰って盆踊りで踊ってろと言いたい」とコメントしていた。(AbemaTV/『Abema的ニュースショー』より)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00010008-abema-soci&p=1

    【「二度と行きたくない」テレ朝・三谷紬アナ新人AD連れ渋谷ハロウィーンで乱闘を目の当たりに 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/30(火) 12:41:44.01 _USER9
    おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#88(毎週月曜よる9時~) が10月29日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。タレント・ぱいぱいでか美が、大人気少年漫画『HUNTER×HUNTER』で男の家に誘い出された危うい過去を明かした。

    no title

    この日は“ブス枠”の出演者たちが、「安いHしちゃいました」をテーマにトークを展開。
    ぱいぱいでか美は「『HUNTER×HUNTER』全巻あるから、家に来ない?」と言われ、「行く行く!」と、なんの警戒もせずに男性の家に行ってしまったことがあると語った。

    結果としては何もなく、ぱいぱいでか美はただ漫画を全巻読んで帰ったとのこと。
    しかし後日、男性の意向を確認したところ、それはH目的の誘い文句だったことが発覚。
    幸い相手に女性経験がなく奥手だったためそんな雰囲気にはならず、一線を超えることはなかったが、
    「『HUNTER×HUNTER全巻あるから、家に来ない?→行く行く! のやり取りでイケると思った』と周りに言っていたみたい」「もしやっちゃってたら、“漫画でヤレる女”と思われてしまうところだった」と振り返った。

    矢作は「童貞が考えそうなこと」と安直すぎる作戦に呆れ顔だが、ぱいぱいでか美は「『HUNTER×HUNTER』は本当に面白い作品」と、改めて“釣り餌”の魅力を語っていた。

     AbemaTIMES 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15519772/


    no title

    【ぱいぱいでか美「HUNTER×HUNTER」を餌に男の家に連れ込まれる 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/23(火) 08:51:44.32 _USER9
    おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#87(毎週月曜よる9時~) が10月22日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。
    元サッカー選手・丸山桂里奈が、ロストバージンを母親に告げていたことを明かした。

    no title

    丸山は母親に対して、「終わった後じゃなく、『きょう行ってきます』と(言った)」と、“ロストバージン予告”をしていたことを告白。
    「お父さんにはさすがに無理でしたけど」と語り、おぎやはぎの2人を驚かせた。

    その時、丸山の母親は「とうとう来たね」という反応だったそう。
    「大学の時だったので、『もっと早くこういうことがあっても良かったんじゃないか』と思っていたと思う」と母親の気持ちを想像していた

    AbemaTIMES
    http://news.livedoor.com/article/detail/15484258/


    【丸山桂里奈、ロストバージンを母親に報告「きょう行ってきます」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/10/23(火) 04:24:40.72 _USER9
    田代まさし氏、10年ぶりトーク番組出演!過去の騒動や現在の年収を激白

     元タレントの田代まさし氏(62)が29日深夜放送のAbemaTV「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(月曜深夜1・00)に出演することが23日分かった。約10年ぶりのトーク番組参加となる。

     29日は「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」と題して緊急出演。「昔は、どのくらい稼いでいたの?」と、田代氏に対する視聴者からの率直な疑問をMCのスピードワゴンが直接本人に質問する。

     田代氏は世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、過去の年収や現在の月収について語り、さらに気になる今後の展望についても明かす。番組内では田代氏が小道具を使った小ネタや、バラエティー番組で活躍していた当時のギャグを披露する場面も。久々のテレビ出演で何を語るのか注目だ。

    元タレントの田代まさし氏(C)AbemaTV
    no title

     スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/22/kiji/20181022s00041000396000c.html

    【田代まさし氏、10年ぶりトーク番組出演!過去の騒動や現在の年収を激白 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/21(日) 09:45:26.16 _USER9
    9月末をもって『報道ステーション』を卒業し、この10月からインターネットの報道番組『AbemaPrime』(AbemaTV)のメインキャスターに就任した小川彩佳アナ。
    局内では「都落ち」「左遷人事」といったネガティブな声も上がっていたが、ここにきてブレイクの兆しを見せているのだ。
    女子アナ評論家・戸部哲也氏が解説する。

    「彼女は2011年から『報ステ』のサブキャスターを務めていて、番組の性格上、ほぼ素顔が見えなかった。けど、『Abema...』では、そんな硬派なイメージが激変。

    初回放送では、テスラのモデルXでスタジオまで乗りつける演出があったのですが、『大物スターが登場するかと思いきや、こんな私ですみません』と恥ずかしそうにコメントしたり、はたまたバラエティさながらに箱の中身を当てるクイズに喜々として挑戦したりと、これまでとはまったく違う姿を見せているんです。『報ステ』時代とのギャップからか、そんな彼女に対し、ネットでも『かわいい』と評判になっています」

    彼女を知る局員も、次のように話す。

    「もともとは男っぽい性格で、野外フェスが大好きではっちゃけるし、食事に行っても大盛りでご飯を食べたりする。『報ステ』時代はプレッシャーや対外的な責任もあったのか、局内でもしおらしくしていた。これからようやく、彼女の本来の魅力が現れると思いますよ」

    『報ステ』の呪縛が解けた彼女から目が離せない!

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-01073160-playboyz-ent

    小川彩佳アナ
    no title

    1

    『報道ステーション』の小川彩佳アナ
    no title

    『AbemaPrime』
    no title  

    no title


    【『報ステ』の呪縛が解けた小川彩佳アナ、キャラ変で漂う大ブレイクの予感  】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/10/08(月) 16:53:32.40 _USER9
    9月いっぱいでテレビ朝日の看板番組『報道ステーション』のキャスターを卒業し、同局が出資するAbemaTVへと主戦場を移した小川彩佳アナウンサー。しかし、異動先での仕事が汚れ役ばかりで、早くも“メンタル崩壊”疑惑が囁かれている。

    小川アナが報ステのキャスターに就任したのは2011年4月のこと。当時は東日本大震災の発生直後で、報道現場も混乱の渦中にある難しいタイミングだった。しかし小川アナは落ち着いたアナウンスや番組進行で、徐々に視聴者からの信頼を獲得。以後、先月まで7年半もの間キャスターを務め上げ、番組卒業時には「小川ちゃんが降りたらもう見ない」「小川ロス」という声が上がるまでになった。

    そんな報ステでの経験を買われてか、この10月から小川アナはAbemaTVが放送するニュース帯番組『Abema Prime』の司会に就任。しかし、最初に彼女を待っていたのは『ドッキリ歓迎式』と題した“汚れ仕事”だった。

    “ワキ見せ衣装”で男の顔をなでなで…
    同企画の小川アナは『箱の中身はなに?』クイズに挑戦したのだが、何と着用した衣装はノースリーブ。手を出し入れする度にワキがあらわになる環境の中、こんにゃくやパイナップルに恐る恐る触っていく。さらに第2問の中身は男性の頭部で、小川アナが耳や頬を触って当てるという芸人顔負けのムチャブリに挑戦させられていた。

    また10月2日の『Abema Prime』では、ぶりっ子キャラで知られるお天気キャスター・穂川果音とともに“きゅるんポーズ”を披露。翌3日の放送では天使のコスプレに身を包み、「体の節々が痛いのはこのコーナーのせいだと思っています」と苦笑いを浮かべている。

    小川アナの新たな一面は視聴者に大好評で、ネット上には連日興奮する声が。しかしこうした“イメージチェンジ”で、本人のメンタルには暗雲が…。

    「小川アナは報ステの出演によって、一般視聴者からお堅い真面目なお姉さんといったイメージを持たれることになりました。しかし元から小川アナは、父親が慶大の医学部教授で大学病院部長。本人も『日本舞踊花柳流 名取』『TOEIC915点』といった超エリートのお嬢様です。報ステで真面目にニュースを伝えている分にはよかったでしょうが、フランクなネット番組は小川アナの性に合いません。その上、ワキ見せやコスプレまでさせられたせいで、小川アナのメンタルはズタズタ。すでに番組を降りたがっているようですよ」(テレビ朝日関係者)

    果たして、いつまで小川アナは“ネットの世界”の仕打ちに耐えられるだろうか。

    ogawa-ayaka08

    ニフティニュース
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-63851/

    【【報ステ→AbemaTV】コスプレ、わき見せ 小川彩佳アナ「汚れ仕事」でメンタル崩壊? 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/02(火) 22:38:45.83 _USER9
    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が2日、インターネット配信AbemaTVの報道番組「Abema Prime」(月~金曜、午後9時)の司会として初出演した。

    番組冒頭、米自動車メーカー「テスラ」の最新モデルに乗って屋外から出演すると、「手のひらから世界につながるニュース番組『Abema Prime』でございます」とあいさつした。
    スタジオにいる共演者のケンドーコバヤシから「遅刻じゃないですか」と突っ込まれたが「この車も1つのニュース」と切り返して、同車を紹介した。

    その後、スタジオに到着すると「今日から司会進行を担当することになりました小川彩佳です。よろしくお願いします」と笑顔を見せた。

    ケンドーコバヤシから「散髪したことがニュースになるんですね」と髪を切ったことが報じられたことを指摘されると、「まさか、髪を切ったことがニュースになるなんて恐縮です。先週の金曜まで『報道ステーション』を担当していたので、週末だけでは気持ちを切り替えられないと思って一気に髪を切りました」と語った。

    小川アナは、11年4月から7年半務めたテレビ朝日系報道番組「ニュースステーション」(月~金曜午後9時54分)サブキャスターを9月28日に卒業した。

    「Abema Prime」の出演にあたり、10月1日からオフィシャルブログも開設した。
    「はじめまして!」と題した初日では自己紹介後、「筆無精ではありますが、ブログも気ままにつづっていけたら。たまに気が向いたら、のぞきにきていただければ、と思っております。新天地。新生活。ということで、めちゃくちゃオーソドックスではありますが、とりあえず心機一転ということで、髪を切りました」とつづっていた。

    前任のテレビ朝日・小松靖アナ(43)から「ここは足を踏み入れたら台本なんて存在しないも同然だから、事前の準備をしても太刀打ちできない場所なので、ありのままの自分で突入するしかない。自分の知らない自分に出会える場所でもあるから」とアドバイスされたことを明かした。

    視聴者からの声で「雰囲気が違う。こんな笑顔みたことがにないぞ」という感想に「そんなに堅物だったのかな」と感想を漏らし、「Abema Primeに小川アナが来た結果、美人過ぎてニュースが入ってこない」には「そんなことないです」とほほ笑んだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00349849-nksports-ent

    報道番組「Abema Prime」 小川彩佳アナ
    no title

    小川彩佳アナ
    no title

    【【AbemaTV】小川彩佳アナに「美人過ぎてニュース入らない」の声 】の続きを読む

    このページのトップヘ