中二病速報

    タグ:AKB48

    1: Egg ★ 2019/03/27(水) 22:58:41.60
    元AKB48で女優の秋元才加(30)が、SNSに書き込まれる年齢や容姿に関する中傷コメントに反論し、「モテないんだろうなぁ」とやり返した。

    秋元は27日、ツイッターを更新。「たまにインスタとかツイッターで『老けた?』とか『ババア』とかコメントくれる方」と中傷を受けていることを明かし、「日々時間は流れてるし、年齢を重ねて変化していくのは当たり前。若さとは違う魅力を見つけて努力してる」と反論した。

    心無い一部のネットユーザーに対し、「わざわざ書いてくるあたり、やぼだしモテないんだろうなぁって思うよ?」とチクリと刺し、「しかもそうゆう人に限って捨てアカ」とつづった。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201903270000549_m.html?mode=all

    no title

    【元AKB48秋元才加 SNS中傷に反論『老けた?』とか『ババア』とかコメントくれる方」「モテないんだろうな」 】の続きを読む

    1: ヴァイヴァー ★ 2019/03/25(月) 13:11:37.81
    AKB元メンバー母で調整、立民 参院宮城選挙区

     立憲民主党宮城県連は25日、夏の参院選宮城選挙区(改選数1)に地元でフリーアナウンサーとして活動する菅原美話氏(51)を擁立する方向で調整に
    入った。菅原氏はアイドルグループAKB48の元メンバーで女優の岩田華怜さん(20)の母親。立民関係者が明らかにした。

     立民関係者によると、県連から出馬要請を受けた菅原氏は「重く受け止め、前向きに検討したい」と話している。同党は近く幹事会を開き、党内手続き
    を進めるとともに国民民主、社民両党などにも共闘を呼び掛ける。

     菅原氏は同県栗原市出身。現在は仙台市内の芸能事務所に所属し、ラジオ番組などに出演する。
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000041-kyodonews-pol
     
    菅原美話(51)とAKB岩田華怜(20)
    no title

    【AKB元メンバー岩田華怜の母で調整、立憲民主党 参院宮城選挙区】の続きを読む

    フジテレビ「馬好王国~UmazuKingdom~ 」

    春10番勝負スタート!
    DAIGO/小嶋陽菜/松村沙友理がジャンポケ斉藤/田中道子と高松宮記念予想対決
    ▼さゆりんご新コーナー&競馬あるあるを集めた馬好川柳

    【国王(メインMC)】 DAIGO
    【プリンセス(レギュラーMC)】 小嶋陽菜 松村沙友理(乃木坂46)
    【執事(進行)】 小澤陽子(フジテレビアナウンサー)


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「馬好王国」高松宮記念予想 小嶋陽菜ダノンスマッシュ松村沙友理ロジクライ(画像あり)】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/03/21(木) 08:12:30.64 0
    総選挙中止から見るAKB48の曲がり角──AKB商法の機能不全、「パンドラの箱」だったK-POP進出

    タイトルなし


    【【悲報】Yahoo!「AKB商法が機能不全、瀬戸際じゃね?」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/20(水) 16:55:37.07
    3月19日、歌手の板野友美(27)が自身のインスタグラムを更新。旅の思い出画像を次々と公開し、話題を呼んでいる。

    この日のインスタで、板野は「思ひ出写真」と称して、温泉宿で撮影したと思われる画像を次々と投稿。

    その中の1枚に、板野は「のほほーん」「思ひ出」とコメント。浴衣姿で、ほおをほんのり赤く染めた板野が、温泉宿のテーブルにひじを乗せているショットだった。

    まるで板野と温泉旅行に来た彼氏目線で見ているような、“彼女感”あふれる1枚にファンは大喜び。インスタには「酔ってるみたいでカワイイ~」
    「ギャルっぽいイメージだから、こうゆうギャップのあるしっとり系の写真すごくいい」「浴衣姿のともちん、たまらん」「その表情、最高じゃないか」「なんだこれ、すげぇカワイイ」といった、称賛のコメントが続出。

    中には「ともちんと温泉行った気分に浸ります」「一緒に温泉行きたい」という意見も上がっていた。

    いつものギャルっぽい雰囲気とのギャップがステキ!

    ※画像は板野友美のインスタグラムアカウント『@tomo.i_0703』より
    no title

    日刊大衆
    http://dailynewsonline.jp/article/1739322/


    【板野友美と温泉でしっぽり! 色気漂う無防備な浴衣姿 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/15(金) 07:18:08.97
    「ねぇ、どれにする~?」 都心のある映画館の窓口――かつてサッカー日本代表を率いたトルシエ監督の通訳、フローラン・ダバディ氏を彷彿させる長身のイケメン外国人に腕を絡め、小柄な女性が甘えていた。

    一応、変装はしているものの、キャップとマスクの間から覗く愛らしい瞳、総選挙のスピーチで何度も聞いたあの声で、彼女が『AKB48』の元エース、大島優子(30)であることはバレバレなのだが――周囲を気にする素振りはない。

    二人がチョイスしたのは『ボヘミアン・ラプソディ』。券売機で大島がチケットの購入手続きをしている間、今度はダバディ似のカレが彼女の背中に手を伸ばして、密着していた。
    スクリーンに向かう大島の後を、イケメンが静かにフォローしていく――そう、カレはレディファーストの国、アメリカで知り合った大切な人なのである。

    上映終了後、二人は帰宅ラッシュで混み合う品川駅へ徒歩で移動。
    横断歩道で信号が変わるのを待つ間、大島はカレの腕に頭をピタリとくっつけている。
    そして信号が青になるや、ガッチリつないだ手を前後に大きく振りながら、満面の笑みで歩き始めた。まるで高校生カップルの初デートのように……。

    そして――極めつけだったのが、『罪と罰』の東京公演が無事に終わった2月上旬のある夜。
    大島のマンションから出てきたのは件のカレと、なんと大島の父親だったのである。

    翻訳アプリを介して会話しているようで、二人はスマホを見せ合いながら、和気藹々としている。
    その後、彼らは大島父の知人らしき女性を交えて三人で寿司をつまんだ。

    ちなみに『罪と罰』の大阪公演を控えた大島本人はこの間、ずっと不在である――。

    一番の理解者であり、ファンであり、究極のストレス解消法は「お父さんに電話すること」と公言している大島。
    全幅の信頼を置く父に紹介し、大島パパもまた全力で歓待しているのだから、大島とカレが深い関係なのは間違いない。

    二人はいつから付き合い始めたのか。結婚の予定はあるのか。大島の所属事務所は本誌取材にこう答えた。

    「プライベートなことは本人に任せておりますので、コメントは差し控えさせていただきます」

    『罪と罰』公演を終えたのも束の間、NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』の出演が発表された大島。
    渡米によってキャリアに空白ができることを危惧する声もあったが、留学は大島にさらなる実りをもたらせたのである。

    3月15日発売のFRIDAY最新号では、ツーショット写真ほか、二人のデートの様子を詳しく報じている。

    20190315-00010000-friday-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190315-00010000-friday-ent


    【【FRIDAY】大島優子「初めての熱愛写真」イケメン米国人と手つなぎデート 】の続きを読む

    このページのトップヘ