中二病速報

    タグ:2018

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/11/29(木) 08:49:18.33 _USER9
    俳優及川光博(49)と女優檀れい(47)が28日、報道各社へのファクスで離婚を発表した。離婚届は及川が都内区役所に提出したとしている。慰謝料、財産分与はなく、会見の予定はないという。2人は10年に放送されたテレビ朝日系「相棒」の元日スペシャルでの共演がきっかけで交際、結婚に至った。

    18年に離婚した主な有名人は以下の通り。
     
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201811290000002_m.html?mode=all 

    及川光博と檀れい 11月28日発表
    no title

    元貴乃花親方と景子夫人 10月25日提出、11月27日判明
    no title

    大塚愛とSU 11月21日発表
    no title

    井岡一翔と谷村奈南 11月11日発表
    no title

    岩崎恭子さんと斎藤祐也さん 11月3日提出、同月5日発表
    no title

    インパルス堤下敦 10月25日判明
    no title

    鈴木明子さん 9月提出、10月12日公表
    no title

    8.6秒バズーカーはまやねん 3月提出、9月30日公表
    no title

    高垣麗子と森田昌典氏 8月29日公表
    no title

    山寺宏一が田中理恵 7月提出、8月3日公表
    no title

    桃さん 7月10日公表
    no title

    桑子真帆アナと谷岡慎一アナ 5月31日判明
    no title

    渡辺謙と南果歩 5月17日発表
    no title

    生田アナと秋元優里アナ 5月3日判明
    no title

    宇多田ヒカル 4月6日判明
    no title

    大石まどか 3月13日発表
    no title

    羽田美智子と広部俊明氏 3月9日発表
    no title

    橋幸夫 3月1日判明
    no title

    辺見えみりと松田賢二 2月25日公表
    no title

    清水邦広と中島美嘉 2月2日提出 同月3日発表
    no title

    元モー娘新垣里沙と小谷嘉一 1月5日発表
    no title


    ※全文など記事でご覧ください

    【【2018年離婚一覧】渡辺謙、宇多田ヒカル、中島美嘉から元貴乃花、檀れいなど 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/06/22(金) 14:27:58.31 _USER9
    【ミス慶應2018】ファイナリスト7人発表

    http://news.livedoor.com/article/detail/14899315/

    no title

     慶應義塾大学生の有志による「ミス慶應コンテスト2018実行委員会」は21日、「ミス慶應コンテスト2018」のファイナリスト7人を発表した。

     応募者139人から最終審査に進出したのは小田安珠さん(文学部2年)、上野瑚子さん(法学部3年)、片原恵麻さん(文学部3年)、上野瞭子さん(環境情報学部2年)、兼子真衣さん(法学部3年)、黒田菫さん(法学部3年)、白木愛奈さん(法学部2年)の7人。7月7日から公式ホームページでweb投票がスタートし、今秋グランプリが決定する。

    「ミス慶應コンテスト」は元フジテレビ・中野美奈子(38)、元TBS・青木裕子(35)、テレビ朝日・竹内由恵アナウンサー(32)らを輩出し、女子アナウンサーの登竜門とされてきた。だが2016年、企画・運営していた「広告学研究会」が未成年飲酒などの不祥事を起こし解散。同年のミスコンは、開催中止になった。

     なお、実行委員会は「ミス慶應コンテスト2018は有志の慶應義塾大学生が集まってできた実行委員会により運営されます。過去のミス慶應コンテストの主催団体との関係は一切ございません」としている。

    ミス慶應コンテスト2018
    http://misskeio2018.com/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【ミス慶應2018】ファイナリスト7人発表 有志学生により復活!(画像あり) 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/03/20(火) 00:42:18.49 _USER9
    「ミス・ユニバース・ジャパン」グランプリに三重県代表・加藤遊海さん

    女優の萬田久子(59)らを輩出した「2018ミス・ユニバース・ジャパン」の最終選考会が19日、都内で行われ、三重県代表の加藤遊海(ゆうみ)さん(21)がグランプリに輝いた。加藤さんは日本代表として、世界大会(場所、開催日未定)に出場する。

    身長173センチ、B84・W62・H89の加藤さんは、現在、マレーシアでは日本人女優として、日本ではタレントとして活動中。約5000人の応募者の中で頂点に立ち、「びっくりしています」と驚いていた。

    スポーツ報知 
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180319-OHT1T50260.html 

    ミス・ユニバース日本代表に選ばれた加藤遊海さん 
    no title


    【「ミス・ユニバース・ジャパン」グランプリに三重県代表・加藤遊海さん】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2018/03/11(日) 12:10:14.29 _USER9
    ミス・ユニバース岐阜1位、処遇懸念投稿で剥奪 

    国際的なコンテスト「ミス・ユニバース」の岐阜大会でグランプリ(1位)になった岐阜県各務原市の女子短大生(19)が、決勝大会の出場者らの無料通信アプリLINE(ライン)のグループで、今後の自分たちの処遇を心配する書き込みをしたところ、1位の座を剥奪されたことが関係者への取材で分かった。
    代わりに2位の女性が県代表として今月19日に東京で開かれる全国大会に出場。
    審査員から「経緯が不透明」「事前説明がない」と疑問の声が上がっている。

    岐阜大会は、主催者である名古屋市のイベント会社が別の会社に運営を委託し、さらに岐阜県岐南町のイベントマネジメント会社に再委託されて開かれた。
    決勝大会は1月29日に岐阜市であり、12人が出場。
    審査員5人が舞台でのウオーキングやスピーチを審査した。約200人の観客がいた。

    ところが、2月22日、「ミス・ユニバース・ジャパン岐阜」のフェイスブック(FB)に突然、「諸般の事情」により2位の女性を1位に繰り上げる旨の投稿があった。このFBは現在、閲覧できない。

    名古屋市の会社は今月9日、岐阜市内で審査員らを集めて一連の経緯を説明。
    出席者によると、この会社は短大生がラインに書いた内容を問題視しており、短大生に対し説明を求めたが、返答がなかったためグランプリを剥奪したという。

    短大生によると、ラインの投稿は決勝大会に出た12人が今後、別のイベントなどに出演する際の管理元が、
    これまでの岐南町の会社から、名古屋市の会社に変わることを懸念。
    他の女性たちにその対応を呼び掛ける内容だった。
    短大生は本紙の取材に「自分や他の女性を守るために書いたのにショックだ」と語った。

    審査員の1人は、取材に「私的なラインの文言を剥奪の理由にするのはおかしい」、別の審査員は「剥奪する前に説明がなかった。観客にも説明が必要では」と話している。
    主催した名古屋市の会社の関係者は「今は忙しいので答えられない」と語った。
    (中日新聞)

    DU31DCvVMAAzRK8

    中日新聞
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018031190085517.html

    2018 ミス・ユニバース・ジャパン 岐阜大会 公式WEBサイト
    http://www.muj-gifu.jp/

    【ミス・ユニバース岐阜1位の女性 LINEに処遇懸念投稿でグランプリ剥奪】の続きを読む

    1: 虎跳 ★ 2018/03/10(土) 08:13:30.35 _USER
    世界で最も美しいニューハーフはベトナム代表グエン・フォン・ザンに決定![ミスインターナショナルクイーン2018]

    タイは美しくなりたい世界中のニューハーフが目指す国。
    そんなタイで毎年開催されるのが、世界最大にして最も権威があると言われるニューハーフ美人コンテスト「ミスインターナショナルクイーン(Miss International Queen)」です。
    毎回日本人も世界一を目指して出場しており、2009年にはタレントのはるな愛さんが優勝したことをご存知の方も多いでしょう。

    27カ国から27人が出場した「ミスインターナショナルクイーン2018」の最終選考会が2018年3月10日、タイ東部チョンブリ県のビーチリゾート・パタヤのティファニーショーシアターで開催。
    見事世界一の栄光に輝いたのが、ベトナム代表のグエン・フォン・ザン(Nguy?n H??ng Giang)さんでした。
    なおグエン・フォン・ザンさんは3月2日にバンコクのアクサラシアターで開催された、ステージパフォーマンスを競う「タレントクエスト(Talent Quest)」でも見事なダンスを披露し、優勝しています。

    タイランドハイパーリンクス
    http://www.thaich.net/news/20180310tj.htm
    no title

    no title

    no title

    no title

    【世界で最も美しいニューハーフはベトナム代表グエン・フォン・ザンに決定!(画像あり)】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/01/15(月) 16:04:37.51 _USER9
    「第50回ミス日本コンテスト2018」(スポーツニッポン新聞社後援)が15日、東京・新宿の京王プラザホテルで開催され、最終選考に残った14人の中から、市橋礼衣さん(23)が50代目のミス日本グランプリに輝いた。

    市橋さんは愛知県出身の会社員。
    米国でのダンス世界大会に日本代表として出場し、世界一に輝いた美女ダンサー。
    「東方神起」や「Dreams ComeTrue」のバックダンサーを務めた経験も。
    「日本の文化の魅力を世界中に発信したい」と海外志向が強い。

    受賞が発表された瞬間、満面の笑顔を爆発させ「まだ夢の中にいるようで実感がわかない。本当に光栄です」と喜びを口にし、「平成の年、最後のミス日本グランプリとして、日本のために、そしてミス日本の発展に全力で寄与していきたい」と意気込んだ。

    また、グランプリとともに各賞も発表され、「水の天使」には浦底里沙さん(21)、「海の日」には山田麗美さん(20)、「みどりの女神」には竹川智世さん(20)、ミス着物には岡部七子さん(18)、準ミス日本には霜野莉沙さん(19)が選ばれた。

    女優の山本富士子(86)藤原紀香(46)らを輩出した伝統ある「ミス日本コンテスト」は節目の50回目。
    「羽ばたく行動美人」をテーマに開催された今回の応募者は2803人で、決定コンテストには全国4地区から選ばれた14人が参加。
    水着審査、ドレスなどに加え、自己PR、質疑応答などを経てミス日本にふさわしい女性が選出された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000118-spnannex-ent

    「第50回ミス日本コンテスト2018」 グランプリ市橋礼衣さん
    no title


    ファイナリスト14名
    no title

    【「ミス日本2018」グランプリは市橋礼衣さん 世界大会優勝の美女ダンサー 】の続きを読む

    このページのトップヘ