中二病速報

    タグ:高須克弥

    1: 豆次郎 ★ 2018/05/23(水) 12:37:08.65 _USER9
    高須克弥院長、顔出し会見の日大選手「高須グループがほしい人材」

     美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が23日、自身のツイッターを更新。アメリカンフットボールの定期戦での悪質なタックルで、関学大のQB(クオーターバック)を負傷させ、22日に謝罪会見した日大3年のDL(ディフェンスライン)宮川泰介選手(20)について「高須グループがほしい人材です」とつづった。

     高須院長は「僕は正直者が好きです。そんなにアメフトが好きなのに辞めざるをえない宮川選手が本当に気の毒です。僕のできることなら何でもお力になろうと思います。でも何ができるでしょうか?」とツイート。フォロワーから海外留学支援を提案されると「彼が望みそれを大学が受け入れるなら全面的に支援を約束します」とつづった。

     また「顔を出して謝罪した彼を僕は高く買います。高須グループがほしい人材です」とし、「僕のスポンサーしている番組で彼の顔にモザイクかけたら失望します」と宮川選手の決意を評価。「逃げ隠れしない潔さに感銘を受けました。ご家族も賞賛したいと思います」とつづった。

     一方で「僕の仲間は日大だらけです。みんないいやつです。僕のイメージは良いです。だから日大は好きです。日大は卑怯な大学ではありません」「日大相撲部は超一流です」と訴えていた。

    58bf9_60_51c1892e_788f06c9

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14754970/

    【【アメフト】高須克弥院長、顔出し会見の日大選手「高須グループがほしい人材」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/03/21(水) 13:07:38.01 _USER9
    タレントの堀ちえみが韓国で美容レーザー治療を受けたことをブログで報告した。

     3月17日から1泊2日の韓国旅行を家族で楽しんだという堀。朝早く日本を出国して韓国に到着した堀は、到着してすぐに、友人に紹介してもらったという江南(カンナム)の皮膚科に向かったそう。そこでシンデレラ点滴と呼ばれる高濃度ビタミンC 点滴とルチオン注射を打ち、堀は「美白・美肌効果があるといいなぁ」と願望をブログにつづった。

     その日の夜、堀は再びブログを更新。リフトアップに効果的な「ウルセラ」というレーザー治療も受けたことを明かした。自撮りした写真を掲載しつつ、「顔がキューって、引っ張られているよう」「韓流スターの、オススメレーザーだそうです」などと、喜々として語った。

     年を経てもなお美しさを追い求める堀の姿勢が感じられるブログだったが、一部ネットユーザーからは、「不自然。若作りも度が過ぎるとキツイ。年相応が一番きれいなのに…」「ナチュラルさがなくなった。ナチュラル美人を目指してほしい」「この画像じゃあまり説得力がないし、違和感しかない」との声も。「美貌」を披露した堀に対し、思わぬ批判が集まる事態となっている。

     美容外科の第一人者としても知られる高須クリニック院長、高須克弥氏も自身のツイッターで堀が受けた施術について触れた。高須氏は「ウルセラなら日本のほうが上です」と明言。さらに、「『高須クリニックのウルセラが技術的に一番である』とウルセラのメーカーから認定のゴールデンディスクをもらってる。技術指導もしてる」と自身のクリニックを引き合いに出し、韓国に行って施術を受けた堀を暗に批判した。ネットユーザーに高須クリニックの受診を推奨した上で、「違いがわかるよ。例えて言えばコンビニの寿司と銀座の寿司くらい違う」とアドバイスしていた。

     近年、「年相応の美しさだ」と、女優の石田ゆり子が評価を伸ばしている。それだけに、逆を行く「若作り」に違和感を覚えたネットユーザーが多かったようだ。若く見えれば見えるほど良かった時代はもう終わってしまったのかもしれない。

    リアルライブ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000004-reallive-ent 

    no title

    o0522064014153890512


    【「違和感しかない」堀ちえみ 韓国でレーザー治療が不評 高須院長も苦言(画像あり) 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/01/30(火) 16:58:02.47 _USER9
    高須クリニックの高須克弥院長が30日、ツイッターを更新し、フジテレビの大人気アニメ「サザエさん」のスポンサー入札に負けたことを明かした。
    サザエさんのスポンサーは長年東芝が務めてきたが、3月で終了することから、高須院長は新スポンサーに名乗りを上げていた。

    高須院長は「いま広告代理店から報告。『サザエさん』のスポンサー入札に負けてしまった。一番に手を挙げて『邪魔するな』ってお願いしたのに…。奮闘努力のかいもなく大企業の皆さんに力負けした。悔しいなう」とつぶやいた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000085-dal-ent

    高須克弥氏
    no title

    【高須院長、サザエさんスポンサー争いに敗れる「大企業に力負け」「悔しいなう」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/
    高須クリニック院長であり、浄土真宗僧侶でもある高須克弥氏(72歳)が、一般人から侮辱的な言葉を浴びせられたため、裁判に向けて手続きを進めていることが判明した。

    ・高須克弥氏と西原理恵子氏を侮辱
    訴えられる人物は「虫尾緑」(ミュージオミドリ)というニックネームの人物。
    この人物はTwitterに「西原理恵子自身が、高須の慰安婦という存在な訳ですから」と書き込みし、高須克弥氏と西原理恵子氏(53歳)を侮辱したと指摘されている。

    ・謝罪どろか挑発される
    その後「おい! こら すぐに謝罪しろ。だだではすまさない」と高須克弥氏が虫尾緑氏に警告。

    しかし謝罪はなく「おっ、やるのか?」と挑発までされたため、高須克弥氏は戦うことを決意。
    「謝罪がないので名誉棄損で訴訟することにしました」と発言し、開戦の狼煙をあげたのだ。

    一般人が高須クリニック院長を侮辱して裁判へ / 高須氏が謝罪求めるも逆に挑発 → 名誉棄損で訴訟 |

    http://getnews.jp/archives/2005066

    【高須院長と揉めてるツイッター主が改めて謝罪「タブレットが誤作動して勝手にツイート」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/07(日) 18:53:28.65 0
    高須院長、西原理恵子氏を侮辱したサヨクを提訴へ


    【高須院長 名誉棄損で提訴へ 西原理恵子氏を慰安婦と侮辱】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/11/24(金) 14:47:15.98 _USER9
    23日、高須クリニック院長の高須克弥氏が自身のTwitter上で、国民的テレビアニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の広告枠をすでに注文したことを報告した。

    1969年の「サザエさん」放送開始以来、東芝は同番組のスポンサーを務めてきた。だが22日、東芝が「サザエさん」のスポンサーを来年3月末に正式降板する旨を、各報道機関が一斉に報じている。

    東芝がスポンサー降板の調整に入ったと報じられた段階で、高須氏は電通とフジテレビに連絡を取り、いち早く「サザエさん」新スポンサーに名乗りを上げていた。

    高須氏の行動は今回も素早く、正式降板の報道をつかむや、番組広告枠を即注文したことを報告。一言「邪魔するなよ(*´∀`)♪なう」とつづり、他の動きをけん制していた。

    その言葉通りに事が進んだ場合、来年4月以降、「サザエさん」のCMで高須氏がらみの広告を目にすることになると思われる。

    Z3Jud3ZS

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13934930/

    【【YES!】高須克弥氏が「サザエさん」の広告枠注文を報告「邪魔するなよなう」 】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2017/11/01(水) 11:28:46.26 _USER9
    「サザエさん」へのスポンサーに名乗り出た高須院長、「子供のころから見ていた。思い入れがある」

    フジテレビ系の国民的アニメ「サザエさん」(日曜・後6時30分)の番組スポンサーに名乗り出た美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が1日、スポーツ報知の取材に応じ、「サザエさん」のスポンサーに名乗り出たことを明言した。

    「サザエさん」は東芝が来年3月いっぱいでスポンサーを降板する方向となり、これを受けて高須院長はこの日、更新した自身のツイッターで後継のスポンサーへの交渉に入ったことを明かした。

    高須院長は交渉について「東芝が降りるって聞いたから今日、連絡しました」とツイッターに記したように、高須グループの代理店「ハウスagency」を通じて広告代理店「電通」とフジテレビと交渉をスタートしたことを明かした。

    その上で「サザエさん」について「子供のころから見ていて好きなの。今の時代には合わないちゃぶ台とか割烹着とかがあって、思い入れがあるんです」とサザエさんへの愛がスポンサーに名乗り出た理由と明かした。
    好きな登場人物は「波平」で「あの感じが好きなの。頑固で筋を通しているでしょ。
    ボクは筋を通す人が好きなんです」と告白していた。

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171101-OHT1T50109.html
    高須克弥院長
    no title

    【高須院長「サザエさん」スポンサーに名乗り「思い入れがある」 】の続きを読む

    このページのトップヘ