タグ:離婚

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/03(木) 16:00:15.45 _USER9
     どんな理由があろうとも、乳がん闘病中の妻を裏切る形で不倫をしてしまったことがそう簡単に許されるはずはない。それは誰より本人がわかっているはず。それでも男の口からは思わず本音が漏れた。

    「あぁ離婚してぇ…」

     7月15日の会見を終えたその足でアメリカへ出国した渡辺謙(57才)の近況を、親しい知人が明かす。

    「向こうでの仕事も立て込んでいたため、謙さんはまだ帰国していません。南果歩さん(53才)との話し合いもその後まったく進んでいない状況です。そもそも、会見の前からふたりはほとんど連絡を取っていませんでしたし、今後どうしていくかというのも不透明です。8月中旬に帰国する予定だといいますが…」

     会見で離婚について水を向けられた渡辺は「ぼくが今、言える立場ではないと思うんです。これから支えていきたいと思ってますし、今後どうなっていくかというのは、ゆっくりと軌道修正をしているところです」と苦虫をかみつぶした顔で、しかし離婚を完全否定することはなかった。

    「自分から言えることではないけれど、果歩と続けるのはもう無理。気持ちが離れてしまっている。謝ることは謝る。でも、できれば離婚して、再スタートを切りたいと、ごく親しい人には話しているようです」(別の知人)

     2005年に再婚してから、自他共に認めるおしどり夫婦だった。特に、渡辺の南への献身ぶりは周囲も驚くほどだったという。

    「あの謙さんが、というくらい果歩さんに尽くしていました。ドラマの現場にはマメに差し入れを持って顔をだすし、送り迎えはあたりまえ。友人たちと食事中でも果歩さんから連絡が入れば、中座して迎えに行くほど。海外に行けば果歩さんが欲しいという鞄を探して、ずっと買い物につきあったり…。いつも自宅には果歩さんのお母さんがいるし大変ですよね、と言われても愚痴るような感じもなく、果歩が喜ぶなら、という感じでしたから」(前出・親しい知人)

     南も渡辺がニューヨークでの舞台を行うとなればチケットを知り合いや関係者にすすめるなど、ケン・ワタナベの妻としてしっかり夫を支えてきた。

    「ですが、果歩さんも自分の仕事優先ですし、つきっきりというわけにはいかず、日本に戻っていることもあった。謙さんとしては、こんなに自分は尽くしているのに、生涯に何度とあるかわからないニューヨークの舞台のときくらいは仕事を調整してずっとそばにいてほしいという不満はあったそうです。それで不倫したというわけではないでしょうが、少しずつ距離ができていたのは事実だと思いますよ」(前出・親しい知人)

     来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』に大役で出演が決まっている渡辺は「放送が終わる来年いっぱいは離婚しないという条件をNHKから課されている」(スポーツ紙記者)ともいわれている。

    「南さんが、NHKでの連ドラの主演など最近以前にも増して仕事に積極的な姿を見て、謙さんとしてはもう自分は必要ないんだなという気持ちもあるようです。ただ大河のこともありますし、建てたばかりの自宅や別荘が共同名義になっているようで、そう簡単には離婚はできないのが現状でしょうね…」(前出・別の知人)

    ※女性セブン2017年8月17日号

     NEWSポストセブン
    http://news.livedoor.com/article/detail/13423352/

    画像
    no title

    【渡辺謙 南果歩との話し合いは進まず「離婚してぇ」と漏らす】の続きを読む

    1: 金魚 ★@\(^o^)/ 2017/07/29(土) 14:05:19.76 _USER9
    タレントの小倉優子が28日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)に出演。今年3月に離婚した小倉が、その際に慰謝料をもらわなかった理由を明かした。

     番組では今年3月に「ひな祭り離婚」をし、二児の子供をもつシングルマザーとなった小倉にMCの梅沢富美男から「離婚の原因は?」「旦那は浮気したんでしょ?」と次々とストレートな質問が。価値観の違いを理由として語った小倉は浮気についても「きっかけのひとつに過ぎなかった」と落ち着いた口調で語り、現在は生活のために「がんばって働いている」とシングルマザーとしての力強さも垣間見せた。

     さらに、慰謝料をもらわなかった理由を「そこで戦っても疲れるだけじゃないですか。だったら働いた方がいいなって思いましたね。お金のことでもめたくなかった。」と明かし、更にその離婚の話し合いに弁護士を入れなかったことも告白した。

     離婚をしても前向きな小倉にテリー伊藤は「この話、松居(一代)さんに聞かせたいね」と泥沼離婚劇の渦中の松居の名前を出し、スタジオを沸かせていた。

    22d7a_58_571773

    http://news.livedoor.com/article/detail/13402154/

    【小倉優子、慰謝料もらわなかったのは「そこで戦っても疲れるだけ」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 18:43:27.91 _USER9
    歌手のASKA(59)が24日、自身のブログを更新。離婚したことを発表した。

     「29歳の時でした。私が結婚したのは。あれから、ちょうど30年になるのですね」と切り出し「実は、先月。私たちは、別々の未来に向かって歩み始めました」と報告。「関係各位の皆様、そして私の音楽を愛してくださっている皆様には、このブログを以ての発表とさせていただきます」とした。

     また、「妻は本当によくやってくれました。一般人でありながら、たくさん嫌なこと、悲しいことを乗り越えてくれました。今、振り返ると、耐えさせることの方が多かったのだと思います」と感謝した。

    20170724-00000149-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000149-spnannex-ent 


    【ASKA 離婚を発表「別々の未来に向かって歩み始めました」】の続きを読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2017/07/23(日) 21:03:13.59 _USER9
     音楽グループ「PEACE$TONE」のボーカルとして活動する、元モーニング娘。の福田明日香(32)が、23日自身のブログを更新し、2016年7月に離婚していたことを明かした。

     「離婚のご報告」と題しブログを更新した福田は、「2015年4月に入籍いたしました夫と2016年7月に離婚いたしました。関係者の方々、そして応援してくださっている方々に、私的なことでご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。また、お知らせが遅くなってしまい大変申し訳ございません」と離婚を報告。

     さらに「理由は、価値観の相違と子育ての方針の違いからお互いコミュニケーションが取れず、家庭生活を営なむ上で、協力し合うことが難しくなったためです。2016年3月より幾度となく話し合いを重ねて来ましたが、話し合いの中で解決が出来ず、お互いに別の道を歩むことなりました。出産してすぐに身内の不幸が重なり、音楽活動再開への夫の理解が得られないまま、私がブログを立ち上げ活動再開への準備をしたことも原因の1つです」と理由を明かしている。

     そして離婚してから1年が立っての報告に「出産後すぐの出来事だったため(第1子の月齢は4ケ月)、しばらくは精神的に葛藤があり、離婚してこれから1人で子育てしていくことを受け入れ、前向きになるまで時間を要してしまいました」と説明。

     最後に「短い結婚生活ではありましたが今でも彼を尊敬する気持ちは変わらず、子供の父親・母親としてお互い連絡を取り合って良好な関係でいます。これから私は責任をもって子供を幸せにする努力を惜しまず、音楽活動にも全力投球でのぞんでまいります。どうぞ皆様、何卒暖かい目で見守ってください」とつづった。

    o2160384013969042521

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000204-sph-ent

    【「元モー娘」福田明日香 1年前に離婚していた 1年3か月のスピード破局】の続きを読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:00:23.09 _USER9
     12日にインスタグラムで妊娠を報告したモデルの道端ジェシカ(32)と、F1レーサーのジェンソン・バトン(37)との離婚が昨年中に成立していたことが13日までに分かった。バトンとは2014年12月29日に結婚し、翌15年12月24日に離婚が決まったと報じられた。

     ジェシカは12日、大きくなったお腹に手をあて、黒いビキニ姿で笑顔の写真をインスタにアップ。「Feeling summery and blessed(夏の気分、子供を授かりました)」と妊娠を発表していた。所属事務所によると、お相手は交際中のハリウッドの映画プロデューサー。すでに安定期に入っており、年内に出産の予定。

     お相手は日本人ではないが、国籍は明かしていない。2人は現在米ロサンゼルスで一緒に暮らしている。結婚については「自然な流れでそういうことになるんじゃないでしょうか」(事務所関係者)という。

    20170713-00000080-dal-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000080-dal-ent

    【妊娠発表の道端ジェシカ バトンと昨年離婚成立していた】の続きを読む

    1: プーアル ★@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 22:20:20.26 _USER9
    焼けぼっくいに火がつく――。一度焼けて炭化した杭は、再び火がつきやすいというが、この元夫婦は“炭化”するほど、熱く燃える仲だったのだろうか。
    芸能プロ関係者が言う。「高島礼子(52)と高知東生(52)の元夫婦が、どうやら“復縁”したみたいなんです。正式に再婚したわけではないですが、事実上、夫婦の関係は以前のような状態に戻っているそうです」

     1999年2月に結婚した高島と高知は、2016年8月1日、離婚を発表。理由は、高知が違法薬物の容疑で逮捕されたことだ。「高知は昨年6月24日、横浜のホテルで、愛人とともに薬物所持で逮捕されました。同年9月には懲役2年・執行猶予4年の判決が出ています」(女性誌記者)

     高知は15年6月、「義父(高島の父)の介護に専念する」と芸能界を引退したが、介護はそこそこに、16年5月に横浜でエステ店をオープン。
    現在、同店は東京・恵比寿にも支店を出しており、高知は今も代表取締役を務めている。「高知は現在、そのエステ関連の仕事を中心に動いているようです。横浜には彼のタニマチもいるそうで、仕事関係者とサーフィンをしたり、飲食店にいる姿が目撃されています」(前同)

     前出の芸能プロ関係者は、「先日、週刊文春でも報じられましたが、高知は湘南のバーで高島に対する感謝を述べ、“今でも助けてもらっている”と話し、“今度、礼子も連れてくるから”と言っていたといいます。2人は、共同で購入し、現在は高島の家となった世田谷区の豪邸ではなく、横浜で会っているようです。高知の店も高島の実家も横浜ですからね。高島も世田谷には住んでいないはず」と発言。本誌も世田谷の高島の家を訪ねたが、確かに人の気配はなかった。

    「高島は、高知が捕まった際の謝罪会見でも、“妻としての責任がある”と語っていましたが、そもそも本人には離婚するつもりがなかったといいます。
    “芸能活動のマイナスになる”と周囲から強く言われ、離婚を決意したんですが、何を言われようと高知が好きだったんでしょうね」(前同)

    画像
    no title

    https://taishu.jp/detail/28491/

    【高島礼子、離婚した高知東生と復縁していた!?】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/06(木) 05:39:43.01 ●.net BE:878898748-PLT(16000) BE:878898748-PLT(16000) 
    松居一代が昨日動画にて夫、船越英一郎の「裏の顔」として不倫を動画で暴露した。松居一代の言い分によると、船越英一郎は糖尿病を患っており、健康食品のイメージを務めていることから治療せずに放置。更に勃起不全になっていながらも既婚女性と不倫関係にあったという。
    その相手女性は松居一代も知っている人で、テレビにも出ている有名な人。動画では目線が入っており名前こそ伏せられていたが、ネット上では即特定されてしまった。そんな女性との不倫に夫、船越英一郎はバイアグラ100mgを使用していたという。

    ■2015年から別居状態
    松居一代と船越英一郎は2015年から別居状態。既に周知かもしれないが、昨年から松居一代の近所にマンションを買いそこに船越英一郎は別居状態で住んでいる。しかし更にその1年前から船越英一郎はホテル暮らしをはじめ、自宅から荷物を運び出していたという。同年11月には離婚の意思を伝え松居一代は「来年(2016年)の2月まで待ってくれれば応じる」と返事。
    何故このとき翌年の2月まで待たなければ行けなかったのか不明であるが、結局2月まで待っても一向に応じなかったという。

    (つづく)

    ■松居一代のDVで船越英一郎は血だらけに

    http://gogotsu.com/archives/30959

    no title

    no title

    【船越英一郎 松居一代のDVにより顔面血だらけに ストレスで顔面麻痺】の続きを読む

    このページのトップヘ