タグ:離婚

    1:Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 13:25:49.39 _USER9
    俳優の袴田吉彦(44)が21日、妻でタレントの河中あい(32)と9月上旬に離婚したことを所属事務所を通じ発表した。

     袴田は文書で「私事ではございますが、9月上旬に離婚致しました。2人で時間をかけて話し合い、このような結果に至りました」と報告。今後については「父親としての責任を果たす機会を頂いておりますので、娘の事を第一に考え、まい進していきます」と決意をつづり「関係者の皆様、応援してくださる皆様、お騒がせして大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

     袴田は2010年に河中と結婚。11年2月に第1子となる女児が誕生している。今年1月に『週刊新潮』で30歳女性との不倫が報じられていた。その際には書面で「この様な軽率な行動をしてしまったことを深く反省しています」と謝罪し、河中と別居中であることを認めた。

    20170921-00000329-oric-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000329-oric-ent

    【袴田吉彦 河中あいとの離婚発表「娘の事を第一に考え、まい進」1月に不倫報道】の続きを読む

    1: ストラト ★@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 09:21:33.31 _USER9
    元日本テレビのフリーアナウンサー、阿部哲子(あきこ、38)が夫のTBS局員(40)と5月に離婚していたことが17日、分かった。

    関係者によると、長男(7)の親権は阿部が持つ。
    テレビ局員とフリーアナとしてお互いに多忙ゆえ、すれ違いが生じたようだ。
    所属事務所はサンケイスポーツの取材に「離婚は事実です。円満に離婚しました」と認めた。

    2人は交際5年で、阿部の28歳の誕生日だった2006年11月4日に結婚。
    当時、タイ・バンコクに赴任中だった夫と同居するために阿部は、07年9月に同局を退社。
    移住後、現地で09年10月に長男を出産した。

    阿部は現在、日本で生活。
    12年にはジュエリーブランド「Vertigo」を立ち上げ、活動の幅も広げている。

    阿部は18日、月~木曜MCを務めるTOKYO MXの生情報番組「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に出演し、離婚について発言するとみられる。

    阿部 哲子(あべ・あきこ)
    1978(昭和53)年11月4日生まれ、38歳。千葉・浦安市出身。
    横浜国立大卒業後、2001年に日本テレビに入社。
    「@サプリッ!」「スポんちゅ」「スッキリ!!」などを担当し、07年に退社。
    現在はTOKYO MX「田村淳の訊きたい放題!」(土曜後5・0)などに出演中。
    特技は軟式テニス。タイ古式マッサージのライセンスなどを取得。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170918/div17091805030001-n1.html

    阿部哲子アナ
    no title

    【阿部哲子アナが離婚 TBS局員の夫と5月に終止符「円満に離婚しました】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 04:39:04.09 _USER9
    尾野真千子、離婚していた 2年で慰謝料なし円満「お互い新しい道を進んだ方が幸せになれる」

     女優の尾野真千子(35)が、「EXILE」らが所属する芸能事務所「LDH」の役員を務める40代の一般男性と、このほど離婚していたことが10日、分かった。
    15年7月に結婚してから約2年の夫婦生活。互いに多忙な仕事をこなす中で、価値観の違いが浮き彫りになっていったとみられる。
    スポーツ報知の取材に、尾野は所属事務所を通じ「一度は夫婦となれたことを感謝しながらお互い前進したい」と前向きな心境を明かした。

     実力派の売れっ子女優が、ひっそりと大きな決断をしていた。スポーツ報知の取材によると、数日前に代理人が離婚届を提出。円満な離婚だといい、慰謝料などは発生しないという。
    尾野は所属事務所を通じ「2年間という短い時間でしたが、2人で話し合った結果、離婚という答えを2人で決めました」とコメントを出した。

     2人は15年7月に結婚。連続ドラマなどの打ち上げ現場で顔を合わせたことなどをきっかけに意気投合し、約1年間の交際を経てのゴールインだった。
    「EXILE」「三代目 J  Soul Brothers」らを支え、所属タレントからも兄貴分として慕われるイケメンの専務(当時)と人気女優の電撃婚は話題となったが、約2年間の夫婦生活に幕を下ろすこととなった。
    主な原因は夫婦間の価値観の違い。ともに多忙な仕事にまい進する中で、すれ違いも増え、理想とする家庭像が一致しないことも増えていったようだ。

     尾野は「お互いにいい刺激を与えあってはいましたが、夫婦という生活にはなりませんでした。私が求める生活と彼が求める生活の違いから、お互い新しい道を進んだ方が幸せになれると考えました」と自身の決断を説明。
    ジャンルは違えど、それぞれの仕事へのストイックな向き合い方を尊敬しているからこそ、一人の人間として再出発することに踏み切った。

     尾野は23日に映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(廣木隆一監督)が公開予定。今後は人生経験を糧に、新たな気持ちで女優業にさらに力を入れていくとみられる。
    「一度は夫婦となれたことを感謝しながらお互い前進したいと思います。この度は、応援してくださった皆さまにはとても残念なお知らせになってしまいますが、これからも2人この出会いを大切にして、違う道ではありますが頑張って行こうと思っております」と前を向いた。

     ◆尾野 真千子(おの・まちこ)
    1981年11月4日、奈良県生まれ。35歳。97年、河瀬直美監督がカンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)を受賞した「萌の朱雀」でデビュー。
    2007年、同映画祭で河瀬監督と再びタッグを組んだ「殯の森」がグランプリ(作品賞)を受賞した。11年後期のNHK連続テレビ小説「カーネーション」ではヒロイン・糸子役を好演した。
    17年は映画「いつまた、君と ~何日君再来~」に主演。


    no title

    スポーツ報知 
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170911-OHT1T50021.html

    【尾野真千子、離婚していた 2年で慰謝料なし】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 06:59:46.73 _USER9
     タレントの岡田結実(17)が7日、都内でゴルフウエアショップ「the HOUSE」の新作発表会に登場した。

     父の「ますだおかだ」岡田圭右(48)と母でタレントの祐佳(45)が別居し離婚危機の渦中だが「離婚が悪いものとは思っていない。両親が一人の人として幸せに歩めるなら、もし離婚しても私は傷は負わない」と理解を示した。母親のタレント復帰については「母が楽しいと思える人生を歩んでほしい」とエールを送った。

    no title

    ゴルフウェアショップ「the HOUSE」の新作発表会に出席した(左から)岡田結実、吉村崇、田中道子

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/08/kiji/20170907s00041000460000c.html

    【岡田結実 離婚危機の両親に「もし離婚しても私は傷負わない」】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 16:06:00.80 _USER9
     新進気鋭の若手俳優の1人、満島真之介(28)が離婚していたことが「週刊文春」の取材で判明した。

     満島と言えば、高校卒業後に沖縄から上京したものの進路が定まらず、自転車で日本一周中に姉ひかり(31)の活躍を知り一念発起。姉の背中を追って俳優を目指したことが知られている。

    「朝ドラの『梅ちゃん先生』の脇役などでキャリアを積んだあと、順調にステップアップし、今年は出演映画が8本と早くも人気俳優の仲間入りです」(スポーツ紙記者)

     真之介が結婚したのは今から3年前。相手は、大の仲良しである姉ひかりのマネジャーAさんだった。Aさんは7歳上で、「笑顔が素敵で感じのいい人」(芸能プロ関係者)だという。真之介のひとめぼれで、猛アタックの末、結婚にこぎつけた。

     結婚後の人気上昇も内助の功かと思われていただけに、周辺には驚きが広がっているという。

    「週刊文春」9月14日号が、「離婚の真相」について詳しく報じる。

    8e3c8a8f6312c2b085126e59b0b6c9e8589fdd24

    http://bunshun.jp/articles/-/4017

    【【文春スクープ】満島真之介が姉ひかり元マネジャーとスピード離婚!】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/01(金) 06:47:14.65 _USER9
    お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(48)が離婚の意思を固めたことが31日、分かった。
    1日に都内で行われるイベントに参加する予定で、関係者は「そこで離婚の意思を表明する可能性がある」としている。

    先月29日発売の「女性自身」で妻でタレントの祐佳(45)との別居が報じられ、同日のTBS系「ゴゴスマ~GO GO!Smile!~」で「半年くらい前から。
    ざっくりそういう感じです」と報道を認めた。
    理由は「我慢したり、無理をしたり、長年の積み重ね」と説明したが、
    離婚に関しては「前向きに(離婚)回避も含めて、どうなるかは分かりませんが、逃げないでしっかり(向き合いたい)」と、決断に至っていないことも明かしていた。

    069d6_929_spnldpc-20170901-0062-0

    スポニチアネックス
    http://news.livedoor.com/article/detail/13549952/


    【ますおか岡田 離婚の意思固める、1日のイベントで表明か】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/08/18(金) 05:03:02.05 _USER9
    62歳・片岡鶴太郎、離婚していた!夫婦生活38年「実は3月に…」

     タレントの片岡鶴太郎(62)が今年3月に離婚していたことが17日、分かった。18日に放送されるフジテレビ系「ダウンタウンなう」(後9時55分)で告白する。

     鶴太郎は番組内でおもむろに「実は3月に離婚していまして…」と告白。鶴太郎は20代の若手時代、愛媛・道後温泉の劇団で修業中に座長の娘と結婚。元俳優の長男・荻野貴匡さんら、3男をもうけている。妻はメディアに出てくることはなかった。

     80年代にフジテレビ系の人気バラエティー番組「オレたちひょうきん族」で近藤真彦や浦辺粂子さん、小森和子さんなどのモノマネでブレイクした鶴太郎。お笑いだけでなく、俳優、ボクシング、絵画、書道などで多才ぶりを発揮。今年6月にはインド政府公認のヨガインストラクターに合格していた。番組では一日に2時間かけて朝食をとる日常生活の様子や、約4時間ヨガに取り組んでいることも明かしている。

     鶴太郎は還暦を迎えたことをきっかけに、38年間連れ添った妻との別れを考え始めたといい、約2年前から離婚を考えていたと告白し、自ら離婚を切り出したことを示唆している。鶴太郎はこれまでプライベートについてはほとんど明かしていないが、今回は離婚するまでの夫婦の生活、これからのお互いの人生に対する思いなどを赤裸々に語っている。共演のダウンタウン、坂上忍(50)は鶴太郎の熟年離婚を聞き、絶句していたという。

     ◆片岡 鶴太郎(かたおか・つるたろう)本名・荻野繁雄。1954年12月21日、東京都生まれ。62歳。75年に郷ひろみらのモノマネでデビュー。81年、フジテレビ系「オレたちひょうきん族」で近藤真彦のモノマネで人気者に。88年、映画「異人たちとの夏」で報知映画賞助演男優賞。同年、プロボクサーのライセンス取得。90年ごろから水墨画、陶芸、墨彩画などに取り組むなど多才ぶりを発揮。身長161センチ。血液型O。

    今年3月に離婚していた片岡鶴太郎
    no title

     スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00010000-spht-ent

    【62歳・片岡鶴太郎、離婚していた!夫婦生活38年「実は3月に」】の続きを読む

    このページのトップヘ