タグ:離婚

    1: シャチ ★ 2018/02/03(土) 03:03:01.25 _USER9
     歌手の中島美嘉(34)とバレーボール全日本・清水邦広(31)=Vプレミアリーグ・パナソニック=が離婚したことが2日、分かった。関係者によると、この日に離婚届を提出。3日にも双方から発表される。
    2人は2014年12月に約3年の交際を経て結婚。3年余りで破局を迎えた。

     ともに第一線で活躍する2人。遠距離の壁を乗り越えることはできなかった。清水は大阪に本拠地を置くパナソニックに在籍し、全国を転戦。結婚当初には大阪にマンションを購入して同居生活を送っていたが、音楽活動が多忙を極める中島は東京を拠点に活動することも多く、また毎年のように全国ツアーを開催していた。

     中島は結婚後、仕事のスケジュールの合間を縫って試合会場に応援に駆け付けることもあった。
    清水は「全日本の試合は来てくれたら負けてないと思う。奥さんは厳しい時を支えてくれたので恩返しをしたい」と語っていたこともあったが、すれ違いの生活を続ける間に、2人の溝が深まったとみられる。

     中島は、3月7日に13年ぶりに「L’Arc~en~Ciel」のボーカル・HYDEとタッグを組んだ新曲「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」を発売する。清水も、主力として昨年12月に全日本選手権で5年ぶりの優勝を果たし、20年の東京五輪での活躍が期待される。別々の道を歩むことになったが心機一転、それぞれの世界で更なる活躍に向けた活動に励む。

     ◆中島 美嘉(なかしま・みか)1983年2月19日、鹿児島県生まれ。34歳。2001年、フジテレビ系ドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロインに抜てきされる。
    同番組の主題歌「STARS」で歌手デビュー。02年発売の初アルバム「TRUE」が130万枚を売り上げ、同年の日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得。10年、ハリウッド映画「バイオハザード4」に出演。

     ◆清水 邦広(しみず・くにひろ)1986年8月11日、福井市生まれ。31歳。東海大在学中の2007年、 20歳で日本代表に選ばれ、08年北京五輪に出場。09年にVリーグのパナソニック・パンサーズに入団。
    09―10年、13―14年シーズンの2度にわたって最高殊勲選手賞(MVP)を獲得た。愛称はゴリ。193センチ、94キロ。血液型B。

     スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000263-sph-ent

    20180202-00000263-sph-000-6-view


    【中島美嘉が離婚 バレーボール全日本・清水邦広と3年余りで破局 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/05(金) 19:02:19.65 0
    ご報告

    私事で大変恐縮ではありますが、 私新垣里沙は小谷嘉一さんと離婚した事をご報告致します。

    1年6ヶ月の短い結婚生活ではありましたが、話合いの中で二人別々の道を歩んで行った方がお互いの為であるという結論に至りました。
    お祝いをしてくださった方々、支えてくださった方々にご心配をおかけすることになってしまい、大変申し訳なく思っております。

    今後はそれぞれの道を歩んで行きますが、温かく見守って頂けると幸いです。
    どうぞよろしくお願いします。

    平成30年1月5日 新垣里沙

    2000047163

    https://ameblo.jp/nigaki-risa/entry-12341678030.html 

    【元モー娘。新垣里沙、離婚を報告 結婚生活1年6ヶ月】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/12/28(木) 05:11:13.22 _USER9
    松田龍平と太田莉菜が離婚…結婚9年目、親権公表せず慰謝料はなし

     俳優の松田龍平(34)、モデルで女優の太田莉菜(29)が、27日までに離婚していたことがスポーツ報知の取材で分かった。

     複数の関係者によると、2人は話し合いを重ね、今月に入って離婚が成立した。8歳になる長女の親権は公表しない意向という。2人の知人は「長い時間をかけて話し合いを行い、お互いが納得した上で結論を出しました。聞こえはいいかもしれませんが、円満な形での離婚になります」と語った。そのため、慰謝料や長女の養育費は発生しない。別々の道を歩むことになるが、今後も育児の面などでサポートし合っていく。

     2人は、2007年秋に友人の紹介で知り合い、交際に発展。太田の誕生日にあたる09年1月に婚姻届を提出し、その年の7月に長女が誕生した。松田は子煩悩で知られ、公私共に順調と思われたが、今年2月、2人が15年秋ごろから別居状態にあると女性誌に報じられた。松田がロケで家を空けた際、太田も松田の母で女優の松田美由紀(56)にまな娘を預けっぱなしにしていた、という内容だった。一方で、7月発売の写真誌に家族3人の公園デートが報じられ、夫婦関係は修復したとも言われていた。

     太田は出産から半年後の10年3月、モデル事務所から現在の所属事務所に移籍し、芸能活動を再開させた。太田のドラマ、映画出演が増えたことで、2人の間にすれ違いが生じ、埋められない溝にまで膨らんでしまったようだ。

     「美男美女夫婦」として話題を呼んだ松田と太田だが、8年11か月の結婚生活にピリオドを打った。来年は心機一転、役者業に励む。

     ◆松田 龍平(まつだ・りゅうへい)1983年5月9日、東京都生まれ。34歳。父親は俳優の故・松田優作さん。99年映画「御法度」で俳優デビュー。2002年映画「青い春」に主演。04年「夜叉ヶ池」で初舞台。07年「ハゲタカ」で連ドラ初出演。代表作にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」、ドラマ「まほろ駅前番外地」「カルテット」。13年「舟を編む」で報知映画賞主演男優賞。「探偵はBARにいる3」が公開中。来年2月3日に映画「羊の木」が公開予定。身長183センチ。

     ◆太田 莉菜(おおた・りな)1988年1月11日、千葉県出身。29歳。青学大中退。父は日本人、母はロシア人。2001年「ニコラ」の読者モデルオーディションでグランプリ。映画「69 sixty nine」で女優デビュー。主な出演作に映画「ホットロード」「海月姫」。来年1月22日スタートのフジ系「ラブラブエイリアン2」(月曜・深夜0時55分)に出演。ファッション誌「hotikiss」では編集長も経験。身長170センチ。

    太田莉菜と松田龍平
    no title

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00010000-spht-ent

    【松田龍平と太田莉菜が離婚 結婚9年目、親権公表せず慰謝料はなし 】の続きを読む

    1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★ 2017/12/27(水) 02:51:04.52 _USER9
    ますおか岡田、先月中旬離婚していた 自宅売却、ローン除きすべてを妻・祐佳に

    離婚危機の渦中にあったお笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右(49)と妻でタレント、岡田祐佳(45)が先月15日に協議離婚したことが26日、分かった。
    長女でタレント、岡田結実(17)と長男で俳優、岡田隆之介(19)の親権は祐佳が持ち、圭右が養育費を払う。財産分与も行った。
    結婚から丸22年。多忙な夫と今年1月にタレント復帰した妻の熟年夫婦は、新年を前に別々の人生を踏み出した。

     明るい一発ギャグ「ウワオ!」と対照的に、圭右はひそかに離婚した。

     複数の関係者によると、先月15日に代理人が東京都内の区役所に離婚届を提出した。2日後の17日は圭右の49回目の誕生日で、1995年に結婚した夫妻の結婚記念日でもあったが、その前に圭右はけじめをつけたかったようだ。

     2人の離婚危機は8月に女性誌の別居報道で発覚。ただ、圭右が昨年10月に都内の自宅を飛び出す前から双方で弁護士を立て話し合いを続けてきたという。

     妻の祐佳はもともと女性お笑いコンビ、-(マイナス)4℃のツッコミ担当。圭右の所属事務所の同期で、結婚後は主婦に専念してきたが、長女の結実が昨年、大ブレークしテレビでの母娘共演が増えた。それを機に、祐佳は今年1月、別の芸能事務所に所属し本格的にタレント復帰。
    ある関係者は「家庭を守ってほしかった夫とのすれ違い、子供の教育方針の違いなどから溝が埋まらず、離婚に至ったのでは」と語る。

     ただ、離婚理由は複数あるようで、圭右は別居理由についてこれまで多くを語らず。娘の結実も騒動に巻き込まれる形となったが、結実は「両親には両親の悩みがある」と報道陣に誠実に対応。そのけなげな姿が話題を呼んできた。

     長男の隆之介と結実の親権は祐佳が持つ。結実が20歳になるまでは、圭右が養育費を払うことも決まった。

     財産分与のため自宅は売却することに。不動産関係者によると、売却額の相場は土地建物をあわせて7000万円前後という。
    別の関係者は「その売却額からローンを除いた分をすべて、圭右さんが祐佳さんに支払う財産分与で決着したそうです」と説明。
    現在、自宅には祐佳の母を含む一家4人が住んでおり、祐佳は新居を探している。夫妻は別居以来、一度も顔を合わせていないが、夫妻も子供たちも納得ずくの再出発という。

     圭右はきょう27日、水・木曜のMCを担当する日本テレビ系「PON!」(月~木曜前10・25)に生出演。離婚について語るか注目だ。

    20171227-00000500-sanspo-000-view

    サンケイスポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000500-sanspo-ent

    【ますおか岡田圭右 11月15日に離婚していた 自宅売却、ローン除きすべてを妻・祐佳に】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2017/12/26(火) 17:42:26.36 _USER9
    渡辺謙と南果歩が“離婚交渉”をスタート!

    2017年3月末、「週刊文春」が報じたハリウッド俳優・渡辺謙(58)の不倫疑惑。
    ここにきて、妻の女優・南果歩(53)と離婚に向けた話し合いを始めたことが明らかになった。

    「週刊文春」によるスクープの約3カ月後、渡辺は会見で不倫の事実関係を認めたが、
    今後の結婚生活については、「言える立場ではない」と明言を避けていた。

    「現在も2人は別居生活を送っています。島津斉彬役で出演するNHK大河ドラマ
    『西郷どん』の撮影にも、基本的に謙さんは軽井沢の別荘から通っていました。
    また彼は人目を避けており、大勢で食事に行くこともなくなった。
    鹿児島ロケでも、他の俳優は天文館の飲み屋街にスタッフらと繰り出していましたが、
    謙さんは一人、隠れ家居酒屋などで食事をしていたといいます」(芸能関係者)

    離婚に向けた話し合いは秋頃から始まったという。

    「南さんの怒りが収まらず、なかなか離婚届に判子をもらえないようです。
    謙さんも交渉を事務所側に任せて、状況は悪くなるばかり。
    さらに謙さんの周囲では、不倫相手でジュエリーデザイナーのA子(37)と
    別れていないのではないかとも言われています」(事務所関係者)

    渡辺、南の事務所に“離婚交渉”について聞いたが、期日までに回答はなかった。

    12月27日発売の「週刊文春」では、“離婚交渉”の経緯や、
    渡辺とA子さんの近況などについて詳報している。

    img_c857fa6e9700306c0d6f664acad28db7227662

    週刊文春
    http://bunshun.jp/articles/-/5657

    【【週刊文春】渡辺謙と南果歩が“離婚交渉”をスタート! 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/12/14(木) 04:56:49.98 _USER9
    松居一代と船越英一郎が離婚合意…泥沼騒動急転、年内決着

     女優松居一代(60)と俳優船越英一郎(57)の泥沼離婚騒動が13日、決着した。この日、東京家庭裁判所で行われた第2回調停に松居、船越とも出席し、離婚に合意したことが分かった。近く離婚届を提出する。松居が船越を一方的に糾弾する動画を公開してから161日。「最高裁まで戦う」と長期化を宣言していた騒動が急転、年内決着となった。

     日本中を騒がせた“リアルサスペンス劇場”に幕が下ろされた。

     松居は調停終了後、取材陣の「調停は成立したか」の問い掛けには無言のまま答えなかった。ただ「裁判まで行くか」の質問には「どこまでも行きますよ」と答え、その後も「次の戦いの準備をします」と強調。従来通りの強気の姿勢を見せたが、スポニチ本紙の取材では、この日の調停で離婚に合意。越年必至とみられていた調停が一転、成立した。

     調停は約90分間行われ、9月の第1回に1人で出席した松居は代理人弁護士が同席。船越側も本人と代理人が出席し、合意内容を確認したという。

     松居はこの日の調停開始直前、ブログで今年一年を漢字1文字で「戦」と表現した。だが、その一方でスポニチ本紙などの取材に「お金があると苦労しますよ」と漏らした。そして調停後、「2年戦うのはキツい。来年は笑いたい」と珍しく弱音を吐いた。それは騒動後初めて話した本音だった。

     ◆松居 一代(まつい・かずよ)1957年(昭32)6月25日、滋賀県生まれの60歳。80年に日本テレビ「11PM」のアシスタントで芸能界入り。映画「肉体の門」に出演。86年に実業家の男性と結婚。1児をもうけたが、その後、離婚。考案した掃除用具が大ヒットし、掃除好きのカリスマ主婦として活躍。

     ◆船越 英一郎(ふなこし・えいいちろう)本名船越栄一郎。1960年(昭35)7月21日生まれの57歳。神奈川県出身。父は俳優の船越英二氏、母は元女優・長谷川裕見子さん(共に故人)。82年TBSドラマ「父の恋人」でデビュー。劇団の主宰などを経て、テレビドラマに多数出演。「2時間ドラマの帝王」の異名も。

    松居一代、船越英一郎夫妻
    no title

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000153-spnannex-ent

    【松居一代と船越英一郎が離婚合意 泥沼騒動急転、年内決着 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/25(土) 09:11:57.24 _USER9
    「料理の鉄人」でも活躍、神田川氏 熟年離婚していた

    90年代にフジテレビで放送された「料理の鉄人」に出演し、鉄人に勝利するなど、数々のテレビ番組に出演し、タレントとしても活躍していた 
    有名料理人・神田川俊郎氏(78)が24日、TBS系「爆報!THEフライデー」に出演。2010年夏に40年以上連れ添った妻と熟年離婚していたことを明かした。 

     神田川氏は50年前に結婚し、3人の子供をもうけたが、料理番組への出演や、店舗拡大などで激務が続き、家族とはすれ違い生活に。 
    離婚は「私から言いました」と明かし、「やっぱり女性は長年おったら強う(強く)なってくるから」と少し寂しそうに笑った。 

     現在は3LDKのマンションで、6年前に飼い始めたという愛犬・チワワの「ウナちゃん」と暮らしている。

    no title

    神田川俊郎氏 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/24/0010760878.shtml 




     
    【「料理の鉄人」でも活躍、神田川俊郎氏 熟年離婚していた 】の続きを読む

    このページのトップヘ