中二病速報

    タグ:錦戸亮

    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/16(日) 11:20:47.92
    ◆ 関ジャニ大倉も脱退か 3月に脱退報道・錦戸に続き…グループ空中分解危機

    関ジャニ“空中分解”の大ピンチ! ジャニーズの人気グループ・関ジャニ∞が激震に見舞われている。メンバー錦戸亮(34)がグループを脱退するのでは?と報じられているが、どうやら抜けるのは錦戸だけでは収まりそうにない。大倉忠義(34)にも錦戸同様“危険なニオイ”がプンプン漂っているとの声が漏れ伝わっているからだ。大倉の心中にいったい何が起きているのか。このままだと、嵐に次いで人気面でも双璧といわれるグループが、空中分解してしまいそうだ。

     錦戸が「グループを脱退するのでは?」と報じられたのは、3月のことだった。ただ、3か月が経過した今でも、ジャニーズ事務所からは何の発表もない。

     むしろ、7月からスタートする5大ドームツアーの開催が決まるなど、関ジャニは“通常運行”しているかのような様相を見せている。

     ある芸能プロ幹部は「錦戸の“辞める、辞めない”との話になると、いろいろ情報が錯綜している部分はあるようですが、もはやグループの脱退は避けられそうにもない状況。今では事務所の所属をどうするか、というところまで話は進んでいるようです」と声を潜めている。

     来月から始まる5大ドームツアーには錦戸が参加すると発表していることもあり「9月頭のツアー終了までは発表しないし、本人の心変わりの可能性をジャニーズとしては待っているフシもあるようです」(同幹部)。

     どうやら「1減」は避けられそうもないが、さらにもう1人、心が大きく揺れているメンバーがいるという。

     あるテレビ局関係者は「大倉ですよ。今年に入ってからはグループでの活動以外、新しい仕事を受けようとしないし、そもそも仕事の話をまったくしたがらないそうです。なんだかモチベーションがガタ落ちしているみたいで、錦戸と同じタイミングでグループを辞めるんじゃないか!?と不安がる声が、複数聞こえてきます」と表情を曇らせる。

     大倉といえば、昨年末に自身のブログでストーカー被害に遭っていることを明かし、騒動になった。

    「ブログでは『普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ』と引退をにおわす発言までしたこともあり、大きな話題となりました。今年に入ってからは、そのストーカー騒動そのものも鳴りを潜めたので大丈夫かなとみてましたが、大倉の気持ちの方が切れちゃったみたいで、事務所を辞めるのも時間の問題と見ている人は少なくない」と前出の関係者はいう。

     メンバーだった渋谷すばる(37)が昨年末にジャニーズ事務所を退所し、今年に入ってからは6人で活動してきた関ジャニ。錦戸、大倉と、2人も減ってしまうことになれば、グループとしての存続はかなり厳しいものとなる。

     前出の芸能プロ幹部は「こういう事態を見据えていたわけではないでしょうが、いまは村上(信五)が司会業を順調にこなし、横山(裕)はジュニアのプロデュース業に励んでいるように、個々の活動を充実させています。グループに縛られなくてもいいところまできているようには見えますが…」。

     メンバーが2人抜けて関ジャニ解散――こんな最悪の事態を事務所が覚悟しているというのか。

     5大ドームツアーは9月まで続くが、ひょっとすると最後のステージで、ファンに向け重大発表が飛び出すかもしれない。

    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000001-tospoweb-ent

    【錦戸に続き、大倉忠義も脱退報道 関ジャニ“空中分解”危機 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/03/06(水) 16:05:49.73
    ジャニーズ事務所所属の錦戸亮(34)が、関ジャニ∞から脱退する意向を固めていることが、「週刊文春」の取材でわかった。

    「かねてから事務所と協議を進めており、すでに脱退の意思を表明しています。またジャニーズ事務所の退所に向けた話し合いも進んでおり、夏頃までに結論を出す予定です」(錦戸の知人)

    関ジャニから錦戸が抜けることになれば、2005年の未成年飲酒問題で脱退した内博貴(32)、昨年末の渋谷すばる(37)につづく3人目の脱退となる。

    今年1月末に活動休止を発表した嵐に代わり、関ジャニはジャニーズ事務所の屋台骨を支えていく存在と見られていた。
    関ジャニのメインボーカルであり、現在放映中の月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系)で主役を務めるなど、グループきっての人気を誇る錦戸の脱退は大きな波紋を呼びそうだ。

    ジャニーズ事務所に対し錦戸の脱退について尋ねたが、期日までに回答はなかった。

    3月7日(木)発売の「週刊文春」では、関ジャニの存続をめぐる横山裕、村上信五ら他メンバーとの確執、ジャニーズ事務所との契約問題、ジャニーズでタレントの退所が相次ぐようになった背景などを詳報している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190306-00010954-bunshun-ent

    錦戸亮
    no title

    no title

    【【週刊文春】錦戸亮が「関ジャニ∞」を脱退へ 】の続きを読む

    1: 木村カエレφ ★ 2019/01/12(土) 03:03:14.93
    『VS嵐』錦戸亮の態度に批判殺到 「ちょっと見ていられない」「苦手…」

    『VS嵐』に関ジャニ∞の錦戸亮が出演。インターネット上では、番組中に見せた錦戸の態度に批判の声があがっている。

    関ジャニ∞の錦戸亮が、11日放送のバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。インターネット上では、番組中に見せた錦戸の振る舞いに対し、一部の視聴者から批判の声があがっている。

    ■錦戸は関西の優しいお兄ちゃん

    錦戸は月9ドラマ『トレースー科捜研の男』(フジテレビ系)の出演者たちと登場。番組では、「錦戸亮はこんな人」と共演者たちに錦戸の印象を訊くことに。

    矢本悠馬は「この現場だとありがたいことに、いつもイジってくださって」と、錦戸がコミュニケーションを取ってくれると話す。

    しかし、そのイジりが激しいとへこんでしまうことも。そうなると、錦戸は優しくフォローしてくれるらしく、「好きになっちゃう一方」と笑顔を浮かべた。それに対し、錦戸は「あいつちょっとアホなんですよ。嘘ばっかりつくし。それを注意してるだけ」と否定した。

    FUJIWARAの藤本敏史が「(矢本は)嘘ってどんな嘘をつくの?」と訊くと、錦戸は「えっとね…」とこたえあぐね、「お間なんの嘘ついた?」と厳しい顔つきで問い詰める。藤本は「忘れてるやん!」とツッコみ、スタジオの笑いを誘った。

    ■錦戸が見せた矢本への態度に批判も

    矢本への厳しい言い草に一部の視聴者から批判の声が殺到。「ちょっと見ていられない」などのコメントが寄せられた。

    「錦戸の矢本くんに対しての接し方がマルと一緒すぎるけど、身内なら許されるけど、後輩にあの感じはかわいそうでちょっと見てられないし、そういうとこ苦手ではある」

    「嘘つきは錦戸さんのほうじゃん。矢本さんをディスるために嘘までついてさ」

    「錦戸さんもきっと、『ごめんね青春』の生徒たちの活躍が嬉しいんだろうな~。矢本くんも映るように矢本くんのこといじったり話振ってるの微笑ましい」

    「相変わらず不器用だなあ。好きな人ほどそうなっちゃうんだもんね」

    錦戸を批判する声があがる一方、ファンからの反論コメントも見られた。錦戸と矢本は以前に、2014年に放送されたドラマ『ごめんね青春』(TBS系)で共演している。

    https://sirabee.com/2019/01/11/20161958588/  

    413134

    画像
    https://www.cinemacafe.net/article/img/2019/01/10/59768/413134.html


    【『VS嵐』錦戸亮の態度に批判殺到「ちょっと見ていられない」「苦手…」 】の続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2019/01/07(月) 08:47:05.13
    (前略)

    結局は2年連続でTWICEが出場とあいなった。良くも悪くも注目されることとなった彼女たちは、2015年に韓国で結成された、5人の韓国人、3人の日本人、1人の台湾人のメンバーからなる多国籍グループだ。

    「後半の14番目に彼女たちが『紅白メドレー』を披露し、次のEXILEが『紅白スペシャル2018』と、やはりメドレー形式でした。紅組司会の広瀬すず(20)が“ダンスパフォーマンス対決”と紹介し、ネット上で盛り上がったと『オリコンニュース』が報じています」(芸能評論家)

     だが、本番での熱度とは反対に、リハでの温度は低かったようで……。

    「閉会式のリハーサルは、出場者全員が揃って行われ、ひとつひとつ段取りを確認していきます。直接出番があるわけではないアーティストにとっては、時間がかかり退屈なのは分かるんですけれど、TWICEのジヒョ(21)は不機嫌丸出し。天井を見上げての大あくびを隠そうともしていませんでした。まがりなりにもグループのリーダーなのに。
    ジヒョよりもやる気がなかったのはダヒョン(20)ですね。しかもこちらは、DA PUMPがダンスでコラボした五木ひろし(70)のステージのリハでのこと。
    TWICEはAKB48などと共にバックダンサーを務めたわけですが、ダヒョンはだるそうに腕を振るだけ。よく知らない日本の爺さんとコラボさせられて嫌々なんでしょうけれど、他にも演者がいる中で笑顔が一切ないというのは、あまり感じが良くないですよね」(リハを取材した記者)

    ◆やる気なき錦戸

     アイドルの韓流女子にこんな指摘があれば、アイドルの日本男児にも無気力の目撃談が。メンバーの渋谷すばる(37)が脱退し、初の6人体制で紅白に臨んだ関ジャニ∞、その中でも錦戸亮(34)である。

    「リハを終えて囲み取材に応じる時の錦戸は、態度が悪かったですね。カメラを向けた時こそポーズは取っていましたが、ずっと腕を組んだまま一言も喋らず。
    村上信五(36)が『来年は紅白の司会やります』とコメントして場を盛り上げている時も、愛想笑いもせずに『つまらないこと言ってんなよ』みたいな表情。
    べつに我々に愛想よくしろとは言いません。ただ、3年前(2015年)にSMAPが出た時は、時間いっぱいで質問を打ち切ろうとした仕切りのスタッフを木村拓哉(46)が制し、『いいじゃんもう一問くらい』と受け入れる“男気”を見せていました。先輩を見習ってほしい気持ちはありますね」(別の記者)

     と、ここまでやる気のない方々を紹介したが、反対に“やる気マンマン”なアーティストはいたのだろうか。

    「初出場の男性コーラスグループの純烈は、さすがはスーパー銭湯のドサまわりをしていただけあっての謙虚さでしたね。リハーサルから本番とたがわぬ全力のパフォーマンスでしたよ。ま、初紅白だからやる気があって当然、と言えばそれまでですけれど、囲み取材でもリーダーの酒井一圭(43)が『声とか張った方がいいですか?』と取材記者を気づかっていました」(前同)

    “リハでも全力”という話では、AKB48からもこんな話が聞こえてくる。先ほどTWICEについて証言してくれた記者は、

    「須田亜香里(27)はリハーサルでも常に笑顔で、さすが昨年のAKB総選挙で2位になったアイドルだと思わせましたね。サザンオールスターズの『勝手にシンドバッド』の音合わせの際は振りも掛け声も完璧で、練習してきたのがよく分かりました。
    練習といえば、タイのBNK48とのコラボのリハで、指原莉乃(26)がタイ語版『恋するフォーチュンクッキー』の歌詞を何度も繰り返していたのが印象的。
    紅白では基本的に、歌詞の“カンペ”用意されているので、そこまで頑張らなくてもいいんですけれどね。BNKと対面した際には『コップンカー、サワディーカー』とタイ語で挨拶してました」

     人に見られるお仕事。アイドルの語源たる“偶像”を、いつ何時も演じる必要があるということか。

    20190107-00554616-shincho-000-view

    週刊新潮WEB取材班
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190107-00554616-shincho-ent&p=2

    【【週刊新潮】 紅白リハでやる気のなかった「錦戸亮」「TWICE」見習うべきは「純烈」と「須田亜香里」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/10/29(月) 05:04:38.64 _USER9
    錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」

     関ジャニ∞の錦戸亮(33)が来年1月7日スタートのフジテレビ系「トレース~科捜研の男~」(月曜後9・0)で月9ドラマに初主演することが28日、分かった。科学捜査研究所(科捜研)の研究員を演じる。同じ科捜研を舞台にしたテレビ朝日系「科捜研の女」は20年続く人気シリーズ。錦戸は「負けないような魅力のある番組になれば」と本家ばりの長寿化に意欲満々だ。

     2019年の月9は、科捜研の女ならぬ科捜研の男で幕開けだ。

     原作は、犯罪現場に残された血痕などの証拠を科学的に鑑定する科学捜査研究所(科捜研)を題材にした古賀慶氏の漫画「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。科捜研の元研究員である古賀氏が、実際に起きた事件や経験をベースに描く本格科捜研サスペンスだ。

     錦戸は、主人公の科捜研法医研究員・真野役。「鑑定結果こそが真実」を信念に、高い鑑定技術と独自の着眼点を持つ男で、常に冷静沈着。新人法医研究員(新木優子、24)やベテラン刑事(船越英一郎、58)とタッグを組み、一話完結で難事件を解決に導いていく。

     錦戸の月9出演は、11年7月期「全開ガール」以来7年半ぶり。主演は初めてで「すごくうれしい。毎週月曜日を楽しみにしてくれるよう、一生懸命頑張ります」と気合十分だ。

     科捜研を題材にしたドラマといえば、女優の沢口靖子(53)が主演し、1999年から続くテレ朝系の大人気シリーズ「科捜研の女」が有名。「トレース~科捜研の男~」のドラマタイトルに錦戸は「大丈夫なんですか!?」と思わず苦笑い。「対抗したいわけではない」と謙遜しながらも、「負けないような魅力のある番組になれば」と本家のようなシリーズ化にも色気を見せる。

     「科捜研の女」は第18シーズンが今月から放送中(木曜後8・0)で、18日の第1話の平均視聴率は13・4%を記録と、根強い人気を誇る。その本家は通例、10月から半年間、放送されており、局をまたいだコラボもあるかも!?

    左から船越、錦戸、新木の「科捜研の男」トリオ。本家に負けない活躍を誓った
    no title

    サンケイスポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000502-sanspo-ent

    【錦戸亮、“科捜研の男”でフジ月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/14(金) 12:36:12.62 _USER9
    錦戸亮 関ジャニ∞ツアー中に身勝手な情事 相手女性が怒りの告発

    短期間に二度も女性とのベッド写真が流出するという異常事態。報道を知った関係者の間に衝撃が走った

    「錦戸くんと寝た日から、生理が来ていないんです。『妊娠したかも』と焦ってジャニーズ事務所に電話しても、相手にしてもらえなくて」 
    そう語るのは、名古屋市に住む20歳の女性、K子さんだ。

     今年8月、関西に住む女性と『関ジャニ∞』錦戸亮(33)との、2年間にわたる“不貞関係”が明らかになった。この報道からわずか1ヵ月半、再び彼の女遊びが発覚。
    始まりは、ある錦戸の知人が開いた飲み会に、K子さんが参加したことだった。

    「高級クラブで働く私の友人がその知人と仲良くなって、『僕が錦戸くんに声をかけるから、もう一人女の子を呼んで一緒に飲もう』という話になったんです。錦戸くんは、ちょうど仕事で名古屋に来ていて、彼とその知人が滞在しているホテルの部屋で4人で飲むことになり、その後“王様ゲーム”を始めました」

     ゲームが始まって少し経つと、“王様”役になった錦戸の知人が、「K子さんと錦戸が部屋で5分間、二人きりになる」というお題を出したという。
    K子さんは断りづらい雰囲気を感じ、やむなくホテルの錦戸の部屋で二人きりになった。すると彼はすぐに、ベッドでK子さんに抱きつき、甘えてきた。

    「私は疲れて途中で寝てしまったのですが、信じられないことに、彼は勝手に行為を始めてきたんです。避妊具もない状態ですよ。信じられない思いで、とてもショックでした」
    その後、K子さんは連絡先を交換しようとしたが、錦戸に「いまスマホを持っていないから後でね」とうやむやにされたそうだ。
    振り返ると、女性をもてあそぶ彼の行動は、8月に本誌が報じた、関西に住む元・人妻との“ホテル密会”と、まったく同じやり口だ―。

     錦戸は仕事で関西を訪れた際、ミナミのバーで広告代理店勤務のOL・M子さんと出会い、猛烈に口説きまくったという。その日に初めて関係を結んでから、M子さんは月に1度のペースで錦戸と会うようになる。
    前回と同様、身勝手な錦戸のふるまいに、今回の被害者であるK子さんは、こう怒りをにじませる。
    「勝手にエッチしておいて、こちらが連絡を取ろうとしたら拒否するなんて、あまりにも卑劣です」

     短期間に2度も続けてスキャンダルが出た錦戸。このまま知らぬ存ぜぬで許されるほど、世間は甘くない。
     9月14日発売のフライデー最新号では、K子さんがベッドで撮った錦戸の熟睡写真と、生々しいやり取りを詳細している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180914-00010003-friday-ent 

    no title




    【【FRIDAY】錦戸亮 関ジャニ∞ツアー中に身勝手な情事 相手女性が怒りの告発「生理が来ない」 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/08/03(金) 08:33:55.71 _USER9
    メインボーカルの渋谷すばる(36)が脱退、6人の新体制で再スタートを切った『関ジャニ∞』。会見で錦戸亮(33)は、「決断を尊重したい」と渋谷にエールを送った。
    しかしそんな彼も、発表会見では決して口に出せない“許されざる恋”にどっぷりハマっていた。
     
    「彼にはここ数年、大阪で頻繁に会っている女性がいます。広告代理店で働く関西在住のM子(20代)という人です。錦戸君が遊ぶのは勝手ですが、M子だけはやめてほしい。彼女は他の女性とは違う。子供もいる人妻なんです」

    そう語るのは、M子さんの友人・Aさん。
    M子さんと錦戸の関係について、すべてを知る親友だ。

    不貞の始まりは、6年前まで遡る。
    ’12年の夏のある日、大阪のクラブで飲んでいた錦戸が、たまたま同じ店にいたM子さんをナンパしたのだ。
    「錦戸君からの『やりたいオーラ』は痛いほど感じていましたが、M子は次の日朝早かったので、する気はなかった。ホテル前に着いてタクシーを降りると、『じゃあ!』と言って逃げるように帰ったそうです」(Aさん)

    そんな出会いから4年後。
    錦戸とM子さんはまたも偶然、再会を果たし、錦戸の猛アタックに押し切られてしまったM子さんは、彼の宿泊先のホテルで、初めて肉体関係を結んだという。

    以来、M子さんは、月に1度のペースで錦戸と密会を繰り返すようになる。
    だが、不貞を続けることに不安を覚えたのだろう。
    M子さんは今年に入り、親友であるAさんに相談した。
    M子さんは「証拠」として、ホテルで撮った錦戸の寝顔写真を見せてきたというのだ。
    Aさんは関係を断つべきだと伝え、M子さんも「わかっている」と答えた。だが―。

    8月3日発売のフライデー最新号では、M子さんが撮った錦戸のベッドでの寝顔写真を掲載。
    出会いから6年、月1度のペースで密会を繰り返すふたりの様子を詳報している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180803-00010002-friday-ent

    4月15日、渋谷すばるの脱退会見に出席した時の錦戸
    no title

    【【FRIDAY】錦戸亮(関ジャニ∞)が愛した関西在住の人妻 】の続きを読む

    このページのトップヘ