タグ:野球

    1: きゅう ★ 2018/02/04(日) 06:53:00.09 _USER9
     かつて一部で話題となったセクシーすぎるウグイス嬢をご存知だろうか? プロ野球・オリックスバファローズの2軍主催試合の場内アナウンスが独特の読み上げで「萌え」「セクシー」とインターネット上やテレビ番組で話題となり、その声の主である藤生(ふじう)恭子さんは「セクシーすぎるウグイス嬢」と呼ばれた。

    https://youtu.be/VCBN2v26qQs


     惜しまれながらも2012年限りで退団。現在は、自ら設立したアナウンサーの派遣・養成事業を中心とする『株式会社ベースボールプランニング』の代表として全国を飛び回っている。また、オリックス在籍時に出会った塚原頌平投手(オリックス)の妻で一児の母という顔も持つ。

     そんな藤生さんに出会ったのは、1月上旬。センバツ甲子園初出場を確実にしていた中央学院高校(千葉)の取材時だった。普段はアナウンス時のような声ではないため気づかなかったが、経歴を聞くと「セクシーすぎるウグイス嬢」と言われていた旨を自ら切り出してくれた。

     そして来校の目的を聞くと、取材慣れしていない選手たちのための「メディアトレーニング」をこれから行うのだという。その詳細は後述するとして、まずは藤生さんの“野球歴”を紹介したい。

    野球一色の人生
     1979年、兵庫県伊丹市に生まれた。甲子園出場校の宿舎も多く、甲子園は幼い時から身近な存在だった。中学2年の夏には地元の育英が全国制覇。ここで「甲子園に行ける高校に行く」と決意した。

     そして当時の関西の強豪校は男子校が多かったため、茨城県の強豪・常総学院高校に進学。当時はまだ女子マネージャーのベンチ入りも認められておらず、(女子マネージャーのベンチ入りは藤生さんが高校2年だった1996年に認可)、また同校も特進コースに在籍している者の野球部入部を認めておらず、サッカー部のマネージャーを務めることになる。それでも「この制服を着てアルプススタンドで応援する」という願いを抱いていたが、3年間で甲子園出場はならず。  

     ならばと大学は一浪の末に東都大学野球の名門・駒澤大に進学。在学当時はマネージャーの厳しい上下関係もあったが優勝・2部降格・1部昇格と代えがたい経験をいくつもして、社会に飛び出した。

     アナウンス嬢となったのは、やはり野球により近い現場で携わっていたかったからだ。新聞社勤務(現場希望だったが配属は記録室)、FMラジオ局のパーソナリティーを務めた後、四国アイランドリーグでキャリアをスタートした。

     当時は、特徴のある読み上げではなかったが、母がNHKのアナウンサーであったこともあり、独学で身につけた高い技術があった。それを交流試合で対戦していたオリックス関係者に見出され、2008年からオリックスの2軍主催試合でアナウンスを務めることとなった。そこで、「普通にやっては面白くない」と場内アナウンスに何か特徴をつけようと独自に研究をした結果、前述のような大きな反響を生んだ。

    「球団に少しでも多くの方に興味を持ってもらいたい」と思っていた藤生さんにとっては嬉しいことだったが、一方で、この頃すでに次のプランを立てていた。

     野球界はまだ閉鎖的なこともあり、アナウンスの世界でもそういう部分があったため、「実力のあるアナウンサーを養成し、実力があれば登用されるしくみを作りたい」と『株式会社ベースボールプランニング』を設立した。

    img_e87048b080d83b80cb653458ab215755143019

    http://bunshun.jp/articles/-/6094
    http://bunshun.jp/articles/-/6094?page=2

    【かつて話題を呼んだ「セクシーすぎるウグイス嬢」の今 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/01/29(月) 19:19:54.01 _USER9
    DeNA井納投手の「嫁酷評」提訴で注目 「選手の奥さん叩き」掲示板のエグい内容

     ネットの匿名掲示板に「そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ」と書き込まれ、奥さんと自分の名誉が侵害されたとして横浜DeNAベイスターズの井納翔一投手(31)が、書き込んだ女性に191万9686円の損害賠償を請求した、と写真週刊誌「フライデー」(2018年2月9日号)が報じた。

     匿名掲示板とは「野球界の噂」の事で、選手の奥さん叩きが有名だ。ネット上ではこの程度で訴えられるのか?といった驚きがあったが、書き込まれている事は相当エグい。

    ■掲示板は「2ちゃんねる」ではなかった

     「フライデー」記事によれば、「そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ」と17年7月に書き込んだ20代OLに損害賠償金191万9686円を払えという「訴状」が届いたのは12月中旬で、18年1月中旬に「第1回口頭弁論」の呼び出し状が来た。女性はたまたま井納投手に関するスレッドを見ていたら奥さんの写真がアップされていたため、そうした感想を書いたのだという。

     それではどうして匿名掲示板なのに女性が特定されたのか。テレビ朝日系情報番組「モーニングショー」(1月29日放送)で今回の「事件」の特集をやっていて、特定の経緯は、井納投手の担当弁護士が書き込みは誰のものか掲示板管理者に問い合わせ、IPアドレス(インターネット上の住所)を入手した後に、女性が使っているプロバイダーに女性の個人情報の公開を求めた。この情報開示請求には77万円かかる。プロバイダーは女性に対し、公開の是非を尋ねる。拒否することができるけれども、拒否された側は裁判によって公開を争うことができる。今回の場合は、井納投手サイドから公開を求められているのを17年11月末に知った女性が、自分から井納投手の代理人弁護士に接触したことで分かってしまった。

     また、この書き込みだが、始めは掲示板「2ちゃんねる」内の「なんでも実況J板」(通称:なんJ)のものとされていたが、こんな書き込みをする人は見たことが無い、といった意見が「2ちゃん」内でも出て、「野球界の噂」だということが分かった。この掲示板は一般には馴染みが薄いが、プロ野球ファンの女性なら知っている人が多く、特に選手の奥さんの悪口で盛り上がる。過激な書き込みや、1人の奥さんに粘着する場合もあり、管理人は書き込みの削除を常に余儀なくされている。いったいどんなことが書かれているのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000011-jct-soci

    no title

    【DeNA井納投手の「選手の奥さん叩き」掲示板は「2ちゃんねる」ではなかった 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/27(土) 20:57:37.16 ● BE:337928528-2BP(2000)
    26日、日本テレビ「さんま岡村が日本の長さんにここだけの悩み聞きましょか!? SP」では、
    「日本で唯一の女性球団社長」として、香川オリーブガイナーズ・三野環氏がゲスト出演。
    http://news.livedoor.com/article/detail/14217900/

    集客に悩む香川ガイナーズ社長
    SKE48を始球式に呼んだ件に
    「大きなカメラを持った方が沢山いらっしゃる。でも最後まで残らずに出待ちをするので…試合を観ずに出て行ってしまうんです」

    no title

    no title

    香川オリーブガイナーズ
    昨日放送されました「さんま岡村が日本の長さんのここだけの悩み聞きましょか!?SP」では沢山の応援のメッセージを頂きありがとうございました。
    放送の中で球場に来て頂きましたSKE48のファンの皆様に対して言葉足らずで誤解を与えてしまう表現がありました事をこの場を借りてお詫び申し上げます。
    そしてSKE48のメンバーの皆さんが球場での始球式や試合後のイベントに華を添えて下さいました事、また大きな声でガイナーズの試合を応援して下さいました事、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。
    2018年4月から始まります開幕に向けて、選手スタッフ一丸となって運営して参ります。今後とも香川オリーブガイナーズをよろしくお願い致します。

    香川オリーブガイナーズ球団株式会社
    代表取締役社長
    三野 環
    https://www.facebook.com/kagawaoliveguyners/posts/1672670549446216

    始球式の模様
    no title

    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=3jZGPZk1GWc


    メンバーが反論
    SKE48 髙畑結希 @takahatayuki718
    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【美人すぎる球団社長「客寄せにアイドルを始球式に呼んだらオタクが試合見ずに帰った」→炎上し謝罪へ 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/26(金) 17:11:12.38 0
    横浜DeNA 井納「嫁がブス」と書き込んだネット民を訴えた

    「軽い気持ちでした書き込みで、まさかこんなことになるなんて……」 そう語るのは、OLの山田彩奈さん(20代・仮名)だ。


    【【お前ら終了】横浜DeNA 井納「嫁がブス」と書き込んだネット民を訴えた】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2018/01/24(水) 14:07:21.03 _USER9
    日本ハム斎藤佑が“ゴーグル佑ちゃん”に変身 自主トレに最新機器導入

    日本ハムの斎藤佑樹投手が24日、東京・トータル・ワークアウト六本木ヒルズ店での自主トレを公開。
    今年から導入した“ストロボゴーグル”での飛躍を誓った。

    斎藤のフィジカルトレーニングを担当しているパーソナル・トレーナー、 ケビン山崎氏の提案で導入したのは、ストロボ機能が搭載された「VIMA REV」と呼ばれる ゴーグルによって脳を活性化するトレーニング。集中力を高める効果があるといい、
    斎藤はゴーグルをはめて、“ゴーグル佑ちゃん”に変身して投球動作を繰り返した。

    シーズン終了後から週5ペースでトレーニングプログラムをこなしている。
    年明けはケビン氏とともにグラムに向かった斎藤は、真っ黒に日焼けし、その身体は大胸筋から肩周りの筋肉が大きくなっているのが一目で分かるほど。

    故障経験のある右肩や股関節を中心に体幹部を鍛えた結果、
    「痛みを感じることはない」と投球に支障はなくなった。

    そこでさらなる飛躍に向け、瞬間的な集中力アップが期待される最新機器を持ち込んだ。
    このゴーグルについて、ケビン氏は「人間の動きは前頭葉で支配されていると言われ、見たシグナルが脳幹を通して手足を動かす。ストロボがチカチカして見にくくなることで、脳を刺激し、情報処理能力を活性化する」と説明した。

    斎藤も「試合後はアドレナリンが出るのか、寝られなくなる」というが、このゴーグルで負荷をかけると試合後と同じような状況を生み出すという。
    その負荷を外すと、「ストレスがなくなる分、精度が上がったり、丁寧になる」と効果を口にした。

    今年6月には30歳になる背番号1は、「今は、マックスのスピードを上げることを考えるよりは、
    試合の組み立てを考える方が現実的」とキッパリ。
    ゴーグルをキャンプにも持ち込んで配球や制球、緩急の精度を高めていく。

    「今年のテーマは結果を出すこと。1試合でも多く試合に投げたい」と斎藤。
    1つでも多くの勝利をつかむべく、どん欲に追求していく。

    デイリースポーツ on line
    https://www.daily.co.jp/baseball/2018/01/24/0010924638.shtml

    ストロボ機能が搭載されたゴーグルをかけて集中力を高めるトレーニングを行った
    日本ハム・斎藤佑樹=トータル・ワークアウト六本木ヒルズ店
    no title

    no title

    【斎藤佑樹がゴーグル姿 六本木ヒルズで自主トレ ケビン山崎氏の指導(画像あり)】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2018/01/22(月) 16:27:04.08 _USER9
    何があった? 佐々木主浩邸周辺に救急車殺到の大パニック

    “ハマの大魔神”の豪邸でトラブルだ。

    21日午後、東京・世田谷区にある元プロ野球選手の佐々木主浩氏(49)の自宅から
    119番通報があり、10代男性と60代女性が救急搬送される騒ぎがあった。
    2人はそれぞれ、佐々木氏の息子と、妻で女優の榎本加奈子(37)の母親とみられる。

    自宅プールのタンクのバルブが壊れ、消毒剤として利用される「次亜塩素酸」が漏れ出し、
    2人とも気分が悪くなったという。

    豪邸の周辺には複数の消防車と救急車が詰めかけ、一時は通行止めとなる騒ぎとなった。
    事件性はなく、2人とも無事が確認され、既に病院を離れた。お騒がせな話である。

    ff995a3feb958d24c4ee3c2881b803f720180122115613577

    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/221693

    【何があった? 佐々木主浩邸周辺に救急車殺到の大パニック 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [IN] 2018/01/19(金) 22:49:30.34 ● BE:218927532-PLT(13121) ポイント特典
    昨季のパ・リーグ新人王に輝いた西武の源田壮亮内野手が19日、名古屋市内のホテルで
    母校の愛知学院大が主催した祝賀会に出席し「たくさん人が来てくれて、うれしいというかありがたい。
    監督に我慢して使ってもらっていた部分があるので、昨季以上の成績を出す」と、
    タイトル獲得の喜びと今後の目標について語った。

    祝賀会では西武入団前に在籍した社会人、トヨタ自動車の桑原大輔監督が「ますます活躍してほしい」と祝辞を贈った。
    愛知学院大のチアリーダー部もお祝いの演技を披露し、源田は満面の笑みを浮かべた。

    https://this.kiji.is/327056188003075169?c=39546741839462401

    no title

    【名古屋美人チアに囲まれて祝賀会 西武の新人王・源田(画像) 】の続きを読む

    このページのトップヘ