中二病速報

    タグ:週刊新潮

    1: TEKKAMAKI(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 06:14:07.15 ●.net BE:617185119-PLT(16000) ポイント特典
    2016年1月13日、日刊スポーツをはじめとしたマスコミ数社が、ジャニーズ事務所の人気グループ「SMAP」(スマップ)の解散を報じた。あまりにも衝撃的であり、SMAPファンではない人たちもショックを受けているようだ。

    ・キムタクに対するいじめが発生
    そんななか、人気雑誌「週刊新潮」に、驚くべき事実が書かれているのである。記事にはSMAPの状況が詳しく書かれているので詳細は「週刊新潮」をお読みいただきたいが、注目すべきはキムタクに対するいじめが発生しているという点だ。

    ・仲間はずれ状態
    SMAP解散後、メンバーのうち稲垣吾郎、草彅剛(チョナンカン)、中居正広、香取慎吾がジャニーズ事務所を去って独立。

    キムタクだけがジャニーズ事務所に残ると報じられているが、そこでメンバー内に亀裂が入ったのか、キムタクが仲間はずれ状態になっているようなのだ。

    ・挨拶をしても無視
    キムタクが収録現場に現れ、他のSMAPメンバーに挨拶をしても無視されるのだという。また、キムタクだけ村八分のような態度も取られているそうだ。

    あの仲の良いSMAPメンバーがいじめのような行為で仲間割れ。カメラの前では仲良しだが、カメラが止まると仲が悪い本当の状態に戻るのだろうか? あまり信じたくない情報だが、「週刊新潮」は断定情報として伝えている。

    言葉は悪いが、40歳前後のオトナたちがそんなガキのようないじめをするとは、あまり信じたくない出来事である。

    ・埋められない不信感
    キムタクはジャニーズ事務所に恩があるため残り、他のSMAPメンバーは育ての親とも言うべき退社するマネージャーに恩があるから辞めると報じられている。

    どちらも恩義を大切にして分かれることになるのだが、恩を感じてついていく相手は別。そこで埋められない溝が生まれたのかもしれない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/01/14/smap-kimutaku/
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    【ジャニーズ辞めなかったキムタクいじめ開始!キムタクが挨拶しても他のSMAPメンバーは無視】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 05:26:01.51 _USER*.ne

    人気グループ、SMAPが分裂、解散危機にあることが13日、分かった。

    育ての親と言われる女性チーフマネジャー(58)がジャニーズ事務所の子会社の取締役を12日に辞任し、
    2月末に同事務所を退社する。関係者によると、これに追随して中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)は退社する意志を固めた。

    木村拓哉(43)はメンバーで唯一、残留を決断。その裏には妻の歌手、工藤静香(45)の「残って!!」という言葉があったことが判明した。分裂を受けてメンバーのレギュラー番組が改編期の4月以降、テレビから消える可能性も出てきた。

    この日朝、SMAP解散、分裂危機報道が一部で報じられた。
    それを受けてジャニーズ事務所は会見はせずに、報道各社にFAXでコメントを発表した。

    「SMAPの一部メンバーの独立問題と担当マネジャーの取締役辞任等に関する報道がなされました。
    たしかに、この件について協議・交渉がなされている事実は存しますが、そのような状況下であるため、詳細についてはお答えできません」

    事実上、危機騒動を認めた格好だ。さらに、14日発売の「週刊新潮」でも報道されており、サンケイスポーツの取材に関係者も内容をほぼ全面的に認めた。

    騒動の発端は、昨年1月に週刊誌「週刊文春」で報じられたメリー喜多川副社長(89)のインタビュー記事。
    SMAPを国民的アイドルにまで育てたチーフマネジャーのIさんと、メリー氏の娘で副社長の藤島ジュリー景子氏(49)との間に「派閥争い」があると聞いたメリー氏が、「派閥などない!! 次期社長はジュリー」と激怒。Iさんに「事務所から出ていってもらう!!」と叱責したと報じられた。

    複数の関係者によると、これをきっかけにIさんは昨夏ごろから大手芸能事務所をバックに独立を考えていたという。メンバーと話し合いを重ねた結果、木村以外の4人は11月末までに、売れなかったデビュー当時から苦楽をともにしたIさんについていく決断を下した。
    しかし、最後まで木村は、ジャニーズ事務所との確執がないのに退社はできないと悩んでいたという。

    木村が“残留”を選んだのには、もう一つ大きな理由があった。
    妻で歌手、工藤静香の存在だ。2000年当時、トップアイドル同士の結婚を過剰すぎる報道にならないように守ったのがメリー氏。静香は恩義を感じており、関係者によれば「メリーさんを裏切るようなことはできない。子供のことも考えて残ってほしい」と夫を説得したという。長女(14)、次女(12)ら家族を守る一家の大黒柱でもある木村は12月半ばに事務所に残ることを決断した。

    “4対1”の状況で迎えた同30日のNHK紅白歌合戦のリハーサルでは、台湾メディアから「来年(2016年)、5人で台湾でコンサートをやる計画はありますか?」と問われた際、木村が「来年は何が起きるか分からない」と意味深に返答していた。

    孤立した木村が現在、事務所と4人との関係“修復”を働きかけていることも判明した。

    ある関係者によると、一度は退社を決意した4人が、Iさんの助言もあり、
    今年に入って残留の意思を事務所に示したという。
    弁護士を通じてメリー氏にも直訴したが、聞き入れられない状況で、4人が戻れるように木村がメリー氏と4人の間に入っているという。

    Iさんは12日にSMAPの映像作品を扱うジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役を辞任し、2月末に事務所を退社することが決定。「Iさんが芸能界から身を引く代わりにSMAPが事務所に残る可能性もある」と話す関係者もいる。

    >>2以降につづく)

    ・「子供のことも考えて」とキムタクを説得した工藤静香
    画像
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20160114/joh16011405070005-n4.html

    【SMAP分裂の真相!工藤静香、夫キムタクに「残って!」と懇願 関係修復の動きも】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 02:48:58.72 0.net
    清原和博ついに犯罪の瞬間を激写される!!

    https://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/  

    no title

    画像
    http://uproda.2ch-library.com/893872FPL/lib893872.jpg

    【清原和博 立ちションを激写される!!(週刊新潮)】の続きを読む

    1: ランサルセ(台湾)@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 12:55:20.57 ID:BNCqsus50●.net BE:565421181-2BP(3000)
    浅田真央の父がDV容疑で逮捕…姉・舞の破天荒ぶりは親ゆずり!?

    現役続行を表明した浅田真央(24)と、現在はタレント活動を中心とする姉の浅田舞(27)。
    そんな姉妹の父親・浅田敏治氏(56)が暴行容疑で逮捕されていたと、7月30日発売の『週刊新潮』(新潮社)が伝えている。

    『週刊新潮』によると、真央が復帰宣言した直後の5月23日、父・敏治氏が逮捕されていた。
    前日の22日、敏治氏は交際相手の50代女性に対して暴力を振るったため、身の危険を感じた女性が警察に通報。女性は病院に緊急搬送され、敏治氏が逮捕されたという。

     若い頃は大阪のホストクラブでナンバー1だったという敏治氏は、30歳前に独立して複数の店舗を経営。1997年には、経営していたランジェリーパブをめぐって公然わいせつ容疑での逮捕歴もあるという。

    浅田姉妹の母である匡子さんとも「ホストと客」として出会って“できちゃった婚”。そうして生まれたのが姉の舞で、2年後に真央が誕生している。
     姉の浅田舞は、競技会などへの出場が見られなくなって以降、その破天荒ぶりが露出し、最近はすっかり“炎上芸人化”している。
    自身のことだけでなく、「真央は恋愛経験が全くない」
    など妹ネタを持ち出すこともあり、「タチが悪い」「真央ちゃん可哀想」と批判が殺到したことも。

    画像
    20150730

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150730/DailyNews_994751.html

    【浅田真央・舞の父がDV容疑で逮捕されていた 週刊新潮】の続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 15:16:06.70 ID:???*.net
    インターネット上で浮上した45歳年下妻・綾菜の“遺産狙い疑惑”によって、ついには本人自らテレビ番組で釈明を行う事態に発展した加藤茶

    昨年9月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などで元気な姿をアピールしたおかげか、一時期ほどの夫妻へのバッシングは収まりつつある現状だが、その実情を18日発売の「週刊新潮」(新潮社)が伝えている。

    ネット上で幾度となく炎上しているのが、綾菜の“手料理”だ。
    2006年に大動脈解離を患い、現在でも検診を受ける身である茶には、「綾菜の手料理は高カロリーすぎる」と物議を醸し、ここから遺産狙い疑惑が加速したのだった。

    近頃では、茶のブログを見る限り、野菜中心のヘルシーな料理がアップされることが増えているようだが、夫婦を知る知人によると、茶は「口に合わない」と周囲に漏らしているという。

    さらに炎上ネタの1つであった“綾菜の交友関係”についても、茶の精神状態に悪影響を及ぼしていると「新潮」は伝えている。

    「綾菜の友人であるEXILE風の若者らに囲まれた茶が、1人凍りついたような笑顔を見せているという写真は、ネット上で大きな話題となりました。『新潮』には、家庭内に居場所がなくなってしまった茶は、次第に塞ぎこむようになり、現在では精神科への通院を余儀なくされていると、衝撃の証言がつづられています」(芸能ライター)

    また綾菜は、通院など茶の移動は全てマネジャーに任せきりで、自身が経営するファッション通販サイト「P.E(ピーイー)」の運営にかかりきりとなっているという証言も。

    かつて手術を受けた際には、前妻が病室に付きっきりとなって看病を行っていたそうだが、綾菜にこうした“糟糠の妻”的な行動は一切見られなかったようだ。

    「茶の通院疑惑といえば、なぜか“美容クリニック”通いがネットで話題になったことも。
    綾菜とのデート中に撮影したとされる写真をもとに、ネットユーザーが、この場所が都内・表参道の美容クリニックではないかと指摘していたんです。
    当然、『なぜ美容クリニックなのか?』と疑問の声が噴出しました。
    綾菜は、アパレルブランドの展示会など、自分の用事には茶を同行させることが多いみたいですが、美容クリニックもその一例かもしれません。
    綾菜は、茶の知名度の高さをなにかしらに利用しようとしているのではないでしょうか」(同)

    ブログやテレビ番組では茶、綾菜とそろって“夫婦円満”を強調しているが、今回の報道に対しても、反論を繰り広げるのか、それとも――。
    画像
    images (1)

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150318/Cyzowoman_201503_post_15393.html

    【加藤茶 精神科通院 新潮報じる 妻・綾菜の「交友関係」「高カロリー料理」に悩み塞ぎこむ】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:54:34.27 0.net
    川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)の刺殺体が見つかった事件で、5日発売の「週刊新潮」が、殺人容疑で逮捕されたリーダー格の少年(18)の実名と顔写真を掲載していることが分かった。

     記事は、18歳の少年の生い立ちやこれまでの問題行動などをまとめた内容。顔写真は少年のツイッター上の写真を友人らに確認して掲載したとしている。

     週刊新潮編集部は毎日新聞の取材に「事件の残虐性と社会に与えた影響の大きさ、18歳の少年の経歴などを総合的に勘案し、実名と顔写真を報道しました」とのコメントを出した。

    「インターネット上に早くから実名と顔写真が流布し、少年法が形骸化していると言わざるを得ない状況も検討、考慮した」としている。
    画像
    20150304-00010006-shincho-000-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000071-mai-soci

    【(川崎中1殺害)週刊新潮 逮捕のリーダー格18歳少年の実名と顔写真掲載】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/19(木) 17:28:11.81 ID:???*.net
    かねてから交際が伝えられていたロックバンド「ザ・ピロウズ」のリーダー、山中さわお(46)との破局を19日発売の「週刊新潮」で報じられたタレントで女優の優香(34)。
    NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の視聴率も今ひとつとあっては、踏んだり蹴ったりといったところだろう。

    2010年から交際を続けていた2人。同誌によると、早く結婚したかった優香に対し、山中が「ミュージシャンだから結婚するつもりはない」ときっぱり。昨年の秋頃には破局していたというのだ。

    そうなると、仕事に没頭できそうなものだが、女優としての試金石とみられていた大河「花燃ゆ」が残念ながらの低空飛行。
    15日放送の第7話の平均視聴率は11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前作「軍師官兵衛」の最低12・3%を下回ってしまった。

    「ドラマで目立っているのは女囚役で登場した井川遥ぐらい。
    このままでは優香の演じる寿は印象が薄いまま、亡くなって退場となりかねない」と芸能関係者。

    愛犬との“二人暮らし”のようだが、春はまだ遠いようだ。
    画像
    enn1502191524016-p1

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150219/enn1502191524016-n1.htm
    2015.02.19

    【優香 「ザ・ピロウズ」のリーダー山中さわおと破局報道 出演NHK大河も低空飛行で…】の続きを読む

    このページのトップヘ