中二病速報

    タグ:週刊文春

    1: リビアヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/02/02(土) 21:47:56.55 ID:5sfcSZVRP BE:1570314492-PLT(12001) ポイント特典
    上原さくらさんは大量に睡眠薬を摂取し、心配した母親の勧めにより江東区の入院。その当日、上原さんは病院を
    抜け出し、付近のマンションから飛び降り自殺を図ろうとしていたとのこと。
    マンションの住民によると、上原さんは13階と14階の間の階段の踊り場に倒れこんでおり、うわ言を繰り返したり、
    「飛び降りるためにここに来た」「遺書を送ったし死ななきゃ」と泣いて錯乱状態になったり、話ができるような状態
    ではなかったそうです。
    その際に前夫や友人に送ったメールを文春が入手したというのですが、それの内容がなかなかすごくて…

    週刊文春・上原さくらの遺書メールより>

    10月の上旬、夫の側近の方から、夫が巨額な脱税、マネーロンダリングをしていると聞いてしまいました。
    領収書の名義をその方にしたり、その方の名前を使って億単位のお金をごまかし、隠しているそうです。
    以前に一度、脱税をした事が報道された時は、夫から、たいした問題ではなく、修正申告をしたのだから
    違法と呼ぶのはお門違いと説明を受け、納得をしました。でも、今回聞いた内容は、明らかに故意の隠蔽、
    悪質な違法行為で、これが明るみに出れば、去年の脱税の件もあるし、夫は逮捕されると思いました。
    今にも警察に捕まるかもしれない??と恐ろしく、ビクビクしながらも夫に真実を問えないまま時間が
    過ぎました。

    床を叩き、お父さんの納税額が○○億で、お母さんの納税額が○○億で、合わせたら日本一だ!と怒鳴られた
    こともありますし、基本的に、ケンカになれば、いかに青山家が金持ちで、私の前の旦那や、私の知り合いの
    服屋がいかに没落して、貧乏でみっともないか、散々罵りました。

    数々の不動産や財団への寄付金がいかに高額かと自慢を繰り返し、何千万円のお金を「はした金」と言うときも
    多々ありました。自社でゴルフコンペをやれば、ほんの10万程度の金欲しさにホイホイ芸能人が集まる、
    と言って自分以外の全ての人間を見下していました。


    青山さんは、仲直りさせようとやってきた上原さんのお母さんまで面罵し、しまいには「お前らは親子で俺に
    タカるのか!」「タカリ屋!」などと罵詈雑言を浴びせたそうです。

    http://imashun-navi.seesaa.net/article/317181764.html

    【上原さくらが自殺未遂の前に周囲の人に送った遺書メールの内容が凄い】の続きを読む

    1: スナネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/01/19(土) 17:00:50.69 ID:7jS6jzGx0 BE:1063679459-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130118/Real_Live_12674.html

    名優・渡辺えりの“不倫トラブル”が発覚!!
    2013年1月18日 14時45分

     TBS系情報番組「情報7daysニュースキャスター」のコメンテーターをつとめ、ドラマや映画で活躍する女優の渡辺えりが
    主宰していた劇団の若手俳優と10年にわたって不倫関係にあったことを発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

     渡辺は96年に自ら主宰していた「劇団3○○(さんじゅうまる)」に所属する13際年下の俳優・土屋良太と結婚しているが、
    同誌によると、所属していたイケメン俳優の吉田侑生と“特別な関係”に。当初は渡辺の誘いをかわしていた吉田だが、荷
    物持ちや運転手をやらせているうちに渡辺の誘いを断り切れなくなり、渡辺が購入した豪華マンションに吉田を住まわせて
    いた時期もあり、取材旅行と称して2人で温泉旅行することもあったという。

     渡辺は他の劇団員に隠していたようだが、経理は劇団員が担当していたため、2人の取材旅行の経費や、家賃が吉田に払わ
    れているのがバレバレ。吉田にゾッコンになった渡辺は出演したドラマでのキスシーンすら嫌がるようになり、ほぼ無名の
    吉田を自身が出演するドラマシリーズにレギュラー出演させるなど“公私混同”。そのうち夫の土屋とは家庭内別居状態に
    なったが、おととしになり、吉田が共演した若手女優と交際すると渡辺は渋々吉田の交際を認め、おまけに劇団を続ける気
    力がなくなり昨年解散してしまったというのだ。

     「渡辺といえば、97年公開の映画『Shall we ダンス?』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞したり、83年には演
    劇界の芥川賞ともいわれる岸田國士戯曲賞を受賞するなど日本を代表する名優で、鬼気迫る演技が光る。10年にフジテレビ
    で放送された上野樹里主演のドラマ『素直になれなくて』では雑誌編集長役を演じ、部下の若手編集者に地位を利用して関
    係を迫る役柄だったが、吉田との不倫関係が生かされたようで、かなりリアルな演技だった(芸能記者)

     一方、吉田は現在ほかの芸能プロに移籍したが、渡辺という“後ろ盾”を失い、同誌の記事が世に出てしまっただけに、
    芸能界で浮上するのは難しそうだ。

    【渡辺えりの“不倫トラブル”が発覚!!!】の続きを読む

    1 : ジャングルキャット(WiMAX):2013/01/09(水) 03:28:37.29 ID:Zoni5G/o0● ?PLT(12003) ポイント特典

    昨年 AKB関係でのスクープで飛ばしまくっていた 文春ですが、本日発売された内容に、一部AKBファンの間で激震が走りました。
    ”デート撮?大島優子がパパと呼ぶ男性”
    との見出しですが、タイトル通り、”リアルパパ”との隠れ家的和食店での様子等が掲載されています。

    他にも 「千野志麻 独占告白」、「スクープ 殺人警察官が本誌に送りつけた 「犯行声明文」全文公開」
    等、芸能・スクープ情報満載の週刊文春は本日発売です。

    週刊文春 1月17日 新春特別号:1/9(水)発売
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2223

    2 : ベンガル(やわらか銀行):2013/01/09(水) 03:29:47.93 ID:IXKlyb8e0
    ただ単に芸能人だからだろ
    普通にこんな事沢山あるやん

    3 : ラガマフィン(WiMAX):2013/01/09(水) 03:30:04.92 ID:Vm+RKEc5P
    和食カウンターでイチャイチャ AKB 大島優子と”パパ”のしっぽりデート
    文春 本日発売画像
    ooshimayuuko_341









     
    週刊文春 絶賛発売中

    37 : コラット(内モンゴル自治区):2013/01/09(水) 04:17:37.03 ID:fg0I7XgLO
    >>3
    ああ、コレはすり替え記事だね
    撮り直し
    何かネタ潰したね事務所

    どうでもいいわ

    【【画像】 大島優子!! ”パパ”との密会を文春がスクープ?????】の続きを読む

    1 :お歳暮はトマト1㌘φ ★:2012/12/14(金) 22:55:32.62 ID:???0
     今季5冠に輝いた巨人の中心選手として活躍した阿部慎之助捕手(33)。首位打者、打点王、最高出塁率のタイトルを獲り、セ・リーグMVPにも選ばれた。

    現役としては2000年の松井秀喜以来となる正力松太郎賞も受賞した。今年4億円の年俸も大幅アップは確実。

    巨人の日本人選手で史上最高年俸である02年の松井秀喜の6億1000万円を上回る可能性もささやかれている。しかし、あるベテラン野球記者はこう言う。

    「さすがに阿部が全盛期の松井の年俸を上回るのは違和感があります。確かにバッティングは凄いが、阿部はキャッチャーとしての評価が高くない。

    実際、今年捕手でゴールデングラブ賞を受賞したのは中日の谷繁(元信)。かつてグライシンガー(現・ロッテ)などは『リードが酷い』と言って阿部とバッテリーを組むことを拒否していた」

     巨人取材が長いスポーツ紙記者は阿部の“品格”についてこう語る。

    「今年、試合中に澤村(拓一)の頭を叩いたシーンがありましたが、阿部は普段から言葉づかいが酷過ぎる。試合中、でっかい声で『腕を振れって言ってんだろ、コラァ』などと怒鳴り散らしてますから」

    >>2以降につづく

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121214-00000000-sbunshun-spo

     

    2 :お歳暮はトマト1㌘φ ★:2012/12/14(金) 22:55:46.72 ID:???0
    今年はこんなこともあった。

    「5月8日のDeNA戦前のノックでコーチがキャッチャーフライを打ち上げるのを数回ミスした。

    練習も終わりの時間で、ナインはベンチに引き揚げようとしていましたが、それを阿部が押し留め、『もう1球打って下さい』とコーチにリクエストしたんです。

    そのときは、完璧なキャッチャーフライが上がった。だけど阿部は笑いを取ろうとして、打球を見ずにベンチに向かって歩き出したのです。

    しかも、そんなことをした試合で、阿部が落球して、勝ち試合を引き分けにしてしまった」(前出・ベテラン記者)

     スポーツ紙デスクの解説。

    「本来、阿部は、気のいい三枚目。スター選手を突っ込んで笑いを取るような立場なら似合ってたのに、

    松井がFAでいなくなり、(高橋)由伸は故障ばかりで影が薄く、二岡(智宏)はスキャンダルで消えた。結果として彼がトップになっただけなんです」

     巨人の渡辺恒雄会長は、阿部のリーダーシップを評価して「読売新聞の社長にしてもいい」とまで言っていたが、とんだメガネ違いだったか。

    週刊文春2012年12月20日号「THIS WEEK スポーツ」より)

    6 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:57:21.47 ID:sLkoH+PM0
    顔からして品性の欠片もない

    8 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:57:43.94 ID:h/p7pJPy0
    こういう、実際にはどうかわからんけど世間的には「いい人」っぽく通っている人を貶めるのってなんでなんだろうな

    週刊誌の記事も面白いと思うが、なんでこういうのが受けるのかよくわからん

    48 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 23:06:09.10 ID:AAc15Vuo0
    >>8
    >世間的には「いい人」っぽく通っている人
    誰の事??

    9 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:57:55.22 ID:wr/azU260
    阿部が性格悪いのなんて有名じゃん

    【巨人の阿部慎之助の本当の評判…「言葉づかいが酷過ぎる。試合中、でっかい声で『コラァ』などと怒鳴り散らしてますから」】の続きを読む

    このページのトップヘ