タグ:週刊文春

    1: ユキヒョウ(愛知県) 2013/04/24(水) 17:14:19.93 ID:pmHH76sV0● BE:930720375-PLT(12001) ポイント特典
    【女が嫌いな女2013】
    *1(*2位) 和田アキ子  418
    *2(*3位) 谷 亮子   188
    *3(*4位) 久本雅美   157
    *4(25位)  小雪    128
    *5(17位) 泉 ピン子  125
    *6(*1位) 沢尻エリカ  118
    *7(圏外) 剛力彩芽   116
    *8(25位) 紗栄子    111
    *9(*5位) 前田敦子   104
    10(圏外)  壇蜜    103
    11(*7位) 藤原紀香   *76
    12(*8位) 神田うの   *72
    13(41位) 野田聖子   *69
    14(圏外) 東尾理子   *60
    15(圏外) 吉永小百合  *54
    16(圏外) 鈴木奈々   *50
    17(圏外)  芹那    *47
    18(14位)  ローラ   *44
    19(50位) 黒木 瞳   *42
    20(圏外) 花田美恵子  *40
    ※データ引用元 週刊文春。()内は前回順位

    2013年4月24日 発売
    no title

    【週刊文春 「女が嫌いな女2013」ランキング 1位和田アキ子 2位谷亮子 3位久本雅美 4位小雪】の続きを読む

    1: スペインオオヤマネコ(WiMAX) 2013/04/23(火) 18:18:41.18 ID:4cjBMV2T0● BE:2813290548-PLT(12000) ポイント特典
    女子高生コンクリート詰め殺人事件の主犯が振り込め詐欺逮捕
     週刊文春
    no title

    【足立(綾瀬)コンクリート事件 の主犯が 振り込め詐欺 で逮捕】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2013/03/23(土) 13:19:29.90 ID:???0
    フジテレビの絶不調が女子アナ人気のも影を落としているようだ。
    「週刊文春」恒例の「好きなアナ」ランキングでベストテンにフジ勢は1人、
    「嫌いなアナ」ではゾロゾロというありさまという。

    「好きなアナ」1位はテレビ東京の大江麻里子で、去年の3位から浮上した。
    「出没!アド街ック天国」や「モヤモヤさまぁ~ず2」で見せる朗らかな印象が人気の理由なのだが、
    残念ながら4月(2013年)からニューヨークに転勤してしまう。
    2位は去年のトップから陥落したフジの加藤綾子で、以下、3位枡田絵里奈(TBS)、
    4位有働由美子(NHK)、5位夏目三久(フリー)、6位鈴木奈穂子(NHK)、7位水ト麻美(日本テレビ)、
    8位赤江珠緒(フリー)、9位高島彩(フリー)、10位井上あさひ(NHK)、滝川クリステル(フリー)、
    膳場貴子(フリー)、13位久保田祐佳、14位田中みな実(TBS)、小郷知子(NHK)、小野文恵(NHK)
    という順位だった。
    上位16人のうちもっとも多いのがNHKで、実に6人も入っているのである。対してフジは加藤綾子ひとりだ。

    「嫌いなアナ」では、1位田中みな実、2位高橋真麻(フジ)、3位中野美奈子(フリー)、4位加藤綾子、
    5位有働由美子、6位安藤優子(フリー)、7位生野陽子(フジ)、滝川クリステル、9位高島彩、10位青木裕子(フリー)だ。

    フジテレビ、元フジテレビ、フジテレビの番組出演のアナがズラリと並んでいる。
    かつては人気女子アナの宝庫だったが、いまは見る影もない。

    http://www.j-cast.com/tv/2013/03/21170553.html

    【「嫌いな女子アナ」1位田中みな実、2位高橋真麻 「好きな女子アナ」1位大江麻里子、2位加藤綾子】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2013/03/01(金) 00:09:32.35 ID:???0
    橋下徹大阪市長が、桜宮高改革のために顧問に起用した柳本晶一氏(61)が、
    女子チームの監督時代に殴る、蹴るなどの体罰を行っていたことがわかった。

    柳本氏は男子実業団の選手、監督を経て、1997年から東洋紡で女子チームを指揮。
    2003年から08年までバレーボール全日本女子の代表監督を務めた。
    大きな社会問題となった大阪市立桜宮高校バスケ部での体罰問題を受けて、
    2月18日、大阪市教育委員会事務局の「改革担当顧問」に就任。

    記者会見で、橋下市長は「桜宮高校の改革のためにこれ以上ない最高の人選だ」
    と柳本氏起用の理由を語っていた。

    柳本氏は、顧問就任にあたってのインタビューなどで、かつて男子チームの監督時代
    は体罰を行っていたものの、女子を担当するようになってからは体罰と決別したと語り、
    週刊文春の取材に対しても、「女子チームの東洋紡の監督になってからは一切、手は出していません。
    誰に聞いて頂いても大丈夫です」と東洋紡での体罰の事実を明確に否定していた。

    週刊文春が改めて取材を行ったところ、複数の女子チーム関係者が体罰を認めた。

    「根性練(習)で追いこんで、最後にもう立ち上がれないとなった時に、バーンとやる。
    殴ったり、蹴ったりです。厳しい指導だったので、初年度はチームの3分の2近い選手
    が辞めてしまった」(東洋紡関係者)
    「練習を見学した時、ミスをした若手選手が叩かれていたのを見た」(実業団チームの関係者)

    大阪市教委に、東洋紡時代の体罰を調査したか、書面で確認を求めたが、
    事実関係については明確な返答はなく、次のように回答した。

    「柳本氏は、実業団の指導者時代には厳しい指導を行っていたが、一時期よりそれではいけない、
    と考えるようになったとお話しになっている」

    桜宮高では、体罰をめぐって学校の隠蔽体質も問題視されたが、柳本氏が自らの体罰について
    事実を隠していたとすれば、「改革担当顧問」にふさわしいのか、資質が問われることになる。

    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2423

    バレー関係者からは顧問抜擢に疑問の声
    no title

    【桜宮高校 顧問就任の柳本晶一氏、複数の関係者が過去の体罰を証言】の続きを読む

    1: ムネオヘアーφ ★ 2013/02/13(水) 19:34:30.41 ID:???0
    文春メルマガ恒例アンケート

    「好きな女優・嫌いな女優2013」結果発表!

    ?週刊文春恒例のガチンコ好感度ランキング「好きな女優・嫌いな女優」。約7カ月ぶりの今回は、昨年12月から
    約1カ月、「週刊文春WEB」のメルマガ読者を対象にアンケートを実施。前回を上回る1,600通もの回答が寄せら
    れた。

    ?集計の結果、「好き」「嫌い」それぞれの上位15人を確定、2月14日発売号の誌面にて発表する。

    「好き」のトップスリーは、1位・綾瀬はるか(27)、2位・吉永小百合(67)、3位・菅野美穂(35)。

    「嫌い」は、1位・泉ピン子(65)、2位・沢尻エリカ(26)、3位・小雪(36)。

    ?綾瀬、吉永は前回と同じ順位で、不動のワンツーフィニッシュ。前回はぶっちぎりの“嫌われクイーン”だっ
    たエリカ様はついに陥落した。

    ?意外なところでは「嫌い」の4位に、月9ドラマ主演中の剛力彩芽(20)がランクイン。ほかにもCMやドラマの
    露出度では考えられない“意外な嫌われ者”の存在も発覚。興味深い順位となっている。

    :http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2359

    【週刊文春「好きな女優・嫌いな女優2013」好き1位:綾瀬 嫌い1位:ピン子?意外にも嫌い4位に剛力彩芽】の続きを読む

    1: リビアヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/02/02(土) 21:47:56.55 ID:5sfcSZVRP BE:1570314492-PLT(12001) ポイント特典
    上原さくらさんは大量に睡眠薬を摂取し、心配した母親の勧めにより江東区の入院。その当日、上原さんは病院を
    抜け出し、付近のマンションから飛び降り自殺を図ろうとしていたとのこと。
    マンションの住民によると、上原さんは13階と14階の間の階段の踊り場に倒れこんでおり、うわ言を繰り返したり、
    「飛び降りるためにここに来た」「遺書を送ったし死ななきゃ」と泣いて錯乱状態になったり、話ができるような状態
    ではなかったそうです。
    その際に前夫や友人に送ったメールを文春が入手したというのですが、それの内容がなかなかすごくて…

    週刊文春・上原さくらの遺書メールより>

    10月の上旬、夫の側近の方から、夫が巨額な脱税、マネーロンダリングをしていると聞いてしまいました。
    領収書の名義をその方にしたり、その方の名前を使って億単位のお金をごまかし、隠しているそうです。
    以前に一度、脱税をした事が報道された時は、夫から、たいした問題ではなく、修正申告をしたのだから
    違法と呼ぶのはお門違いと説明を受け、納得をしました。でも、今回聞いた内容は、明らかに故意の隠蔽、
    悪質な違法行為で、これが明るみに出れば、去年の脱税の件もあるし、夫は逮捕されると思いました。
    今にも警察に捕まるかもしれない??と恐ろしく、ビクビクしながらも夫に真実を問えないまま時間が
    過ぎました。

    床を叩き、お父さんの納税額が○○億で、お母さんの納税額が○○億で、合わせたら日本一だ!と怒鳴られた
    こともありますし、基本的に、ケンカになれば、いかに青山家が金持ちで、私の前の旦那や、私の知り合いの
    服屋がいかに没落して、貧乏でみっともないか、散々罵りました。

    数々の不動産や財団への寄付金がいかに高額かと自慢を繰り返し、何千万円のお金を「はした金」と言うときも
    多々ありました。自社でゴルフコンペをやれば、ほんの10万程度の金欲しさにホイホイ芸能人が集まる、
    と言って自分以外の全ての人間を見下していました。


    青山さんは、仲直りさせようとやってきた上原さんのお母さんまで面罵し、しまいには「お前らは親子で俺に
    タカるのか!」「タカリ屋!」などと罵詈雑言を浴びせたそうです。

    http://imashun-navi.seesaa.net/article/317181764.html

    【上原さくらが自殺未遂の前に周囲の人に送った遺書メールの内容が凄い】の続きを読む

    1: スナネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/01/19(土) 17:00:50.69 ID:7jS6jzGx0 BE:1063679459-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130118/Real_Live_12674.html

    名優・渡辺えりの“不倫トラブル”が発覚!!
    2013年1月18日 14時45分

     TBS系情報番組「情報7daysニュースキャスター」のコメンテーターをつとめ、ドラマや映画で活躍する女優の渡辺えりが
    主宰していた劇団の若手俳優と10年にわたって不倫関係にあったことを発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

     渡辺は96年に自ら主宰していた「劇団3○○(さんじゅうまる)」に所属する13際年下の俳優・土屋良太と結婚しているが、
    同誌によると、所属していたイケメン俳優の吉田侑生と“特別な関係”に。当初は渡辺の誘いをかわしていた吉田だが、荷
    物持ちや運転手をやらせているうちに渡辺の誘いを断り切れなくなり、渡辺が購入した豪華マンションに吉田を住まわせて
    いた時期もあり、取材旅行と称して2人で温泉旅行することもあったという。

     渡辺は他の劇団員に隠していたようだが、経理は劇団員が担当していたため、2人の取材旅行の経費や、家賃が吉田に払わ
    れているのがバレバレ。吉田にゾッコンになった渡辺は出演したドラマでのキスシーンすら嫌がるようになり、ほぼ無名の
    吉田を自身が出演するドラマシリーズにレギュラー出演させるなど“公私混同”。そのうち夫の土屋とは家庭内別居状態に
    なったが、おととしになり、吉田が共演した若手女優と交際すると渡辺は渋々吉田の交際を認め、おまけに劇団を続ける気
    力がなくなり昨年解散してしまったというのだ。

     「渡辺といえば、97年公開の映画『Shall we ダンス?』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞したり、83年には演
    劇界の芥川賞ともいわれる岸田國士戯曲賞を受賞するなど日本を代表する名優で、鬼気迫る演技が光る。10年にフジテレビ
    で放送された上野樹里主演のドラマ『素直になれなくて』では雑誌編集長役を演じ、部下の若手編集者に地位を利用して関
    係を迫る役柄だったが、吉田との不倫関係が生かされたようで、かなりリアルな演技だった(芸能記者)

     一方、吉田は現在ほかの芸能プロに移籍したが、渡辺という“後ろ盾”を失い、同誌の記事が世に出てしまっただけに、
    芸能界で浮上するのは難しそうだ。

    【渡辺えりの“不倫トラブル”が発覚!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ