タグ:週刊文春

    1: サスケ ★ 2018/01/09(火) 16:06:36.31 _USER9
     長期にわたり低迷が続くフジテレビ。今年4月の改編で夕方のニュース番組の司会にNHKの登坂淳一アナウンサー(46)を起用することが分かった。

     「昨年10月から『ユアタイム』の後継番組として始まった『THE NEWSα』が局内の期待に応えられず低迷。加えて夕方の『みんなのニュース』、お昼の『FNNスピーク』も低視聴率に喘いでいる。4月からは各番組のタイトルやセットを統一し、イメージ一新とコスト削減の一石二鳥を狙います」(フジテレビ関係者)

     なかでも低迷が続く夕方の「みんなのニュース」のテコ入れは喫緊の課題だ。

     「同時間帯の日テレの『news every.』が視聴率10%超えを連発しているのに、『みんなの~』はわずか4%前後。打開策としてフリーアナの宮根誠司を抜擢する話も進んでいたが、文春に書かれて頓挫しています」(同前)

     そこで次なる候補として急浮上したのが、NHKアナウンサーの登坂だという。公家のようなルックスと穏やかな口調から“NHKの麿”として知られ、現在は鹿児島放送局に勤務している。

     芸能関係者が明かす。

     「実は登坂は3月までにNHKを退局して大手芸能事務所に所属し、フリーアナウンサーとして活動する予定です。フジ側もそれを承知で、昨年から彼と交渉に当たっていた」

     フジテレビは「キャスティングの詳細に関してはお答えしておりません」と回答した。

     1月10日(水)発売の「週刊文春」では、登坂アナ抜擢の経緯について詳報している。

    img_d3c60534c671e6adf8ea15a0f09ec87353250

    http://bunshun.jp/articles/-/5770

    【【週刊文春】「NHKの麿」登坂淳一アナがフジの夕方ニュース司会に内定 】の続きを読む

    1: サスケ ★ 2018/01/09(火) 16:05:14.67 _USER9
     フジテレビアナウンサーの秋元優里(34)に不倫疑惑が再浮上した。

     秋元といえば、入社4年目にして滝川クリステルの後任として「ニュースJAPAN」に抜擢され、現在は「BSフジLIVEプライムニュース」のメインキャスターを務める、局を代表する女子アナの1人だ。

     父は元エリート外交官で、宮内庁の現・式部官長。美人アナとして、オジサン視聴者をすっかり虜にしたことでもフジ社内の評価は高かった。

     5年前、アナウンス室の後輩、生田竜聖アナ(29)と結婚して1女をもうけたものの、2016年に別居報道が出た。その際、MCとして出演する人気番組「ワイドナショー」で、別居については認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していた。

     ところが昨年、小誌に「秋元は不倫疑惑の相手と密会している」との情報がもたらされる。その情報を元に動き始めた「週刊文春」取材班は、驚愕の光景の連続に目を疑うことになった。

     美貌の裏に隠されていたワイルドな素顔――秋元は、横浜市郊外の田園地帯の「竹林」や「小屋」で夫以外の妻子ある男性と密会を重ねていたのだ。

     1月10日(水)発売の「週刊文春」では、箱根温泉での密会写真も含め、秋元アナの「ワイルドナショー」を詳報している。また、本記事に関連する動画が、同日朝5時より「週刊文春デジタル」にて公開される予定。

    img_7455cd9757c0bf16db00b4a9c4e27c2f281367

    http://bunshun.jp/articles/-/5768

    【【文春スクープ!】フジ秋元優里アナ「荒野のW不倫」スクープ撮 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/01/01(月) 13:20:48.46
    文春砲Live
    大晦日 座談会より

    ○元乃木坂橋本の今
    ある広告代理店の男性と幸せにしている

    ○松村記事の取材の舞台裏
    本当はさゆりんご以外を狙っていた
    あの時狙っていたのは寮に住んでいた白石、深川、他で
    狙いはこれらのメンバーだったが毎度外出するのは松村で、結果・・・
    他の二人は警戒心が強い 白石は特に警戒心が強い

    ○川村のその後
    記事後川村を追いかけたが尾行を感じると、わざと記者を袋小路に誘い出して尾行を確認するなど
    戦闘力が上がっていたw

    ○文春砲ニコ生で毎回話しているバッチリ撮れているとされるネタについて
    お泊り2回撮れている
    タクシーで入ってお泊りして翌日出てきている 言い訳出来ないほどの写真はある

    男の素性がどうしても特定できないが・・・・
    ガタイのいい男性

    <この頃からスズキ記者が酔いが完全に回る>
    該当メンバーは有名メンバーであの子が!あのかわいい子が!と言うメンバー
    上から6だの7だの言っていたので七福神あたりのメンバーの事を言っていた模様
    新年1発目で記事にしたいが今年度中(3月)までには記事にしたい とのこと

    no title

    【【文春砲Live】 元 乃木坂の橋本は広告代理店の男と幸せに 七福神メンバー お泊り撮れてる】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2017/12/26(火) 17:42:26.36 _USER9
    渡辺謙と南果歩が“離婚交渉”をスタート!

    2017年3月末、「週刊文春」が報じたハリウッド俳優・渡辺謙(58)の不倫疑惑。
    ここにきて、妻の女優・南果歩(53)と離婚に向けた話し合いを始めたことが明らかになった。

    「週刊文春」によるスクープの約3カ月後、渡辺は会見で不倫の事実関係を認めたが、
    今後の結婚生活については、「言える立場ではない」と明言を避けていた。

    「現在も2人は別居生活を送っています。島津斉彬役で出演するNHK大河ドラマ
    『西郷どん』の撮影にも、基本的に謙さんは軽井沢の別荘から通っていました。
    また彼は人目を避けており、大勢で食事に行くこともなくなった。
    鹿児島ロケでも、他の俳優は天文館の飲み屋街にスタッフらと繰り出していましたが、
    謙さんは一人、隠れ家居酒屋などで食事をしていたといいます」(芸能関係者)

    離婚に向けた話し合いは秋頃から始まったという。

    「南さんの怒りが収まらず、なかなか離婚届に判子をもらえないようです。
    謙さんも交渉を事務所側に任せて、状況は悪くなるばかり。
    さらに謙さんの周囲では、不倫相手でジュエリーデザイナーのA子(37)と
    別れていないのではないかとも言われています」(事務所関係者)

    渡辺、南の事務所に“離婚交渉”について聞いたが、期日までに回答はなかった。

    12月27日発売の「週刊文春」では、“離婚交渉”の経緯や、
    渡辺とA子さんの近況などについて詳報している。

    img_c857fa6e9700306c0d6f664acad28db7227662

    週刊文春
    http://bunshun.jp/articles/-/5657

    【【週刊文春】渡辺謙と南果歩が“離婚交渉”をスタート! 】の続きを読む

    1: サスケ ★ 2017/12/26(火) 17:48:46.26 _USER9
    ■朝青龍がモンゴルのテレビで白鵬に“八百長陳情”!?

    日馬富士暴行騒動以来、メディアに登場する機会の増えた元横綱・朝青龍(37)。
    実は、事件が発覚する約2週間前の10月31日にモンゴルで放送されたテレビ番組「モンゴル民族の100人の偉人」において、問題発言をしていることがわかった。

    「この番組はモンゴルの偉人を紹介する国民的人気ドキュメンタリーで、この回は、白鵬がとりあげられ、放送時間は3時間半に及んだ。
    その中で、今年5月に収録された朝青龍と白鵬の対談が放送されたのです」(現地記者)

    番組の中で、朝青龍は白鵬にこう語りかけている。
    「チャンスがあるなら(日本人ではなく)別のモンゴル人を成功させるんだぞ。モンゴルの仲間に可能性を開いてあげるんだ」

     さらにこう続けた。
    「“他人の犬を育てるよりは、自分の犬を育てろ”と言うだろう」

    この後、2人はがっちりと握手を交わしている。
    元モンゴル力士が顔をしかめる。

    「モンゴルの諺(ことわざ)だね。要は身内を利する行動をとれという意味。
    他のモンゴル力士に優勝のチャンスを与えるよう“八百長”を促したと受け取られかねない」

    12月27日(水)発売の「週刊文春」では、今回の騒動における朝青龍の言動の他にも、貴乃花親方の激白など、貴ノ岩暴行事件の全真相に総力取材で迫っている。
    また「週刊文春デジタル」では同日朝5時、朝青龍の発言場面などを動画で配信する。

    img_2da6b79ceb4b48548878a1c97c599f37125237

    週刊文春 2018年1月4・11日号
    http://bunshun.jp/articles/-/5655

    【【週刊文春】朝青龍がモンゴルのテレビで白鵬に“八百長陳情”!?】の続きを読む

    1: 胸のときめき ★ 2017/12/20(水) 18:13:06.87 _USER9
    2000年代、K-1など格闘技の大会に出場し、「ビースト」のニックネームで人気を集めたアメリカ人格闘家、ボブ・サップ(44)。
    彼と約6年間交際していた日本人女性A子さん(39)が「週刊文春」の取材に壮絶なDV被害を初告発した。

    img_3ebb265bd3afa26aa986a2e695c3304f108783

    no title

    no title

    http://bunshun.jp/articles/-/5481

    【【週刊文春】ボブ・サップからのDV地獄6年 日本人恋人が決死の告白(画像あり)】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/12/20(水) 17:25:32.14 _USER9
    12月15日、前夫・船越英一郎(57)との「離婚成立」会見を開いたタレントの松居一代(60)。
    彼女が船越から刑事告訴されていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

    「離婚成立」会見では「離婚を勝ち取った」「夢がかなった」と一方的に勝利宣言をし、ガッツポーズを何度も繰り返した松居。
    2人の離婚をめぐっては、今年7月から松居の言動が大きな注目を浴びていた。

    「ブログやYouTubeで攻撃する松居に対し、船越サイドはまず東京地裁に名誉毀損行為を差し止める仮処分を申請。その後、彼女が『二度と誹謗中傷しない』と表明したので、この仮処分申請は取り下げられました」(警視庁担当記者)

    しかし、民事とは別に、松居は船越によって刑事告訴もされているというのだ。

    「船越サイドは警視庁北沢署に名誉毀損の刑事告訴を行なっており、9月以降に正式受理されています。年明けにも捜査が始まると見られ、偽計業務妨害などに問われれば、3年以下の懲役、50万円以下の罰金となります。また任意の聴取に応じなかったり、反抗的な態度をとり続ければ逮捕の可能性もあります」(同前)

    松居の顧問弁護士に取材を申し込んだが、期日までに回答はなかった。
    12月21日(木)発売の「週刊文春」では、松居・船越の離婚調停の裏側などを詳報している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171220-00005484-bunshun-ent

    松居一代
    no title

    船越英一郎
    no title

    【【週刊文春】“ガッツポーズ離婚”の松居一代が警視庁に刑事告訴されていた! 】の続きを読む

    このページのトップヘ