タグ:週刊文春

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 21:45:11.06 0
    みなさまへ

    今週発売の週刊文春の記事で様々な憶測を呼んでいるようですが、
    ソニーミュージックの村松さんと私の間に隠さなければならない事実は何もありません。

    自宅に出入りしていたとの報道も、私がストーカー被害にあっていた為エレベーターホールまで送り届けて頂いたのみですし、
    在籍中から他のマネージャーの方達にもして頂いていたことです。

    父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いていた村松さん、
    そして日頃からお世話になっていた奥様にも悲しい思いをさせてしまうことが私もとても悲しいです。
    また夜道での母への取材や、関係のないご近所への取材などもやめて頂きたかったです。

    想像や憶測があたかも事実であるかのように巡っていくことが怖いですし、
    それによって私のファンでいてくださった方達が動揺させられるのが悔しいです。

    最後の日、最後のブログ、最後のモバイルメールを本当の私の最後にしたかったのですが、
    このような形でまた言葉を残さなくてはいけないのはとても悲しいです。

    重ねて申し上げますが、村松さんとの間に後ろめたいことは何もありません。

    画像
    8e53b353

    http://www.nogizaka46.com/news/2017/04/post-12535.php

    【(週刊文春報道)乃木坂公式サイトで橋本奈々未が完全否定!!!】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 16:05:07.18 _USER9.net
    「週刊文春」は昨年末、長年交際する恋人・井上真央(30)の存在がありながら、嵐・松本潤(33)が、人気AV女優の葵つかさ(26)と4年にわたり、毎週のように 逢瀬を重ねていた事実をスクープした(1月5日・12日新年特大号)。

    報道後、葵のサイン会は体調不良を理由に中止となり、松本の熱狂的なファンたちからの誹謗中傷が相次いだためか、葵のツイッターは削除された。

    4月21日、葵が所属するグループ「恵比寿★マスカッツ」のファーストアルバム発売のプロモーション活動の後、その葵を「週刊文春」記者が直撃した。

    ――記事が出た後に松本さんから連絡は来ましたか。

    「……はい」

    ――どのような連絡が?

    「心配してくれてるような内容でした」

     2人の関係はどうなったのか。詳しくは4月26日(水)発売の「週刊文春」
    5月4・11日GW特大号で報じる。

    画像
    20170425-00002278-bunshun-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002278-bunshun-ent

    【【週刊文春】松潤“裏切りの4年恋人”AV女優の葵つかさを直撃】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 16:07:13.58 _USER9.net
    ゴリラやライオンなどを素手で倒す“妄想ネタ”でブレイクした、自称“百獣の王”のタレント
    武井壮(43)が、交際相手の女性から訴えられていたことが週刊文春の取材で分かった。

    武井は2004年にオリンピック出場歴がある女性アスリートと結婚するも、一年あまりで離婚。
    その後、武井のファンだった田中瞳さん(仮名)と07年ごろから交際していた。

    田中さんの知人が語る。

    武井は瞳さんや知人とTという会社を設立したそうです。武井が代表で、瞳さんは77万7777円を 出資して役員になった。武井の旅行代、服飾代、ラブホテル代等も瞳さんが払い、彼に貢いだ金額は 300万円にものぼると聞きました。ところが武井が浮気していたことを彼女が知り、訴訟沙汰にまで 発展したのです」

    2011年に起こされた裁判では、武井の130万円におよぶ借金問題を中心に争われ、武井がトータル 42万円を月5000円ずつ分割で田中さんに支払うことで和解している。

     武井本人に話を聞いた。

    ──田中瞳さんとトラブルになった原因は浮気?

    「そうですね、お恥ずかしながら。レースクィーンのかたとですね」

    ――浮気性な部分がある?

    「どうでしょうか。結構、すぐ好きになるかもしれないですね。底は浅いけど。『百獣の王』と 言ってるくらいですから獣です。肉食ですからお察し頂いて」

    ――瞳さんに300万円貢がせた?

    「瞳さんが支払いをしてくれることが多くて、そこに甘えていたのは確かです」

    ──130万円の借金については?

    「瞳さんに『事業資金を会社の口座に移す』と言われ印鑑を預けた。そうしたら210万円を
    下ろされて、急に『浮気しているわね。慰謝料としてもらいます』と言われた。彼女の出資した 約80万と慰謝料130万で210万円。後日、『会社の金だから本当に困る、130万円だけ返して欲しい』 と話をしたら、返してきて、『借用書を書け』と言われた」

     こうした借金問題に加え、訴状に書かれている「DV疑惑」などについて、4月26日
    (水曜日)発売の週刊文春が詳しく報じる。

    画像
    20170425-00002281-bunshun-000-view

    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002281-bunshun-ent

    【文春スクープ!百獣の王・武井壮が女性と訴訟トラブル】の続きを読む

    1: 君の名は(地震なし) 2017/04/25(火) 15:31:03.13
    〈スクープ速報〉元・乃木坂46 橋本奈々未を“私物化”するレコード会社取締役 

    大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」の取締役、村松俊亮氏(53)が、 アイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業したばかりの人気メンバー・橋本奈々未(24)と、卒業後も密会を繰り返していたことが「週刊文春」の取材でわかった。 
    村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も複数回確認している。
     
    週刊文春デジタル 
     http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1250061
     
    画像
    b261a12b9dd7e9a8d6d61e31210b551e88c5f00c

    no title

    【文春スクープ!元・乃木坂46橋本奈々未を私物化するレコード会社取締役】の続きを読む

    1: アブナイおっさん ★@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 19:27:02.67 _USER9.net
     民放各局のワイドショーの対応について、芸能評論家の佐々木博之氏が語る。

    「奥さんの南果歩(53)が乳ガンの闘病中でしたから、紛れもなく“ゲス不倫”。
    にもかかわらず、テレビではコメンテーターが『謙さんならいいんじゃないか』と“忖度”したコメントに終始していました」

     渡辺が所属するケイダッシュは業界でも最大手。同社の川村龍夫会長(76)は、“芸能界のドン”と言われ、テレビ業界に強い影響力を持つと言われている。
    “忖度”の理由も推して知るべしだが、水面下では事務所サイドも騒動の火消しに奔走していたという。ワイドショー関係者が明かす。

    「ケイダッシュの担当者からは、キツく釘を刺されました。『空港や自宅での直撃取材だけは絶対にしないでほしい』と。今回の騒動に付随して、帰国時の模様など、新しい映像が撮れてしまうと、報道が長引くこともありますから」

     それでも、これまでの対応と比べると、微妙な変化があったという。

    「いつもなら事務所から一方的に『報道を控えてください』と言われるのですが、今回はそうした規制はほぼなかった。圧力をかけて“なかったこと”にしようとしても、それが視聴者にバレてバッシングの対象になることを、昨今多発する不倫スキャンダルで学習したのでしょう」(前出・ワイドショー関係者)

     そんな中でケイダッシュ側がことさらに警戒を強める一人の男がいた。「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ系)のMCを務める宮根誠司(53)だ。
    宮根に近い芸能関係者が打ち明ける。

    「騒動が発覚して早々に、ケイダッシュの幹部が、宮根の所属事務所の代表者を事務所に呼びつけたそうです。相談内容はもちろん、『ミヤネ屋』での不倫問題の扱い。
    番組内での宮根のコメントについて『くれぐれも客観的に』『常識あるコメントを』と圧力をかけたと聞いています」

     宮根といえば、同番組内で、小池百合子東京都知事(64)について、「ババアじゃん!」(17年2月6日放送回)と切り捨てるなど、歯に衣着せぬ発言で知られていた。だが‥‥、 「番組では、不倫騒動に関するコメントはほとんどゲスト任せで、事態の収束を願う“優等生発言”に終始しました」(前出・ワイドショー関係者)

     このドロドロ暗闘によって、「番組が終わる」という重大局面を迎えつつあるという事情とは──。

    画像
    20170420i1st

    http://www.asagei.com/excerpt/79045

    【ゲス不倫、渡辺謙の事務所 宮根氏の事務所代表者を呼びつけ圧力】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/15(土) 23:34:11.55 _USER9.net
    21歳年下の元ホステスとの不倫を報じられてから2週間、沈黙を貫いている俳優の渡辺謙(57)だが、日に日に旗色が悪くなっている。

    13日発売の「週刊文春」は続報として愛人の元彼氏の告白を掲載。
    元カレによると、愛人は「(渡辺が)甘いセリフをささやいてくれるところが好き」とのろけていたが、「(愛人が)謙さんの都合のいい女になっている」と感じていたという。
    その理由は、渡辺が主演した15年上演のブロードウェーミュージカルに愛人を招待したにもかかわらず、ホテル代、飛行機代は愛人が自腹。
    大阪に住む彼女が東京で会う際も新幹線代やホテル代も自腹だったという。

    さらに、愛人の友人が明かしたところによると、渡辺は愛人に「俺の子どもを産んでいいよ」「もし結婚できなかったら隠し子でもいい」と離婚をほのめかして求婚。
    そのため、渡辺からの金銭的援助が見込めなかったにもかかわらず、女性は交際を続けていたというのだが……。

    「正妻の南果歩は渡辺が不倫しないように、クレジットカードなどの金銭面管理が厳しかったといわれ、渡辺は自由になるカネは少なかったとか。
    結局、2月にニューヨークで会い別れ話を切り出したが、裏切られた気持ちでいっぱいの愛人は『文春』にネタを売る腹を固め、密会現場をリークしたのが真相のようです」(週刊誌記者)

    渡辺は1日に極秘帰国。その後、所属事務所の幹部と釈明会見を開くべく話し合いを続けているようだが、思わぬところから横やりが入ってしまったという。

    「南が出演する保険会社のCMが不倫報道に重なってしまった。
    放送期間に渡辺が不倫釈明会見でもしてしまったら、違約金を請求されかねず、南サイドが『今は会見をやめてほしい』と頼んでいるそうです」(ワイドショーデスク)

    甘美な時間を過ごした代償は高くつきそうだ。

    画像
    2e0dbf0a

    日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/article/detail/12938770/


    【不倫報道にダンマリ 渡辺謙が釈明会見を開かないワケ ホテル代、飛行機代は愛人が自腹】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 19:49:02.65 _USER9.net
    「週刊文春」が2週にわたって報じたハリウッド俳優・渡辺謙(57)と、ジュエリーデザイナーで元ホステス・A子さんとの不倫問題。
    「週刊文春」取材班は、「2人の交際は結婚を見すえた真剣交際だった」との核心証言を得た。

     A子さんの親友が明かす。

    「A子さんが謙さんと付き合っていた最大の理由は、求婚されていたからです。三十歳を過ぎてからA子はよく『子供が欲しい』と話していました。
    前の彼氏からは、『絶対にダメや』と言われていたけど、謙さんからは『子供を産んでいいよって言われた』と嬉しそうに話していました」

    こうした交際の経緯について渡辺の所属事務所に取材を申し込んだところ、「今の段階でお答えする事はありません」と回答しなかった。

    一方のA子さんには手紙やメールで取材を申し込んだが、返答はなかった。

    「週刊文春」4月13日発売号では、2015年のゴールデンウィークにA子さんが「王様と私」の公演に招待された時のエピソードを含め、2人の交際について詳報している。

    (「週刊文春」編集部)

     文春オンライン 
    http://news.livedoor.com/article/detail/12925638/

    画像
    no title

    no title

    【渡辺謙 愛人の親友が激白「彼女は求婚されていた」 週刊文春】の続きを読む

    このページのトップヘ