中二病速報

    タグ:週刊文春

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/08/07(火) 17:19:51.45 BE:292723191-PLT(19081)
    今年5月24日に急性覚醒剤中毒で死亡した“紀州のドンファン”こと和歌山県田辺市の
    資産家・野崎幸助氏(享年77)が、「遺言状」を残していたことが「週刊文春」の取材で判明した。

    2013年に野崎氏が直筆で記した文面には、自身と会社の全財産を故郷の田辺市に寄付すると綴られていた。

    「遺言状は首都圏のある関係先に託されていた。
    野崎氏本人の署名と捺印もしっかりとなされています。
    これから裁判所で遺言を確実に証拠保全するための『検認』手続きをすることになります」(野崎氏の知人)

    貸金業と酒販売で財を成した野崎氏の総資産は数十億円ともいわれる。
    野崎氏には子供がいないため、遺産は事件の第一発見者である妻と、野崎氏の兄弟姉妹が分配することになっていた。
    だが、今回発見された遺言状が有効と認められれば、その配分は大きく変わることになる。

    img_05e8590380980134f232685c94f51b40343412

    http://bunshun.jp/articles/-/8499

    【【週刊文春】紀州のドンファンが遺言状を残していた】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2018/08/07(火) 16:38:54.55 _USER9
    瀬古利彦が女子アナにセクハラで厳重注意

     日本陸上競技連盟の理事で、2020年東京五輪に向けた陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーを務めている瀬古利彦氏(62)が、女子アナにセクハラをし、厳重注意を受けていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     関係者によれば、今年4月、瀬古氏はハーフマラソンの解説を担当後、関係者との飲み会に参加。
     そこにいた女性アナウンサーに対し、セクハラ発言をした。
     女性アナウンサーがテレビ局に訴え、関係者が異動になるなどしたという。

     瀬古氏に聞くと、「セクハラ?! 覚えてないよ、そういうこと」。

     瀬古氏が現在総監督を務める横浜DeNAランニングクラブに事実関係を詳しく質問すると、「発言があったことは事実です。瀬古本人には厳重に注意しました」と認めた。

     瀬古氏のセクハラの内容や、直撃の様子などの詳細は、8月8日(水)に発売される「週刊文春」で報じられる。

    (「週刊文春」編集部)

    e742e_1386_3e1086af87efbf6b1af67270a6fc13e6

    文春オンライン 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15125094/

    【【週刊文春】瀬古利彦氏、女子アナにセクハラで厳重注意  】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/08/07(火) 16:13:17.07 _USER9
     一昨年、元フリーアナウンサー・伊藤綾子(37)との交際が発覚した嵐の二宮和也(35)。週刊文春は7月中旬、海外旅行より帰国した二人の鮮明なツーショット姿を初めて捉えた。

     二宮への直撃や、嵐の同僚・櫻井翔(36)に発覚した新恋人の存在などと併せ、デビュー20周年を前に揺れる嵐の内情を、8月8日(水)発売の「週刊文春」で詳報している。

    「週刊文春」編集部

     同日の午前8時前、成田国際空港に、予定より少し遅れて一機の国際便が降り立っていた。

     先頭を切って機内から姿を現したのは、同じく嵐の二宮和也(35)。黒いキャップ、ピンクのTシャツに水色のカーディガンを羽織っている。
    VIP扱いの二宮は、到着ゲートを出たのも誰より早かった。空港関係者が二宮の荷物を引きながら続く。二宮は手で口元を隠しながら、愛車のレクサスが停まっている駐車場へ向かった。

     遅れること数分、機内から黒のキャップに黒のワンピース姿の女性が降りた。目下二宮と結婚秒読みといわれている、元フリーアナウンサーの伊藤綾子(37)である。二人はこの日、4泊5日の“婚前旅行”から帰国した――。

    img_35e6ff1f475c0ee653f99699ab2e0a66127563

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-10000223-bunshuns-ent

    【【文春スクープ!】嵐・二宮和也 元女子アナとの「婚前旅行」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/08/07(火) 16:02:34.91 _USER9
    かねてよりテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)との親密交際が報じられていた嵐の櫻井翔(36)。しかし今、櫻井が逢瀬を重ねているのは、有名私立大学に通う21歳のA子さんだった。

     櫻井は、ミスコンのグランプリにも輝いた経歴を持つ才色兼備のA子さんと、7月後半に焼肉店、高級蕎麦屋などで複数回密会。櫻井の自宅マンションを訪れ、朝まで二人の時を過ごした。

     櫻井への直撃や小川アナとの現在の関係、嵐の同僚・二宮和也(35)の恋人との海外旅行など、デビュー20周年を前に揺れる嵐の内情は、 8月8日(水)発売の「週刊文春」で詳報している。

    「週刊文春」編集部

    20180807-00008497-bunshun-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-00008497-bunshun-ent

    【【文春スクープ!】嵐・櫻井翔にミスコン女王の「新恋人」 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/08/01(水) 16:04:15.44 _USER9
    ◆ボクシング連盟が「週刊文春」に“恫喝文書”

    都道府県連盟幹部や関係者ら300人以上が連名で関係省庁に告発状を出し、私物化が問題となっている日本ボクシング連盟(以下・連盟)。
    すべての始まりは、「週刊文春」が昨年8月10日号で掲載した〈村田諒太を私物化する「ボクシング連盟のドン」〉と題した記事だった。

    同記事は山根明会長(78)のワンマンぶりや、ロンドン五輪金メダリスト・村田選手のプロ転向を巡って、「2年間で2000万円」が村田選手の所属ジムから連盟に支払われた問題を報じた。
    以来「週刊文春」と山根会長の神経戦は続き、今年6月には連盟の代理人弁護士から奇妙な文書が届けられた。

    近く「連盟についてのゴシップ記事が掲載されるとの情報提供があった」として、どんな記事が出るのかを問うた挙句、「差し止めの仮処分」や「損害賠償請求」をチラつかせる“恫喝文書”である。
    8月2日(木)に発売される「週刊文春」では、その他、山根会長の知られざる来歴や家族で連盟を私物化してきた詳細を報じる。

    img_3d984a357596f76c04c3643b9330112972502

    週刊文春 
    http://bunshun.jp/articles/-/8412

    【【週刊文春】ボクシング連盟が「週刊文春」に“恫喝文書” 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/07/28(土) 22:46:12.24
    週刊文春デジタル 〈スクープ速報〉NMB48“次世代センター”一般男性との熱愛ツーショット

     NMB48の人気メンバー・城恵理子(19)が大阪市内に住む大学生と交際していたことがわかった。
    7月28日(土)に放送されたインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」が城と男性のツーショット写真などを紹介した。

     城と一般男性は互いの家に通い合う仲で、交際は1年以上。
    「週刊文春デジタル」取材班がこの一般男性に話を聞くと、「交際していたのは事実ですが、もう別れています」と回答。
    また、所属事務所にも事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180728-00008330-bunshun-ent

    【NMB城恵理子に文春砲キタ━━ヾ(゚∀゚)ノ━━!! 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/27(金) 23:25:07.27 _USER9
    人気アニメ「Free!」声優・鈴木達央とアニソン歌姫LiSA「同棲&デート」を直撃

    人気声優の鈴木達央(たつひさ・34)がアニメソング歌手のLiSA(31)と熱愛同棲中であることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。 

    鈴木は2003年に声優としてデビュー。水泳部を舞台にした現在放送中の大人気アニメ「Free!」にも出演し、女性から絶大な支持を得ている。一方のLiSAは“アニソン界の歌姫”とも呼ばれる実力派アニソンアーティスト。5月に発売した2枚のベストアルバムがオリコンの1、2位を独占する大ヒットとなっている。 

    この2人といえば、2016年10月頃、SNSで鈴木とLiSAのツーショット写真が拡散。熱愛疑惑が囁かれ、ファンからは悲鳴が上がっていた。 

    今年3月27日(火)の夜、LiSAが運転する車の助手席に乗りこんだ鈴木が向かった先は中目黒。桜が満開の目黒川沿いを2人は手を繋ぎながら1時間ほどデートした後、同棲している世田谷区のファミリー向け高級マンションに帰宅した。 

    7月25日(水)、そのマンションから出てきた鈴木に声をかけたが、肯定も否定もしなかった。それぞれの事務所に事実確認をしたが、期日までに回答は得られなかった。 

    直撃取材での写真などを収めた関連動画など詳細は、7月28日(土)21時放送のインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」で報じる。また7月30日(月)の「週刊文春デジタル」ではオリジナル記事を掲載する予定だ。

    文春オンライン
    http://bunshun.jp/articles/-/8327

    駐車場に向かうLiSA
    no title


    マンションから出てきた鈴木達央
    no title


    【【文春】人気アニメ「Free!」声優・鈴木達央とアニソン歌姫LiSA「同棲&デート」を直撃】の続きを読む

    このページのトップヘ