中二病速報

    タグ:週刊女性

    1: ひかり ★ 2018/10/24(水) 06:58:03.72 _USER9
     近隣住民が「彼女は猛烈に反対しているって話ですよ。実際に警察が駆けつける騒ぎになったこともありましたね」と話すのは、船越英一郎との離婚騒動で一躍その猛女ぶりが話題になった松居一代。

     YouTubeなどで夫婦生活を暴露し、元夫から名誉毀損で訴えられてしまった。

    「書類送検されたのですが、今年9月には不起訴処分とされました。バイアグラを持ち出したり、不倫疑惑を話すなど、やりたい放題。訴えられたのはしかたがないでしょうね」(スポーツ紙記者)

     そんな松居が次の“闘い”のターゲットにしたのが、ご近所で建設中のマンションだ。

    「昨年末から建物の解体が始まり、今年4月くらいから建設が始まったんです。閑静な住宅街の細い道路に大きな重機が行き来したりして、危ない思いをした人も多かった。しかも、松居さんの家の前を通るもんだから、ついに彼女の怒りが爆発したんですよ」(前出・近隣住民)

     建設現場は松居の自宅と同じ区画。離婚騒動と同じく、今回もさぞや荒れているはずだ。そこで10月中旬、車で帰宅した松居を直撃取材した。

    ─マンション建設に対して、かなりご立腹だそうで?

    「ここ見てよ。これだけ道が傷ついているのよ(そう言うと、記者を10メートルほど先の道路へ)。

     この傷が上までずーっと続いてるの。うちの前にトラックを止めて、大型のショベルカーを降ろして走らせたの。それで、道路を土でドロドロに汚してもおかまいなし。何にも掃除しないから非常識じゃないのと。それでも工事関係者は“僕たち汚してません”って言うんですよ」

    ─警察ざたにもなったそうで?

    「5月ごろよ。あまりに認めないので警察を呼んだら、ちょうどショベルカーが移動しているときで。10人くらいの警官が駆けつけてくれましたよ。
    公道を汚したままにしているから怒ってるのよ。いや、怒ってるんじゃなくて注意ね。

     方は反対運動をしていますけど、私はマンションを建てること自体に怒ってるわけじゃないのよ」

     警察の指導により、工事業者は高圧洗浄機で道路の汚れを落としたという。その後、工事車両は松居の家の前を通ることを遠慮しているようだ。

    「20メートル圏内の方だけに説明会はしているみたい。私のところは近くだけど、ちょっと圏外なのよ。だけど、こんなに近くで工事するわけだし、家の前も通るんだから、法律で決まっているからって、一律に20メートルで区切りをつけるのはどうかなって思うわね。

     しかも、この道路は通学路なのよ。そこに道幅いっぱいの重機が朝、昼と通るんですよ。事故が起こってからでは遅いじゃないですか」

     重機が通過する一部始終などは、すべてiPadで撮影しているという。

     そこで、彼女に噛みつかれたマンションを開発・販売している不動産会社に事実関係を確認すると、「契約者さんもおり、個別の案件についてはお答えすることはできません」と、困り果てた様子だ。

     工事はまだ基礎の部分のみ。来年夏ごろまで建設は続くようだが、彼女をまた怒らせるようなことがあったら、あのYouTube爆弾が再び炸裂するかも─。

    週刊女性
    http://www.jprime.jp/articles/-/13606?display=b

    no title

    no title

    【【週刊女性】松居一代、自宅近辺のマンション建設に噛みつき警察が出動 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/17(水) 17:09:10.32 _USER9
     手作りの工作、パンやおだんご、教室にパネルを持ち込んで作ったお化け屋敷……。

     10月初旬の週末、文化祭の日を迎えた都内の有名私立小学校は、生徒たちに加えて多くの保護者たちでごった返していた。

    「あの小学校は子どもたちの個性を伸ばすための独特な取り組みで知られています。文化祭は子どもたちだけでなく、保護者や地元の人も協力して、
    ブースを作ったり出店したりするので、地元の名物イベントにもなっているんです」(近隣住民)

     その校風から、多くの芸能人たちも子どもを通わせていることで知られる同校。この日の文化祭にも、豊田エリーや堤真一の姿が。

    大きなゼッケンをつけた広末涼子

    「豊田さんは参加したママさんたちに“こんにちは~!”ってフレンドリーに挨拶していました。堤さんは娘さんとおしゃべりしていましたが、
    暑さと人の多さに少し疲れぎみでしたね(笑)」(参加した保護者)

     そんな中、ひときわ目立っていたのが7歳になる次男を通わせている広末涼子だった。

    「広末さんは、ほかの芸能人の方やママさんたちと違って大きなゼッケンをつけていました。あの小学校には公立中学校でいうPTAみたいな係があって、
    各クラスから5人の保護者が選ばれるんです。

     広末さんはその1人で、この日は役員として文化祭に参加していたようです。自分の子どもだけでなく、全体に気を配らなければならないんですが、
    常に笑顔で子どもたちの様子を見守っていましたよ」(同・参加した保護者)

     10月12日にスタートしたドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)では、小学生の息子を女手ひとつで育てながら、動物看護師として働く
    シングルマザーを演じている彼女。連ドラ撮影もこなしつつ、学校では役員として、文化祭の運営にも携わっていたということになる。

    「広末さんはいつも家族ファースト。できるだけ一緒にいる時間を作って、家では役を引きずらないように台本もいっさい開かないそうです」(芸能プロ関係者)

     年に数回ある学校行事にも積極的に参加しているようだが、その理由を過去の雑誌のインタビューでこう語っていた。

    《こういう交流を父母として続けていくうちにお母さん、子どもたちの個性、環境も見えてきて、自分の子どもだけを育てているのではなく、
    みんなで成長している感覚に》

     そんな彼女の傍らには、心強い味方の姿も。

    「文化祭には旦那さんのキャンドル・ジュンさんもいらしてました。夫婦でひとつひとつのブースを回っては、子どもたちの作品を“これ、すごいね!”って
    ほめてあげていましたね。彼女が育児と仕事を両立できるのは、ジュンさんの存在も大きいと思いますよ」(別の参加した保護者)

     こんなお母さんになれたらなぁ~。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00013556-jprime-ent

    img_f8908a9ba4d0228893e718673136784c613830

    no title

    no title

    no title


    【【週刊女性】広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露 (画像あり) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/10/10(水) 05:08:28.19 _USER9
    中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!

    「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)

     “武勇伝”や“パーフェクトヒューマン”など、沈んでは何度もはい上がってきたお笑いコンビのオリエンタルラジオ。その勢いを牽引してきたのが、“あっちゃん”こと中田敦彦だ。

    「相方の藤森慎吾さんの“チャラ男”キャラを確立させたのも彼のアドバイスだと言われています。藤森さんはブレイクのきっかけを作ってくれた中田さんに感謝していますが、最近はふたりの間にはすきま風が吹いているようですよ」(ワイドショー関係者)

    ◆社内は大騒動に

     '07年には生放送中のラジオで取っ組み合いのケンカをし7分間、放送を中断させたことも。当時は若気の至りですんだが、今回は事情が事情だけに、深刻だという。

    「'17年2月に脳科学者の茂木健一郎氏とダウンタウンの松本人志さんが“笑い”で衝突し、茂木氏が生放送で松本さんに謝罪したんです。

     それに対し中田さんは4月のブログで、茂木さん支持であることを表明したうえで、 《大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》と、名前は出さないものの、松本さんのことを批判したのです」(前出・スポーツ紙記者)

     吉本興業内では“絶対的地位”にあり、同じ事務所の大先輩にケンカを売ったことで、社内は大騒動になった。

    「中田さんは昨年5月のラジオで“幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている”と明かしました。でも、彼はガンとして謝罪を拒否し続けたそうです。そんな頑なな態度に藤森さんは、“なにやってくれてるんだ”という気持ちでしょう。相方と違い、彼はすぐに松本さんへ謝りに行ったそうですよ」(構成作家)

     そんなことがあったせいか、長くやってきた2本のレギュラー番組からの卒業は、何らかの圧力で“干された”という印象を持たれたのだろう。

    「松本さんが直接言うことはないでしょうが、周りのスタッフなどが忖度する可能性は十分あるでしょう。

     中田さんはお笑い芸人としてだけでなく、音楽やファッションのプロデュース業にも力を入れていることをブログやラジオで明かしています。となれば、芸人として活躍したい藤森さんとは方向性の違いが決定的で、コンビ解散もあるかも」(芸能レポーター)

     そこで、生放送のラジオに出演前の中田に話を聞いた。

    ─オリラジ解散という話も出ているようですが?

    「全然、全然」

    ─プロデュース業のほうに専念するつもりですか?

    「専念でなく、両方しますよ」

    ─番組卒業が続いたのは、松本さんの一件で干されたわけじゃないと?

    「干されたってことじゃない。仕事を整理したんです」

    ─ブログで藤森さんがRADIOFISHの活動を負担に感じていることを明かしていますが、これはコンビ不仲が原因なのでは?

    「(笑顔で)また取材をしに来てください」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    週刊女性の直撃を受ける中田敦彦
    no title


    http://www.jprime.jp/articles/-/13506

    【中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃! 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/10/09(火) 18:47:56.68 _USER9
     嵐・二宮和也と元フリーアナウンサーの伊藤綾子に対して、今もバッシングが続いている。

    「'16年7月に二宮さんが伊藤さんと交際していることが発覚。お互いの両親との顔合わせもすんでいるようですが、ファンは快く思っていませんよ」(ワイドショー関係者)

     二宮のファンが激怒しているのは、伊藤の思わせぶりな行動に対してだ。

    「彼女のブログに、二宮さんとの交際をうかがわせる写真や記述があったんです。それを見たファンから、意図的に交際をひけらかしていると思われてしまったようですね」(同・ワイドショー関係者)

     嵐は不動の人気を保ち続けており、事務所としては結婚を認めたくないのが本音だろう。

    ■結婚に向けて……

    「ファンクラブ会員数は200万人を超え、昨年の『オリコン年間ランキング2017』の『アーティストトータルセールス』では108億円を記録。5年連続で1位に輝きました。今や、SMAPの全盛期以上の人気だと言っても過言ではありませんよ」(レコード会社関係者)

     今年、ジャニーズは元TOKIOの山口達也やNEWSの小山慶一郎らの不祥事が報じられ、滝沢秀明が年内で芸能界引退を発表するなど、混乱に見舞われた。そんな中で、嵐はジャニーズ事務所を支える屋台骨となっている。

    「7月25日リリースの『夏疾風』は発売初週で47万枚を売り上げ、オリコンランキングで1位を記録。今月24日には、相葉雅紀さん主演のドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)の主題歌で通算56枚目のシングル『君のうた』がリリースされます」(同・レコード会社関係者)

     大事な時期を迎えているメンバーたちだが、二宮はというと、伊藤との結婚に向けて着々と準備を進めている。週刊女性では今年4月にふたりが半同棲状態にあることを報じた。

    「今年8月には『週刊文春』が“婚前旅行”をキャッチ。高級リゾートのモルディブに行っていたそうです。相変わらず順調に交際していることがうかがえましたね」(スポーツ紙記者)

     さらに、伊藤が結婚を意識しているかのような行動が噂されている。有名な産婦人科がある都内の病院にたびたび通っているというのだ。

    「今年の8月末から、月に2~3回くらい来ているという話です。この病院は松嶋菜々子さんや神田うのさん、広末涼子さんなど、多くの芸能人が出産したといわれるところ。伊藤さんは今年で38歳になるので、“愛する彼の子どもを産みたい”と、妊活に励んでいてもおかしくはありません」(芸能プロ関係者)

     すでに伊藤が妊娠しているのでは? という声もあった。

    「週刊誌に撮られた伊藤さんがぺたんこのスニーカーをはいていたりして、ファンの間では“妊娠を匂わせている”と話題に。彼女は夢中になると周りが見えなくなるタイプですから、結婚へ突っ走る可能性もあると思いますよ」(同・芸能プロ関係者)

     嵐といえば、10年以上交際が継続中の松本潤と井上真央のカップルも。交際をファンにも応援されるほどのふたりは、これまでも度々“結婚秒読み”報道がされてきたが、

    「事務所としては松本さんと二宮さん2人同時に結婚というのは困る。このままいけば、強硬に結婚を認めるように迫る勢いの二宮さんが優先される可能性もあります」(前出・ワイドショー関係者)

    週刊女性
    http://www.jprime.jp/articles/-/13518?display=b

    no title

    【【週刊女性】二宮和也との結婚に向けてまっしぐら! 伊藤綾子が“妊活”を開始か 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/09/25(火) 11:23:22.56 _USER9
    「遺産うんぬんではなく、この人は本当に許せないと思って告発することにしました」

     そう語気を強め話すのは、昨年7月に亡くなった故・平尾昌晃さんの三男で歌手の平尾勇気だ。

    「昌晃さんには1人目の奥さんに1人、2人目の奥さんに2人と、3人の男の子がいます。そして、亡くなる5年ほど前には、マネージャーだった50代のA子さんと再々婚していたのです。

     今年7月20日に行われた平尾先生の一周忌イベントに勇気さんの姿がなかったんです。これは家族間で何かあったのかなと思いましたね」(スポーツ紙記者)

     一周忌から2か月。今まで遺産問題などについては沈黙を守ってきた勇気が、ついに胸の内を語った――。

    ■深まる不信感

    「5年ほど前に戸籍謄本を取ったら、父とA子さんが結婚していることがわかったんです。びっくりして彼女に電話したら、“言うタイミングがなくて”って話すだけ。

     めちゃくちゃ大事なことじゃないですか。隠しておくっておかしいでしょ。父は入退院を繰り返すなど具合が悪い時期だったので、“せめてA子さんが子どもたちに連絡するべきじゃないの”って言ったんです」

     平尾さん自身もA子さんと入籍したことを公表せず、そのことをマスコミなどが知ったのは亡くなったあとだった。

    「A子さんは父が亡くなった直後には“寂しいわね……”って言うし、心を開いて仲よくしようと思ったこともあったんです。でも、ダメでした」

     一周忌のとき、彼は自宅のある名古屋から東京に来ていた。出席するか欠席するか、直前まで葛藤していたという。

    「式の前日に彼女と一緒に父の会社に関わってきたK弁護士が来ることがわかったんです。

     彼は現在、利益相反の疑いで懲戒請求中であり、彼を紹介したのが、会社の経理と税務を担当する取締役のS氏です。このS氏は、父の会社から7000万円ほどを横領していたんです。それはA子さんも知ってるんですよ。

     それでも彼女は刑事告訴しないどころか、父の一周忌に参列させている。しかも僕には急に『カナダからの手紙』を畑中葉子さんと歌ってくれと。“ふざけるな!”ですよ。父を裏切ったような人たちの前で、僕は歌えない。本当に歯がゆい気持ちでしたね」

     A子さんへの不信感はこのときが初めてではない。以前にも昌晃さんの遺産相続を巡る話し合いで、彼女の理不尽な行動があったという。

    「今年1月ころにA子さんが“先生のお金が止まったままなので、ハンコを押してくれないと動かせない”と子どもたちを集めたんです。会社には従業員がいますし、それはマズいと思って受取人が空欄と気づかないまま、書類に実印を押してしまったんです」

     銀行口座だけでなく、そこには平尾さんの印税や著作権を管理するJASRAC(ジャスラック)の相続同意書も。

    「ジャスラックの書類は、1人だけが相続する『単独用』と、兄弟などの複数人が受け取れる『共同用』の2種類があるんです。でも、彼女は『単独用』しか出さず、しかも承継者の欄は空白のまま、ハンコを押させたんです」

    ■A子さんが“ひとり占め” 

     さすがにおかしいと思った兄弟たちは代理人を入れ、独自に調査を始める。

    「ジャスラックに問い合わせて初めて2種類の書類があることがわかったんです。しかも、A子さん側にちゃんと2種類の書類を渡していると。兄貴たちも目が点ですよ。そのことを兄弟で指摘したら、彼女はフテくされて“私のことを信じないの”みたいな感じで、いっさい謝罪の言葉はありませんでしたね。

     財産分与に立ち会った問題のK弁護士は“A子さんは魔が差したんですかね”って。父の印税関連の収入って毎年1億円くらいあるんです。すべてがジャスラックからではないですが、もし放置していたら、A子さんがひとり占めですよ」

     著作権は死後50年間保護される。年間1億円だとすると、50億円もの遺産を彼女が独占していた可能性もあったのだ。寸前のところで兄弟たちは『共同用』の書類に書き換えることができた。

    >>2以降に続く

    週刊女性
    http://www.jprime.jp/articles/-/13372

    20180924-00013372-jprime-000-1-view


    【平尾昌晃さん三男が怒りの告発!後妻が“遺産60億円”ひとり占めを計画か】の続きを読む

    1: 抹茶ティラミス ★ 2018/08/22(水) 19:11:45.27 _USER9
    8月中旬、都内の高級住宅地にある新築マンションから姿を現したのは、お笑い芸人『バナナマン』の日村勇紀。
    「いかにも高級そうなデザイナーズマンションから日村さんがふらっと出てきたのでビックリしました。別の日には、キャリーバッグを引いて出かける神田さんの姿も見かけましたね」(近所の住民)
    日村がフリーアナウンサーの神田愛花と結婚したのは、今年の4月7日。その約1か月前に、彼はこの新築マンションを購入していた。
    「有名な大企業の役員たちが購入者に名を連ねる超セレブな分譲マンションで、日村さんの部屋は1億5000万円ほどです。
    見晴らしのいい最上階で、80平方メートル台後半の広さはふたりで住むには十分ですよ」(不動産関係者)

    '15年、写真週刊誌にふたりの熱愛が報じられたときは“美女と野獣”と騒がれた。
    「彼らは長い交際期間を経てから結婚しているので、アツアツな新婚ムードではないようです。でも、神田さんのほうが日村さんにゾッコンで、
    つい最近も“存在が面白い、私は彼のいちファンみたいなもの”と言っていましたね」(芸能プロ関係者)
    神田はバラエティー番組に出演すると、「足のニオイから何から何まで全部好き」「日村さんのパンツには、必ずウンチがついている」など、
    独特な感性で彼への思いを語っているが、モノへのこだわりもかなりオリジナリティーにあふれている。

    7月上旬、週刊女性は都内のインテリアショップで買い物をする神田の姿をキャッチ。そのとき買おうかどうか悩んでいたのが、のぞきこむと顔が映るほど光り輝く金ピカの丸イスだった。
    「本当に変わった人なんです。趣味は海外旅行中に見つけるアヒルのフィギュア集めで、その数は50以上。彼女なら、黄金のイスでも買ってしまいそうな気がしますね(笑)」(前出・芸能プロ関係者)
    その日、彼女は金ピカの丸イスの購入は断念しているが、そのかわりにインテリアに取り入れた謎のアイテムがあるという。
    「クイズ番組の賞品として“真実の口”をモチーフにした黄金のティッシュケースをもらったみたいです。番組側はシャレで渡したみたいですが、まさか実際に使っているとは(笑)」(テレビ局関係者)

    8月中旬の夕方、買い物帰りの神田をマンション前で直撃した。しかし、「住んでいる場所が知られてはまずいので、何も話せないんです」の一点張り。
    だが、その言葉とは裏腹に、彼女の装いはフリルつきの日傘を差して、オレンジ色の大きな花飾りがあしらわれたカゴバッグを持ち、
    足元は『シャネル』のパンプスという“マダム”スタイルで終始、笑顔がこぼれる余裕の対応だった。

    瀟洒なデザイナーズマンションに、明らかに不似合いな黄金のティッシュケース……。“美女と野獣”のようなアンバランスな組み合わせだけど、ふたりのように案外、マッチするのかも!?

    週刊女性2018年9月4日号
    http://www.jprime.jp/articles/-/13104

    終始笑顔の神田
    no title

    神田の公式ツイッターに投稿された黄金のティッシュ箱。直径約40cmの円型で存在感バツグン
    no title

    【【週刊女性】バナナマン日村・神田愛花夫妻、新築億ション購入でこだわる「金のインテリア」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/17(火) 21:26:44.18 _USER9
    ジャニーズ事務所関係者らが嵐のメンバーたちに感じている危機感

    「7月1日に東京ドームで開催されたイベント『ワクワク学校2018』で、グループ20周年となるアニバーサリーツアーの開催が発表されました。
    7年連続の5大ドームに加えて、追加公演までもがすでに予告されています。過去最大規模のツアーになることは間違いありません」(スポーツ紙記者)

    今年の11月から来年にかけて大忙しのツアーが始まる嵐。ジャニーズ事務所で不動の人気を誇る彼らだが、ここ1、2年は少し陰りがみえているようで、

    「一昨年ごろからメンバーの女性がらみのスキャンダルが立て続けに報道され、ファンの反感を買うことになりました。

    特に櫻井翔さんと小川彩佳アナの交際報道と、井上真央さんと交際中ながらセクシー女優の葵つかささんと4年にわたり関係を持っていた松本潤さんのスクープはファンを大きく落胆させたそうです」(芸能プロ関係者)

    交際が連続で発覚した結果、深刻な問題が生じはじめているそうだ。

    「ここ数年、ファンクラブを退会する人が増えましたね。毎年行われるコンサートツアーのチケットは完売ながら、回を追うごとに申込者数・申込枚数も大きく目減り。

    今まではファンクラブ会員でも入手困難だったプラチナチケットが、昨年のドームツアーでは何とか捌けたといった状態だったみたいです。
    ファンクラブの増加傾向も見込めず、スタッフも頭を抱えている状態だとか」(同・芸能プロ関係者)

    昨今、ジャニーズ事務所には全体的に“負のオーラ”が漂っていることは否めない。

    「最近は、TOKIOの山口達也さんが未成年への強制わいせつ容疑で書類送検されたり、NEWSのメンバーにも未成年との飲酒報道があったりと、各グループがガタついています。

    加えて不動のエースである嵐までもが“人気が落ちた”と思われるなんて、事務所からしたら絶対に避けたいことだと思いますよ」(前出・スポーツ紙記者)

    ファン離れが危惧されながらも、記念すべき20周年アニバーサリーツアーは4か月後には始まる。
    すでに追加公演も決めてしまっているなかで、“空席をつくってしまう危機”だけは避けたいと、ある施策がとられたようで、

    「これまでのツアーでは、何もしなくてもチケットが売れるので告知もあまりしなかったのですが、今回はスポーツ紙などのメディアで大々的に告知を打ちました。

    過去最大の動員を予定している20周年という節目に、関係者が危機感を抱いている証拠です。
    この現状をクリアできるかどうか。嵐の真価が問われる1年になるでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

    ここがトップアイドルの正念場、結果やいかに……。

     週刊女性PRIME 
    http://www.jprime.jp/articles/-/12861 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00012861-jprime-ent 

    ジャニーズ事務所。買収した乃木坂ビルは国内で1、2を誇るレコーディングスタジオが併設されている 
    img_db54c1fea779832b74b86bb25e40e9a8347485



    【【 週刊女性】ジャニーズ事務所が嵐のメンバーたちに感じている危機感】の続きを読む

    このページのトップヘ