タグ:逮捕

    1: ストラト ★ 2018/01/08(月) 19:32:13.12 _USER9
    妻の顔を殴るなどして怪我を負わせたとして警視庁高輪署に傷害容疑で逮捕され、この日釈放された経済評論家の三橋貴明氏(48)が8日、自身のブログを更新。
    一連の“騒動”を謝罪した。

    三橋氏は「お詫びと腑に落ちない件について」とのタイトルでブログを更新。
    「1月6日から8日(本日)まで、何があったのか、ご報告申し上げます。実は、お恥ずかしい話ですが、1月5日の夜に夫婦喧嘩、しかも激しい夫婦喧嘩をしてしまいました。最後に、妻がかなりきつい言葉をわたくしにぶつけ、一瞬、カッとなったわたくしは、妻の左ほほを平手打ちしてしまいました」とこれまでの経緯を説明。

    「いかなる事情があろうとも、妻に対する暴力が許されるはずもなく、斬鬼の念に堪えない思いでございます。心か反省すると同時に、後悔の念でいっぱいです。妻及びご家族、お客様、及びパートナー会社、社員の皆様に、心からお詫び申し上げます。本当に、申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を続けた。

    妻が警察に通報し、三橋氏は6日早朝に逮捕。
    だが、「逮捕、拘留は納得がいくといいますか、当然の話なのですが、『腑に落ちない』のはここからです。なぜか、翌7日の時点で、わたくしが逮捕されたという『報道』が流されたのでございます」と一部報道を疑問視。
    「わたくし共の『夫婦喧嘩』が、それほど凄い事件なのでしょうか」と投げかけ、「幸いなことに、寛容なる妻がすぐに被害届を取り下げてくれたため、わたくしは本日、拘留不要ということで釈放されました」と釈放を報告したうえで、釈放時に取り囲まれた報道陣に対して「『マスコミの連中にこれだけ言ってやる!くそくらえ!』と、中指を立てて追い払いました。こう言っては何ですか、そんなに目くじら立てて追っかけるようなネタかよ!」と挑発するような言葉を並べている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000131-spnannex-ent

    三橋貴明容疑者
    no title

    【【妻殴打逮捕】三橋貴明氏釈放 騒動を謝罪もマスコミには「くそくらえ!」 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2018/01/08(月) 00:11:50.65 _USER9
    10代の妻に対する傷害容疑で警視庁に逮捕された経済評論家の三橋貴明(本名・中村貴司)容疑者(48)。

     三橋容疑者は事件を起こす約3週間前の昨年12月13日の自身のブログで「安倍晋三内閣総理大臣との会食」と題して「近い将来、わたくしに何らかの『スキャンダル』が出るか、痴漢冤罪で捕まるか、弊社(三橋容疑者が社長を務める経世論研究所のことか)に国税が来るのは避けられないでしょう」と書いていた。

     三橋容疑者は安倍晋三首相と会食した事実をブログで公開。その席で自著の「『財務省が日本を滅ぼす』を進呈」したことを明かした。

    その上で(1)この席をオープンで、と決めたのは官邸であること(2)何をやるにしても、PB(プライマリーバランス)の黒字化目標が壁になり、何もできないという現実を総理は認識していること(3)だからといって「総理は分かっている。 大丈夫だ」などと思ってはいけないこと、を「和やかに」議論したとしている。

     三橋容疑者は現在の日本を財政拡大に転換させるのは自分が総理の座にいても無理だと記し、財務省のプロパガンダが奏功し、「政治家」「世論」「空気」が緊縮歓迎になっていると主張。

     年収850万円超の会社員への増税、たばこ税、出国税…と増税が次々に決まっていることに関し、「高齢化により社会保障支出が増加する以上、この『増税路線』は既定路線となる。その理由は『PB黒字化目標』のためである」と主張。

    一例として農産物の輸出補助金をアメリカのように付けなければならないという点で安倍首相と意見が一致したが、「PB黒字化目標があるからできない」と記した。

    (全文は配信先で読んでください 

    san_afr1801070013view_thum630

    産経新聞 
    http://news.livedoor.com/article/detail/14127100/ 

    【三橋貴明容疑者 ブログで予言「近い将来、私にスキャンダルが出るか、痴漢冤罪で捕まるか…」 】の続きを読む

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/07(日) 18:10:41.29 _USER9
    妻を殴るなどしてけがをさせたとして、警視庁が経済評論家の三橋貴明(本名・中村貴司)容疑者(48)=東京都港区港南4丁目=を傷害の疑いで6日に逮捕していたことが、同庁への取材でわかった。容疑を否認しているという。

     高輪署によると、逮捕容疑は5日午後7~9時ごろ、自宅で10代の妻を転倒させて腕にかみついたり、顔を平手で殴ったりして約1週間のけがを負わせたというもの。口論が発端になったといい、妻が110番通報して発覚した。

     三橋容疑者は2010年の参院選比例区に自民党から出馬し、落選した。

    745_627_20160112_233035_mitsuhashi300_250

    朝日新聞デジタル 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000038-asahi-soci


    【経済評論家の三橋貴明容疑者を逮捕 10代の妻殴るなどした疑い 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/12/05(火) 12:22:09.38 _USER9
    尿検査で陽性反応

    芸能事務所社長の佐藤幸久容疑者(68)は、先月30日未明、東京・渋谷区の道玄坂の路上で警察官に職務質問された際、ガラスのパイプを所持していたという。

    このため警視庁が、渋谷警察署で尿検査を行った所、覚せい剤の陽性反応が出たため、佐藤容疑者を覚せい剤を使用した疑いで逮捕した。

    調べに対して佐藤容疑者は、「自らの意志で使ったことに間違いありません。」と容疑を認めていて、警視庁は、覚せい剤使用の経緯などについて捜査している。

    佐藤容疑者は、俳優の浅野忠信さんの父親で、浅野さんらが所属する芸能事務所の社長。

    ホウドウキョク
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00010006-houdouk-soci

    【浅野忠信さんの父親で芸能事務所社長(68) 覚せい剤で逮捕 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/12/01(金) 16:51:16.42 _USER9
    大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、ヒップホップグループ「Hilcrhyme」のDJ KATSUこと、斉藤桂広容疑者。
    斉藤容疑者は1日、新潟県内で大麻を所持していたところ、静岡県警に逮捕され、現在、静岡県内の警察署に移送中だという。

    「Hilcrhyme」は、2人組のヒップホップグループで、2009年に発売された代表曲「春夏秋冬」は、100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00010007-houdouk-ent

    DJ KATSU
    no title

    【「ヒルクライム」DJ KATSU、大麻取締法違反で逮捕 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/11/30(木) 17:52:51.80 _USER9
    愛知県警は30日、電車内で女性の足に体液をかけた疑いがあるとして、岐阜県羽島市福寿町千代田1丁目の会社員植松仁容疑者(43)を暴行容疑で逮捕し、発表した。
    植松容疑者は車内で体液を出したことは認めているが、「かけるつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

    県警によると、植松容疑者は今年4月14日朝、名鉄金山駅(名古屋市)から知立駅(愛知県知立市)に向かう電車内で女性(21)の右足に体液をかけた疑いがあるという。
    植松容疑者は、1998年の長野五輪ショートトラック男子500メートルの銅メダリスト。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000075-asahi-soci

    1998年の長野五輪スピードスケートショートトラックで銅メダルの植松仁容疑者
    no title

    【長野五輪銅メダリストを逮捕 電車内で体液かけた疑い 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/10/27(金) 19:32:18.14 _USER9
    「胸の先をいじって」と懇願してきて…清水良太郎を通報した女性が再告白!

     10月27日発売の「FRIDAY」が、薬物の使用で逮捕された清水良太郎被告を警察に通報した派遣コンパニオンの女性による“2人の時間”の一部始終を続報している。そこには薬物にふけり、やがて絶叫する清水被告の恐怖の姿が克明に描写されているのだ。

    「記事には、薬物を吸引して臨戦態勢に入った清水被告が、自分の秘部にマッサージ器を当てながら、自分のバストトップをいじってほしいと懇願したことが書かれています。女性が要望どおりにすると、薬物が回ってきたのか、大きな声を上げ始め、快感のあまり目が飛んでしまっている状態に。さらに薬物を吸引した清水被告は、女性にも口移しでの吸引を強要。女性が必死に拒むと清水被告はあきらめ、プレイを再開。女性に自分のカラダを撫で回すことを求め、自分はマッサージ器をさらに強いモードで絶叫。女性のお腹や胸に発射すると、一気にテンションは下がって、虚空を見つめたまま何もしゃべらない状態になったとか。その後、清水被告が風呂に入っているタイミングで女性は店に危険を知らせる電話をかけたのですが、薬物で音や光に敏感になっていたのか、すぐに出てきて、スマホの灯りを気にする表情を浮かべていたそうです」(芸能ライター)

     犯罪に手を染めてまで快楽を求めた結果、逮捕されるのはもちろんのこと、こうしてあられもない姿を暴露されることになろうとは、何とも哀れで情けない。

    http://www.asagei.com/91786

    no title

    【「胸の先をいじって」と懇願してきて 清水良太郎を通報した女性が再告白! 】の続きを読む

    このページのトップヘ