中二病速報

    タグ:近藤真彦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/24(火) 13:43:03.02 _USER9
     まさに身から出たさび。ジャニーズ事務所の“長男”として我が世の春を謳歌してきた近藤真彦(56)が絶体絶命の危機にひんしている。

    「文春砲」で報じられた25歳年下の女社長との5年間に及ぶ不倫愛のツケを「芸能界引退」という大きな代償で支払わなければならない可能性が浮上している。近藤は“無期限芸能活動自粛”という重い処分に決まったものの、すでに芸能界の関心は復帰を巡る算段に移っている。しかし、「いつ、誰が近藤の後見人となって復帰を後押しするのか。現状、事務所内を見回してみても適当な人物は見当たらない。そもそも近藤を可愛がり、増長させたのはメリー喜多川ジャニーズ名誉会長だった。しかし、いまは事務所の権限は長女の藤島ジュリー景子社長(54)や元タレントの滝沢秀明副社長(38)らに完全移譲されメリーさんは何の権限も持っていない。このまま行けば、自ら引退を口にせざるを得ない状況です。近藤本人もそのあたりは敏感になっているようです」(ベテラン芸能リポーター)。

     そもそも近藤を巡っては大した仕事もしていないのに厚遇されているとしてジャニーズに所属する他のタレントからもクレームが上がっていた。

    「さらに厄介だったのが今回のスキャンダルで近藤の年収が3000万円超えであることが露見してしまったこと。タッキー副社長はこの不満を抑えるのに四苦八苦しています」(前出の芸能リポーター)

     ちなみに近藤の仕事は、ラジオ「COME ON! ROCKIN‘ROAD」(FM COCOLO)と「近藤真彦くるくるマッチ箱!」(文化放送)、CM「フジ・コーポレーション」の3本のみ。

    「近藤はジャニーズの音楽権を管理する関連会社の株を持っていてかなりの高配当があるんです。メリーさんやいまは亡きジャニー喜多川氏の配慮だったそうです。いずれにせよ滝沢体制になってからジャニタレやスタッフへのギャラは平均しては1~3割近く減っている。また近藤は後輩の育成などの類いは一切していないため、若手からの人望はゼロに近い」(事情通)

     近藤にとって今年は記念すべき芸能生活40周年だったはず。不倫の代償は本当に高くつきそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e407551d48f4ec343a5dd8c3c8d7d2c20b24ff87

    no title

    【不倫発覚の近藤真彦は芸能界引退へ一直線 ジャニーズの後ろ盾・人望・居場所…すべてナシ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/22(日) 06:41:55.41 _USER9
     少年隊の東山紀之(54)が22日、司会を務めるテレビ朝日系『サンデーLIVE!!』(毎週日曜 前5:50)に出演。17日、先輩でもある歌手・近藤真彦(56)が不倫報道を受け芸能活動の無期限自粛を発表した件に言及した。

     近藤の活動自粛については、25歳年下の女性社長との5年に及ぶ不倫が12日発売の週刊文春で報じられ、事務所が本人に確認したところ「ご指摘の女性との交際は事実である」と認めたことから、一連の責任をとる形で近藤自ら芸能活動の自粛を申し入れた。

     番組内で東山は「事務所の対応もね、近藤真彦さんの結論出すのがちょっと遅かった」とし、「なので僕らもどう対応していいのかわからないということで…」と苦言した。

     なお、ジャニーズ事務所は報道から処分までの経過について「家庭を持つ一社会人による振舞いとして大変軽率であり、自覚と責任に欠ける行動であったと弊社といたしましては重く受け止めております。そのため、近藤に対して厳正な処分が必要であると認識し、その内容について慎重に検討いたしておりました」と説明。

     近藤も17日、コメントを発表し「この度の件では、家族、関係者の方々、なにより応援してくださっているファンの皆様を裏切ることになり、大変申し訳なく思っております。相手の女性にもご迷惑をお掛け致しました。家族とは、話し合い、謝罪し、理解してもらいました」と報告。また、「昨日、芸能活動を自粛させていただきたい旨を事務所に申し入れました。皆様の信頼を回復できるよう、自分を見つめ直し精進いたします」としている。

    ジャニーズ事務所 (C)ORICON NewS inc. 
    20201122-00000326-oric-000-14-view

    オリコン 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ee12a5c16f5ee00525eb117acd5d01557b774cb9

    【東山紀之、近藤真彦の”芸能活動自粛”対応に苦言「結論出すのがちょっと遅かった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/21(土) 19:57:02.97 _USER9
    25歳年下の女性経営者との不倫報道で無期限の芸能活動自粛となったジャニーズ事務所の近藤真彦(56)。歌手デビュー40周年という節目の年に何もかもをふいにしてしまったが、50歳を過ぎても女性にモテたいというやんちゃぶりが招いた残念な結果だ。

     芸能活動の無期限自粛に加え、自ら率いるレーシングチーム「KONDO RACING」でも年内のレースには不参加と“自粛”することになった。さらには離婚の話すら浮上したといい、八方ふさがりの状況だ。

     「新体制になってからのジャニーズ事務所は、所属タレントの不祥事に対し、厳しく対応するようになっています。これまでなら不問に付すか、内々で処分するといったこともありましたが、コンプライアンスが厳しい今は、それは難しい。長年、事務所に守られてきたマッチも例外ではなかったということ。今後は過去の話があれこれと出てくるかもしれません」と女性誌編集者。

     そして、「来年になれば、活動を再開することになるでしょうが、一度落ちたイメージはなかなか回復できません。ここに来てジャニーズファンからも、近藤に対して反発の声が上がりはじめています」と続ける。

     レーシングチームの監督だったこともあり、スポンサーやレース仲間の御曹司との“ギャラ飲み”合コンに参加することもあったという。

     酒席に同席したことのあるモデルの女性は「近藤さんの奥さまは菜食主義者ということで、その影響か、近藤さん自身も菜食主義になっていたようです。焼き肉合コンでも野菜だけを食べて草食系男子をアピールしていました」と振り返る。

     その上で酒席での近藤について、こう語る。

     「レース仲間である老舗の中小企業の御曹司をスポンサーにした、いわゆるギャラ飲みのような合コンでした。個室だったこともあり、近藤さんは、少年のようにぺったんこの腹を出して、ポンとたたきながら、ジャニーズのスーパースターは普通のおじさんとはお腹が違うアピールしていたのが印象的でした」

     50歳を過ぎても、肉体をアピールして、女性にいいところをみせようとする“モテたい病”は、男性なら誰でもあるというもの。

     引き締まった体を見せることができるというのは、さすが往年のアイドルというべきだが、その代償はあまりにも大きかったようだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/df2e737a3a0887b9f56107cfd39721b41e696b95

    【代償大きかった 近藤真彦、五十路の“モテたい病” 合コンでは腹を出して、肉体をアピール】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/18(水) 12:09:31.11 _USER9
    25歳年下女性との不倫を一部週刊誌で報じられ、ジャニーズ事務所から無期限の芸能活動自粛処分を受けた近藤真彦(56)が、自身のレーシングチーム「KONDO RACING」の監督としての活動も当面、自粛することになった。

     近藤が代表を務めるチーム運営元の「エムケイカンパニー」が17日、公式サイトで今季の参戦レースについて「チーム監督としての参加は見合わせる方向」と発表。同社担当者は本紙の取材に「監督の辞任ではなく、当面の活動自粛。チームは活動を継続します」と説明した。

     同チームは2000年に設立。02~04年にはフランスの「ルマン24時間レース」にも挑戦した。昨年6月にドイツで行われた「ニュルブルクリンク24時間レース」では、160台以上が参戦する中で、総合9位に入る健闘を見せた。今季、参戦中のスーパーGTは最終戦、スーパーフォーミュラは3戦を残している。スーパーGT300クラスでは今月7、8日の第7戦で優勝。総合でも優勝争いをしている中で監督不在となる。

     また、近藤がCM出演していたタイヤ・ホイール専門店「フジ」を経営する「フジ・コーポレーション」(宮城県)が17日付でCM契約を解除したことも分かった。契約を結んでいたエムケイカンパニーによると、不倫発覚後、CM放送はストップしていたが、ジャニーズ事務所からの自粛発表をもって契約終了が決まった。

     「フジ」はチームのスポンサーも撤退。エムケイカンパニーはほかのチームスポンサーについては「変わらない」としたが、CMなどの違約金が数千万円規模に発展する可能性もある。

     近藤はオーダースーツ会社を経営する女性との不倫を報じられ、16日に無期限自粛をジャニーズに申し入れ。17日未明に処分が発表された。近藤は「家族とは、話し合い、謝罪し、理解してもらいました」「皆さまの信頼を回復できるよう、自分を見つめ直し精進いたします」とコメントしていた。

     ▽KONDO RACING 1984年からレーサーとしての活動もしてきた近藤が2000年に設立。同年、チームオーナー兼監督兼ドライバーの1人3役で、フォーミュラニッポンに参戦。その後、後輩ドライバーを迎え、ルマン24時間レース、スーパーGTシリーズ、スーパー耐久シリーズなどにチームとして参戦。07年スーパーGT第4戦で初優勝。18年にはスーパーフォーミュラ参戦19年目にして、初のチームチャンピオンを獲得。

     ◆近藤 真彦(こんどう・まさひこ)1964年(昭39)7月19日生まれ、神奈川県出身の56歳。77年に事務所入り。79年にTBS「3年B組金八先生」でデビューし、共演した田原俊彦、野村義男と「たのきんトリオ」として活動。80年に「スニーカーぶる~す」でソロデビュー。87年に「愚か者」で日本レコード大賞受賞。94年に一般女性と結婚し、07年に男児が誕生している。1メートル74。血液型O。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab2077359971c30675ccc0ab02ead005bd652180 

    20201118-00000004-spnannex-000-5-view

    【近藤真彦 違約金数千万円規模か 不倫の“代償”「フジ」CM契約を解除、スポンサー撤退】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/17(火) 10:36:49.61 _USER9
     お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が17日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。歌手の近藤真彦(56)の不倫報道についての“忖度”批判に反論した。

     番組では、同日午前0時、ジャニーズ事務所から一部週刊誌で25歳年下の女性との不倫が報じられた近藤の無期限の芸能活動自粛処分が発表されたことを取り上げた。

     きっかけは12日発売の「週刊文春」の報道。その後、5日経過してからの処分発表で、これまで同番組も含めて、テレビのワイドショーなどで今回の報道について取り上げることがなかったことが、ネットなどでジャニーズ事務所への“忖度”などと批判の声が出ていた。

     この件について話が出ると、加藤は「『スッキリ』を僕らがやらせてもらっていて、週刊誌で出たのをそのままやるっていうのはできないんです。そこでしっかり、ジャニーズ事務所の裏とか、近藤真彦さんのコメントを出したうえで我々はやるということなんですよ」と番組の姿勢について弁明。「週刊誌だけの情報をここで流してしまうと、我々の方として責任がないことになってしまう。このルールがあってやれなかったというのがあるんです」と説明した。

    スポニチ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/72bdce9a0f8b1d5b592be7935a11dfcc0991ae18 

    20201117-00000132-spnannex-000-4-view

    【加藤浩次 近藤真彦の不倫報道への“忖度”批判に「週刊誌をそのままっていうのはできない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/17(火) 01:45:02.40 _USER9
     歌手の近藤真彦(56)が12日発売の「週刊文春」で報じられた25歳下の会社経営者(31)との不倫交際を認め、芸能活動を自粛することになった。17日午前0時過ぎ、所属するジャニーズ事務所が公式サイトで発表した。

     同社によると、報道を受けて近藤本人に事実確認したところ、交際は事実と認めたという。ここ数日、家族と話す時間を設け、16日に本人から「一連の出来事に対する責任を取り、芸能活動を自粛したい」と申し出たことで、同社が無期限の活動自粛処分を決めた。歌手デビュー40周年にともなう仕事の依頼が多数、寄せられていたが、関係各所に丁寧に説明していくという。

     活動自粛する近藤について「この期間を通じて40年間、タレントとして活動することができましたのは多くの方々のご支援によるものであるということを改めて胸に刻み、感謝しながら自身の立場や環境に対する理解を深めることにより、多くのタレントやジャニーズJr.の先輩という立ち場にふさわしく、皆様より信頼していただくことができる人間を目指して精進してまいります」とつづった。

     また、同社としても「ジャニーズJr.に対する指導・監督体制を整えることにより、社会人として必要な社会性を身に着けた上で社会に出ていくことができるような環境作りに努めております」と決意表明。タレントにはコンプライアンス研修やミーティングを行い、求められる資質を学ぶ機会を設けるという。

    スポーツ報知 
    https://hochi.news/articles/20201116-OHT1T50279.html

    近藤真彦コメント全文
    「この度の件では、家族、関係者の方々、なにより応援してくださっているファンの皆様を裏切ることになり、大変申し訳なく思っております。相手の女性にもご迷惑をお掛け致しました。家族とは、話し合い、謝罪し、理解してもらいました。昨日(16日)、芸能活動を自粛させていただきたい旨を事務所に申し入れました。皆様の信頼を回復できるよう、自分を見つめ直し精進いたします」
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202011160001107.html

    事務所コメント全文はこちら
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/11/16/kiji/20201116s00041000591000c.html

    【近藤真彦が無期限芸能活動自粛 25歳下美女との不倫認め自ら申し出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/14(土) 16:51:38.40 _USER9
    11月12日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、一般女性との不倫を報じられた近藤真彦が、12月2日放送の『2020FNS歌謡祭』(フジテレビ系)第1夜に出演することが明らかになり、一部ネットユーザーから批判が噴出している。

    「『FNS歌謡祭』は、夏と冬に行われているフジの大型音楽特番。12月2日と9日の2週にわたって放送される今回も、2019年12月、20年8月に続いて嵐・相葉雅紀と同局の永島優美アナウンサーが司会を担当します。11月12日の情報解禁にあたり、出演アーティストも発表されたのですが、第1夜に近藤の名前があったことで、ネット上にはブーイングが飛び交っています」(芸能ライター)

     というのも、近藤はこの日発売された「文春」により、25歳年下の一般女性・A子さんとの5年にもわたる不倫関係をスクープされていた。

    「しかも記事には、近藤がA子さんに『(スキャンダルを)揉み消せる権力を俺は持っている』と語っていたという記述もあり、実際、同日のワイドショーなどではこの報道をスルー。ネット上には『マッチ最低だな』『結局、ジャニーズへの“忖度”はなくならないね』『近藤をかばう必要ある?』といった書き込みが相次いでいました」(同)

     そんな中、近藤が『FNS歌謡祭』に出演することが明らかになったため、「不倫スキャンダルを起こした人を出すなんて、フジは何考えてんだ」「気持ち悪いから見たくない」などと嫌悪感を示すネットユーザーのほか、「スキャンダルで活動自粛する子もいるのに出演するのはおかしい」「なぜマッチは許されるの? ジャニーズのトップだから?」「そんなの後輩たちに示しがつかないでしょ」といった指摘も。

    「ちなみに、近藤といえば2015年の『FNS歌謡祭』に出演した際、ジャニーズの後輩たちが総立ちでステージを盛り上げる姿が『異様』『不自然』『わざとらしく持ち上げられてて痛々しい』などと話題に。当時、後輩たちは本心から盛り上げていた可能性もありますが、不倫報道が出た今年も“ヨイショ”ぶりは見られるのか、注目です」(同)

     近藤と同じ第1夜に出演するジャニーズは嵐、KAT-TUN、KinKi Kids、King&Prince、SixTONES、NEWSとなっているが、果たして……。

    https://www.cyzowoman.com/2020/11/post_311809_1.html

    【フジ『FNS歌謡祭』近藤真彦出演にブーイング!不倫スキャンダル直後で「なぜ許されるの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ