中二病速報

    タグ:貴乃花

    1: 名無し募集中。。。 2018/09/25(火) 07:45:30.65 0
    大相撲の貴乃花親方(46)=元横綱=が24日、自身の活動などを伝えるサイト「貴乃花応援会」で“意味深発言”をアップした。

    この日更新したブログ上で、秋場所を千秋楽まで迎え、関取3人が皆勝ち越したことを報告。
    最後に「皆様長らく貴乃花を応援してくださりありがとうございました。
    厚く御礼申し上げるとともに、弟子たちを今後、末永く応援賜りますように何卒宜しくお願い申し上げます」とつづった。
    真意は不明だが受け取り方によっては相撲協会を退職することを示唆するような文面となっている。

    20180924-00000277-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000277-sph-spo

    【貴乃花親方が意味深発言 真意不明も退職示唆の可能性も】の続きを読む

    1: さくや姫 ★ 2018/09/23(日) 07:52:34.01 _USER9
     大相撲秋場所が初日を迎えた9月9日の朝8時過ぎ、大柄の男性が東京都江東区内の商店街に現れた。気温はすでに30℃近いというのに、長袖長ズボンという厚着。コンビニでホットコーヒーを購入すると、店先に置いてある灰皿の前に立ちタバコをすぱすぱと吸い始めた――。

     8月に秋田県で行われた夏巡業中に倒れた、貴乃花親方(46)である。

    「若い力士の指導で股割りをしている時に、突然倒れたんです。目は開いていましたが失神して意識はなく、すぐに病院に搬送されました。診断の結果は熱中症。二日酔いも影響していたようです。巡業中は毎晩のように深夜まで酒を飲み、倒れた前日も弟子の貴景勝からもらった誕生日プレゼントのシャンパンで、相当酔っていたようですから。親方は弟子の貴公俊(たかよしとし)の暴行事件や、自身が理事から平年寄へ降格したことで相当ストレスをためているのでしょう。最近はふさぎ込みがちで、景子夫人ともあまり口をきいていないとか。本来は生活習慣を改めないといけないのでしょうが、酒もタバコも止められないようです」(相撲協会関係者)

     本誌が見かけた、厚着の貴乃花親方が歩いた距離は約6km。商店街のお年寄りが話しかけようとしても挨拶をしない。途中気分でも悪くなったのか、部屋近くの薬局に入る場面もあった。「健康増進クリニック」院長の水上治氏が語る。

    「大の男が倒れたということは、何かしら重大な原因があるからです。私は倒れた患者さんに、『重要なシグナルだから生活習慣を見直してください』と忠告しています。とくに精神的に落ち込んでいる時に酒を飲みタバコを吸えば、ストレスホルモンなどの作用でガンや動脈硬化などのリスクが高まる。酒やタバコを止めるには家族や親友など周囲の人の協力が必要ですが、親方には心から心配してくれる人がいないのでしょう。ただでさえ元力士の方は、60歳前後で亡くなる短命の人が多い。今のような生活を続けていては、命にかかわる事態になってもおかしくありません」

     元相撲協会外部委員で漫画家の、やくみつる氏が話す。

    「日馬富士の暴行事件で相撲協会への協力を拒否して以来、親方は孤立無援の状態が続いています。定年まで後20年近くありますが、将来どうありたいのか、青写真がまったく見えない。今は我慢の時なのでしょう。自暴自棄にならず、健康管理をしっかりして目の前の職務をまっとうするべきでしょう」

     自らの健康のために、新弟子になった心境で出直したほうがいいのではないか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180923-00010000-friday-spo 

    no title

    【【FRIDAY】熱中症だったのに厚着でタバコをすぱすぱ 貴乃花親方の生活習慣がヤバイ 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/06(木) 08:42:15.00 _USER9
    貴乃花親方の息子で靴職人の花田優一が、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(8月24日放送)に出演し、父親である貴乃花親方について語った。

    貴乃花親方といえば、先日の秋田巡業中に倒れ、病院に搬送されたという報道が出ていた。そんな親方に関して聞かれると、花田は「大丈夫です。元々体が丈夫な人なので。ご迷惑おかけしました。」と、無事を報告した。

    また、花田は先日、貴乃花部屋の千秋楽パーティーの打ち上げの司会を担当したという。後援会のビンゴ大会の司会も務めているとのことで、母の河野景子譲りのトーク力をいかんなく発揮しているようだ。

    リスナーから、「親方のファッションは優一さんから見てどう思いますか?」というメールが届くと、「あのファッション、だいたい僕の(選んだもの)ですよ。」と回答。相撲協会の騒動で話題になったマフラーも、息子の花田がイタリアで買って贈ったものだったという。貴乃花親方が身に着けていると高級ブランド品のように見えるが、高価なものではなく1000円程度の安いものであることを明かし、スタジオの出演者は驚いていた。

    https://grapee.jp/555308 

    no title

    no title


    【貴乃花親方のマフラー、1000円で花田優一氏が買ったものと判明 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/05(水) 12:18:24.91 _USER9
    8月21日、地方巡業中に緊急搬送された貴乃花親方(46)が、1週間後の28日に都内の居酒屋に現れた様子を発売中の「女性自身」が報じている。

    しかしながらその姿は、オープンシャツにウエストポーチと“オッサン”丸出し。スーツにマフラーという今までのダンディーなイメージはなく、酒の力も借りてか「古き良きでやってるつもりだけどさぁ、角界がこんなときに親方たちは……」と協会批判を始めたというから穏やかではない。

    その相撲協会の配慮で巡業最終日の26日まで休みをもらっていた身の親方だが、妻のプロデュースがないとこうも違うのかと感じさせ、景子さん(53)と別居のウワサも真実味を帯びてくる。

    親方の入院中、景子さんは多忙を理由に見舞いに訪れることはなかったという。また、長男の優一氏(22)は親方が倒れる前日に妻以外の女性とお泊まりしていたことが週刊誌で報じられたばかり。
    昨年の6月に陣幕親方の娘と結婚し“角界のロミオとジュリエット”と言われていたのが早くも離婚危機を迎えている。

    ■「おのおのが素の姿を見せた」

    芸能評論家の肥留間正明氏は「花田家は“虚構の家族”なんです」とこう続ける。

    「過去にお兄さんの元若乃花、お母さんの藤田紀子さんも家を飛び出していますし、崩壊の歴史を繰り返しているのが花田家とも言えます。
    親方、おかみさんの景子さん、長男の優一さんは今、糸の切れたタコのようになってしまい、虚構の家族だったことが明るみになってしまった。
    さすがの後援者もあきれてしまっている状況です。中でも一番ガッカリさせたのは、長男の優一さんでしょう。靴職人になるべく海外まで修業に出るなど、気骨のある男性かと思いきや、中途半端にタレント業に手を出して、今度は浮気発覚です。
    相撲部屋の娘として育った奥さんは角界の厳しさをよく知るだけに、三くだり半を叩きつけたのではないでしょうか」

    芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。

    「相撲協会とのバトルが終わったのを機に今まで背負っていた荷物や看板をすべておろし、おのおのが素の姿を見せたということでしょう。
    それでも誰よりも稽古熱心だった親方ですから『相撲道』の火は消えていないはず。奥さんの景子さんも、おかみさんであることが彼女の唯一最大のブランド。
    下手なテレビタレントになることはないでしょうし、落ち着いたら再び親方のサポートに回ると思いますが……」

    かつては理想のファミリーと呼ばれた花田家。雨降って地固まるのか、それともこのまま地滑り的に崩壊してしまうのか。

    thumb-12136-082604-entame

    日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/article/detail/15259589/


    【花田家は崩壊寸前 貴乃花親方は協会批判し景子夫人は見舞い拒否 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/08/22(水) 10:30:40.98 _USER9
     巡業のため訪れていた秋田市で倒れ、救急搬送された貴乃花親方が22日、JR秋田駅に姿を見せた。日本相撲協会は21日、検査のため入院するとしていたが退院したとみられる。

    spo1808210032-n1

    西日本新聞
    https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/443196/

    【貴乃花親方、秋田駅に姿、退院か 】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2018/08/21(火) 11:32:40.21 _USER9
    貴乃花親方、秋田巡業の稽古中に倒れて病院に搬送される

     大相撲の貴乃花親方(46)=元横綱=が21日、秋田市内での夏巡業中に倒れて、救急車で病院に搬送されたことが関係者の話で分かった。
     貴乃花親方は帯同していた秋田市内の夏巡業に参加。午前の朝稽古中に若い力士を指導している最中に倒れたという。

     貴乃花親方は3月に弟子の幕下・貴公俊が春場所中に起こした暴行事件の責任をとって親方衆の階級で委員から一番下の年寄に降格処分を受けていた。
     今回の夏巡業は3月末に審判部に配属され、この夏巡業では審判員として帯同していた。

    20180821-00000102-sph-000-view

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00000102-sph-spo

    【貴乃花親方、秋田巡業の稽古中に倒れて病院に搬送される  】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/16(木) 10:35:33.81 _USER9
    「別居報道が出ましたけど、本人はまるで他人事のようで、出てくる話題はいつもの妹の話ばかりです。
    最近、どうも留学中の妹さんが日本に帰って来るとかで、嬉しくてご機嫌のようですね。
    これじゃ別居どころか本当に離婚も近いのかもしれません」(ラジオ番組関係者)

    貴乃花親方(46)の長男で、靴職人兼タレントの花田優一(22)の別居報道が報じられているが、本人は気にすることなく飄々(ひょうひょう)としているのだという。

    実家に入り浸る優一

    昨年の6月に、陣幕親方(57)の娘であるAさんと結婚し、世間の話題になったが、今回の別居時期を考えると実質の新婚生活は半年と短い。
    まさにこの新婚生活の時期というのが、貴乃花親方が当時、モンゴル人力士同士の上下関係で起きた暴行事件をめぐり、日本相撲協会に反旗を翻していたときである。

    その一方で陣幕親方は、相撲協会理事長の八角親方と同じ部屋に属していたため、夫婦の父親同士が“敵対関係”にあったことで、優一夫婦間にも亀裂が応じたのかもしれない。

    「確かに年末年始、連日の取材で貴乃花部屋や陣幕親方の実家に取材陣が押しかけていましたが、貴乃花部屋に来るのは景子夫人や優一、妹たちなどの花田ファミリーだけ。
    優一の嫁であるAさんの姿はなく、Aさんの千葉県内の実家でも姿は確認されていないんです。

    当時は、優一とAさんが騒動を嫌って、わざと別行動をしているのではないかという人もいました。
    でも、これだけ取材が続いている中でも優一とAさんの目撃がないことで、別居という報道になったのかもしれません」(スポーツ紙記者)

    実際、優一が暮らすマンションは花田家のそばにあるのだが、優一が入り浸っているのは花田家なのだという。

    「もともとは実家に靴工房があったことで、職場に通う感覚で実家に通っていたのかもしれませんが、今では事務所も別の場所にあり、入り浸る意味がありません。

    実家に頻繁に行く一番大きな理由は、溺愛する妹たちが住んでいるということです。
    妹とは今でも一緒にお風呂に入ったり、あいさつ代りのように口と口で普通のキスをすると公言しているくらいですから。
    別居の本当の原因は、妹への過剰な行動だと言われています」(スポーツ紙記者)

    優一にとって、ちょくちょく実家に帰るのは不思議なことではないかもしれない。
    でも、新婚のAさんには自身の父親同士の関係悪化よりも、異様に見える兄妹愛が気になった可能性はある。

    今回の別居報道について、優一は口をつぐんだままだが、Aさんへの思いは今どこにあるのだろうか。

    20180816-00013084-jprime-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00013084-jprime-ent


    【花田優一に別居報道、父親同士の関係悪化より懸念される「異様な兄妹愛」 】の続きを読む

    このページのトップヘ