中二病速報

    タグ:訃報

    1: みつを ★ 2019/08/10(土) 14:47:34.21
    キングカメハメハ死す 吉田勝己氏「本当に感謝」

    種牡馬キングカメハメハ(牡18)が10日朝に死んだことが、分かった。同馬を生産したノーザンファーム代表で、社台コーポーレーションの代表取締役を務める吉田勝己氏が明かした。

    吉田氏は「今日の朝5時ごろだったと聞いています。もともと体調が悪かったのでね。よく頑張ったなという感じです。ここ5年は体調が良かったり、悪かったりでしたから。白内障で目も見えていなかったし、人間でいう糖尿病みたいなものだったのかな」と悼んだ。

    同馬は03年11月に京都でデビューし、04年NHKマイルCを優勝後、ダービーを2分23秒3のレコード(当時)で勝つ変則2冠を達成。同年秋の神戸新聞杯優勝後に右前浅屈腱炎で引退、05年から社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていた。体調不良を理由に今春は種付けを見送っており、今年のシーズン終了後に種牡馬引退が発表されていた。この春に生まれた当歳馬たちが同馬の最終世代で、最後の直子たちがデビューするのは21年夏以降となる。

    種牡馬としてはドゥラメンテ、レイデオロのダービー馬2頭をはじめ、国内外でG16勝のロードカナロア、3冠牝馬アパパネなど、歴史的名馬と呼べる一流馬を数多く輩出した。7月30日に死んだディープインパクト同様、日本競馬をステップアップさせた功労馬だった。吉田氏は「2つの巨星が落ちたけれど、次世代に向けて後継馬も残してくれた。牧場、日本の競馬にものすごい貢献をしてくれた馬でした。本当に感謝しています」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-08100372-nksports-horse 

    20190810-08100372-nksports-000-view


    【【訃報】キングカメハメハ死す 吉田勝己氏「本当に感謝」】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/08/09(金) 10:23:26.72
     漫画家の森永あいさんが8月2日に亡くなったことが8日、分かった。別冊「フレンド」編集部が公式サイトで伝えた。

     森永さんは1993年に「11年目の女神」でデビュー。代表作は、ドラマ化された「山田太郎ものがたり」、映画化された「僕と彼女の×××」、「あひるの王子様」、「極楽青春ホッケー部」など。

     同編集部は公式サイトで「漫画家の森永あい先生が8月2日早朝に体調を崩され逝去されました。先生の突然で早すぎる訃報に接し悲しみを禁じ得ません。別冊フレンドで描かれた『極楽青春ホッケー部』『キララの星』をはじめ、『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』など森永先生の作品はどれも楽しく笑いに溢れ、読む人の気持ちを明るくさせるものでした。たくさんのすばらしい作品を生み出してくださった森永先生に深く感謝を申し上げるとともに、先生の作品が末永く読み継がれていくことを心より願っております。謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と追悼した。

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000092-sph-soci 

    【【訃報】漫画家・森永あいさん死去 8月2日早朝に「僕と彼女の×××」「あひるの王子様」など 】の続きを読む

    1: ベクトル空間 ★ 2019/07/24(水) 16:44:35.80
    元俳優で競馬評論家の原良馬(はら・りょうま、本名荻原??=おぎわら・たかし)さんが
    病気のため24日午前7時46分、千葉県浦安市の自宅で死去した。85歳。群馬県出身。

    1954年、俳優座に6期生として入所。
    NHKドラマ「バス通り裏」などに出演後、スポーツ新聞の競馬記者などを経て、
    88年、フリーの競馬評論家に転身した。テレビ東京の土曜競馬中継で司会を務めたほか、
    全国のウインズを巡回するトークイベント「良馬が行く」に出演。
    競馬の発展に尽力したことから18年度JRA賞馬事文化賞・功労賞を受賞した。

    近年は体調を崩して、療養を続けていた。

    馬評論家の原良馬氏が死去 85歳 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000203-spnannex-horse  


    no title



    【【訃報】人気・競馬評論家の原良馬氏が死去 85歳 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/07/16(火) 20:30:48.34
     純アリスさん(じゅん・ありす、本名・三浦雅璃子=みうら・まりこ=元女優)12日、がんのため死去、66歳。葬儀・告別式は近親者で行った。

     劇団「東京キッドブラザーズ」で活躍した。夫は俳優の三浦浩一さん。次男の孝太さん、三男の涼介さんも俳優。

    https://www.sankei.com/smp/life/news/190716/lif1907160013-s1.html   

    201907160000846-w500_1

    画像
    https://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_201907160000846-1.html
      

    【【訃報】元女優、純アリスさん死去 66歳】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2019/07/11(木) 17:07:52.29
    評論家の竹村健一(たけむら・けんいち)さんが8日、多臓器不全のため死去した。89歳。
    葬儀は近親者で営んだ。喪主は長男真一(しんいち)さん。
    京都大卒業後、1955年から約8年間、毎日新聞大阪本社の「英文毎日」編集部で勤務した。

    報道やバラエティーなどのテレビ番組に出演。
    パイプを片手に「だいたいやねえ……」と切り出す独特な関西弁で人気を集めた。
    また、手帳を片手に「奥さん、ぼくなんか、これだけ」という決めぜりふも話題になった。

    https://mainichi.jp/articles/20190711/k00/00m/040/142000c

    竹村健一さん
    no title

    【【訃報】評論家の竹村健一さん死去 パイプ片手に「だいたいやねえ…」テレビなどで活躍 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/07/09(火) 23:35:04.31
    ジャニー喜多川さん 死去 87歳

    SMAPや嵐など数々の国民的アイドルを生み出した芸能事務所「ジャニーズ事務所」を設立し、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍したジャニー喜多川さんが9日午後、くも膜下出血のため東京都内の病院で亡くなりました。87歳でした。

    ジャニー喜多川さんはアメリカ・ロサンゼルス生まれで、幼いころ家族と日本に帰国したあと、終戦後に再びアメリカに渡り、少年時代を過ごしました。

    朝鮮戦争で徴兵されたあと日本に戻り、昭和37年、男性アイドルグループ「ジャニーズ」を結成して「ジャニーズ事務所」を設立しました。

    「フォーリーブス」や「たのきんトリオ」「シブがき隊」、それに「光GENJI」といったアイドルグループを次々と誕生させたほか、郷ひろみさんや、田原俊彦さん、近藤真彦さんをソロデビューさせるなど、正統派男性アイドルの基礎を築きました。

    その後も「SMAP」や「TOKIO」「KinKi Kids」「V6」「嵐」といったアイドルグループを次々とデビューさせ、「ジャニーズ」は男性アイドルを象徴することばとしても定着しました。

    また、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍し、80歳をすぎても所属タレントのミュージカルの演出などを精力的に手がけてきました。

    ジャニーズ事務所によりますと、ジャニー喜多川さんは、先月18日に自宅で体調の異変を訴えて、病院に向かおうとしていたところ意識を失って東京都内の病院に緊急搬送され、その後は事務所の所属タレントなどが面会に訪れていたということですが、9日午後5時前にくも膜下出血のため亡くなったということです。87歳でした。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190709/k10011988091000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    20190709-00000262-spnannex-000-view


    【【訃報】ジャニー喜多川さんが死去 87歳】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/06/28(金) 11:58:52.91
    俳優の高島忠夫さんが老衰のため26日13時1分に死去した。88歳。所属事務所が28日にファクスで発表した。通夜・告別式は遺族の希望により27日に家族のみで密葬を執り行った。お別れ会などの予定はないという。

     ▽長男・高嶋政宏のコメント 病院からの、あと5分後にご家族集まってください!のエマージェンシーコールが頻繁にあるようになったのが2年前。その度に全身が総毛立つような感じにはなりましたが、ここ数カ月、寝たきりの状態が多くなり、呼吸も弱まり、母曰く最後は眠るように旅立っていった、のがせめてもの救いです。マスコミそして父のファンであった皆様、報告が遅くなりましたことお許しください。ありがとうございました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00000114-spnannex-ent 

    20190628-00000114-spnannex-000-view


    【【訃報】高島忠夫さんが死去 88歳 老衰のため 】の続きを読む

    このページのトップヘ