中二病速報

    タグ:観光

    1: カーフブランディング(東日本)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 17:10:39.85 ID:eWZKnkoK0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
    花見の季節にも、多くの中国人が日本を訪れていた。『「ニッポン大好き」の秘密を解く』(中公新書ラクレ)を
    出版したジャーナリストの中島恵氏が、日本の街で中国人が何に驚いたのかについてリポートする。

    中国人旅行者が日本の街に繰り出して驚くのが、駅前などで配られている無料のティッシュペーパーだ。

    「日常で使えるものが無料で配られているなんて本当にびっくりしました。なのに、日本人はそのティッシュペーパーを受け取らないんですよ。迷惑そうに素通りです! なんでもらわないんですか?」


    今年初めて日本旅行に来た武漢の30代の男性エンジニアは心底驚いていたが、これはほとんどの中国人旅行者が疑問に思うことだ。

    というのも、膨大な人口を抱える中国では多種多様な階層の人々が都市に集まってくるため、広告の対象が絞りにくく、タダで何かを配って宣伝をすることがない。もし、タダでティッシュを配ろうものなら、奪い合いが起きることは間違いない。 ?
    画像
    17

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150519-00000023-pseven-cn

    【中国人驚愕 日本では駅前配布ティッシュ「無料なのに受け取らない」】の続きを読む

    1: ときめきメモリアル(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 01:22:43.20 ID:iPNyUdWo0.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典
    米誌ランクで京都が観光都市世界1位 

    影響力のある米旅行雑誌「トラベル+レジャー」の14年人気観光都市ランクで京都が初の世界1位。 2014/07/03 01:06 【共同通信】

    画像
    135968707998813115450_P1030719

    http://www.47news.jp/FN/201407/FN2014070201002225.html
    (※速報記事)

    wb-header2014

    [Travel+Leisure] World's Best Awards / TOP CITIES
    TOP 10 OVERALL
    RANK 2014 RANK 2013   NAME             SCORE
    1        5        Kyoto, Japan           90.21
    2        7        Charleston, South Carolina  90.18
    3        3        Florence              89.99
    4        -        Siem Reap, Cambodia     89.82
    5        6        Rome                89.61
    6        2        Istanbul              89.58
    7        -        Seville, Spain           89.28
    8        8        Barcelona             89.18
    9        -        Mexico City            89.07
    10        -        New Orleans           88.74
    http://www.travelandleisure.com/worlds-best-cities-2014-winners-list

    その他、島ランキング、ホテルランキング、空港ランキングなどもこちらから
    http://www.travelandleisure.com/worlds-best-2014-hp

    【京都が初の観光都市世界1位 米旅行雑誌ランク】の続きを読む

    1: スナドリネコ(WiMAX) 2013/03/14(木) 22:21:29.62 ID:0PH9120p0● BE:6135739698-PLT(12000) ポイント特典
    ギリシャ観光を“欧州一美しい大臣”がPR 「安心して来て」

    14日まで日本に滞在していたギリシャのオルガ・ケファロヤニ観光相は産経新聞のインタビューに応じ、欧州債務危機に伴う治安悪化の印象から減少した日本人観光客について、「ぜひ安心してきてほしい」と回復に 期待感を示した。

    欧州債務危機が深刻化して以後、ギリシャでは政府の緊縮財政に反対する市民の大規模なデモが報じられた
    こともあり、ギリシャ政府観光局によれば、日本人観光客は3割程度減少したという。

    一方、ケファロヤニ観光相によると、ギリシャへの観光客数全体は、2011年に1600万人超と過去最高を
    記録し、12年も同水準になる見込みだ。観光相は「世界中から観光客は増えている」と指摘。「デモで観光客が
    けがをした事例は一件もない」と安全性をアピールした。

    今年のギリシャの実質国内総生産(GDP)成長率は、6年連続でマイナスになる見通しで、財政状況は厳しい。
    観光相は「給料や年金の削減と増税で生活は厳しいが、国民は構造改革を進める国の政策を支持している。
    一時、引き出しが急増した銀行預金も回復しつつあり、ギリシャは自信を取り戻している」と語った。日本の
    公的債務残高の対GDP比がギリシャを上回る214%である点に関しては、「ギリシャは対応が遅れて事態が
    悪化した。できるだけ早く手を打つことに尽きる」と指摘した。

    観光相は昨年6月に37歳で就任し、“欧州一美しい大臣”といわれている。

    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130314/fnc13031421570013-n1.htm

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ギリシャ観光を“欧州一美しい大臣”がPR 「安心して来て」 (画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ