タグ:覚せい剤

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 14:04:32.31 _USER9
     俳優の坂上忍(50)が5日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。
    俳優の橋爪功(75)の息子で俳優の橋爪遼容疑者(30)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件を受けて、持論を展開した。

     ゲストのタレントの吉田照美(66)は「もったいない、こういうことをやれば、こうなるとわかっているのにやってしまう人がいるわけですけど、有名人の息子さんだがら大きく取り上げられるけど、普通だったらただのバカな人。ネタにもならない」とバッサリ。それでも「ただ、僕にも息子がいますので、功さんのお気持ちを考えると、心中察するに余りある」と父・功を気遣った。

     遼容疑者の逮捕を受け、父親の功がマスコミの取材にインターフォン越しに対応。ゲストの歌手のマルシア(48)は「親には全部責任はないと思う。うちの子はいま20歳。20歳になったら自分の人生、責任もって、誰が親だってしっかりわかって歩んでねと(言っている)。息子さんもわかってらしたと思うけど、30歳ですし、立派な大人。親が責任とる必要はないと思う」と話した。坂上は「30(歳)なんて、おっさんの入り口ですからね」とツッコミ、笑いを誘った。

     そんな中、坂上は「よく受け答えされたとは思いますよ」と橋爪の対応には感心しつつも、
    「一報でえっ?て思ったのが、30(歳)なんだけど、同居してるんでしょ?それはちょっと…。
    びっくりらこいた」と遼容疑者が親と同居していることに驚きの声。「同性として、30(歳)で実家に住むって…。
    いろいろと事情はあるのかもしれないけど、やっぱり自立してナンボだと、僕は思う」と首をひねった。

     「橋爪さんにはお仕事でお世話になったこともありますし、ご飯にも連れていっていただいたこともある。
    ああ見えて、親分肌で、結構ズケズケ言うタイプの方、けれども、気が利く人」と父・功との交流を明かした坂上。
    「そういう人と実家に住んでいるんだから、目の当たりにできたんだから、何を見ていたのかな。
    近すぎるからこそ、見えるものが見えなくなることもあるかもしれないけど…」とそんな父と一緒にいながら事件を起こした遼容疑者の親不孝にあきれ顔。さらに「本人的にはいろいろ言い訳はあるのかもしれないですけど、どう考えてもやっちゃいけないことは確か。どんな理由でも耳を貸す気には一切になれない」と続け、斬り捨てた。

    20170605-00000110-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000110-spnannex-ent

    【橋爪功と交流ある坂上忍 遼容疑者に驚き「30歳で実家に住むって」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 18:15:48.65 0
    踊る!踊る!さんま御殿!! 最強2世軍団が大暴露 有名人の妻が大モメ祭[字]
    放送日時06月06日(火)19:00~20:54

    初登場!哀川翔の娘が父の(秘)迷惑行動に苦情!紅蘭が父・草刈正雄の○○に猛烈ダメ出し!?
    話題の2世Mattが父・桑田真澄の仰天私生活告白でスタジオ騒然!
    橋爪功の息子がバラエティ初登場で父の謎のこだわり暴露!
    前川清の超巨漢娘が父を監禁!?せんだみつおは娘と愛人ごっこ!?
    神亭主・河村隆一の豪快すぎる生活に美人妻が困惑!家では研修生?オリラジ中田のヤバい素顔を福田萌が暴露!
    サッカー日本代表の妻が夫のアホ行動を告発

    無題

    http://www.ntv.co.jp/program/detail/21860048.html

    なぜピンチかは>>2以降

    【「踊さんま御殿 最強2世軍団が大暴露」が大ピンチ!】の続きを読む

    1:鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 17:11:39.14 _USER9
    ・俳優・橋爪功さんの息子 覚醒剤所持で逮捕 

     俳優の橋爪功さんの息子で、本人も俳優の橋爪遼容疑者が2日、埼玉県内で覚醒剤を所持していたとして警視庁に現行犯逮捕されていたことがわかった

    無題

    http://www.news24.jp/

    詳細は後ほど

    【俳優・橋爪功さんの息子・橋爪遼容疑者 覚醒剤所持で逮捕】の続きを読む

    1: キングコングニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/10(月) 13:48:16.99 BE:695656978-PLT(12000)?PLT(12000)
    「生き方が下手」とんねるず・石橋貴明、冷たすぎる“清原和博発言”の裏事情

     清原氏は昨年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、現在は執行猶予中。清原氏とはかねてから親交があった石橋だが、清原氏について言及するのは逮捕後初めて。

    「何を今さら、ですよ。石橋は『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)などの番組で、清原氏をさんざん起用してきたにもかかわらず、いざ清原氏に薬物疑惑が持ち上がると、清原氏からの電話を着信拒否したりして、手のひらを返すように絶縁してしまいましたからね」(スポーツ紙記者)

     イメージが何よりも大切な芸能人としては致し方ない部分もあるが、それまで盟友関係にあった清原氏をアッサリ切り捨ててしまったのは、薄情な仕打ちと言えなくもない。当時の清原氏への接し方に、他の方法もあったかもしれない。

    「当時、疑惑が発覚した清原氏に対して、日本プロ野球機構は傘下の選手たちに清原氏との接触禁止令を出していました。
    スポーツバラエティ番組の仕切りを得意とする石橋としても、清原氏と親交があったのでは他の選手と共演できなくなり、番組の成立どころか、企画そのものが消滅してしまうので、早々に清原氏を切ったのでしょう。
    とんねるずとしてレギュラーが『みなさん』しかない石橋にとって、単発特番のスポーツバラエティがなくなってしまうのは死活問題だったでしょうから」(同)

     かつては、とんねるずとして一世を風靡した石橋だが、最近はお笑いの才能も枯渇したのか、『みなさん』もマンネリが指摘され、視聴率が低迷する一方。
    改編期のたびに打ち切りが取り沙汰されるも、テレビ局上層部との親密関係の“おかげ”で、なんとか首の皮一枚でつながっているのが実情だ。前述の石橋による清原評にならえば、「お笑いは下手なのに、生き方は上手」となってしまったのだろうか。

    画像
    2d137032aaf62f6cd4280678d1797e9f

    http://news.livedoor.com/article/detail/12914770/ 
     

    【清原に薬物疑惑が出た途端に手のひらを返して絶縁した石橋貴明】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 00:08:22.12 _USER9.net
    「最近、以前と同じ横浜の繁華街近くで高知さんがエステサロンを再開しました。沖縄の宮古島にも支店を出しているようですよ」(店の近所の住人)

    昨年6月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、懲役2年、執行猶予4年の判決を受けた高知東生(52)。エステ店のすぐ近くにあるラブホテルで愛人といるところを捕まったことで、不倫も明るみになった。これを受けて妻の高島礼子(52)は8月に離婚を発表し、17年に渡る結婚生活にピリオドを打ったのだ。

    「離婚後、高島さんは高知が抱えている負債、約1億円を肩代わりするという形の“お情け財産分与”で、結婚生活にケリをつけたようですが……」(芸能関係者)

    執行猶予中の高知は、社会復帰の第一歩として逮捕で閉店したエステサロンを再オープンさせたようだ。再開させた店とはどんなものなのか、さっそく現地に行ってみると――。横浜市の商店街から道を1本隔てたビルの6階だが、看板もない。しばらく待っていると、客らしき女性が店から出てきた。店内の様子を聞いた。

    「“セルフエステ”をうたっていてエステ機器だけが置いています。美顔器などを自分で使うスタイルのエステ店です。エステティシャンもつかず、まさに“無人エステ”といった感じでちょっと変わっていました」

    彼女は高知自身に直接近所の飲食店で「店に来ないか」と誘われ、試しに来店したという。

    「月会費1万円を支払うほか、VIPルームのコースを選べば1時間ごとに4千円かかります。延長料金は10分で千円。部屋の中には小顔効果をうたう美顔器バイオプトロンや肌の新陳代謝を促進するという高濃度酸素スーパーコラーゲンマシンなどが置いていました」

    その日はその後もしばらく待ってみたが、出入りする客はいなかった。翌日、もう一度訪れてみると、今度は美容関連の仕事をしているという女性客に話をきくことができた。
    驚いたことに彼女が店に入ったときに高知は中にいて、店員と雑談をしていたという。女性客が美容関係者だからなのか、高知は彼女に“セルフエステ論”を語り始めたという。

    「エステは施術者によって当たり外れが多いので、みんな確実な効果がほしいはず。自分でできるマシーンだと誰がやっても一定の効果があるからいいんだと言っていました」高知は1時間ほど熱く語り続けたという。高知の知人は言う。

    「セルフエステのイメージはカラオケらしいです。女子会みたいにみんなでワイワイ好き勝手にやってもらうと盛り上がるだろうって。これは絶対受けると自信をもっていました」

    高知がこのような店を再開できた理由について、前出の高知の友人はこう語る。

    「彼にはパトロンがいるんです。パチンコチェーン店や飲食店を多数経営する60代の人物です。逮捕前から高知に資金援助をしていたようです。今回お店が再開できたのも、この社長のおかげですよ」(前出・高知の知人)

    エステ店の近所で客の“勧誘”をしているらしいのだが、それは仕事のためだけではないだろうと前出の知人は話す。

    「彼は横浜のクラブやスナックなどに頻繁に通って、女性客や店員に『ウチの店に来ない?』と営業しているようです。実際は営業といいつつ、女の子を一生懸命口説いているようなんですけどね」

    いまも懲りない高知の行動は、はたして元妻・高島の耳には入っているのだろうか。

    「彼のいい加減さは、エステの登記にも現れています。本店の住所は横浜に移転させても、登記にある会社代表の高知の住所は高島さんと住んでいた世田谷区の住所のままになっています。もしエステ店で何らかのトラブルがあったりしたら、また高島さんに迷惑がかかることになるでしょう」(前出・高知の知人)

    しかも高知は、まだ高島に対する“未練”を断ち切っていないようなのだ。

    「バリ島風のエステの内装は実は高島さんのアイデアそのままです。ランタンチェア、白い天蓋など彼女の好みが強く残っています。エステ店の壁にかけているユリの絵は、昨年の10月に高知が高島と暮らしていた自宅から持ち出したものです」(前出・芸能関係者)

    断ちきれぬ元妻への未練。高知のこれからに、高島は“胸騒ぎ”を感じていることだろう。

    画像
    20170404-00010000-jisin-000-view

    女性自身 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170404-00010000-jisin-ent

    【高島礼子への影響懸念も 高知東生が始めていた仰天ビジネス】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 09:37:55.64 _USER9.net
    歌手のASKA(58)が15日、出身地・福岡市のテレビ西日本(フジテレビ系列)のローカル番組「ももち浜ストア夕方版」(月~金曜・後4時50分)に生出演した。14年に覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕されて以来、初めてのテレビ出演となった。出演では薬物使用について質疑を受けたほか、福岡への思いを込めた新曲「FUKUOKA」をフルコーラスで熱唱した。

     一夜明けた16日、TBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」(月~金曜・前8時)は、前日のテレビ出演後の直撃取材の様子を放送した。ASKAは出演について「うん。うまくいきました」と久々の登場を振り返った。少し緊張しているように見えたことについては「今回はうまく歌うということよりも、どういう風に見えるんだろうということを気にしていた。きっとそっちの方に比重を置いていた気がしますね」と話していた。

     これらのコメントを受け、MCの真矢ミキ(53)は「早いとかというより、人への信用には時間と手順がある。それが自粛ということじゃないかな。この素敵な歌に説得力が欲しい。だったら世間との温度の違いをしっかり受け止めてほしい」。

    さらに国分太一(42)は「清原さんが野球の解説をしていたらちょっと違和感があると思う。そう考えると本業に戻るのは早すぎたかな」と話した。

     また元テレビ朝日アナウンサーの南美希子(60)は「違和感を感じた。言動がどう考えても腑に落ちない。クスリからの脱却は長い道のりがかかる。(社会の)公器であるテレビに出演するのは、全くもって理解できない」と指摘し、“夜回り先生”こと水谷修氏(60)は「怒っています。ふざけるなです。執行猶予中は本来刑務所にいなきゃいけない期間。映したテレビ局も何を考えているのか。この時期は社会奉仕活動をしたり、迷惑をかけた人や社会に償う時期。歌が償い? そんなのは理由にならない。映したテレビ局も許さないし、テレビ局も考えて欲しい」と指摘するなど、ASKAの地元・福岡から離れた東京のスタジオは否定的な空気に包まれていた。

     ASKAは14年に覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕され、懲役3年執行猶予4年の判決を受け、現在は執行猶予中。昨年11月には覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたが、嫌疑不十分で不起訴処分となっていた。

    画像
    20170216-00000056-sph-000-view

    スポーツ報知 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000056-sph-ent

    【国分太一 ASKAのテレビ復帰に「清原さんが野球解説をしたら違和感がある」「本業に戻るのは早すぎ」】の続きを読む

    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 04:04:18.88 _USER9.net
    歌手のASKA(58)が15日、テレビ西日本の情報番組「ももち浜ストア夕方版」(午後4時50分~)に生出演。
    2014年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けてから現在に至るまでの思いや、現在の心境など、約10分間にわたり詳しく語った。
    薬物を断ち切った後遺症について「まったくなかった」と断言した。

    山口喜久一郎アナウンサーが「(薬物を)断ち切るために後遺症、禁断症状は?」と尋ねた。
    ASKAは「まったくなかったですね」と返答。
    「人にはそれぞれ症状というものがあって、今ではもうどういうものだったか、どういう感覚だったかっていうのも覚えてないですね」と薬物と距離を置いていることを訴えた。

    現状については「執行猶予期間ということで、ある人は静かに動かない方がいい、ある人はこれを自由と捉えるべきだと。いろんな見方があると思うんですけど、僕はある意味、社会になじんでいくためのリハビリの期間だと思っているんですね」と述べた。

    ASKAは続けて、「自分のリハビリはなんだろうと考えたときに、やっぱり音楽を作っていくことだということで。
    今回もその情熱を切らさないためにアルバムを作ったということなんですね」と音楽への強い思いを語った。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    画像
    無題

    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/15/0009918800.shtml

    【ASKA 後遺症も禁断症状もまったくなかった テレビ生出演し薬物断ちを振り返る】の続きを読む

    このページのトップヘ