タグ:視聴率

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 12:34:00.92 _USER9.net
    SMAP解散後、初めて木村拓哉(44)が主演しているドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)の衝撃情報をキャッチした!! 
    29日の第3話の視聴率が13・9%にとどまり、第2話の14・7%から0・8ポイントも下げた同ドラマ。

    TBSテレビの武田信二社長(64)は及第点を15%に設定しており、現時点でのキムタクは“落第点”であることが本紙の取材で分かった。

    「制作費1話1億円」と言われる同ドラマが放送3回目で「最低記録」を更新。巨額制作費は無駄遣いに終わる!?

    莫大な制作費、脇を固める主役級の豪華キャスト、SMAP解散直後という話題性…。
    これほどのお膳立てにもかかわらず、ふたを開けてみれば、初回14・2%(15日)、第2話14・7%(22日)と前評判ほど視聴率は高くなかった。さらに30日に明らかになった第3話は、何と13・9%にダウンしたのだ。

    この数字の評価は分かれる。「テレビ自体を見なくなった昨今ではよく取っている方」と擁護する意見もあれば、「それを割り引いても低いのでは?」と疑問視する向きも。それほど数字が微妙すぎた。
    そこで気になるのは、制作した当のTBSはどう判断しているのか、という点だ。本来は社外秘となっている内部情報をキャッチした。

    「ダメです(笑い)。実は武田社長が設定した及第点は15%なんですよ。そもそも目標は、20%超え。
    一部では総合視聴率(録画して見る視聴者も含めたもの)で20%を超えたと報じられたけど、日曜午後9時はうちの看板枠。この視聴率が許されるはずがない」(TBS関係者)

    つまりTBSとしては、現段階では“落第”という認識なのだ。同関係者いわく、今クールのドラマで武田社長が最も心配していたのがこのドラマだったという。理由はSMAP解散騒動だ。

    メンバーが独立を画策した際、木村だけジャニーズ残留を表明したため“裏切り者”のように見られてしまった。
    それだけに武田社長は「木村さんは今、悪者みたいになっていて、イメージが良くないんだよな」と気をもんでいたという。

    「ただ社長はキムタクのドラマが大好きなので、信頼はまだ厚い。特にお気に入りのドラマが『Beautiful Life』(2000年)。
    今回と同じ1~3月クールで主題歌も同じB’z。タイトルに『Life』が付くなど共通点が多いあのドラマは、最終回で41・3%を記録した。
    今回はもちろんそこまで期待していないが、これから20%に向けてジワジワ上げていけばいいと思っているでしょう」(同)

    視聴率アップのため、現場スタッフは涙ぐましい努力を続けている。第2話で木村演じる外科医の沖田一光が実家のすし店に寝泊まりするシーンがあるが、父・一心(田中泯)が用意した朝食に沖田が気づいた際、居間の神棚に目を凝らすと何とお札に「香取神社」の文字があるのだ。

    テレビ誌関係者は「SMAP解散騒動で、キムタクに最も反発していたのが香取慎吾と言われた。それを神棚に置くなんて(苦笑)。
    偶然とは思えないので、少しでも話題にしてほしいんでしょう。あるいはスタッフの中にSMAPファンがいて、仲良くしてほしいというメッセージなのかも。おそらくキムタクは気づいていないと思われますが…」と語る。

    だが現状はなかなか厳しい。このほど視聴者からクレームが来て、番組宣伝に新たなNG事項が設けられてしまったからだ。

    「番宣をバンバン流したところ『手術シーンが気持ち悪い』というクレームが来たんです。慌てた上層部から『つらい思いをした人が思い起こす可能性もあるので、手術シーンをあまり使うな』とお達しが来た。一番おカネがかかっているシーンなので苦しいところです」(別のTBS関係者)

    ネット上で「キムタクの手術シーンが凄すぎ」などと話題になっているように、リアルな手術場面はドラマの目玉部分。
    木村ら出演者は実際の手術を見学しているが、その迫真シーンに“物言い”がつけられた格好だ。

    本紙で既報したが、ジャニーズ事務所からは「番組宣伝に『心機一転の』『元SMAP』などの文言をつけるな」とのお達しが来ているという。
    そんながんじがらめの制約の中、視聴率が回復する余地はあるのだろうか?

    画像
    CapD20170102_1-e1483283280697

    東スポWeb
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000013-tospoweb-ent

    【TBS社外秘情報キャッチ!「キムタク落第」A LIFE~愛しき人~】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 16:39:11.66 0.net
    キムタク A LIFE
    14.2%
    14.7%
    13.9%

    草彅 嘘の戦争
    11.8%
    12.0%
    11.3%

    画像
    嘘の戦争 アイキャッチ

    CzZnsnCUsAUZ0KP

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/645924/

    【【第3話対決】キムタクドラマ13.9%草彅ドラマ11.3%】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 05:09:58.90 _USER9.net
    お笑いコンビ、ナインティナインが司会を務める日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」(火曜後9・0)が3月いっぱいで終了し、放送開始から4年6カ月の歴史に幕を閉じることが24日、分かった。

    同番組はナイナイの岡村隆史(46)と矢部浩之(45)が、各分野に精通した一般の“クセ者相談員”とともに、芸能人のリアルな悩み相談に乗るバラエティー。2012年10月からスタートし、10日放送の2時間特番では平均視聴率11・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど安定した人気を集めている。

    同局系では、「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)など多くのバラエティー番組が高視聴率を持続。今回の終了は、好調な番組は維持しつつもマンネリ化を防ぎ、新たな試みを模索しようという同局の狙いがあるとみられる。

    画像
    nainai

    サンケイスポーツ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000505-sanspo-ent

    【「ナイナイアンサー」3月で終了 人気安定も4年6カ月の歴史に幕】の続きを読む

    1: 取り分 ★@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 00:48:02.73 _USER9.net
    1月17日に放送された草なぎ剛主演のテレビドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)第2話の視聴率が12%だったことがわかった。

    「第1話は視聴率11.8%だった『嘘の戦争』ですが、第2話はそれを上回りました。連続ドラマといえば2話目以降、視聴率が落ちるのが通例です。そのためこの勢いを維持できれば、前期、徐々に数字を上げて大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のような盛り上がりを見せる可能性もあります」(テレビ誌記者)

    また今期、注目されているのは、元SMAPメンバーである木村拓哉との視聴率対決である。彼が主演する「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)の初回視聴率は14.2%だったが、このまま「嘘の戦争」が数字を伸ばしていけば逆転もあり得る。

    そんななか「A LIFE」の撮影現場では、ピリピリムードが漂っているという。

    「1月19日発売の『週刊文春』によると、ドラマの現場で木村が声を荒げる様子があったと伝えています。ある日、撮影のため木村が緑山スタジオを訪れた際、スタッフが何かを話しかけたそうです。すると彼は、『当たり前だろ!』と激怒していたとのこと。今回、木村はドラマの視聴率を異常に気にしているそうですから、様々なストレスで不機嫌になっているのかもしれません」(芸能記者)

    他のドラマに対し「勝てばいいんでしょ?」とスタッフに語り、莫大な制作費を使って豪華キャストを集めさせたと言われる木村。はたして今後、本人の納得する結果を残すことができるだろうか。

    (森嶋時生)

    画像
    WS000003-3-678x381

    Asagei
    http://www.asagei.com/excerpt/74025 
    【キムタクが「A LIFE」現場でブチギレ!草なぎ剛との直接対決のストレスが爆発!?】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 09:16:23.01 _USER9.net
    「数字を聞いた瞬間、冷や汗が止まらなかった」と動揺を隠せないのはTBS関係者だ。

    木村拓哉(44)のSMAP解散後初となる主演ドラマ、TBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(日曜21時~)が
    15日に25分拡大でスタートしたが、初回視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と大コケしてしまった。

    木村が超一流外科医を演じるこのドラマ。もちろん、昨今の連ドラは2ケタ発進なら御の字というものだが、
    そこは視聴率男の名を欲しいままにしてきたキムタクである。しかも、SMAPが解散したばかりというホットなタイミング。

    TBSは徹底した番宣活動を展開し、同局の情報番組やバラエティーだけでなく、
    新聞、雑誌、電車の車内までキムタクで埋め尽くして臨んだ結果がこれだから、ショックが大きいのも無理はない。

    「正直、20%以上を期待していて、昨年10月クール放送の同じく医療ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)の初回(20.4%)を上回ったら
    “米倉『大門』超え!”と紙面で大きく扱う予定でした」(スポーツ紙デスク)

    ちなみに、キムタクの主演ドラマで初回視聴率が15%を割るのは史上初のこと。視聴率不敗神話にも大きなヒビが入ってしまった。
    コラムニストの桧山珠美氏はこう言う。

    「万全を期して臨んだことを考えたら、この数字は爆死レベルでしょう。肝心の内容もアラが目立ちました。
    手術困難な心臓病に侵された病院長(柄本明)に続いて、その娘でヒロイン(竹内結子)もさらに厄介な脳腫瘍発覚というご都合主義。
    夫(浅野忠信)は国内きっての凄腕脳外科医なのに、いきなり専門外のキムタクに“おまえしかいない!”
    などと執刀をすがるリアリティーの乏しさ。思わず“どうせなら大門未知子を呼んで来い!”と叫んでしまいました」

    画像
    CapD20170102_1-e1483283280697

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/197674/1

    【キムタク「A LIFE」大惨敗、自身初の15%割れ発進 TBS関係者 「数字を聞いた瞬間、冷や汗が止まらなかった」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/10(火) 21:18:07.39 0.net
    草彅ドラマvsキムタクドラマはどちらが勝つと思う?

    草彅のほうが面白そうだがフジテレビというハンデ付き
    キムタクは相変わらずのキャラだから良くも悪くもキムタクドラマ
    どっちが高視聴率ドラマになるんだろな

    画像
    maxresdefault

    【草彅ドラマ vs キムタクドラマはどちらが勝つと思う?】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/01/06(金) 03:43:18.24 _USER9.net
    2016年の年間高視聴率の上位30番組(関東地区)が4日、ビデオリサーチから発表された。低迷が続くフジテレビからランクインしたのは、1月18日放送のバラエティー番組「SMAP×SMAP(スマスマ)」のみだった。

    視聴率1位に輝いたのは大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時)の40・2%。紅白は第1部(午後7時15分)も35・1%で2位となった。

    3位となったのは、SMAPメンバーによる生謝罪が放送された1月18日放送の「スマスマ」。民放では1位の31・2%を記録したとはいえ、ジャニーズ事務所からの独立を企てた“SMAP育ての親”I女史に追随しようとした中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾への“公開処刑”ともいわれたいわく付きの放送。いくら高視聴率といってもフジにとっては素直に喜べない。

    フジで放送された番組だけに限ると、昨年の高視聴率の上位には「スマスマ」がズラリと並んだ。12月26日放送の「スマスマ」最終回は約5時間の放送。午後6時半~7時が第1部、7~10時が第2部、10時以降が第3部に分けられ、第1部が14・1%、第2部が17・4%、第3部が23・1%を記録した。16年にフジで放送された中で、第3部の23・1%は1月の生謝罪に続く2位。第2部の17・4%も4位にランクインした。

    「最終回の前、タモリさんが『ビストロSMAP』に出演した12月19日の『SMAP×SMAP90分スペシャル!』も16・3%で7位。1、2、4、7位が『スマスマ』ですから、もしSMAPの解散という話題がなかったらゾッとする」(フジ関係者)

    そのSMAPは正式に解散し「スマスマ」も終了した。

    「人気の『サザエさん』も昨年後半くらいから1桁の視聴率が目立ちはじめた。『スマスマ』が終わり『サザエさん』も以前ほどの数字が取れないとなると、高視聴率が期待できる番組がほとんどないのが現状」(同)

    SMAP解散騒動のおかげでフジは「スマスマ」に救われた格好だが、今年はさらに低迷しそうな雲行きだ。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    画像
    sumasuma-syazai-6

    東スポ
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/636220/

    【フジ低迷加速「年間視聴率上位30番組」にスマスマ生謝罪のみ】の続きを読む

    このページのトップヘ