中二病速報

    タグ:藤田紀子

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/04/11(木) 23:02:52.69 BE:292723191-PLT(19081)
    ここに来て、急速に雪解けムードとなっている。
    「親方廃業、離婚、息子との確執…ひとりになって心境が変わったのでしょう。
    “失った時間を取り戻し、もう一度家族になりたい”と周囲に明かしているそう。
    ただ、これまでの確執もあり、貴乃花さんは家族の連絡先を知りません」(テレビ局関係者)

    そこに助け船を出した強力な支援者がいるという。

    「日本テレビのプロデューサー・Aさんです。貴乃花さんからの信頼が厚く、
    公私にわたりさまざまな相談に乗り、親子和解の“秘策”を提案したそうです」(芸能関係者)

    それが「和解特番」。昨年11月から進行しているという。

    「GW後に放送される『行列のできる法律相談所』の2時間スペシャルで、3人の共演を考えているのです。
    法律番組を謳っているので、おもしろおかしく3人の騒動を振り返るのかもしれませんね」(前出・テレビ局関係者)

    だが、突然の接近に兄は動揺を隠せない。
    《正直、今までいろいろなことがあったので、慎重に行動しないといけないなって自分自身も思っているんですけど、
    信じてあげたいんだけども怖いっていうのが私の気持ちですね》と吐露している。
    「紀子さんは共演を望んでいるそうですが、虎上さんは今も悩んでいるみたいです」(前出・テレビ局関係者)

    和解条件やスケジュールなど調整がつかなかった場合、別の番組での放送も視野に入れているという。

    「夏に放送される『24時間テレビ』です。今年は仲間や絆がテーマになる予定で、家族の和解の話と相性がいい。
    また、日本武道館が工事中のため、今年の会場は相撲の聖地、両国国技館になる。まさにうってつけです」(前出・芸能関係者)

    日本テレビに「和解特番」について質問すると「今後のことについて、うちからコメントすることはありません」と回答があった。

    https://www.news-postseven.com/archives/20190410_1350381.html

    no title

    no title

    【【女性セブン】貴乃花と兄&母「行列」2時間スペシャルか「24時間テレビ」で和解が浮上 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/27(水) 21:02:16.83
    元貴乃花親方の花田光司が3月20日に放送された「ザ・発言X」(日本テレビ系)に出演し、
    絶縁状態にある母親でタレントの藤田紀子と兄でタレントの花田虎上と再会したいと発言した旨を受け、兄の虎上に続いて母の藤田が反応を示した。

    「日刊スポーツ」によると藤田は23日に「私も会いたいです、先に私と会って、それから勝(兄の本名)と会えれば。
    光司からの連絡を待っています」と、心境を語ったという。
    藤田は光司とは04年11月から連絡を取っていないということで、兄弟関係は当時、既に破綻していた時期。
    藤田は「電話で光司が勝を批判したので、怒った私が『2度と連絡しないで』と言ったのが最後です」と語っている。

    「これで3人が3人とも、再会することに前向きな気持ちであることがハッキリしました。絶縁関係になってから長い年月が経過していますから、
    虎上が言うように、実際に会うにはそれなりの手順を踏んだりとか、少し時間がかかるでしょうね。紀子さんが話していた通り、
    先に紀子さんと光司が先に2人で会うほうが、その後がスムーズに運ぶかもしれません」(芸能ライター)

    ネット上では「94歳になる兄弟のおばあさんも心配しているってことだし、1日も早く3人の再会が実現してほしい」「昔は本当に仲の良い兄弟だったからね。
    お母さんもふたりの和解を何より望んでいるでしょう」「テレビ出演した光司さんの顔つきがだいぶ穏やかでしたね。
    勝負の厳しい世界から解放され、わだかまりも解けて本心から兄と母親との再会を望んでる感じがしました。
    再会が楽しみです」など、こちらも再会を待ち望む声が多く聞こえている。

    「あとはどんな段取りで3人が会うかということだけですね。もう時間の問題だと思いますよ」(前出・芸能ライター)

    3人がどんな形で再会し、今後どのような関係で家族づきあいをしていくのか。進展を見守りたい。

    アサジョ
    http://dailynewsonline.jp/article/1748692/

    1



    【私も会いたい 藤田紀子、貴乃花の“和解提案”に反応で「絶縁解消」加速か 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/28(月) 02:38:46.71
    大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が26日に更新した自身のアメブロで、母でタレントの藤田紀子と1年半ぶりに会い、食事へ行ったことを明かした。

    花田は「久々に会う母でしたが元気でした。 会話は何気ない話」だったと明かし、「これまで親子での共演をさせて頂きました。
    私としては第一に母の助けになればと思い、出演させて頂いた際は面白おかしく仕事をさせて頂きました」と述べ、「今後は利害関係なく、ただの親子になります」とつづった。

    続けて、「プライベートでの私達をアメブロ等で見て頂ければと思います」と述べた。
    また、「皆様今後共宜しくお願い致します」と読者に呼びかけ、藤田との親子2ショットを公開しブログを締めくくった。

    読者からは、「素敵な親子 嬉しくて涙がでました」「お母様と久々に会えて良かったですねー。お母様嬉しかったはずですよ」「お母様もお兄ちゃんも良い笑顔」「最愛のお母さんと食事会良かったですね~」などのコメントが多数寄せられている。

    アメーバニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15934326/

    no title

    【花田虎上、1年半ぶりに会った母・藤田紀子とのツーショットを公開「良い笑顔」の声 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2018/01/08(月) 14:39:11.87 _USER9
     大相撲の貴乃花親方の母で女優、タレントの藤田紀子が8日、フジテレビ系の生番組「バイキング」で相撲リポーターの横野レイコ氏を批判し、司会の俳優・坂上忍がクギを刺す一幕があった。

     番組では立行司・式守伊之助の10代行司へのセクハラについて特集。同局の榎並大二郎アナウンサーが「横野さんによりますと、セクハラを相撲協会に報告したのは、八角理事長体制に反対する一門の行司だという情報があります」と説明した。

     これに対し、藤田氏は「これ事実かどうか分かりませんよ」と疑義。元横綱日馬富士の十両貴ノ岩への暴行に関して、横野氏が昨年11月16日の同局系「とくダネ!」で紹介した情報を否定してみせ、「(横野氏は)長きにわたって(取材を)やっておりますけど、私たちみたいに 中に入ってやった人間とね、うわさ話を聞いてっていうことは(違う)。
    真実味ということは…私ふだん発言する時に気をつけているのは、自分が見てきたこと、ちゃんとしっかり聞いたこと以外は発言しないように、自分を注意しております」と、横野氏への批判的な態度を隠さなかった。

     坂上は「とはいえ、ここに横野さんはいないわけですから」と、欠席裁判にならないようにクギを刺し、なぜかブラックマヨネーズ・吉田敬に あなたはやっぱり横野さんの代わりとして発言していかなければいけないと思います」と、反論をうながしていた。

    20180108-00000058-dal-000-view

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000058-dal-ent

    【藤田紀子、相撲リポーターの横野レイコ氏を批判 立行司のセクハラ問題で 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/07(木) 07:27:11.35 _USER9
     連日、大相撲騒動を報じるテレビのワイドショー。元横綱・日馬富士の暴行事件で「貴乃花親方」と「白鵬・相撲協会」の対立構図が浮かび上がってきたが、実はその水面下で、意外な熟女2人が“代理戦争”を繰り広げている。番組コメンテーターとして引っ張りだこの、藤田紀子さん(70才)と横野レイコさん(55才)だ。

     紀子さんといえば、渦中の貴乃花親方の実母にして、二子山部屋の元おかみさん。一方の横野さんは、相撲リポーターとしてのキャリアは30年にもなる大ベテランだ。テレビ関係者が苦笑する。

    「毎日のように報道番組に出ているのに、2人が共演することはないんです。実は、紀子さんが横野さんを共演NGにしていて、“彼女が出るなら私は出ないわ!”と頑ななんですよ」

     2人の因縁は、なんと20年以上前にさかのぼるという。

    「横野さんが相撲リポーターとして頭角を現し始めたのが、若貴ブーム全盛期の1990年代半ばのことです。もちろん若乃花、貴乃花という人気力士兄弟とも親しく、当時、おかみさんをしていた紀子さんともべったりと懇意にしていました」(スポーツ紙デスク)

     そんな2人の間に距離ができたきっかけは、2001年に報じられた紀子さんの不倫疑惑と、その後の離婚だった。

    「二子山親方との離婚によって、紀子さんは事実上、角界から追放されることになりました。相撲取材を主戦場にしていた横野さんは、紀子さんから離れる形になった。その頃から、紀子さんは横野さんに苦手意識を持つようになったみたいですね」(前出・スポーツ紙デスク)

     今回の騒動でも、2人の立場はガチンコの真っ二つ。ダンマリを決め込む貴乃花親方をフォローするコメントが多い母・紀子さんに対し、横野さんは相撲協会に協力しない貴乃花親方の姿勢に疑問を投げかける。

    「横野さんは著書の表紙にも白鵬からコメントをもらうほど、白鵬と懇意にしています。また、相撲リポーターという立場上、協会から反感を抱かれるようなコメントをしにくいということは理解できますよね。もう相撲界とは何の関係もない紀子さんが好き勝手に言えるのとは違いますからね」(前出・テレビ関係者)

     いよいよフラストレーションが溜まったのか、11月30日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で紀子さんは「リポーターのかたはそれ(今回の騒動)によって仕事が増えています」と、名指しこそしなかったものの明らかに横野さんのことをチクリ。土俵外の乱闘もなかなか激しい。

    女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171207-00000009-pseven-ent

    no title

    【【女性セブン】貴乃花母・藤田紀子と横野レイコに長年の因縁 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/23(木) 17:29:40.26 _USER9
     大相撲の元藤島部屋、二子山部屋のおかみさんでタレントの藤田紀子(70)が23日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。息子である貴乃花親方(45=元横綱)の服装に注文を出す場面があった。

     番組MCを務める俳優の坂上忍(50)から「(貴乃花親方の)幅広のマフラーとかイタリアン・マフィアのようなサングラスは、貴乃花親方の奥様の趣味なんですか?」と話を振られた藤田は「私は全然わからない」とした上で「(マフラーは)子供3人から プレゼントされた大事な思い入れの品かなと(想像しながら)、まだ今日も着てる…とドキドキしている」と貴乃花親方の服装に注文を付けた。

     番組内で取り扱われた相撲協会理事の顔写真が強面なものだったことから、歌手の 山本譲二(67)は「八角理事長は親分ぽいですよね。貴乃花親方はインテリなんとかですよね」と表現。藤田も「(貴乃花親方は)なんでマフラー取らないの?奥さんがなんで…。
    サングラスの色も、勘違いされる」と首をかしげ、「やっぱり見かけって大事。
    私が女房だったらすぐ電話して“ちょっとあなた、あの格好をやめなさい。
    みっともないわよ”(と注意する)」と親心をのぞかせた。

     また、藤田は貴乃花親方と「12年会ってません」としながらも、横綱・日馬富士(33=伊勢ケ浜部屋)の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に対する暴行問題について沈黙を貫いていることに「今やっていることは理解できます」と理解を示した。

    20171123s00005000142000p_view

    スポニチ
    https://m.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/23/kiji/20171123s00041000182000c.html

    【藤田紀子 貴親方の服装に苦言「私が女房だったら…」 】の続きを読む

    このページのトップヘ