中二病速報

    タグ:藤田ニコル

    1: 15年生 ★ 2018/04/22(日) 21:59:22.73 _USER9
    タレント・モデルの藤田ニコル(20)と瑛茉ジャスミン(23)が、専属モデルを務める女性ファッション誌『ViVi』6月号(講談社)の水着特集に登場。日々のトレーニングで仕上げた美ボディを大胆かつファッショナブルに披露した。

    炎天下のグアムを舞台にした撮影で、2人はトレンド水着を華麗に着こなし。全10ページにわたって、細いだけではないメリハリのある理想的なボディで健康美を見せつけている。

    同誌の公式サイトや2人のインスタグラムでオフショットが公開されており、SNSでは「ニコジャスのコンビは最高!」「ナイス腹筋!」「エロっていうより健康的セクシー!」など、ファンから興奮のコメントが集まっている。 2人の水着特集は次号も掲載予定。

    https://www.oricon.co.jp/news/2109992/full/

    no title

    no title

    【藤田ニコル&瑛茉ジャスミン、水着特集モデルで健康的な美ボディ披露 】の続きを読む

    1: ぴこぐらむ ★ 2018/03/25(日) 12:43:06.38 _USER9
     タレントの藤田ニコル(20)が25日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)で初めて“お酒ロケ”に挑戦。タレントの最上もが(29)、元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(34)、TBS山本里菜アナウンサー(23)と4人で女子会を行った。

     これまで「誕生日の日しか(酒を)飲んでいない」という藤田は上野の街ではしご酒し、ビールやカクテル、日本酒など7杯を飲みほす酒豪ぶりを披露。「あと味好きかも、このビール」「(カシスオレンジは)うまい!ジュースじゃん」「(ホッピーは)20代後半で分かりそう」などとリポートしたが、ほとんど酔うことなく通常のテンションを貫き通し「悲しい。テレビ的に酔っ払った方がいいのかなって…はじめてのお酒なのに」と嘆いた。

     一方「(酒に)強くないけど、大学時代にはそこそこ飲んでいた」という、山本アナはロケで藤田に酒を飲むときの掛け声である「コール」を伝授。スタジオで「粗相をしてしまった人にS、O、S、O、そそう…」と身振り手振りで説明すると、爆笑問題・田中裕二(53)から「うわ、個人的には嫌なノリ!」とダメ出しされた。

     ロケではほろ酔い加減の最上が好みの男性のタイプについて「好いてくれるなら誰でもいい」と激白する場面も。消極的すぎる恋愛観に藤田、山本アナは「いっぱいいるよ」とフォロー。しかし、最上は苦笑しながら「中身も好きになってくれる人がいい。変な人しか寄ってこない。分かりやすく言うと“一発やりたいだけ”みたいな…」と明かし「人のことを好きになるのも怖い。一途な人っているのかな」とボヤいた。

    1521942711-0686-001

    1521942711-0686-004

    1521942711-0327-001

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000101-spnannex-ent

    【藤田ニコル「はじめてのお酒なのに」7杯飲んでも酔わず「悲しい」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/03/22(木) 05:10:29.43 _USER9
    梅沢富美男13キロ減量成功、藤田ニコルとデートだ

     トレーニングジム「ライザップ」で13キロ近い減量に成功した梅沢富美男(67)が21日、都内で同社CM発表会に出席した。昨年8月からの半年で75・4キロの体重が62・5キロまで減り、体脂肪率27・8%から19・5%に落ち、ポッコリと出ていた腹がへこんで、悩まされていた腰痛も消えた。

     ランニング姿を披露した梅沢は「いつまでも青春でいたいし、いつまでもモテていたいから頑張った。ウエストは100センチ以上もあったけど、78センチまで絞れた」とポーズを決めた。痩せたことで「洋服は、30着新しくなったし。舞台用のかつらは60万円から80万円もするのに14個も新しいのを作った。もらったギャラは全部使い切った」。それでも「次はボクシングをやりたい。若い時にやろうとして挫折したんで、村田君に教わりたい」と、来月15日に初防衛戦を戦うWBA世界ミドル級王者村田諒太(32)への入門を志願した。

     減量中は2回ほど挫折しかけた。「年齢がいってるから痩せ方が遅くてストレスがたまった。『やめます』って言ったんだけど、専属トレーナーがうまく導いてくれた。体が変わると、心も変わる。ものすごく元気、健康になって、女形もきれいになったし、声もよくなって歌がうまくなった」と笑った。

     モチベーション維持のため、藤田ニコル(20)とのデートに目標に定めた。「この間『梅ちゃん、かっこよくなった』と言われたので『今度デートしよう』と誘った。家族も応援してくれているから、ハワイへ一緒に行って泊まって、浜辺を歩きたい」。47歳差の不倫願望を危ぶむ声にも「毎週レギュラーのように『週刊文春』に載ろうじゃないの。文春砲なんて、怖くない。こっちは、まだまだ現役。20歳くらい若返っちゃったんだから」。

     1年前、毒舌が原因で「CMが決まらない」とぼやいていたが、「波が来てるね。電通と博報堂の悪口は言うもんだなと(笑い)。すぐライザップが来て、今7本やらせてもらっている。CM王にもなってみるかな」と“舌好調”ぶりは健在だった。

    RIZAPに挑戦し、以前の等身大パネルの隣で若々しい肉体を披露した梅沢富美男(撮影・足立雅史)
    no title

    no title

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803210000560.html

    【【RIZAP】梅沢富美男13キロ減量成功 藤田ニコルとデートだ(画像あり) 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/01/27(土) 02:35:58.65 _USER9
    モデルの藤田ニコル(19)が26日、テレビ朝日系「金曜★ロンドンハーツ」に出演し、尊敬できる女性芸能人ランキングを発表した。

     ニコルは「うぬぼれ注意 女性芸能人リスペクト番付」と題した企画で出演した10人の女性芸能人を格付け。初の女性版格付けだが「1位と最下位はすぐに決まった」と話し、1位から順番に名前を発表した。

    ◇ニコルが発表した尊敬できる芸能人ランキング(カッコ内は理由)。

    1位=磯山さやか(グラビアアイドル、タレント=34)「断トツのいい人感。収録で周りに気遣いができていて、優しい。悪いところがない」

    2位=鈴木奈々(モデル=29)「モデルからバラエティーの道を作ってくれた先駆者。モデルとしての尊敬はない」

    3位=熊田曜子(グラビアアイドル=35)「熊田さんというキャラクターを確立している。待ち時間に子供のおもちゃをつくるなど、母親の顔もしっかり」

    4位=大久保佳代子(お笑い芸人=46)「ロケで一緒になったときに優しい。若者とも向き合える人柄。芸人として下品でなく笑える下ネタを使える」

    5位=堀田茜(モデル=25)「同じ事務所なのに嫌な先輩感がない。バラエティーでのインパクトはいまひとつ」

    6位=尼神インター・渚(お笑い芸人=33)「怖いイメージしかない。本当の笑顔じゃないように感じる」

    7位=尼神インター・誠子(お笑い芸人=29)「特に理由はない。ニップレス姿でロケをしていて芸人根性がすごい。女子力が高い」

    8位=遠野なぎこ(女優=38)「暗すぎる。ウソでもいいから明るくしてほしい。顔がガチなので言いにくいオーラがある」

    9位=稲村亜美(タレント=22)「バラエティーで一緒になっても面白くない。どこをターゲットにしているのか分からない。サンシャイン池崎さんのように振り切ってほしい」

    10位=重盛さと美(タレント=29)「直感ですけど、根が腐ってそう。プライベートで一番付き合っちゃいけない人」

     1位に選ばれた磯山は「きちんと見てくれている。評価されてうれしい」と涙を流した。

     また、緊急企画として尼神インター・誠子もランキングを発表した。発表した尊敬するランキングは以下の通り。

    ◇誠子が発表した尊敬できる芸能人ランキング

    1位=堀田茜「本番でのきついイジリに応じてくれる。仕事が終わった後もきちんとあいさつしてくれる」

    2位=大久保佳代子「ブスなんですけど、女芸人のトップに立ち続けている。トッププライベートの恋愛とか性事情をさらして笑いを取る」

    3位=稲村亜美「野球一本でロンハーに出演するまできた」

    4位=鈴木奈々

    5位=藤田ニコル

    6位=尼神インター・渚「色気がなく恋愛経験が少ない。天然で先輩に失礼なことを言う」

    7位=重盛さと美「印象になかったが、ニコルのランキング発表の時に人のことを見ているいやな性格。マジで性格が腐っていると感じた」

    8位=遠野なぎこ「一緒に仕事をさせてもらって、酒くさくなかったことがなかった。女優からの見事な転落っぷり」

    9位=熊田曜子「体を使ってでも芸能界にいたいという怖さがある」

    10位=磯山さやか「グラビアで出てきたのに、こんなに太ってみっともない。そんな体でよく写真集出せましたね」

    「仕事っぷりとか、カメラが回っていない時の態度を重視した」という誠子は、ニコルが1位に選んだ磯山を最下位に指名。グラビア出身の磯山をディスりまくり、「ぽっちゃりが人気」と擁護する声を「泥だんごにしか見えない」とバッサリ斬り捨てた。

    1516970085-0836-003

    東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14215851/

    【藤田ニコル 女性芸能人を格付け!「根が腐ってる」重盛さと美が最下位 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 15:30:39.16 0
    藤田ニコル“無免許”で異例の受賞に「なんで私?」

     来年2月にハタチの誕生日を迎えるニコルだが、運転免許は未取得。
    過去の受賞者を見ても“無免許”での選出は初めてで、異例の受賞に
    「なんで私なんだろう? 私が一番理由を知りたい」とやや困惑気味に首を傾げると、
    選考委員のテリー伊藤(67)が「カラフルな車が似合う。こういう子が車に乗ってくれると街が華やかになる」と
    期待を込めて、選出理由を説明した。

    2096891_201709070179407001504759211c

    http://www.oricon.co.jp/news/2096891/full/


    【藤田ニコル困惑 運転免許がないのに「日本ベスト・カー・フレンド賞」受賞】の続きを読む

    このページのトップヘ