中二病速報

    タグ:花田優一

    1: ストラト ★ 2018/02/08(木) 14:20:00.62 _USER9
    東京・代官山の自家製パンと高級輸入食材を扱っている人気店で、にこやかに大量に食料を買い込んでいるマダム風の女性が――。
    彼女は貴乃花部屋の女将・花田景子さん(53)だった。

    本誌が彼女を目撃したのは、“貴乃花部屋の運命をかけた一戦”を目前に控えた1月30日。
    だが、その表情には張りつめた様子は見えなかった。

    2月2日の理事候補選の結果、貴乃花一門の相撲協会に対する影響力は激減してしまった。

    「貴乃花親方は1月に理事を解任されたばかりでした、常識的に考えれば、今回の選挙は出馬を控え、“一回休み”にしたほうが良かったように思えます。もっとも貴乃花親方は落選を覚悟していたようです」(相撲ライター)

    そんな状況のなかで、いち早く女将さん業を“一回休み”状態にしていたのが景子さんだった。
    実は本誌が景子さんの代官山ショッピングを目撃した1月30日の夜には、自宅でパーティが開催されていたのだ。

    「貴乃花親方の長女・A子さんは現在、有名私立高校に在学中ですが、彼女は1年ほど海外に留学することにしたそうです。1月30日の夜にはA子さんの友人たちが集まって、“お別れ会”が行われました」(貴乃花親方・景子さん夫妻の知人)

    理事候補選の前日、本誌は景子さんを取材した。

    ――お嬢さんが留学されると伺いましたが?

    「ええ、そうなんです。しばらく海外に出ることを決めまして」

    ――お母さまとしても、留学のご準備は大変ですね。

    「そうですね。もう数日で家を出るもので。若いうちに海外生活を経験するのは、とてもいいことだと考えています」

    だが花田一家の“変化”は、長女の海外留学ばかりではなかった。
    なんと靴職人兼タレントとして活躍している長男・優一が、俳優への転身を考えているというのだ。

    「貴ノ岩暴行騒動が世間の注目を集めていた昨年12月22日に、東京都内のホテルで山川豊さんと夏樹陽子さんがディナーショーを開きました。その司会が“渦中の人”である花田景子さんだったので驚きました。さらにサプライズだったのが、山川豊さんへの花束贈呈役として息子の花田優一さんが登場したことです」(ディナーショーに出席した女性)

    景子さんは興奮を隠しきれない様子だったという。

    「私、今回初めて息子と“共演”させてもらいました。このような形で、いっしょになる日が来るなんて……」

    さらに会場をどよめかせるきっかけになったのは山川豊の一言だった。

    「優一くんは、俳優にはならないの?」
    「はい!今後はぜひやらせていただきたいです!」

    愛息の“俳優転身”宣言を景子さんは笑顔でうなずきながら見守っていたという。

    これまで貴乃花親方と2人で相撲界の改革を目指してきた景子さん。
    だが2年後の親方の理事再任までは、女将業はちょっと“休業状態”で、子供たちのサポートをしていくつもりのようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14270879/

    花田優一
    no title

    【花田優一が俳優に転身宣言か「ぜひやらせていただきたいです!」】の続きを読む

    1: さくや姫 ★ 2017/12/12(火) 15:25:57.32 _USER9
    花田優一、大好きな妹と「来世は結婚したいくらい」

     大相撲・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(53)の長男で、靴職人でタレントの花田優一(22)が12日に放送された日テレ系「PON!」(月~金曜・前10時25分)で家族について語った。

    【写真】花田虎上氏は弟・貴乃花親方に

     花田は最近の話として、仲の良い高校2年生の妹と2人でご飯食べているときにふと「にぃにと結婚したいと思っていた、あの日が懐かしいよ」と言われたことを明かした。

     花田は「マジで止まって、開いた口が塞がらないとはこのこと」とその瞬間の動揺を振り返り「好きな子できたのかな? 新しい男性像を見つけちゃったのかな」と推察した。

     妹について問われると自身が新婚ながら「大好き。来世、結婚したいくらい」とでき愛ぶりをアピール。もし妹が彼氏を家に連れてきたら「軽めに親父感出しますね」と予告していた。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000063-sph-ent

    【【貴乃花の息子】花田優一、大好きな妹と「来世は結婚したいくらい」 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/11/07(火) 18:29:08.19 _USER9
    大相撲・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一(22)が、オーラルケア会社シャリオンが選ぶ『BEST SHINIST 2017』を受賞し、7日に都内で行われた授賞式に出席した。

    靴職人として表舞台に出続けている花田だが、父親が平成の大横綱ということもあり、メディアに引っ張りだこ。そんな状況を「靴職人が出てくるな」という、やっかみの声もある。花田自身も「批判の声もある。賛否両論、叱咤激励いただく」と否定しなかった。

    それでも、強い気持ちでメディアへの出演を続ける。
    「自分の信念としては靴職人という肩書を語らせていただいている自分が、公の場に出ることで、今どこかでテレビを見ている子ども達が、サッカー選手に憧れるように靴職人になりたいなという子がなるべく多く増えればいいなと思っている」と主張。「どんなに批判をされようと止める気はない」と断言した。

    また、今年6月に結婚していたことが判明して以降、初の公の場。結婚に関する質問が集中したが、靴のこだわりも。
    この日、履いていたのは「18歳ぐらいのときに作った。ずっと履いている」。自身より、客への靴を優先させるため、18歳ぐらいのときに作った2足を大事に履いているという。
    「どんな場でも若い頃、イタリアにいたときに作ったものを履くのがポリシー。年数を重ねて、晴れの日でも雨の日でも履いて磨くと。こんなかっこいい靴になるんだよっていうのを紹介するのは僕が若い頃に作った履き続けるのが1番、体現できる」と力強く語っていた。

    結婚の報告が遅れたことについては「一般人の範疇(はんちゅう)と思っていた」と説明。
    「自分が一般人の範疇で収まる仕事をしているわけではないという自覚をあらためて心に留めた。ご報告が遅れたことは大変、申し訳ないと思っております」と謝罪した。

    お相手は八角部屋所属の陣幕親方の娘であることも明言。
    出会いは靴のセミナーだったそうで「親の仕事とは全く関係ない。仕事場で出会った子が偶然、そういったご家庭の娘さんだった」と当初は陣幕親方の娘とは知らなかったことを明かし、会場は騒然となった。
    交際期間は1年半。初対面の印象は「ちゃんとした方」とのろけ、現在妊娠はしていないという。

    https://www.oricon.co.jp/news/2100262/full/ 


    no title

    no title

    【花田優一、靴職人として表に出る理由 業界の未来のため「批判されても止める気ない」 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/11/01(水) 18:03:00.60 _USER9
    元横綱・貴乃花親方の長男、花田優一氏が結婚していたことが分かった。自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ『花田優一First Step』の冒頭で、「実は結婚したんです」と明らかにした。

     花田氏によると、お相手は一般人とのことで、今年1月に婚姻届を提出。時が経っていきなりの報告となったことを「自分の恋愛なんて誰も注目しないだろうと思ってたら、さまざまな所で質問されるので」と説明した。

     花田氏といえば、父は第65代横綱、母はアナウンサーという超サラブレッドだが、自身は両親とは全く別の“靴職人”への道を選択。中学を卒業後はアメリカの高校に通い、その後はイタリア・フィレンツェに単身乗り込み“靴”の道を究めた。

    「イタリアでは決して遊ぶことなく、有名な師匠のもとで地道に経験を積んだようです。言葉もままならないままの渡欧でしたが、靴づくりに没頭する姿勢は努力家の父の姿を感じさせました。今、彼の靴を購入するには1か月待ちもざらで、価格もウン十万円はするそうです」(芸能関係者)

     関係者によると、“一般女性”とされていたお相手は、元幕内・富士乃真の陣幕親方の娘。しかし、この事実以上にネットを騒がせたのは、花田氏のちょっとした“矛盾”だ。

     実は花田氏。以前出演したバラエティ番組で、彼女は「いない」と発言していた。しかも、昔から妹たちを大切にするようしつけられてきたそうで、帰宅すると真っ先に高校2年と中学3年の妹の口にキスをする習慣があると打ち明けていた。

     この時は、彼女ができても仲良しすぎるきょうだいの間柄を知って、すぐに別れてしまうというエピソードも披露していたが、逆算すれば、この頃にはすでに結婚していたこととなる。

     要するに、花田氏の中では「彼女」はいないが、「妻」はいるという解釈だったのだろう。しかし、世間からは「なぜそんな小さな嘘を?」という疑問の声もあがる。

     いずれにせよ、花田氏が妹たちにも誇れる相手を見つけたことは間違いない。

    499450_615-300x200

     リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13830960/

    【なぜ小さな嘘を?花田優一結婚の裏で囁かれる“矛盾” 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/10/30(月) 19:34:26.81 _USER9
    大相撲・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一(22)が30日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ『花田優一First Step』(毎週月曜 後7:15)に出演し、一般女性との結婚を発表した。

    番組冒頭のあいさつの後、「実は、結婚したんです、自分」と発表した花田。
    続けて「自分の恋愛なんて誰も注目しないだろうと思ってたら、色々なところで質問されるので。報告するんだったら、せっかくなら自分の名前がついた冠番組で紹介させていただかないとダメかなと思いまして」とリスナーに心境を伝えた。

    お相手については「一般人なので温かく見守っていただければ」と呼びかけ、通常通り番組を続けた。

    花田は“平成の大横綱”と呼ばれた貴乃花の息子として生まれたが、中学卒業後に米・ボストンで2年半ほど生活。
    その後にイタリア・フィレンツェの靴工房で2年半の修行を経て、現在は自身の工房で完全ハンドオーダーメイドを手がける靴職人として活動する。
    今年8月から芸能事務所とマネジメント契約を結び、10月から初レギュラーとして同番組をスタートさせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00000322-oric-ent

    花田優一
    no title

    【【靴職人】貴乃花親方の長男・花田優一 一般女性との結婚を発表「温かく見守って」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 20:55:11.87 _USER9
    好感度の高い二世タレントとして露出が急増中の貴乃花親方(45)の長男・花田優一(21)だが、早くも陰りが見え始めている。

    花田が注目されたきっかけは、2017年3月31日に出演した『another sky-アナザースカイ-』(日本テレビ系)。
    イタリア・フィレンツェで2年半靴作りの修行を積み、ストイックに靴職人として働いている姿が紹介されると「2世なのに違う道で活躍してるの凄い」「真面目な感じがすごく好印象」
    「他の2世にこの子の姿を見せてやりたい」「靴職人になるために海外修行なんてステキ」と賞賛の声が続出。さらに両親譲りの端正な顔立ちが人気に拍車をかけ、多くの女性から支持を獲得した。

    しかし、8月21日に芸能事務所・Megu Entertainmentとマネジメント契約したことでメディアに多く露出するようになると、視聴者は疑問を抱き始めた。まずは7月31日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)。

    まず、花田家の「妹を大切にしろ」という教えに従った結果、重度のシスコンであることが発覚。
    花田は高校2年生と中学3年生の妹に、今も口と口でキスをしていることを明かし、 付き合った女性に対し「(自分は)妹が一番だから、妹にとっても(あなたは)最高の人だと思ったから付き合った」と宣言をするそうで、これらのシスコン言動が原因で別れた彼女も2人程いるとのこと。
    さらに好きな女性のタイプは「日本的な人が好き」「黒髪じゃないと嫌」「女友達にも黒くしてって言う」「ケバい人が嫌い」。
    こだわりを滔々と語る花田には「なんか偉そうだなこいつ」「めんどくさそう」「やっぱ勘違い野郎だった」と煙たがる視聴者の声が目立ち始めている。

    そして、9月13日放送の『内村と坂上のニッポン売れてる21世紀職人!!』(フジテレビ系)に出演した際には、スタッフに「モテますよね?」と聞かれると「そりゃ、モテます。モテないんじゃやらないんじゃないですか? モテない職人なんて、いいもの作れないですからね」と宣言した。
    これにて「完全に天狗」「何でこいつがモテるの?」とついに炎上。

    花田は当初より、本業である”靴職人”としての知名度を上げるためにテレビ出演していることを明かしている。
    しかし、トーク番組に出演する場合、”二世タレント”として靴作りとは無関係のプライベートな話題を振られるのは必至。
    花田が妹を溺愛しようが、ブレない好きな女性のタイプを持とうが、モテるために職人業に就いていようが構わないが、このまま印象の悪いトークを続けても靴職人という本職に良い影響はないどころか、悪影響を及ぼすのは時間の問題だろう。
    一体、花田は何のためにタレントとしてのマネジメント契約を結んだのだろうか。

     メッシー 
    http://dailynewsonline.jp/article/1356184/

    no title

    【貴乃花の息子が好感度急降下! 女性へのこだわりやモテ自認に「偉そう」】の続きを読む

    このページのトップヘ