中二病速報

    タグ:芦田愛菜

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/06/14(木) 21:01:27.19 BE:232392284-PLT(12000)
    女優の芦田愛菜さんが6日、ライブショー「世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜に会える夏!」の公式インスタグラムなどで初の自撮り写真を公開した。

    https://mainichi.jp/articles/20180606/dyo/00m/200/009000c

    no title

    【芦田愛菜が自撮り写真初公開 育成大成功!!(画像) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/06/07(木) 16:11:07.85 ● BE:472367308-PLT(16000)
    テレビドラマ「Mother」で爆発的な人気を得て、映画「パシフィックリム」で国際的女優となった芦田愛菜ちゃんだが、いつまでも子役だと思っていたら大間違い!

    なんと今年で14歳! いつの間にかもうすぐ大人な年齢になっていた事が判明。

    しかも14歳女子と14歳女子の一人二役を演じる動画が公開され、大きな話題となっている。なんと、60万回以上も動画が再生されているのである!

    ・14歳だった頃の私
    この動画は羽津意から40年が経過したアイス「パナップ」の動画として公開されたもの。

    芦田愛菜ちゃんが演じたのは、14歳の女子中学生と、母親の14歳時の姿。つまりどちらも14歳だが、母と娘という関係。

    (以下略)

    全画像と詳細は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/06/07/ashida-mana-futari/

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/cKO3Pdpz8W0


    【芦田愛菜が14歳と14歳の女子一人二役を演じる 美人すぎるだろこれ 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/03/24(土) 08:52:29.22 _USER9
    タレントのほしのあきさんが3月22日、モデルのSHEILAさんが更新したInstagramに登場。
    41歳とは思えない驚きの若々しさが話題となっています。
    ほしのさん歳取らないのかな……。

    現在は表立った芸能活動を休止しているほしのさんですが、SHEILAさんを始め、タレントの吉川ひなのさん、若槻千夏さんら友人のSNSには時折顔を出すことも。
    その度に、「10代にしか見えない」「奇跡の40代」「若くなっていく! 20代に見える」などもはや幼いとすらいえる驚異の容姿に称賛の声があがっていました。

    今回のほしのさんは、赤のボトムスに黒のニットセータを合わせた大人っぽいコーディネート。
    3月14日に41歳の誕生日を迎え、ますます年齢と容姿がかけ離れたせいか、コメント欄では「ほしのあきさんが芦田愛菜ちゃんにしかみえなかった」と現役中学生である女優の芦田愛菜さんに見間違えたという意見まで寄せられています。
    年齢差は28歳……!

    同投稿でSHEILAさんは、ほしのさんとモデルのMALIA.さんの2ショット写真を公開。
    ほしのさんは競馬騎手の三浦皇成さん、MALIA.さんは元Jリーガーの三渡洲舞人さんと、2人には10歳以上も下の夫を持つ共通点があり、SHEILAさんは「旦那が若いとやはり嫁も若い!」と多くの人が憧れる若々しさの秘密に迫るようなコメントも残していました。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000099-it_nlab-ent

    ほしのあきとSHEILA
    no title

    ほしのあきと若槻千夏
    no title

    ほしのあき、吉川ひなの
    no title

    【「芦田愛菜にしかみえなかった」ほしのあき、41歳で現役中学生に見間違えられる伝説を作る(画像あり) 】の続きを読む

    1:  ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 23:52:03.30 _USER9
    9月3日に放送された『日曜ビッグバラエティ 緊急SOS!超巨大怪物が出た!出た!池の水ぜんぶ抜く大作戦4』(テレビ東京系)に、女優の芦田愛菜が出演し、話題になった。

    池の水ぜんぶ抜く大作戦は、全国各地にある池の水を空にして、池に潜んでいた生物や捨てられている意外な物を調査する内容の不定期特番である。毎回意外な発見があることから話題を呼び、さらに一部の市町村から池の水を抜いて欲しいという依頼が来るなど、番組の反響は大きく、早くも今年4回目の放送となった。

    芦田が今回この番組に出演したいきさつは、以前から同番組のファンであった芦田が、つながりのあったドラマ担当のプロデューサーを通じて、自ら出演したいと依頼したためだという。前回の第3弾では、伊集院光が自身のラジオ番組で同番組のファンであることを公言し、番組に出演していた。

    実際に水を抜く作業に芦田も参加し、池の水を抜いたあとに生物の捕獲やゴミの撤去も行った。重たい泥をさらうなどの肉体労働だったため、さすがに12歳の女の子には重労働だったようだ。ツイッターには《足手まといになる事は分かってるやろ!》、《ミスキャストだろ》などと苦言も集まっていた。

    ■泥だらけで作業して好感度アップ

    しかし、人気女優が一緒に作業をするとあって、一緒に作業をしていた人のモチベーションは上がっていたようだった。

    さらに、泥だらけになることもいとわず懸命に楽しみながら作業をする芦田の姿勢に対し、《顔に泥が付いても生態調査にきちんと付き合ってくれる。本当にいい子だって思う》や《専門家の指導が入れば泥で判別の難しい物にも触れるし、生き物を見てもひるんだり驚いたりしないのが好印象だった》など、好意的な意見も多く投稿されていた。

    同番組は、「好きな番組に出演したい」という有名人の意向と、出演してもらいたい番組の側で、お互いにwin-winの関係を築いているようだ。

    ほかの民放キー局と比べて低予算と言われるテレビ東京でも、企画次第では人気者のキャスティングが可能だと証明できている。

    26e159e9897311e7815c963aecd2c947

    https://myjitsu.jp/archives/30421

    【芦田愛菜、泥だらけで作業して好感度アップ テレ東『池の水ぜんぶ抜く大作戦』】の続きを読む

    このページのトップヘ