中二病速報

    タグ:羽生結弦

    1: ほニーテール ★ 2018/08/11(土) 12:12:04.33 _USER9
    「この度、弊社所属の斉藤和義が7月16日の仙台公演中のMCにおいて羽生結弦さんのイメージを損なうような話をしてしまい、ご本人またファンの方々に不快な思いをさせてしまった事をお詫び致します」

     こんな文章が斉藤のホームページに掲載されて久しい。どのメディアも取り上げないのは「おそらく気付いていないから」(スポーツ紙記者)。一体何があったのか?

     ある女性ファンによると、斉藤はコンサートツアーのMCでは必ず“妄想トーク”を行うそうで、この日は宮城県出身の羽生と女優の鈴木京香を登場させ、ストーリーを展開したという。

    「まずかったのは、その妄想トークが下ネタ方面にいったことです。たしか羽生くんと京香さんが仙台市内で偶然出会い、そのままショッピングを楽しむという設定だったと思います。立ち寄った服屋で羽生くんが試着するのですが、その“お手伝い”を京香さんが行い、ズボンを脱ぎ捨てた羽生くんのアレを彼女が…という途方もない内容でした」

     とはいえ、妄想エロトークは斉藤ファンの間ではおなじみ。古参ファンは「いつものこと」と気にも留めなかったが、その内容がSNS上で拡散されたことで羽生の熱心なファンの目に止まってしまった。

    「結果、斉藤サイドには羽生ファンから『いくらなんでも酷い!』『下品な話に結弦を絡めないで!』などの猛抗議が寄せられた。コンサートを行った場所が羽生選手の地元ということもあり、事務所は謝罪コメントを出すしかなかった」(前出スポーツ紙記者)

     それにしても恐るべきは、ネットニュースにもなっていない話を聞きつけ、猛抗議する羽生ファンのエネルギーだ。週刊誌記者によると「羽生選手と浅田真央選手はフィギュア界では別格。実績だけでなく、熱心なファンが付いていることでも知られ、マイナスな記事を書こうものなら、翌日には鬼のように抗議電話がかかってくる。斉藤サイドも報復を恐れ、大ごとになる前に謝罪したのかもしれません」という。

     斉藤の所属事務所は前出の文章で「MCの中での空想話であれ、不快な思いをした方々がいらっしゃるのは申し訳のない事だと反省致しております。斉藤和義も今回の件に対して猛省致しております。今後このような事が起こらないよう注意喚起を行ない、コンサート会場にいらした皆さまには、音楽を楽しんで頂けるようスタッフ共々心掛けるよう努めて参ります」と宣言。

     さすがのロックンローラーも“ユヅリスト”には勝てなかったようだ。

    lp_5_DSC_3984_590

    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0810/toc_180810_2868152726.html

    【斉藤和義がHPに謝罪文掲載!妄想MCに批判殺到「羽生結弦と鈴木京香が…」】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/07/02(月) 13:28:54.00 _USER9
     フィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=が2日、首相官邸で行われた国民栄誉賞授与式に出席した。23歳での受賞は個人としては史上最年少で、スケート界からは初めて。凛々しい紋付き袴姿で出席した羽生は、安倍首相から表彰状と盾を笑顔で受け取った。

     表彰式後の羽生の一問一答は次のとおり。

     -感想は?

     「こういった賞は自分だけで取れるものではないし、ここまで切り開いてくださった方がたくさんいる中で、こうやって代表として僕は環境にも恵まれながら頂いた賞だと思うので、本当のこの賞と皆様の期待とともにこれからも進んでいきたい」

     -袴姿だった。

     「袴は、仙台平という人間国宝でもある甲田様(甲田綏郎)が直々に贈ってくださったもので、伊達藩の藩主の方々が使っていたこともあって、非常に素晴らしいものです。自分はあまり詳しくないのですが、本当に快適に身につけさせて頂いています」

     -紋付き袴?

     「はい。一応、羽生家の紋でつけさせていただきました」

     -記念品は辞退したが?

     「自分の中で、皆様を代表してって気持ちがすごくあり、皆様とだからこそ取れた賞という気持ちがすごくあったので、僕個人の気持ちはあまり出したくないなと。そういう意味でも記念品は辞退させて頂きました」

     -今後の目標は?

     「やはり競技会に向けてしっかりとまずは準備していくことが大事。ケガの具合も少しずつ良くなってきて、できるジャンプ、技も増えてきている。自分の体と相談しながらこれから試合へ向けて、準備を着々と進めていけたら」

     -最年少の受賞となる。

     「自分の中ではあまり、最年少という気持ちは大きくない。ずっと自分の気持ちの中では、ここまで応援してくださった方も含めて、皆さんの思いがこの背中を押してくださったと思っている。
    最年少っていうより、皆さんがそばにいてくれて、自分が受け取ることができたのかなって思います」

     -受賞者としてどんな人生を送りたいか?

     「昨日までアイスショーなどを行ってきた。その中、受賞が決まったときにたくさんの方からおめでとうという言葉を頂いたし、日本の方だけでなく、一緒にアイスショーで滑っていた海外のスケーターの方々からもおめでとうという言葉を聞けたのがすごく印象的だった。やはり日本人として誇りを持って、日本だけじゃなく海外にも目を向けてスケーターとして滑っていきたい。海外の方から見ても素晴らしい賞であるからこそ、せっかく頂けた賞の名を背負って、いろんな活動のきっかけとなるような機会になればと思っている」

     今年2月の平昌五輪での金メダルは大きな試練を乗り越えての快挙だった。昨年11月、4回転ジャンプの着氷に失敗し、右足首を故障。約2カ月、氷上で練習ができず、一時は出場すら危ぶまれた。
    しかし約4カ月ぶり実戦となる夢舞台で劇的な復活を果たし、66年ぶりにフィギュア男子の五輪連覇を達成。苦難を乗り越え日本勢の大会金メダル第1号を手にした姿に、日本中が感銘を受けた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000061-dal-spo

    no title

    no title

    no title


    続く

    【羽生結弦選手に国民栄誉賞授与 記念品は辞退】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/06/01(金) 10:38:43.33 _USER9
     政府は1日、フィギュアスケート男子で五輪連覇を果たした羽生結弦選手に国民栄誉賞を授与することを決定した。

     表彰式は7月2日に首相官邸で行う。菅義偉官房長官が記者会見で発表した。

    no title

    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000048-jij-pol

    【フィギュアスケート 羽生結弦選手に国民栄誉賞決定 7月2日に表彰式 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/05/25(金) 23:12:20.46 _USER9
     フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジーオンアイス」の幕張公演が25日、幕張イベントホールで開幕し、14年ソチ、18年平昌五輪2連覇の羽生結弦(23)=ANA=が出演した。

     オープニングで華麗なトリプルアクセルを成功。公の場では2月25日の平昌五輪エキシビション以来89日ぶりとなるジャンプを跳んだ。

     公演後の取材では、報道陣の質問が終わった後、立ち止まって、自ら切り出した。「変な報道もありますけど、僕は関与してません。
    ビックリしました。別の世界の僕が知らない羽生結弦っていう人がいるんだなって」と、一部週刊誌で報じられたメドベージェワ(ロシア)との熱愛を疑う報道を否定。笑顔で立ち去った。

     メドベージェワは新シーズンから羽生と同じブライアン・オーサーコーチを師事。「羽生を追いかけ」などと報じられていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000189-dal-spo

    no title

    no title

    【羽生結弦 メドベージェワとの週刊誌報道を否定「別の世界の羽生結弦って人が…」 】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/05/17(木) 13:34:37.18 _USER9
    ブライアン・オーサーコーチ(56)の愛弟子といえば、絶対王者・羽生結弦(23)。
    その師弟関係に今回、 女王 が加わることとなった。女子フィギュアのロシア代表選手、エフゲニア・メドベージェワ(18)だ。
     
    平昌五輪では、金メダル候補ともいわれていたメドベージェワ。
    だが同じくロシア代表のアリーナ・ザギトワ(15)に敗れ、銀メダルという結果になっていた。
    そんな彼女がオーサー氏に師事し、カナダに渡るというのだ。
     
    だがロシアとカナダは、フィギュアスケート界におけるライバル国。
    所属こそそのままだが、ロシア人選手が練習拠点をカナダに移すというのは 異例の事態 だ。
    なぜ彼女は 祖国を捨てる ような決断を下したのか。
    一部ではエテリ・トゥトベリーゼコーチ(44)との確執が報じられているが、理由はそれだけではないようだ。
     
    「メドベージェワさんは、羽生選手にとても熱を上げています。そして徐々に、その距離を縮めようとしているんです」(スポーツ紙記者)
     
    実はコーチ変更の背景にも、羽生への思いが影響しているという。
     
    「彼女は羽生さんのことを、出会う前からずっとチェックしていました。そして実力をつけると、国際大会でも出会うように。
    記念撮影をしてもらうなど地道なアピールのおかげで、今ではプレゼント交換もする仲になっています」(前出・スポーツ紙記者)
     
    平昌五輪前、メドベージェワは羽生とゆかりの深い「晴明神社」を訪れていたという。また五輪でも、仲睦まじい姿が目撃されていた。
     
    「平昌五輪のエキシビション前には、控え室で仲良くデュエットする姿も目撃されています。
    曲は、ディーンフジオカさんが歌うアニメ『ユーリ!!! on ICE』のテーマソング。
    2人は終始笑顔で、肩を揺らしながら歌い続けていたそうです」(フィギュア関係者)
     
    そして彼女は今回の移籍を機に、さらなる 野望 を秘めていた。
     
    「彼女はトロントでの新居について、セキュリティのしっかりした あるマンション を希望しています。
    そこが実は、羽生選手と同じなのではと言われているんです。
    もしそうなれば、2人の仲もさらに近づくのではないでしょうか」(前出・フィギュア関係者)

    20180224s00079000231000p_view

    https://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_d34476/

    【【女性自身】メドベージェワ、新居は“羽生結弦と同じ”を希望】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/05/08(火) 00:47:53.64 _USER9
     フィギュアスケート女子で平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(18)=ロシア=は7日、ロシアスケート連盟を通じ、男子で66年ぶりの五輪連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=を指導するブライアン・オーサー・コーチに師事すると発表した。
    今後は同コーチがいるカナダに住み練習を続ける。

     11年間指導を受けたエテリ・トゥトベリゼ・コーチら関係者に感謝の言葉を並べたメドベージェワは「新しい可能性や異なる指導法を活用するため。最高レベルのロシア代表であり続けるため」と理由を説明。アルメニアへの国籍変更も噂されたが「これからもロシアのために尽力したい」と否定した。

    20180508-00000001-sph-000-view

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000001-sph-spo

    【メドベージェワが発表、羽生結弦のコーチ・ブライアン・オーサー氏に師事 】の続きを読む

    このページのトップヘ