中二病速報

    タグ:結婚

    1: muffin ★ 2018/08/26(日) 11:15:24.72 _USER9
     女性お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(36)が近く結婚することが26日、分かった。日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う」の生放送中に、交際中のお笑い芸人・チェリー吉武(37)から公開プロポーズを受け、快諾した。

     番組の企画「ご当地キャラリレー」のコーナーに登場した白鳥は、出演者の“茶番劇”の中、ニセモノのご当地キャラの中に入って登場した吉武から「絶対、久美ちゃんを幸せにしてみせます。結婚しよう」と求婚され、「はい、ふつつか者ですが、よろしくお願いします」と受け入れた。吉武は指輪も持参し、震えながら白鳥の指にはめた。

     白鳥は2008年に川村エミコ(38)と「たんぽぽ」を結成。バラエティー番組のほか、NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(2012年)に出演するなど女優としても活躍している。

    スポーツ報知 
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180826-OHT1T50102.html 

    no title

    【「たんぽぽ」白鳥久美子が結婚へ「24時間テレビ」で芸人・チェリー吉武から公開プロポーズ 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/08/21(火) 00:18:33.15 _USER9
    前田敦子 お腹ぽっこり!結婚発表から2週間、授かり婚報道も

    若者に人気がある都内住宅地に佇む、お洒落なデザイナーズマンション。8月中旬の正午過ぎ、1台の高級外車がエントランス前に停まった。車から降りてきたのは、前田敦子(27)と勝地涼(31)だ。彼らは、この約2週間前に結婚を発表したばかり。交際わずか半年ほどの“スピード婚”だけに、多くのマスコミが“授かり婚説”を報じていたが――。

    「彼女は今秋放送予定の連続ドラマ『パンドラ』(WOWOW)に出演予定だったのですが、“体調不良”が原因でクランクインの2カ月ほど前に突如降板したそうです。実際、今後もドラマや映画などの大きい仕事は入っていません」(スポーツ紙デスク)

    この日も、勝地と寄り添って歩く前田のお腹は明らかにぽっこりして見えた。服装も、体形を隠すようなゆったりしたものだ。近所のスーパーに買い物へ行った帰りだったようで、勝地は前田が乗り降りしやすいようにわざわざ玄関前まで車を回してあげたり、率先して買い物袋を持ってあげたりと、終始、彼女の身体を気遣っていた。ということは、やっぱり……!?

    前田の所属事務所に改めて確認してみると、「(妊娠したというような)報告を受けておりません」との回答があった。テレビ局関係者はこう語る。

    「テレビ各局は2人の披露宴の様子を中継しようと、一斉にオファーを出しています。でも、今のところどこも断られているんです。もし妊娠しているとすれば、お腹が目立っている頃でしょうから」

    2人から“朗報”が聞ける日は意外に近い!?

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00010000-jisin-ent

    no title

    【前田敦子 お腹ぽっこり!結婚発表から2週間、授かり婚報道も(画像あり) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/08/19(日) 04:38:11.73 _USER9
    サンコン、妻3人目婚 10月にグラビア演歌歌手・北山みつきが第3夫人

     ギニア出身のタレント、オスマン・サンコン(69)が、グラビア演歌歌手の北山みつき(50)と10月に結婚することが18日、分かった。ギニアは一夫多妻制でサンコンはほかに2人の妻がおり、北山は第3夫人となる。

     関係者によると、2人は約3年前に知人との食事会で知り合い、約1年半前から交際。互いの人間性にひかれ、結婚を決意した。

     ギニアでは4人まで妻が認められているが、国際結婚の場合は多重婚にあたるため、北山がギニア国籍を取得することが必要となった。現在、申請しており、手続きが終了する10月に挙式する予定という。2人はすでに同居している。

     北山は昨年7月、2度の結婚、離婚を経て独身であることをブログで報告。「次の結婚の相手は、女性もしくは、外国人にしたいです」と心境をつづっていた。子供はいない。

     北山のインスタグラムでは、昨年4月にサンコンが旭日双光章を受章した際の様子など、仲むつまじい2ショット写真を何度も紹介していた。今年5月には、北山の地元・神奈川県藤沢市の小学校を2人で訪れ、不要になったランドセルを集めてアフリカの子供たちに送る活動を行うなど、公私にわたって密な時間を過ごしてきた。

     ◆オスマン・ユーラ・サンコン 1949年3月11日、ギニア生まれ。69歳。72年にギニア外務省に入省。日本でタレントとして「1コン2コン、サンコン!」のフレーズで人気に。2001年にギニア人女性と3度目の再婚(1人目は離婚)。

     ◆北山(きたやま)みつき 1967年12月6日、神奈川・藤沢市出身。50歳。洗足学園大学器楽科ピアノ専攻卒。94年に歌手デビュー。2013年にメジャーデビューし、歌手に加えてEカップバストのグラビアタレントとしても活躍。

    2ショットを披露したサンコンと北山みつき(インスタグラムより@mitsukikitayama)
    no title

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000206-sph-ent

    【サンコン、妻3人目婚 10月にグラビア演歌歌手・北山みつきが第3夫人 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/08/07(火) 10:22:56.10 _USER9
    人気アイドルグループ、乃木坂46のメンバー経験者の中で結婚第1号だという。

    元メンバーで女優の畠中清羅(せいら)さん(22)が、6歳年上でテレビ局勤務の慎哉さんと結婚式を挙げたのは6月23日のこと。
    仕事の都合で慎哉さんの地元・山口県に昨秋から移り住み、県内で挙式した。

    「下見で行った大聖堂に一目惚れして会場を決めました。当日はスケジュールの都合で乃木坂のメンバーは来られなかったのですが、(西野)七瀬や秋元真夏、齋藤飛鳥など同期メンバーからの祝福のメッセージをもらいましたよ。
    ケーキを食べさせあうファーストバイトで、旦那の顔にケーキをぶつけたのも印象に残っています」(清羅さん)

    幸せなひと時を思い出し、表情も一層柔らかくなる清羅さん。プロポーズは慎哉さんからだったというが、「去年の夏、東京タワーの見えるお店を予約してくれたんです。そんなこと今までなかったので、期待していました。
    でもデザートを食べ終わっても何もない……。シャイな性格と分かっていたので、帰り道に『言わなくていいの? 大丈夫?』って私から聞いたんです」(同)

    慎哉さんによれば、別のタイミングでプロポーズする予定もあったようだ。

    「その半年前に婚姻届も準備してプロポーズするつもりでした。が、飼い犬を入れる鞄の中に婚姻届を入れてたら、デート場所に着いた時には犬がクシャクシャにしてしまって」(慎哉さん)

    入籍は昨年8月29日だが、「二人で焼肉屋に週3で行くほど好きなので、“焼肉の日”にしました」(同)と、二人の雰囲気が分かるエピソードが満載だ。

    人気グループの元メンバーを慎哉さんは、どう射止めたのか。ファンならずとも気になるところだが、「実は、会った当初は乃木坂46の元メンバーということは知りませんでした。友人の紹介で会って、普通に可愛い子だな、と思って仲良くなって。
    その後、妻が当時働いていた都内のカフェにも客として顔を見せるようになり、距離が近くなっていきました」(同)

    その後、メンバーだったと打ち明けられても、特に動じなかった。
    「芸能界とかは関係なく、真面目な子ですからね。自分より家族を大事にするところが良いなって」(同)

    家族思いの清羅さんは義理の両親とも仲が良く、「山口に移ってからは、ご両親と一緒にランチに行く時間が楽しい」(清羅さん)と、知り合いがいない新天地での慣れない生活にも、徐々に順応しているようだ。

    大分生まれの清羅さんは、2011年に乃木坂に加入。15年の卒業までの4年間を、「普通の青春ではなかったけど、人と違う人生を楽しめたのはすごく良かった」こう振り返るが、今では、「山口に引っ越してから、家で夜ご飯を食べることが増えたので、作って旦那の帰りを待ったり、家事は全般私がやっています」と、すっかり妻の顔だ。

    自身が主演を務める舞台『従軍看護婦〜女たちの戦場〜』が、今月7日から池袋で始まるため、現在は東京で生活している。
    「再演ですが、新婚旅行で沖縄へ行って、ひめゆりの塔や旧海軍司令部壕を巡り、当時の方々の想いを学んだ。
    私の環境の変化もあるし、前回との違いを観て頂ければ嬉しいです」(同)

    現在、山口県内のCMにも2本出演中の清羅さん。「今後は山口県の食レポや、番組MCなど色んなことに挑戦していきたいですね」

    慎哉さんのテレビ局で活躍する日も近いかも。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-00546712-shincho-ent

    畠中清羅さんと夫の慎哉さん
    no title

    【元乃木坂46 ・畠中清羅 結婚 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/08/07(火) 05:02:36.62 _USER9
    楽天・松井裕樹、石橋杏奈と結婚!12月にハワイ挙式 鷹党女優と愛育んだ

     楽天の松井裕樹投手(22)と女優の石橋杏奈(26)が今年12月にハワイで挙式することが6日、分かった。すでに親しい知人には喜びの報告をしている。昨季まで3年連続30セーブ以上をマークしている左腕と野球好きの正統派美人女優が幸せのゴールインを決めた。

     2人の出会いは昨年、共通の知人が開いた食事会だった。ここで意気投合。石橋は小学校の時、野球クラブに所属していたほどの野球好きで、松井との野球トークで距離が縮まったようだ。

     昨年11月頃から交際をスタートさせ、松井が遠征で東京に来た時などに食事デートをするなど愛を育んでいた。目撃されることも多く、松井は強気な投球さながらの堂々としたオープンな交際を続けてきた。福岡出身の石橋はソフトバンクファンを公言。17年には開幕戦の始球式も務め、ノーバン投球を披露。鷹党女優と鷲(イーグル)の主力投手との恋の行方には注目が集まっていた。

     本紙の取材では、このほど両家にあいさつを済ませ、親しい知人らに12月にハワイ挙式が決まったことを報告している。ハワイは石橋が15年に写真集を撮影し、気に入った場所。彼女の思いを松井が受け止めて記念の地に決めたとみられる。

     松井は、守護神として入団2年目の15年から3年連続30セーブを達成。昨年3月のWBCではチーム最年少で侍ジャパン入りも果たした。今季は開幕から調子が上がらず、2軍落ちも経験したが、7月6日の再昇格後は、中継ぎとして復調しつつある。守護神復帰の可能性もあり、あと2と迫った史上最年少の通算100セーブ到達も視野に入ってくる。

     石橋は、06年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞。清純派女優として活躍し、演技力も高い評価を受けている。私生活では、4年ほど前から料理を母親に習うなどして始め、今では趣味に。得意料理には手間の掛かるビーフシチューを挙げるほど、腕を上げている。

     松井は「しっかりした女性がいい」とかつて話していた。3学年年上の石橋は「超」がつくほど、しっかりした性格で、与えられた仕事以上のことをしようと努力する姿が芸能界で評判。まさにお似合いのカップルだ。

     松井はシーズン中とあって、今は野球に集中している。チームは最下位ながら、後半戦は13勝4敗と立て直しており、CS圏内の3位・ロッテに5ゲーム差と迫っている。松井にとって、最愛のパートナーの存在は大きな力となるに違いない。

    松井裕樹(左)と石橋杏奈
    no title

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000140-spnannex-base

    【楽天・松井裕樹、石橋杏奈と結婚!12月にハワイ挙式 鷹党女優と愛育んだ 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/07/31(火) 13:40:51.61
    勝地涼と前田敦子が結婚!交際半年足らずでのスピード婚 

    かねて交際していた俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が結婚したことが31日、分かった。 
    人気俳優とAKBの絶対エースだったあっちゃんの電撃婚はビッグニュースとして列島を駆け巡りそうだ。 

    関係者によると、2人は親しい知人に30日に婚姻届を提出したことを報告。 
    前田は妊娠していないという。 

    2015年の日本テレビドラマ「ど根性ガエル」で共演したことをきっかけに友人として交流がスタート。 
    昨年9月公開映画「食べる女」で再共演し急接近。今年春頃から交際をスタートさせ、5月に週刊誌で熱愛が報じられた。 
    その後は、人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されるなど、オープンな交際を続け、交際半年足らずでのスピード婚となった。

    【勝地涼と前田敦子が結婚!交際半年足らずでのスピード婚】の続きを読む

    1: もぐもぐ ★ 2018/07/31(火) 10:56:44.32 _USER9
     フリーアナウンサー小林麻耶(39)が、結婚相手とのなれそめやプロポーズの言葉などについて報じたネット記事に「旦那様と笑ってしまいました!」とつづった。

     小林は27日、4歳年下の一般男性と結婚したことをブログで発表した。31日、「えっ!?」のタイトルでブログを更新し、一部週刊誌のネット版記事を引用。自身をよく知るテレビ関係者や、市川家の知人などの証言をもとに報じられた記事内容に「旦那様と笑ってしまいました! 笑いのプレゼントをありがとうございます!!!!!」と“感謝”した。

     記事内容の真偽などには触れなかったが、「嫌味ではなく笑笑、大爆笑しました!!!」という小林。「いい夜です 今から『頑張らなくていいよ』と、言ってもらいます、、、笑」と、記事に書かれた“プロポーズの言葉”を持ち出してのろけた。

    20180731-00285450-nksports-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00285450-nksports-ent

    【小林麻耶、ネット記事に「嫌味ではなく大爆笑」 】の続きを読む

    このページのトップヘ