タグ:結婚

    1: ストラト ★ 2017/12/25(月) 15:39:13.48 _USER9
    モデル、道端アンジェリカ(32)が25日、韓国籍の一般男性との結婚を発表。
    ファクスをマスコミ各社に送り「かねてよりお付き合いをしてまいりました方と、入籍致しました事を、ご報告させていただきます」と伝えた。

    以下、アンジェリカのコメント全文。

    突然このようなご報告を書面で致しますことをお許しください。

    私事で大変恐縮ではございますが、私、道端アンジェリカはかねてよりお付き合いをしてまいりました方と、入籍致しました事を、ご報告させていただきます。

    お相手の男性は、韓国国籍で一般の方です。

    骨折、乾癬悪化と辛い1年を過ごしていた私にとって彼との出会いは特別なものであり、弱っていた私を心身ともに支えてくれ、辛い思いをすべて忘れさせてくれる大切な存在です。

    名前や職業、写真は一般の方ですので、お相手の方のことを考えて、差し控えさせていただきます。皆様には何とぞご理解のほど、よろしくお願い致します。

    挙式や披露宴は、お仕事のスケジュールを見ながら親族のみで行おうと思っております。

    まだまだ未熟で至らない私ですが、今後も感謝の気持ちを忘れずに、今まで以上、より一層努力を重ねてまいります。

    今後とも、温かく見守って頂けたら幸いです。

    よろしくお願い致します。

    平成29年12月吉日

    道端アンジェリカ

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00000545-sanspo-ent

    道端アンジェリカ
    no title

    【道端アンジェリカ、韓国籍の一般男性と結婚を発表「彼との出会いは特別なもの」 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/12/23(土) 23:27:54.13 _USER9
    トレエン斎藤 イブ入籍へ 

     お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司がクリスマスイブの24日に結婚することが23日、関係者への取材で分かった。

     斎藤は11月9日のイベントで「フィアンセはいますから」と結婚を示唆していた。
    20171223-00000142-dal-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000142-dal-ent   

    トレエン斎藤、一般女性とイブ婚!来年初夏にもパパに
    https://www.oricon.co.jp/news/2102948/full/

    【トレエン斎藤 イブに入籍へ 来年初夏にもパパに】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/12/23(土) 05:38:16.90 _USER9
     V6の岡田准一(37)が、かねて交際していた女優の宮崎あおい(32)と近く結婚することが22日、分かった。一部ファンクラブ会員に向け、岡田からのあいさつ状が郵送されたもの。5年近い交際を実らせゴールイン。ビッグカップルの誕生は大きな話題を呼びそうだ。

     一部のファン向けに届いたのは、赤い封筒に入ったクリスマスのグリーティングカード。詳細は不明だが、ファンに向けて結婚を報告した。当初、24日に届く予定だったものが郵便局側の手違いで早く届いたとみられる。

     ツイッター上では、カードを受け取ったファンのつぶやきが拡散。「おめでとう」「本当なの?」などの声が起こり、ネット上は騒然となった。

     2人は08年公開の映画「陰日向に咲く」で夫婦役を演じて以来、長く友人関係が続いていた。宮崎は07年に俳優の高岡奏輔(35)と結婚していたが4年後に離婚。12年に映画「天地明察」で再び夫婦役を演じ、その後に急接近。15年8月に女性週刊誌の報道で交際が明らかになった。

     公の場で交際についての質問が飛んでも無言を貫いてきた2人だったが、着実に愛を育んでいた。昨年12月には三重県・伊勢神宮での「手つなぎ参拝デート」の様子が報じられた。「縁結びの願掛けをしたのでは」と関係者。今年8月には、岡田が東京都世田谷区に有名建築家のデザインによる5億円の豪邸を建築中と一部週刊誌が報じ、結婚は秒読みとみられていた。

     関係者は「互いに本が好きで、一緒にいても気を使わなくてすむと、居心地のよさを感じているようです。もう一緒に住んでいると聞いていますよ」と話す。今年に入って都内で、犬を抱いた岡田が宮崎と手をつなぎデートする様子が頻繁に目撃されている。

     岡田は戦国武将の石田三成を演じた8月公開の主演映画「関ケ原」が、公開2週で興収10億円を突破する大ヒットを記録。5月公開の主演映画「追憶」でも演技面で高い評価を受けた。

     宮崎もNHKが9月に放送した主演ドラマ「眩~北斎の娘~」が文化庁芸術祭に参加するなど高い評価を得た。互いに仕事面で手応えを得たことで、ゴールインに加速したとみられる。

     V6では07年に井ノ原快彦(41)が瀬戸朝香(41)と、昨年には長野博(45)が白石美帆(39)と結婚している。今年に入り、森田剛(38)と宮沢りえ(44)の真剣交際も発覚。クリスマス直前にまたしても大きなニュースが飛び込んだ。

    20171223-00000002-spnannex-000-view

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000002-spnannex-ent

    【岡田准一&宮崎あおい結婚 ファンにあいさつ状 イブに到着予定が…】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/12/22(金) 05:11:42.41 _USER9
    NHK大成安代アナ、31歳誕生日に一般男性と結婚

     NHK「ニュースチェック11」(月~金曜午後11時15分)でスポーツキャスターを務める大成安代アナウンサー(30)が、31歳の誕生日の今月25日に一般男性と結婚することが21日、分かった。

     関係者によると、相手は広告関係の会社に勤務する28歳の男性。6月ごろ大学時代の友人の紹介で知り合い、間もなく交際に発展した。妊娠はしておらず仕事は続ける。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712210000818.html

    大成安代 | NHK アナウンス室 
    590


    【NHK大成安代アナ、31歳誕生日に一般男性と結婚 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/12/01(金) 17:05:55.80 _USER9
    フェンシングの太田雄貴氏(32)とTBSの笹川友里アナウンサー(27)が1日、それぞれのインスタグラムを通じて結婚を発表した。

     太田氏は「この度、笹川友里さんと結婚致しました」とツーショット写真を添え報告。「彼女といると、自分らしくいることが出来、とても幸せな気持ちになります。今は家族になれる喜びと、これからの責任の重みを感じています」と思いを明かし
    「彼女を幸せに出来るよう、これからも頑張りますので、今後とも、夫婦共々応援して頂ければ幸いです。引き続き宜しくお願いします」とメッセージ。

     笹川も「この度、太田雄貴さんと結婚したことをご報告させて頂きます」と記し「目標へと直向きに走る姿、周りの人を守り、楽しませたいという姿勢に惹かれ、一番近くで支えたいと思いました」と、その人柄に触れ
    「彼の隣りに居ると、ワクワクするのと同時に、日向ぼっこをしている時のような、温かく穏やかな気持ちになります」とつづった。

     続けて「これまで、応援して下さる方々、職場の方々、友人、家族に支えて頂きました。感謝の気持ちを大切に、今後も変わらず頼らせて頂きながら、夫婦共にきゅっと足を結び二人三脚で歩んで参ります」と決意を新たにし
    「引き続きお仕事も、正しい情報を皆様にしっかりとお伝えできるよう、精進致します。日々、全力で頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します!」と呼びかけている。

     太田氏は2008年の北京五輪で日本フェンシング史上初の銀メダルを獲得し、現在は日本フェンシング協会会長を務める。笹川アナは2013年にTBSに一般職で入社。
    1年目に番組のADを務めた後、2年目からアナウンス部に異動し、14年7月に女子アナデビュー。2人は昨年5月に一部スポーツ紙で交際が報じられ、その後認めていた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2101596/full/ 

    no title

    【フェンシングの太田雄貴氏&TBS笹川友里アナが結婚発表「夫婦共々応援して頂ければ」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/11/26(日) 04:42:07.32 _USER9
    荒波が宮崎瑠依と結婚! 交際期間4年、今夏すでに婚姻届

     DeNA・荒波翔外野手(31)と、タレントの宮崎瑠依(34)が結婚していたことが25日、分かった。約4年の交際を実らせ、今年の夏に婚姻届を提出。宮崎は妊娠しておらず、年内に挙式を予定している。

     以前はあいさつを交わす程度だった間柄。関係者によれば2013年末、ともに所属するホリプロのスタッフを交えた食事会で意気投合し、そこから交際に発展した。
    既に親しい知人には結婚を報告しており、荒波本人は「苦しい時に彼女がそばで支えてくれた。野球を頑張ることで、僕が恩返ししないといけない」と、周囲に強い決意を明かしている。

     神奈川出身の荒波は横浜高出身で、DeNA創設初年度だった12年に外野のレギュラーを獲得した。プロ2年目はチーム最多となる141試合に出場。翌13年も両リーグ最多16補殺を記録し、2年連続でゴールデングラブ(外野手部門)を受賞した。
    桑原の台頭などでここ数年は出場機会を減らしているが、15年には70試合で打率2割9分8厘をマーク。献身的にサポートし続けたのが宮崎だった。

     宮崎の趣味はプロ野球観戦で、熱烈な巨人ファンとしても知られているが、サッカー好きであるのは2人の共通項。野球でもプライベートでも、真っすぐな荒波の人柄にひかれたといい、順調に愛を育んでいった。
    結婚後も変わらず仕事を続けていく予定。さわやかなカップルがゴールインした。

     DeNAは今季3位からクライマックスシリーズを勝ち上がり、日本シリーズではソフトバンクに2勝と健闘。人気球団として階段を駆け上がる中で、生え抜きでもある荒波の存在は不可欠だ。
    来季が8年目。姉さん女房と二人三脚で、有言実行の復活を果たす。

    ◆荒波 翔(あらなみ・しょう)
    1986年1月25日、神奈川県生まれ。31歳。横浜高から東海大、トヨタ自動車を経て2010年ドラフト3位で横浜(現DeNA)に入団。プロ2年目の12年にはチーム最多となる141試合に出場し、13年まで2年連続のゴールデングラブ賞(外野手部門)。
    通算成績は511試合で打率2割6分3厘、10本塁打、96打点、62盗塁。179センチ、78キロ。右投左打。年俸3300万円。

    ◆宮崎 瑠依(みやざき・るい)
    1983年6月21日、東京都生まれ。34歳。成城大在学中からタレント活動を開始。日テレ「ZIP!」や、TBSラジオ「ドライバーズ・リクエスト」「鉄人ミュージック」などに出演。
    G党として知られ、スポーツ報知でも連載コラム「ズバッとG論」を執筆。2013年からはプロ野球の表彰イベント「NPBアワーズ」のMCを務めている。ホリプロアナウンス室所属。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    no title

     スポーツ報知 
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171126-OHT1T50000.html

    【DeNA・荒波が宮崎瑠依と結婚!交際期間4年、今夏すでに婚姻届 】の続きを読む

    このページのトップヘ