中二病速報

    タグ:結婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/09(月) 19:12:30.92 _USER9
    12月23日、ラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」で入籍を報告した岡村隆史(50)。“独身芸人”の代表格が決意を固めた理由とは――。

    失言騒動を乗り越えた“支えられ婚”
     吉本関係者は「岡村はラジオでのサプライズ報告にこだわっていた」と語る。

    「和田アキ子さんや明石家さんまさん、松本人志さんなどの大御所に事前報告する際にも、『どうしてもラジオで言いたいので、絶対に内緒にしてください』としつこく口止めをしていたとか。素の自分を受け入れてくれる“ホーム”のリスナーたちに、最初に伝えたかったようです」(同前)

     今年4月、岡村は同番組で、コロナ禍によって女性の収入が減ったことに触れ、「コロナが明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」と発言。「女性蔑視だ」と大バッシングを受けた。

    「一時はやつれ、いつにも増して口数が少なくなっていた」(前出・吉本関係者)

     結婚報告では「ラジオで失言してしまったことがあったんですけど、叱ってくれたし支えてくれたし、本当に助けてもらった」と語った岡村。“支えられ婚”のお相手・Aさんとは10年ほど前に知り合い、グループでのハワイ旅行やスノーボードに出かける友人関係から交際に発展。入籍した10月10日はAさんの両親が入籍した日と同じだという。

     Aさんとは果たしてどんな女性なのか。岡村を知るテレビ局関係者が明かす。

    「京都出身で30代後半、ご家族は医療系の仕事をされている『いいとこのお嬢さん』。新垣結衣がタイプという面食いな岡村のお眼鏡にかなった相当な美人のようです。交際を始めたのは2年ほど前で、40代になる前に結婚したいという彼女の気持ちを汲んだ岡村さんがプロポーズしたとか。Aさんも仕事を続けており、結婚報告の時はまだ別々に住んでいました」

     岡村自身は“失言騒動”以前から結婚を意識し始めていたようだ。

    女性に対する注文が異常に細かい岡村
    「半年前くらいから『結婚すると何が変わるか?』とか『良くなったことを教えて』と、結婚に対してポジティブな質問を、仲のいいスタッフや既婚者の友人にするようになっていた。オクテで“女性不信”に凝り固まった岡村さんにしては珍しい、と周囲は驚いていましたね」(同前)

     実は、岡村は女性に対する注文が異常に細かいことで知られる。岡村の知人によれば、「靴の脱ぎ方が悪い」「笑い方が下品だった」「食事のお礼を言わなかった」など些細なことですぐに幻滅してしまうという。

     芸人仲間がモデルやタレントとの合コンをセッティングすると、人見知りなのであまりしゃべらず「飲み物は何がいいですか?」とオドオド気を遣うのだが、

    「終わった後に『芸能人はイヤや』『すれてる子はダメ』などと色々理由をつけて『あの子はアカン』と言う。めんどくさい性格なんですよ(笑)」(岡村の知人)

     過去には明石家さんまから紹介された女性を、「ガツガツしていて怖い」とフッた逸話まである。

    「とにかく条件が厳しくて、まずはキレイで胸の大きい子。芸能人と付き合ったことがなく、男性経験の少ない子。料理上手で気の利く子。べったり自分に依存せず自立している子、などなど……。2006年に“お泊りデート”が報じられた熊田曜子(38)とも、別の大物芸能人との関係を気にして、うまくいかなかったようです。今回の結婚は、知り合ってから長い間、相手を見極めていた慎重さが、いかにも岡村さんらしいなと思いました」(同前)

     厳しい条件をクリアした「めちゃ×2イケてるッ!」女性に出会えたワケだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ca71ed3404b93e27985c0b8bc0763f181cbbafc3

    no title

    【「靴の脱ぎ方が悪い」「笑い方が下品」女性に対して異常に細かい岡村隆史50歳「それでも結婚を決めた理由」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/04(水) 11:05:09.74 _USER9
    「実は夫と一緒になって、そろそろ2年になります。決して隠していたわけではないんですが、バレていないなぁとは思っていました」

     こうノロけるのは、芸能界を引退後、石垣島で民宿経営をしている高樹沙耶(57)である。“大麻界のジャンヌダルク”のハートを射止めたお相手とは……。(「“大麻ツイート”をやめた理由をお話します……高樹沙耶が石垣島で語ったホンネ」の続き)

     写真は、昨年3月、沖縄県那覇市内の写真館で撮られたものである。沖縄の伝統衣装をまとい、幸せそうに写真に収まる二人。一般人ゆえ顔をお見せはできないが、立派なヒゲを蓄え、“琉球王”のような佇まいで彼女に寄り添う男性が夫だという。

    「親族だけを呼んで、こぢんまりとした式を挙げた後、記念に撮りました。まだ執行猶予も開けていない時期でしたので、大っぴらにというのも憚られましたので」

     と、高樹は振り返る。馴れ初めは2015年、那覇で開かれたあるパーティだった。

    「大麻関連の講演会に私が参加したとき、会っているんです。ただ、私はそのときのことをあまり覚えていなくて……。彼は地元でサラリーマンをやっていた人。活動家というわけではないんですが、海外経験も豊富なため大麻合法化活動に理解があり、イベントによく参加してくれていたのです」
     その後、“塀の中”で夫を意識するようになったという。高樹は16年、石垣島の自宅で、大麻所持の現行犯で逮捕された後、沖縄刑務所那覇拘置支所に拘留されていたが、

    「彼がよく本を差し入れてくれたんです。本の差し入れは1回に6冊までOKなんですが、彼は3か月間に3回も送ってくれて。記憶に残っている本は、遥洋子さんの『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』(ちくま文庫)。当時、私はディベートに苦手意識を持っていたので、とても勉強になりました。他にも私が必要としていた本ばかりだったので、なんでこんなに私のことをよくわかっているんだろう、と不思議に思って……」

     仮釈放後、お礼を言いに行ったのがきっかけで、時々会うようになった。

    「私は釈放されたものの、裁判が終わるまでの間、石垣に帰ることが許されず、本島に留まり続けねばなりませんでした。その間、彼が身の回りの世話を色々と手伝ってくれました。『閉じこもっていたら体に良くないよ』と、よく食事にも連れ出してくれて。逮捕後に初めて、『週刊新潮』さんに手記を寄せた際、取材場所をセッティングしてくれたのも彼です」

     何より一緒にいて精神的な安らぎを得られたという。

    「かなり落ち込んでいましたからね。よく笑わせてくれました。そのうち、どちらからともなく、一緒にいたいって思うようになった感じです。裁判が終わって石垣島に帰ることになったんですが、それまで一緒に民宿を経営していた人たちとは、逮捕がきっかけで離れてしまった。だから彼に、『一緒に手伝って欲しい』と頼んだら、『いいよ』と。そして彼は、仕事を辞めて石垣に移り住んでくれたのです」

    以下略全文

    週刊新潮WEB取材班

    2020年11月4日 掲載

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9adb6432bc8e4e54768bfee66a96064f7b36a976

    伝統衣装に身を包み、夫と笑顔で記念写真におさまる高樹沙耶
    no title

    【【週刊新潮】高樹沙耶が2年前に再婚していた 本人が語った“出会いからプロポーズ”まで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 23:56:46.80 _USER9
    雑誌やCMなどで活躍中のモデル、小泉里子(39)が1日、自身のインスタグラムを更新し、再婚と妊娠を報告した。

     浜辺でふっくらしたおなかに手を当てる写真をアップした小泉は「今年の初めに再婚し、来年出産予定です。30代最後に慌ただしく、人生の転機がやってきました。日に日に大きくなるお腹の中で、元気に動き回るのを感じては、感動と幸せが押し寄せます。いつもそばで支えてくれる主人と私の中に宿った命、そしてトコリケと、新たな人生のスタートです」とつづった。

     この報告に対して、フォロワーからは「可愛いお母さん間違いなし」や「鳥肌立ちました」など祝福のコメントが相次いだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3611abf827d20cc5b071c472367c1c54c6931d44

    no title

    【モデルの小泉里子 が再婚と妊娠を報告「30代最後に慌ただしく、人生の転機がやってきました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/10/23(金) 02:55:57.11 ● BE:345749931-2BP(2000)
    岡村隆史さん(50歳)といえば、お笑いコンビ「ナインティナイン」のメンバーであり、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」に出演するなど、俳優としても活躍している人気者だ。

    そんな岡村隆史さんが結婚したことが判明し、日本中のファンが驚きを隠せずにいる。

    ・複数のメディアが結婚を報じた岡村隆史の結婚
    岡村隆史さんは独身貴族ともいうべき「お金はあるけどモテないキャラクター」として、自分をネタにしながら自虐的なギャグを演じることもあったが、

    実は秘密裏に女性と交際しており、熱愛状態だったことが判明。複数のメディアが結婚を報じ、祝福と嫉妬の声があがっている。

    (中略)

    ・事実ならば非常に衝撃的な暴露
    突然に報じられた岡村隆史さんの結婚だが、相手の女性に関して、実は1年前に「2ちゃんねる」で暴露されていたというから驚きだ。事実ならば非常に衝撃的な暴露だが、その内容とはいったいどんなものなのか? そこには以下のように書かれていた。

    ・2ちゃんねるの書き込み
    「岡村は3年前くらいから一緒に旅行に行きまくってる女がいる テレビで喋ってるメイクさんやスタイリストさんでは無いガチの女な

    その女とがっつり付き合い出したのはめちゃイケが終わってからだけど そいつと一緒に住むためにマンションを買って最近住民票も大阪から東京に移した」(2019年6月6日)

    (以下略)

    https://buzz-plus.com/article/2020/10/23/ninety-nine-okamura-kekkon-news/ 

    20201022-00000278-spnannex-000-11-view


    【ナイナイ岡村隆史の結婚相手が判明!実は関係者が「2ちゃんねる」で暴露か 暴露全文掲載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/10/23(金) 02:14:49.24 _USER9
     お笑いコンビのナインティナイン・岡村隆史(50)が、22日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)で、かねてから交際していた一般女性と「ストレートに結婚しました」と生報告した。相方の矢部浩之(49)が、明けて23日に誕生日を迎えることから、コンビの年齢が”99”になる節目の日での”うれしいお言葉”となった。

     矢部からのトスを受けて、岡村が結婚を報告。「どうしてもラジオで伝えたいということがありまして。お話できないことがずっとありまして。きょうまでなんとか、リスナーのみなさんに一番に伝えたいと…」と話しながら、aikoも「すごいですよ」とうれし涙を流した。リスナーから好きな手料理について聞かれると「そうなんですよ、本当にいろいろ作ってくれるんですが、すごくこだわっているのが、厚焼き玉子ですね」と恥ずかしそうに話した。

     その後「奥さんは有名人で誰に似ていますか?」との質問には、矢部が「私もお会いしたことないので、写真も見てないかな」と話す中、岡村は「あんまり写真も撮らない方なので。誰に似ているとかわからないな」とデレデレ。妻との呼び方については「下の名前でさん付けで。下の名前で呼ぶことがなかったものですから。(妻は)普通に『岡ちん』って言います」と明かした。

     結婚の決め手については「真面目な話ですけど、ここ半年くらい本当に支えてもらったんです。ラジオで失言してしまったことあったんですけど、叱ってくれたし支えてくれたし、本当に助けてもらったっていうのが大きいと思います」と回顧。プロポーズの言葉については「普通すぎて申し訳ないんですけど『結婚してください』と。駐車場で。お付き合いしてくださいっていう言葉をかけてないんです。ご飯とかを食べているうちに…。知り合ったのは10年くらいで…」となれそめを話した。

     今回の電撃婚報道を受けて、芸人仲間からは祝福の声が相次いで寄せられ、東野幸治は自身のツイッターで「岡村おめでとう!みんなオールナイトニッポンこの後聴いて! 矢部いろいろ聞いて! 俺は寝るけど! おめでとう!」とツイート。千鳥・ノブも「えー!! 岡村さん!! おめでとうございます!! ラジオ聴こうー!!」とつぶやく中、よゐこの有野晋哉は「あいこまん(aikoの愛称)こんな夜に何 ラッキョ食わせとんねん #ナインティナインANN やる事あるやろ」「ブルーデイジーくれ」と愛あるツッコミのツイートをしており、裏番組のTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)の冒頭でも、おぎやはぎの2人が「オレたちも聞きたい」「電話したい」と祝福のコメントを寄せた。

     岡村が審査委員長を務める『岡-1グランプリ』で、2年連続優勝という好成績を収めているミキの昴生も「矢部さんおるのにどないなってんねん!! 50なんてどうでもええ!! 詳細語れ!!」とツイッターで呼びかけている。番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

    オリコン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4e6a9d447ad06811c3ee4084a4d9fe9c61d4e557 

    20201023-00000326-oric-000-15-view

    【岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/10/01(木) 18:51:14.20 _USER9
     女優の石原さとみ(33)が結婚することが1日、分かった。お相手は同い年の一般男性で、関係者によるとこの1年ほどの間で出会ったという。

     石原は先月24日に終了したフジテレビのドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に主演。これまでも、2002年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ受賞以来、数多くの映画、ドラマ、舞台に出演してきた。NHK連続テレビ小説「てるてる家族」、同大河ドラマ「義経」、同スペシャルドラマ「坂の上の雲」、日本テレビ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」、TBS「アンナチュラル」、映画では「わたしのグランパ」「進撃の巨人」「シン・ゴジラ」などで主要な役を演じてきた。

     CMでも花王や明治、東京メトロなどでイメージキャラクターを務め、東京五輪・パラリンピックの聖火リレーアンバサダーとして今年3月にリハーサルを行った。

     ◆石原 さとみ(いしはら・さとみ)1986年(昭61)12月24日、東京都出身の33歳。2002年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ受賞をきっかけにデビュー。映画やドラマ故つかこうへい氏演出の「幕末純情伝」など舞台でも活躍。血液型A。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/10/01/kiji/20201001s00041000337000c.html

    no title




    【石原さとみが結婚 お相手は同い年の一般男性、出会いはこの1年ほど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/09/23(水) 15:07:21.37 _USER9
    成海璃子が結婚発表、一般男性と「9月中旬に入籍、変わらずに仕事を続けていきたい」

     女優の成海璃子(28)が今月中旬に一般男性と結婚したことを23日、所属事務所を通じて発表した。
     成海は「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご報告させていただきます」とコメント。続けて「お相手は一般の方で、2020年9月中旬に入籍いたしました。今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです。今後とも宜しくお願い致します」ともつづった。

     所属事務所によると、婚姻届けは2人で都内の区役所に提出。挙式・披露宴は未定。成海は今後も仕事を続けるという。

     成海は子役時代から活動し、05年の日本テレビ系「瑠璃の島」でドラマ初主演。NHKの大河ドラマ「平清盛」、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、「海辺の映画館―キネマの玉手箱」などに出演している。

    中日スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/370bbcd652184dcb6807408ff51669cbc6d7a4b2 

    20200923-00010026-chuspo-000-5-view

    【成海璃子、結婚発表 一般男性と「9月中旬に入籍、変わらずに仕事を続けていきたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ