タグ:紅白歌合戦

    1: 予想健ちゃん ★@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 23:41:25.78 _USER9.net
    若者に絶大な人気を誇るロックバンド「RADWIMPS」のボーカル&ギター野田洋次郎(31)が、モテすぎていると話題になっている。

     昨年末のNHK紅白歌合戦に、大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」の挿入歌「前前前世」で初出場を果たしたRAD。発売中の「女性セブン」は2月下旬、ベトナム料理店で野田が女優の長澤まさみ(29)と親しげに会食したと報じている。

    「もう1人、年上の女性が同席し、3人での会食だったようですが、野田の大ファンで、何度もライブに通っている長澤の興奮ぶりが伝えられた。長澤のあまりの熱意に野田が引くほどだったというからうらやましい限りです」(芸能関係者) 

     元日には女優の前田敦子(25)との親密交際が伝えられた(両者とも否定)が、ほかにも臼田あさ美(32)、吉高由里子(28)との交際報道も過去にあった。臼田と吉高との交際では半同棲状態ともいわれていた。

    「前田はアパレル会社役員との交際が明らかになってますが、交際前の昨年、野田と一時期、親しい関係だったのは事実のようです。野田は音楽はもちろん、ファッションへの造詣も深く、映画『トイレのピエタ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、役者としても才能が認められている。しかも、知識をひけらかす感じではなく、聞き上手。物腰が柔らかですし、男でも引かれる。女性にモテないわけがない」(レコード会社関係者)

     さらに野田は、英語が堪能な帰国子女で、神奈川県内の名門高校から慶応大に進学(中退)と華麗な経歴も持つ。

    「芸能界で妻夫木聡、二宮和也らがファンを公言し、B’zの稲葉浩志、福山雅治からも才能を絶賛されている。綾野剛、佐藤健、山田孝之ら多くの俳優と交友関係がありますし、女性との出会いも多いみたい」(前同)

     野田本人も交際を隠すタイプではないというだけに、大ブレークした今後はさらにスクープされる回数も増えそうだ。

    画像
    2053409_201505270679987001432733002c

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00000003-tospoweb-ent

    【今度は長澤まさみと親密!「RADWIMPS」野田がモテすぎるワケ】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 13:08:13.00 _USER9.net
    NMB48のなかでもスレンダーな”美ボディ”で知られる白間美瑠が、雑誌グラビアのオフショットを公開。
    そのセクシーな姿にファンから称賛の声が寄せられている。

    白間は28日にツイッターを更新し、自身のグラビアが掲載されている雑誌「blt graph.」最新号が発売されたことを報告。
    そして、「いつもと雰囲気が、全然違う感じで、不思議で綺麗に撮って頂きました 絶対! 見て下さいね!!」と仕上がりに自信を持っている様子で、そのオフショット写真を公開した。

    NMB48のなかでも整った顔、綺麗な肌やスレンダーなボディで人気を博している白間。
    過去にも様々な媒体でグラビアを飾り、ツイッターにオフショットを掲載。
    そのたびにファンから称賛の声が巻き起こってきた。

    今回公開したオフショットは、カメラや亀を持って笑顔を見せたショットが2点。
    そして、緑の水着やハイヒールを履いたままソファにうつ伏せとなり、美尻が強調されたカットや、肌色に近い水着姿で椅子に乗り、脚を三角に折った体育座りのセクシーショットが公開されている。

    このオフショットにファンは歓喜の声を続々と投稿。
    「めっちゃセクシーー!」「セクシーな美瑠も綺麗でだいすき」「すごいグラビア」「腰のライン、、、、!!!すばらしい、、、、女だけど惚れます、、、、、」「おしりちゃんが…でも可愛い」「お尻が綺麗」などと妖艶な装いに称賛のコメントが寄せられている。

    山本彩らと同じNMB48の1期生となる白間。
    まだ19歳にも関らず醸し出す妖艶な雰囲気に、「しかし、大人っぽくなったよねー」と大人の女性への変身ぶりにため息をつくファンも見られている。

    白間は毎年開催されているAKB48選抜総選挙で、14年・43位、15年・34位、昨年は24位に入るなど、徐々にランクを上げて来た。
    そして、12月31日の第67回NHK紅白歌合戦の“紅白選抜”では、15位にランクするなど人気を高めている存在だ。

    ファンからは「美瑠の活躍が何よりも幸せで、自分の事のように嬉しい!」などの声も挙がっており、セクシーな美ボディを引っさげて、白間の2017年の快進撃が期待されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00010003-musicv-ent

    『blt graph』オフショットを公開 白間美瑠
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    「紅白選抜」15位にランクイン
    no title

    NMB48 白間美瑠
    no title

    no title

    【「AKB紅白選抜」15位の白間美瑠、評判のセクシー”美ボディ”披露(画像あり)】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/01/26(木) 16:08:43.95 _USER9.net
    大家志津香がレギュラーを務めるクイズ番組で、MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)から昨年大晦日の『第67回NHK紅白歌合戦』について絶賛される場面があった。
    素直に喜びを表す大家だったが、肝心なクイズでは良いところを見せられず「ごめんなさい」と動揺してしまう事態となってしまった。

    1月25日に放送された『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)でのことだ。
    進行するくりぃむ上田が大家志津香の回答順になると「俺、大家に謝んなきゃいけないわ!」と切り出した。
    いきなり言われて驚く彼女に「だって、今までAKBの選挙で圏外、圏外って」「別にバカにしてたつもりはないけど、紅白な! 見事上位に!」とNHK紅白歌合戦の“AKB48 夢の紅白選抜”企画で人気投票12位になったことに触れた。

    スタジオが祝福の歓声と拍手に包まれるなか上田が「上位に入れるってことなんだな!」と大家を見直すと「実力を見せちゃいました!」と返ってきた。
    その嬉しそうな姿に上田が「わははは、お前泣いてたな!?」と振ったところ「はい、もう感動しちゃいました」という。
    さらにそれ以前のNHK紅白ではどうだったのか追及されると、
    「全然元気です!」「今回初めて泣いちゃいました!」「感謝です」と満面の笑みを見せた。
     
    気分は最高という感じの大家だったが、その時のクイズは正解できず肩を落とす。
    しかも“漢字か英語で答えるクイズ”のコーナーでは「おどる」の問題に「えー! マジで分かんない! どっちも分かんない!!」とまさかのリアクションで「お前これ、仕事のひとつだろ!?」と上田に突っ込まれてしまう。

    結局、英語で「dinse」と回答して不正解となった大家志津香。
    「ごめんなさい」と詫びる表情は真に迫っていた。
    喜びも動揺もありのままを表現するそんなキャラクターが人気の秘密だろう。
    今年も『AKB48選抜総選挙』が開催されるならば“AKB48 夢の紅白選抜”の勢いでランクインしたいところだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_343994/

    画像 『第67回NHK紅白歌合戦』 大家志津香
    no title

    no title

    no title

    大家志津香
    no title

    【「AKB紅白選抜」12位 大家志津香、上田晋也から見直される「上位に入れるってことなんだな!」】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 10:28:56.30 _USER9.net
    歌手の高橋真梨子(67)が「紅白歌合戦紅組司会の有村架純に怒った」と報じられたことについて、所属事務所は13日未明にホームページを更新し、週刊文春に対する法的措置を取りやめたことを報告した。

    所属事務所は11日発売の週刊文春の報道に対し、12日の時点では、「全くの事実無根」と反論した上で「今後、名誉毀損(きそん)の訴えを起こす予定でおります」としていた。

    しかし今回、あらためて事実無根であると主張したが、「今回のような行為は、高橋真梨子本人含め、スタッフ全員が遺憾の思いでございますが、編集サイドとの話し合いの結果こちらの事実関係はご理解いただいたとして、弊社としまして今後この件に関して法的措置は取りやめました」とした。

    画像
    20170112-01764010-nksports-000-view

    日刊スポーツ 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-01764539-nksports-ent

    【(紅白歌合戦)高橋真梨子側が文春への法的措置取りやめ】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 08:50:10.55 _USER9.net
    高橋真梨子(67)が11日発売の週刊文春で「紅白歌合戦紅組司会の有村架純に怒った」と報じられたことについて同日、所属事務所が「事実無根」として名誉毀損(きそん)で訴えることが分かった。

    同誌は、高橋のメッセージを有村が代読したが、高橋が読み方に不満を抱いて怒ったと伝えた。
    高橋の事務所取締役で夫のヘンリー広瀬氏(73)は「怒るなんてことはなく感謝しているだけです。人間性を疑われかねないことで見過ごせない。
    有村さんにも失礼」と話す。同誌は「記事には十分自信を持っています」としている。

    画像
    20170112-01764010-nksports-000-view

    日刊スポーツ 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-01764010-nksports-ent

    紅白であのベテラン大物歌手を立腹させていた有村架純
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12523544/

    【(紅白歌合戦)高橋真梨子、有村架純に激怒報道を否定 名誉毀損で訴え】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 22:13:35.96 _USER9.net
    1月10日、テレビ東京アナウンサーの紺野あさ(29)が東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手(24)と元旦に入籍していたことを発表した。
    同日、フリーアナウンサーの高橋真麻(35)がブログを更新。アナウンサーの結婚ラッシュについてボヤいた。

    高橋アナは、「昨年からTBS、テレビ東京の女子アナの結婚が相次ぎ 年始に同期の斉藤舞子 
    本日、紺野あさ美ちゃん さらに名前は出せませんが他の入籍予定報告も受けております すごいー!みんなすごいー!なんで私だけ こういう波に乗れないんだろう…」とボヤき気味。

    「焦るな 焦るな と思っても ちょっと心配になっちゃうよね」と記した。

    高橋アナが具体名を明かしていない「入籍予定報告」について、井上公造氏(60)は、だれかはわからない」としつつも、「フジテレビの後輩っていう気はします」と分析。

    そして、自身のつかんでいる結婚情報として、「今週2組、結婚を発表するはずです。誰かはまだ言えないけれど、ヒントは、2人とも紅白歌合戦に出場したことがあるということ。男女一人ずつで、まったく噂になったことがない人たちです。
    間違いないと思います」と断言した。こちらも気になるところだ。

    画像
    post_5319_20140704_1

     AbemaTIMES
    http://news.livedoor.com/article/detail/12528821/

    【井上公造「今週2組の紅白出演者が結婚を電撃発表する」と予告!】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 17:07:41.15 0.net
    昨年大晦日の「紅白歌合戦」で初めて紅組の司会を務めた女優の有村架純だが、有村が絡んだ演出をめぐり、出場した歌手の高橋真梨子を怒らせてしまったことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

    高橋は今月6日に放送された「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)に出演。更年期障害をきっかけに体重が33キロ以下まで落ちたことや、過去のトラウマについて赤裸々に告白。決して体調がいいわけではなかったようで、同誌によると、紅白出場自体、悩んでいたというが、夫で音楽プロデューサーのヘンリー広瀬氏の後押しもあって、出場を決めたという。

    紅白本番では名曲「ごめんね…」を熱唱したが、昨年、芸能生活50周年を迎えたとあって、そのことについてつづった高橋のメッセージを曲が始まる前に有村が代読。
    しかし、緊張してガチガチだったのか、有村は抑揚もなく、棒読みだったため、高橋は納得がいかず、怒ってしまったというのだ。

    「演技力には定評がある有村だが、本番前の2日間のリハーサルの時点で疲れ果ててしまい、本番はなんとかこなすことしか考えていなかった。
    そのため、全体的に表情が硬く、細かいところまで気遣いができず。高橋が怒るのも仕方ないような状況だった」(NHK関係者)

    有村は紅白翌日の今月1日にブログを更新。「本番は、口から心臓が飛び出そうなところからスタートし、グタグタな進行と、聞き取りづらい滑舌と、声とで、不快な思いをされた方もいたと思います。本当にすみません」と謝罪していたのだが…。

    「当初、全体的に“SMAPありき”の演出で、司会者にも伝えられていた。しかし、SMAPの出場辞退で演出が二転三転。そのあたりも有村にとっては気の毒だった」(同)

    果たして、有村が紅白の司会で“リベンジ”できる日は来るのだろうか。

    画像
    images (1)

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12523544/
      

    【高橋真梨子が紅白で有村架純の進行に怒り】の続きを読む

    このページのトップヘ