中二病速報

    タグ:竹内涼真

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/09/16(水) 08:24:13.33
    竹内涼真さん、イキりはじめる

    no title
    https://twitter.com/takeuchi_ryoma/status/1305830600931045376

    【【悲報】竹内涼真さん、イキりはじめる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 10:14:12.95
    竹内涼真と松坂桃李の見分け

    main

    20170911s00041000209000p_view

    わからなくなってきたのでおっさんを感じる

    【竹内涼真と松坂桃李の見分け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/07/23(木) 23:06:03.90 _USER9
    三浦春馬さん死去、元恋人の三吉彩花に誹謗中傷…竹内涼真にも風評被害

    「三浦さんは一時、モデルの三吉彩花と交際しており、2018年には週刊誌にツーショット写真を撮られたこともありましたが、三浦さんの訃報が流れた直後から、その三吉のInstagramにまったく根拠のない誹謗中傷が寄せられていたのです。
    現在はそれらのコメントは閲覧できなくなっているようですが、三浦さんの死が三吉との破局と関係あるかのように決めつけているコメントもみられ、明らかに三浦さんと三吉の名誉を棄損する内容です。

     また、三吉は今年4月に俳優の竹内涼真との交際・半同棲が週刊誌『フライデー』(講談社)で報じられていますが、その竹内を責めるような書き込みもみられ、竹内にも風評被害がおよんでいます」

    https://biz-journal.jp/2020/07/post_169794.html 

    post_169232_20200718t

    【三浦春馬さん死去 元カノの三吉彩花さんに誹謗中傷 竹内涼真も風評被害】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/06/12(金) 07:38:17.73
    本誌6月12日号では、若手イケメン俳優・竹内涼真(27)が3年間交際した女優・吉谷彩子(28)を一方的に振って、モデルで女優の三吉彩花(23)に「乗り換えた」ことを報じた。すると、コロナ禍の中で同棲中の家を竹内に追い出された吉谷の身を案じる読者の声が数多く寄せられた。

    「吉谷を心配する俳優仲間も多く、業界でも同情ムードが広がっています。転職サイト『ビズリーチ』のCMでブレイクした吉谷は、4歳で子役デビューしており、芸歴は意外と長い。最近では、『グランメゾン東京』(TBS系)など人気ドラマにも出演し、芸能界での交友も幅広いんです」(芸能事務所関係者)

    吉谷は今、何を思うのか―。6月頭の夜8時過ぎ、新ドラマ『ハケンの品格』(日テレ系)の撮影を終え、近くのビジネスホテルへと入った彼女を直撃した。

    ―フライデーです。竹内さんとの破局について話を聞かせてください。

    「すみません、それは……」

    弱々しく答え、立ち去ろうとする吉谷。

    ―竹内さんに追い出されたからホテル暮らしなんですか?

    「いえ……そういうわけでは」

    吉谷は終始、言葉を濁した。そこで、本誌は千葉県にある彼女の実家を訪ねた。すると両親が取材に応えてくれた。吉谷の父親が話す。

    「5月の初めに突然、娘が着の身着のままで犬を2匹抱えて帰ってきました。同棲していた家を追い出されて友人の家に泊まっているから、ペットを預かってほしいと言うんです」

    吉谷が立て替えた生活費などの返済を竹内が渋っていたというトラブルについては何か聞いているのだろうか。

    「お金の貸し借りで揉めて、事務所が間に入ってくれたとは聞いています。竹内君と何があったのかは二人の問題です。ただ、一つだけ言いたい。娘の荷物を返してほしいんです。同棲する際に、彼の家に荷物を全部運んで住民票も移したんですが、関係が解消したあとも娘は荷物を取りに部屋に入らせてもらえないそうなんです。中には娘が大切にしている亡くなった祖父からの手紙もある。そういうのを返して初めて一段落つくんじゃないかな」(吉谷の父親)

    吉谷本人は金銭トラブルについても、

    「すみません、私からは何も言えません」

    と口をつぐむだけだった。

    家探しに奔走しているという吉谷。新しい恋も見つけられるといいのだが――。

    6月12日発売の『FRIDAY』最新号では、元恋人・竹内涼真とのトラブルの全容を詳報している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e8547e49ce4383d13bef0cff88e8ea2d7a94f6a8

    no title

    【【FRIDAY】竹内涼真の元恋人・吉谷彩子の両親が告白「竹内君に言いたいこと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/06/10(水) 10:46:19.43
    《大好きだったのに好感度下がった……》

     いま、ネット上で竹内涼真に対して厳しい声があがっている。竹内といえば、'17年に出演したNHK連続テレビ小説『ひよっこ』で主人公の恋人役を演じ、大ブレイクを果たした。

    「'18年にTBS系で放送された日曜劇場『陸王』をはじめ、多くの話題作に出演。今年1月には日曜劇場『テセウスの船』で初主演を務めました」(スポーツ紙記者)

     そんな彼の評価が急落したのは、5月29日に発売された『FRIDAY』の報道が原因だった。

    「今年4月に、'18年末に交際が報じられた吉谷彩子さんと別れて、元『Seventeen』モデルの三吉彩花さんと付き合っていることが発覚。吉谷さんと別れる際に、竹内さんから一方的に別れを告げ、一緒に住んでいた家から追い出したそうです。しかも、彼女が立て替えていた生活費など100万円近くをうやむやにしようとしたことで金銭トラブルに発展したとも報じられたんですよ」
    (同・スポーツ紙記者)
    竹内が酒を飲んで帰ってくると……

     ドラマで演じる役柄とは真逆のイメージがついてしまったが、報道された内容とは異なる点もあるという。

    「実際には、金銭トラブルなどありませんよ。ふたりで犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額もとうてい100万円には及ばなかったそうです。そのことについては、お互いが納得しているのでは」(芸能プロ関係者)

     破局についても、竹内が一方的に別れを告げたことになっているが、そうせざるをえない“事件”があったようで……。

    「吉谷さんは、彼が仕事で忙しくて相手にしてもらえないと機嫌が悪くなることが多かったそうです。あるとき、竹内さんがお酒を飲んで家に帰ってきたら、よほどイライラしていたのか、ベッドカバーをはさみで切っていたこともあったといいます。竹内さんも最初は彼女に合わせていたのでしょうが、次第に耐えられなくなったのでは」(同・芸能プロ関係者)

     この件に関して、吉谷の所属事務所に問い合わせたところ、

    「そのような事実はございません」

     と、“事件”について否定した。

     吉谷は、大好きなカレのために尽くしたかったのだろう。竹内がその思いに応えられなかったのには、こんな理由が。

    「昨年末から3月までは『テセウスの船』の撮影に追われていました。日曜劇場の主役ということでプレッシャーも抱えていたことでしょう。夜遅くまで撮影をして、家に帰ってからも
    膨大なセリフを覚えなければならず、恋人のケアまで手が回らなかったのだと思います」(TBS関係者)

     売れっ子俳優と付き合うのも簡単じゃない!?

    週刊女性
    https://news.yahoo.co.jp/articles/77ce9b8610dad53666cb23529433a1c6758a6efc 

    20200610-00018113-jprime-000-view


    【竹内涼真、ビズリーチ吉谷彩子との破局を決定づけた壮絶「ベッド切り裂き」事件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/10/07(月) 23:23:39.66
     20代の俳優が目覚ましい活躍をみせている。菅田将暉は7月に公開された主演映画「アルキメデスの大戦」がヒット。山崎賢人が主演を務めた映画「キングダム」は興収50億円を突破し、2019年上半期を代表する作品に。9月には吉沢亮が2021年に放送される大河ドラマで主演を務めることが発表された。

    「日経エンタテインメント!」が発表した「2019年版タレントパワーランキング」の20代男優部門では、1位に菅田将暉、2位に神木隆之介、3位に山崎賢人、4位に福士蒼汰、5位に竹内涼真(26)らが名を連ねている。だが、テレビ雑誌の編集者は「竹内涼真の活躍が最近では少し寂しい印象ですね。これといった主演ドラマやヒット映画もありません。冷めてしまったファンも増えているでは」と心配する。

    「2017年、朝ドラ『ひよっこ』に出演してブレーク。爽やかな好青年として大人気となりましたが、最近はテレビでの発言に視聴者からさまざまな意見が出ています。例えば、8月に放送された情報番組で『誰にも気付かれたくない!』と吐露。プライベートはできるだけ気付かれたくなく、人がいないところを選んで生活しているそうですが、SNS上では『自意識過剰』との声もありました。また、5月に放送されたバラエティー番組では、事務所の先輩である和田アキ子とキスをしたエピソードを披露。お酒を飲んで催促されたそうですが、これにもネット上では『気持ち悪い』『断れるわけないよね』と冷静な意見も寄せられています。こういうエピソードを明かしたのは彼なりのサービス精神からだとは思いますが、テレビでいろいろ喋り過ぎるのはマイナスに作用しかねません」

     一方、自身のインスタグラムには上目遣いの「あざと可愛い」写真を投稿することも。熱心な女性ファンは大喜びだが、度をすぎると引いてしまうファンもいるだろう。

    「実際、インスタの写真には賛否があるようです。ここ1年でも、焼き肉屋の箸袋をちょこんとくわえた写真や上半身裸のぬれ髪写真、自身の寝顔ショットまで、ファンが胸キュンするような写真をアップしていましたが、ナルシスト臭を感じている人も少なくありません」(前出の編集者)

     やはり、あざと可愛さを出す竹内よりも、普通にドラマや映画に出ている時の方が良いということか。

    「役作りもストイックですからね。『陸王』(TBS系)でマラソンランナー役を演じた際は、ランニングとフォームを3カ月前から練習していたとWEBマガジンで話していました。しかも、体形を近づけるため食事制限もしていたそうです。また、映画『名探偵ピカチュウ』では、プロテインを飲みながらアフレコをしていたと初日舞台あいさつで共演者が明かしています。竹内いわく、アフレコ中も筋分解が起こっているためタンパク質の補給は欠かせないとか。そんな竹内ですが、ドラマや映画では爽やかな役が多いですよね。そうした中、バラエティー番組やインスタでみせる顔とのギャップに引いてしまった視聴者もいるのでしょう。本来、性格は真面目でスタイルも抜群です。バラエティー番組でのトークやインスタは控え、ドラマや映画に専念すれば、もう一皮剥けると思いますよ」(同)

     ドラマウオッチャーの中村裕一氏は、竹内の今後についてこう分析する。

    「確かに、爽やかな好青年のイメージが強すぎるあまり、演じる役のキャラクターが固まりつつある印象があります。もちろん、現時点でも十分に活躍していると言えますが、欲を言えば、もう少しドラマでの露出が欲しいところ。ゲスト出演でも良いので、思い切って凶悪な殺人犯や強烈な汚れ役に挑戦してもいいと思いますし、世間のイメージを逆手にとって、空気の読めない天然キャラを演じてみても面白いかもしれません。同じ事務所の先輩である鈴木亮平が、パンツを被って戦った『HK 変態仮面』や、体重を増やして特殊メークにも挑んだ『俺物語!!』で俳優としての新境地を開拓し、飛躍のきっかけにしていったように、これまでのイメージを覆すようなインパクトのある役に積極的にチャレンジして、役者としての幅を大きく広げて欲しいと思います」

    「陸王」や「ブラックペアン」(TBS系)で演じた、一生懸命な青年役も似合う竹内。そんな役柄と同様、持ち前のひたむきさでさらなる飛躍となるか。今後の活躍に期待したいところだ。(丸山ひろし)

     AERA dot.
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190930-00000072-sasahi-ent&p=1 

    20190930-00000072-sasahi-000-view

    【【AERA】竹内涼真の「あざと可愛い」はもう飽きた?ブレークしきれない理由 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2019/10/07(月) 00:53:20.02
    俳優の竹内涼真さんが車を運転中、タクシーと接触事故を起こしていたことが分かった。

    警視庁によると4日午後2時40分ごろ、東京・銀座の交差点で、俳優の竹内涼真さんが車を運転中、出合い頭にタクシーと接触事故を起こしたという。ケガ人はいなかった。

    現場は、一方通行が出合う交差点で、竹内さんは一時停止で止まったものの、前進した際に右からきたタクシーと接触したという。

    警視庁は、竹内さんの安全確認が不十分だったとみて、事故の状況を詳しく調べている。

    日テレNEWS24 
    http://www.news24.jp/articles/2019/10/06/07511372.html 

    no title

    【俳優の竹内涼真さん、交差点でタクシーと接触事故】の続きを読む

    このページのトップヘ