中二病速報

    タグ:立花孝志

    1: ばーど ★ 2019/08/19(月) 09:56:12.56
    高須クリニックの高須克弥院長(74)が、「NHKから国民を守る党(N国)」代表の立花孝志参院議員(51)とニコニコ生放送で“直接対決”の企画を進めていることを明かした。

    高須氏は、立花氏がマツコ・デラックスの出演するTOKYO MX「5時に夢中!」の生放送中に突撃するなど抗議活動を繰り広げていることに対し、「営業妨害」と非難している。一時は立花氏からツイッターをブロックされていたが、17日までに解除され、立花氏にメディアで討論を行うことを提案したことを明かした。

    立花氏は「対話をして頂けるとのことなので、是非直接お会いして対話させて下さいませ。場所と時間は高須様のご都合に合わさせて頂きます」と反応し、高須氏は「いまニコ生と交渉中です。僕は編集なしの生放送が好きです。お待ちください」と返信。そこへタレントのフィフィも「これは面白そうですね!ぜひこの高須医院長と立花議員の対談動画の司会をしたい」と乗り出している。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-08190124-nksports-ent

    no title

    【高須院長、ツイッターブロックされたN国・立花党首とニコ生で直接対決企画】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/08/16(金) 19:42:45.88
    高須クリニックの高須克弥院長(74)が、「NHKから国民を守る党(N国)」代表の立花孝志参院議員(51)からツイッターをブロックされ、「立花さんは、マツコさんにも立花さんをブロックする権利があるとは思われませんか?」と問いかけた。

    高須氏は、立花氏がマツコ・デラックスの出演するTOKYO MX「5時に夢中!」の生放送中に突撃するなど抗議活動を繰り広げていることに対し、「営業妨害」と非難し、15日には「立花孝志先生に申し上げます。僕は日本では言論の自由が認められていると信じております。不快な言論に対する抗議も自由です。しかし営業中の仕事場にアポイントもなく押し掛け妨害する自由までは認められないと存じます。僕がマツコさんの立場なら迷わず警察に通報します。間違っておりますか?」と問いかけていた。

    その後、16日になって立花氏からブロックされていることを知った高須氏は「立花さんが僕をブロックする権利は認めます。立花さんはマツコさんにも立花さんをブロックする権利があるとは思われませんか?」と再び問いかけ、「対話を求める僕をブロックするなんて・・・立花先生ダブスタ」とあきれた。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908160000441.html

    no title


    【高須院長、N国・立花党首にツイッターブロックされる「対話を求める僕をブロックするなんて」 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2019/08/15(木) 17:23:34.08
    終戦記念日の15日午後、東京・九段北の靖国神社に #NHKから国民を守る党 の立花孝志党首が参拝しました。

    https://mainichi.jp/graphs/20190815/hpj/00m/040/006000g/6

    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【【悲報】N国・立花孝志、彼女と一緒に靖国神社参拝wwwww】の続きを読む

    1: アブナイおっさん ★ 2019/08/15(木) 10:47:14.26
    きっかけは、TOKYO MXテレビの情報番組「5時に夢中!」で2019年7月29日、月曜コメンテーターのマツコさんが 「今のままじゃ、ただ気持ち悪い人たち」「ふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」などと発言したことだ。

    これに対し、立花代表は、ユーチューブ上などで「投票した人を侮辱するのは許せない」とマツコさんに怒りを露わにし、テレビ側には、反論のため自らを出演させるよう求めた。
    報道によると、8月12日には、東京都内のテレビスタジオまで押しかけ、ガラス越しに出演者が見える場所で約1時間にわたってマツコさん批判の演説をした。

    この問題についてツイートした紀藤正樹弁護士は、

    「公党の党首ですので、番組で発言させればよいのでは。その方が視聴率も上がるでしょうし、そもそも、ボタンの掛け違いがあると思います。権限を乱用することへの自制は考えられますが、N国の党首には権限がありません。
    立花さんのやり方がおかしいという議論は分かりますが、違法性が生じるとまでは言えないでしょう。
    それなら、デモ行進も許されないことになってしまいます。政治家になっても、市民的自由はあります」

    https://www.j-cast.com/2019/08/14365044.html?p=all

    news_20190814201747-thumb-autox380-163404


    【紀藤弁護士「N国党・立花代表に番組で発言させればよいのでは」】の続きを読む

    1: Ψ 2019/08/13(火) 18:37:18.72
    「NHKをぶっ壊す!」「ASKAさんは、意味を知らないんじゃないか?」もちろん、よく知っていますよ。彼は、正義感の塊です。
    僕の事件の時も、一見、擁護してくれていましたよね。「擁護」と、いう言葉を使ってはならないな。あの時の「不透明さ」について、声をあげてくれていました。

    「『NHK』を、観たい人だけがスクランブルを解除して、視聴すればいい」それに対して、否定はありません。元「 NHK」社員です。「NHK」に対する愛情も発言されています。それらを良く知った上でも、「NHKをぶっ壊す!」は、ある種、国民を誘導する「イデオロギー」だと、感じてしまうんですよね。立花氏が、「NHK」に出演中、「NHKをぶっ壊す!」を、発言していた時、現場の「NHK社員」は、苦笑いさえ、できなかったでしょうね。コメント「どこの国の放送局かわからない」
    これは「NHK」だけのことではありません。他の放送局、そして他のメジャーなメディア・・・。これは触れることのできない「闇」です。

    災害、原発事故などが起こった日、我々は、一日中「NHK」を観ましたよね?片時も離れず「CM」のない「NHK」を凝視しました。
    「その時だけ『スクランブル』を解除して観ればいい」それは理解できます。しかし、高齢化社会で、その「スクランブル」の解除方法がわからないお年寄りもたくさんいらっしゃる。デジタル放送になった時点で、誰が何の番組を観ているのか、全てを把握できます。
    その中で「NHK」を視聴した時間だけ有料にし、それを請求するシステム(人員を含む)を構築することは、時間のかかることです。
    それでも、彼の言っていることは間違いではありません。世間に、「NHK」の内情を告発したことは、大変勇気のいることであったでしょうし、その正義感は、讃えるものです。

    https://www.fellows.tokyo/blog/?id=1587

    【ASKA「立花孝志さんは正義感の塊です 彼の言っていることは間違いではありません」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/08/14(水) 09:38:56.07
     マツコの所属事務所が13日、サンケイスポーツの取材に応じ、「発言は別にあちらの党を否定したものではないし、なぜこんな騒ぎになっているのか。
    残念です」と語った。

     立花氏は12日の抗議後、「『マツコがパニック、もう番組降ります』という内部情報が(MX側から)来ている」と明かしていた。これに事務所側は
    「(パニックには)全然なってません。そんなことで動揺する人でもない。降板の話も全くない」と完全否定。N国党を訴えるなどという動きもなく、
    マツコは「警察の方にも警備の方にもMXさん側にもご迷惑がかかるのが嫌」と困惑しているという。

     また、MX側はサンケイスポーツの取材に「対応は現在検討中」と回答した。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000026-sanspo-ent

    20190814-00000026-sanspo-000-view


    【マツコ所属事務所、N国・立花党首に“反論” 動揺も降板も「全くない」】の続きを読む

    このページのトップヘ