中二病速報

    タグ:秋元優里

    1: Egg ★ 2018/05/05(土) 19:12:23.24 _USER9
    離婚協議中だったフジテレビの秋元優里アナ(34)と生田竜聖アナ(29)が先月に離婚成立していたと、各スポーツ紙が報じた。

    2人は12年のクリスマス(12月25日)に婚姻届を提出。翌13年7月に、第1子となる長女(4)が誕生した。しかし秋元アナの不倫が原因で離婚危機にあることを、16年「FLASH」(光文社)が報道。そして今年1月、「週刊文春」(文芸春秋)で同局男性社員との不倫を報じられ、秋元アナはレギュラー番組の出演を自粛していた。

    「現在の秋元アナの仕事といえば、新人アナウンサーがやるようなスポンサー名を読むナレーションぐらい。ヒマを持て余していて、私物のパソコンでネットサーフィン三昧だそうです。とはいえ生田アナとは顔を合わせるので周囲が気を遣わなければならず、アナウンス部はかなり異様な雰囲気です」(フジテレビ関係者)

    一部スポーツ紙によると、秋元アナのレギュラー番組だった「ワイドナショー」には後任として久代萌美アナ(28)が決定。秋元アナは、お役御免となった。

    「新たなレギュラー番組が決まるはずもなく、離婚も成立したのでもはやアナウンス部には居場所がない状態です。6月の定期異動で他部署に異動することが濃厚ですが、本人は『会社にしがみつく』と周囲に宣言。異動をすんなり受け入れて、会社に残る道を選ぶのではないでしょうか」(別のフジテレビ関係者)

    Y1oD_6B3C1

    女性自身
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14669663/

    【【女性自身】フジ秋元優里アナ 6月異動濃厚も「会社にしがみつく」宣言か? 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/05/03(木) 02:44:37.78 _USER9
    フジテレビの秋元優里(34)と生田竜聖(29)の両アナウンサーが4月に離婚していたことが2日、分かった。

     アナウンス室の先輩後輩である2人は、2012年12月25日に結婚。13年7月に長女が誕生し、幸せな結婚生活を送っていると思われていた。

     その見方が一転したのは16年11月。週刊誌が2人の別居と離婚危機を報道。秋元アナと同局プロデューサーの不倫を生田アナが知ったことが原因とされた。秋元アナはアシスタントを務める情報番組「ワイドナショー」で別居と離婚協議中であることは認めたが、不倫疑惑については「やましいことはない」と否定していた。

     それから約1年5カ月での離婚成立。親権をどちらが持つかや養育費、慰謝料の有無などは不明だ。

     秋元アナは慶大卒業後の06年に入社。「報道2001」「ニュースJAPAN」など報道番組のキャスターを務めた。テレビ東京の秋元玲奈アナ(32)が妹で、美人姉妹としても知られる。

     一方、生田アナは中大卒業後の11年に入社。俳優の生田斗真(33)の弟として注目され「めざましテレビ」「ノンストップ!」などを担当した。

     人気アナ同士として注目を集めた美男美女夫婦。約5年4カ月での破綻となった。

    20180502-00000161-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000161-spnannex-ent

    【フジ秋元優里アナ 生田竜聖アナと4月に離婚 不倫疑惑から約1年5カ月で 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/16(金) 12:40:42.37 _USER9
    朝日新聞をテロップで「新日新聞」とやらかし、話題になっているフジテレビが、例年6月末に行っている人事異動を4月に前倒しすることが分かった。
    その狙いは「役立たず社員や不祥事を起こした問題社員を一掃するため」とみられている。
    気になるのは“竹林不倫疑惑”で現在、番組出演をすべて見合わせている秋元優里アナウンサー(34)。
    アナウンス室からの異動は鉄板だが、新しい部署は一体どこになるのか――。

    フジテレビがまたやらかした。
    13日の「めざましテレビ」で朝日新聞の公式ツイッターで誤字があったことを報じた際、画面下のテロップで「新日新聞『単純な打ち間違い』」と新たな誤字を発生させた。
    他メディアの誤字を誤字で報じる、これ以上ない恥ずかしすぎる醜態…。
    本紙既報通り“末期症状感”は否めない。

    長すぎる不振からの脱出と経費節減のため、今年4月の番組改編で長寿番組の「とんねるずのみなさんのおかげでした」をはじめ、「めちゃ×2イケてるッ!」「おじゃMAP!!」など看板番組の打ち切りを決めた。

    昨年6月、亀山千広氏から宮内正喜社長にバトンタッチ。
    宮内社長は「業績を回復する一点に絞る」と明言してきた。

    「業績回復には何よりも視聴率アップが大事。そのためには、低視聴率にあえぐ番組は打ち切らなきゃならない。『みなさん――』や『めちゃイケ』などは、長年にわたってフジに貢献してくれた番組だから、なかなか打ち切ることができなかった。でも“業績回復”を第一とする宮内社長が英断を下したということです」(芸能プロ関係者)

    まさに“聖域なき改革”を断行する覚悟のようだが、この姿勢は番組だけでなく、今後は社員にも向かうのは明白だ。

    「社員の人事異動は例年、6月に行われる役員人事、局長人事が終わってから行われてきたが、今年は4月に前倒しして行われることが決まったんです。この狙いについて社内では『仕事ができなくて役に立たない社員や不祥事を起こした問題社員を一掃するため』と言われている。心当たりのある社員は戦々恐々ですよ」(フジ関係者)

    視聴率低迷に伴い、売り上げも大幅減となっているフジでは最近、経費節減も大きな課題となっている。
    「そのせいでミスが連発している」と社員が嘆いているが、早期退職者を募るなどリストラを準備しているとも。

    「4月の異動で、役に立たない社員を一掃しようということ。もちろんクビにはできないが、閑職や関連会社へ出向させたりするのではないか?と言われている」(同)

    そこで確実視されているのが、秋元アナの異動だ。
    秋元アナは年明け早々、自らがキャスターを務めてきたBSフジ「プライムニュース」の40代妻子持ちプロデューサーとの“ダブル不倫密会”を「週刊文春」に報じられた。
    年末年始、2人は神奈川県内の竹林や堆肥小屋などに止めた車中で密会していたという。

    しかも秋元アナとこのプロデューサーの不倫が報じられたのはこれが2度目。
    16年11月に夫の生田竜聖アナとの別居が報じられた際、このプロデューサーとの不倫が原因とされたが、その時は秋元アナがレギュラー出演する「ワイドナショー」で「全然、やましいことはないです」と否定していたが、ウソがバレた形となった。

    「結局、1年以上も不倫関係を続けていたわけで、社内ではもう、かばう声もなくなった。夫も局アナだし、もうアナウンス室には置いておけない。4月の異動で間違いなく動かされるでしょう」(別のフジ関係者)

    気になる異動先はどこになるのか?

    「異動した女子アナでは、春日由実が広報に行ったが、さすがに新聞や雑誌の記者と直接触れ合う広報に秋元を行かせるわけにはいかない。細貝沙羅は人事部だけど、秋元に人事を決められたら他の社員は嫌がるのでは(笑い)」(同)

    最有力とみられるのは総務部だ。

    「外部と接触することはほとんどない部だからね。口の悪い社員の中には『いっそのこと不倫したプロデューサーも一緒の職場にして、退職を促すのでは』なんて言ってますよ」(同)

    異例とも言える人事異動の前倒しだが、果たしてうまくいくのか?

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000003-tospoweb-ent

    異動が確実とみられる秋元優里アナ
    img_5a61145182e46

    http://amd.c.yimg.jp/amd/20180216-00000003-tospoweb-000-3-view.jpg

    【フジ秋元優里アナ、前倒し人事で4月に総務部異動か 】の続きを読む

    1: きゅう ★ 2018/02/11(日) 07:22:56.66 _USER9
     1月に「週刊文春」(文芸春秋)で出演番組のプロデューサーとの不倫を報じられた、フジテレビの秋元優里アナウンサー(34)が、出演を見合わせていたBSフジの報道番組「LIVE プライムニュース」を3 月いっぱいで降板することが、一部スポーツ紙で報じられた。

     秋元アナは報道を受け担当していた番組への出演を自粛中。このほど、BSフジが4月からの同番組キャスターを発表したが、そこに秋元アナの名前はなかったという。

    「社内不倫だけならまだ救いようなあったでしょうが、竹林で密会してせっせとカーセックスに励んでいることまで報じられたしまいました。秋元アナは恥ずかしくてもう社内を歩けない状態なのでは。上層部も当面、復帰させる予定はないようです」(フジ関係者)

     今やすっかり女子アナとしては“戦力外”になってしまった秋元アナだが、もはや退社しか選択肢がなさそうな状況に追い込まれてしまったというのだ。

    「おそらく、次の定期異動で他部署への異動を命じられることになるでしょう。しかし、女子アナが他部署へ異動するのは予想以上にハードなこと。おまけに、プライドの高い秋元アナがそれを受け入れるとは思えません。同局の生田竜聖アナとの離婚もまだ成立しておらず、長女の親権をめぐってこの先は生田アナと揉めそうです」(同前)

     不倫により、秋元アナはすっかり“茨の道”を歩むことになってしまったようだ。

    mig

    http://wjn.jp/article/detail/8473017/

    【番組降板で退社しか選択肢がなさそうな“竹林不倫”のフジ・秋元アナ 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/01/21(日) 13:15:12.17 _USER9
     21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で松本人志(54)が「今日も山崎さん?」と疑問を投げかけた。

     14日放送の同番組ではレギュラー出演していた同局の秋元優里アナウンサー(34)が、10日発売の「週刊文春」でW不倫を報道され休んだ。

     この日もアシスタントは山崎夕貴アナ(30)だったため松本が突っ込むと、進行の東野幸治(50)は「当分、山崎さんでやっていこうという話になってきています」と説明した。

     これに松本は「セットを竹テイストにしたら…セットを竹林テイストにしたら来やすい」とコメントしスタジオを笑わせていた。

    20160403yamakuzushi02

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14187671/

    【松本人志「ワイドナショー」を休んだ秋元アナへ「セットを竹林テイストにしたら来やすい」 】の続きを読む

    1: 首しめ坂 ★ 2018/01/16(火) 08:26:28.87 _USER9
    秋元優里アナ「娘は絶対に渡さない」竹林の背景にイクメン夫との親権問題

    週刊女性PRIME

    疑惑が再燃した。1月10日、フジテレビアナウンサー・秋元優里の、同局プロデューサーA氏との密会が『週刊文春』で報じられたのだ。

    「秋元アナは昨年末のクリスマスの深夜に、A氏の運転する車に同乗し、神奈川県の郊外にある竹林へ。
    停車し30分以上、車内で2人で過ごし、その2日後にも箱根の温泉宿に一緒に宿泊したそうです」(スポーツ紙記者)

     秋元は現在、同じフジテレビの生田竜聖アナウンサーと離婚協議中だ。

    「'16年11月に写真週刊誌が、ふたりの別居を報じました。原因は、秋元さんの不倫が生田さんにバレてしまったこと。
    そのときの相手もA氏なんです。彼女は隔週で出演している『ワイドナショー』(フジテレビ系)で別居を認めたものの、不倫は否定しました」(同・スポーツ紙記者)

     報道では妻の不倫を疑った生田が別居を申し出たとされていたが、実際は秋元が何も言わずに出ていったらしい。

    「生田さんは娘を連れ戻したかったんですが、それをすると誘拐になってしまう。
    秋元さん側の言い分は“家事に非協力的だから、あなたとはやっていけない”というものでした」(生田の知人)

     しかし、ふたりの出演番組を比べると、その主張には疑問が生じる。秋元は月曜から木曜まで、夜8時の『BSフジLIVEプライムニュース』にレギュラー出演。
    生田は月曜から金曜まで『めざましテレビ』に出演している。

    「秋元さんは夜や土日の仕事が多く、生田さんは朝~午前中の仕事が中心。
    彼は昼間に帰宅して、午後3時には娘さんを保育園に迎えに行っていました。
    担当番組の料理コーナーで紹介していたレシピで夕飯を作ったりする “イクメン”パパですよ」(同・知人)

     “家事に非協力的”とは考えづらいが、ふたりの離婚協議は紛糾しているようで、

    「生田さんは、娘を取り返したい、一緒に暮らしたいと強く願っているんです。
    でも、秋元さんが娘さんを連れて出ていき、彼はずっと会えない状態が続いていたんですよ」(フジテレビ関係者)

     別居から半年ほどの間、生田はまったく娘に会わせてもらえなかった。

    「つらそうでしたね。お兄さんの斗真さんもよく会いにきていました。すごく可愛がっていましたから斗真さんも胸中、穏やかではないでしょう」(同・フジテレビ関係者)

     現在は会えるようになったというが、それは生田のためを思ってのことではない。

    「秋元さん側の弁護士が “まったく会わせないと妻側も不利になる”とアドバイスして、昨年の春ごろから月に1回ほど会わせるように。
    でも、いつも秋元さんが一緒で、娘さんと2人きりでは会えなかったそうです。彼女が隣にいるのでは、生田さんも娘さんの本心は聞けませんよね」(前出・知人)

    20180116-00011462-jprime-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00011462-jprime-ent

    【【週刊女性】秋元優里アナ「娘は絶対に渡さない」竹林の背景にイクメン夫との親権問題 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/01/13(土) 06:30:31.37 _USER9
    1月10日水曜日、今年1発目といえる文春砲が飛び出した。フジテレビ秋元優里アナ(34)の“竹林車中不倫”報道だ。

    「『週刊文春』によると、秋元アナは、2016年秋に不倫疑惑が報じられたのと同じ、同局の40代のプロデューサーS氏と再び密会の日々を送っていたといいます。
    文春は昨年暮れの箱根湯本への不倫旅行なども報じていますが、やはり一番インパクトが強いのは、クリスマス夜の“竹林”での車中密会です」(芸能記者)

    S氏が運転する白いバンは、秋元アナの自宅がある横浜市郊外の竹林に向かうと、そこで停車。S氏は助手席の間をすり抜けて後部座席に座る秋元アナの元へ。
    30分以上停車していた車から聞こえていたのは、サスペンションが軋む音だけだったという。

    「その現場写真に添えられた写真キャプション“クリスマスに2人で過ごした竹林”が秀逸だ、と話題になりました」(前出の芸能記者)
    秋元アナは、12年に結婚した同局の後輩の生田竜聖アナ(29)と現在も離婚協議中で、いまだ人妻。なんとも衝撃の報道だが、ここにきてさらに新展開が! 前出の芸能記者は言う。

    「グーグルマップで、“秋元優里”と検索すると、横浜市郊外の場所が2つ出るんです。ひとつは、“秋元優里 竹林”と名称がついた場所。そ
    の場所をストリートビューで見ると、文春に掲載された写真と同じような竹林の景色が出てくるんです。

    もうひとつ、“秋元優里”と記された場所は、同じく文春に書かれてある密会場所の小屋のあるところ。
    屋根もない小屋で、文春によると、そこはオリオン座がよく見える、実は堆肥小屋だそうで(笑)、こちらのストリートビューも掲載された写真の場所とそっくり。おそらく、正しい密会場所で間違いないのではと」

    これはおそらく、文春を読んだネットユーザーが、掲載写真を元に、場所を突き止めたものと考えられる。竹林も堆肥小屋も瞬く間に割り出すネットの力、おそるべし!

    2018年01月13日 06時00分  大衆
    https://taishu.jp/detail/31264/

    写真
    no title




    【フジ秋元優里アナ グーグルマップで“竹林不倫現場”判明か?ネットの力おそるべし! 】の続きを読む

    このページのトップヘ