1: ファイナルカット(福島県)@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 15:56:10.55 ID:cbAUMl230●.net BE:615284227-PLT(15098) ポイント特典
“いじめられている”と回答

矢巾町で中学2年の男子生徒がいじめをうかがわせる内容を学校のノートに書き残し、自殺したとみられる問題で文部科学省は、この男子生徒がいじめを早期に発見するため、中学校が6月19日から始めたアンケート調査に「いじめられている」と回答していたことを明らかにしました。

矢巾町の中学2年の村松亮さん(13)は担任の教諭とやりとりする「生活記録ノート」にいじめをうかがわせる内容を書き残し、7月5日、列車にはねられて死亡しました。

警察は、自殺とみて調べています。

文部科学省は10日、学校の対応などについて把握する必要があるとして、児童生徒課生徒指導室の平居秀一室長ら2人を矢巾町に派遣しました。
平居室長らは、男子生徒が亡くなった7月5日以降の学校の対応などについて中学校の校長や教育長などから聞き取りました。

終了後、平居室長は中学校がいじめを早期に発見するために6月19日から始めた生徒へのアンケートでこの男子生徒が「いじめられている」と回答していたことを明らかにしました。
その上で教育委員会に対しては外部の専門家による第三者委員会を設置し、学校の対応に問題がなかったかを検証するよう求めました。

町の教育委員会はすみかやかに第三者委員会の設置し、学校の対応などについて検証することにしています。
画像
20150708191212

http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6043236711.html?t=1436506995

【(岩手県中二自殺)校長「アンケートは中止、いじめの報告受けてない」→アンケ取ってていじめを確認】の続きを読む