中二病速報

    タグ:相撲

    1: 名無し募集中。。。 2018/04/04(水) 19:51:01.46 0
    京都府舞鶴市で4日に開催された大相撲舞鶴場所で、土俵上で多々見良三市長があいさつ中に倒れ、複数の女性が土俵上で心臓マッサージなどをしていた際、女性は土俵から降りるようにとの場内アナウンスが数回にわたり行われたことが分かった。

    20180404-00000065-kyt-000-view

    京都新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000065-kyt-l26 
     

    【土俵で市長が挨拶中に倒れる→女性が心臓マッサージ→女性は土俵から降りろとアナウンス 】の続きを読む

    1: おうか ★ 2018/03/29(木) 16:13:54.23 _USER9
     日本相撲協会は29日、東京・両国国技館で理事会を開き、元横綱・日馬富士(33=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ)による弟子の十両・貴ノ岩(28=貴乃花部屋)への傷害事件以降、協会に反発する言動を続けた貴乃花親方(45=元横綱)を現在の「委員」から2階級下の「年寄」への降格を決めた。貴乃花親方は、春場所中に付け人に暴力をふるった弟子の十両・貴公俊(20=貴乃花部屋)に対する監督責任も処分の対象となった。

     「年寄」は定年後の再雇用者である参与を除いて最下位の階級。貴乃花親方は28日に、全親方対象の臨時年寄総会で一連の行動などを説明して全面的に謝罪。その後の会見で「(処分は)厳粛に受け止める」と話していたように、この日の理事会で異論は口にしなかったもよう。理事会に出席したある親方は「謝罪していた」と話している。

     元日馬富士の傷害事件に絡み、貴乃花親方は相撲協会への報告義務を怠ったなどとして、1月4日の理事会で「理事」から「役員待遇委員」へ2階級降格となった。2月の理事候補選は貴乃花一門の後押しを受けないまま出馬して落選。慣例で、前日発表された職務分掌では「委員」になっていた。そこからさらに2階級降格。この2カ月あまりで5階級降格となった。

     付け人に暴行をふるった後は謹慎のため春場所を途中休場した貴公俊は1場所の出場停止処分が科された。幕下に転落することが確実な夏場所は全休となり、名古屋場所は幕下下位か三段目からの復帰となるもようだ。

    20180329-00000116-spnannex-000-6-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000116-spnannex-spo

    【貴乃花親方 2階級下の「年寄」へ降格 最下位の階級に 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/03/26(月) 22:07:09.96 _USER9
    日本相撲協会評議員会の池坊保子議長(元文部科学副大臣)は26日、議長を退任する意向を示した。「4年間務めたし、来期は別の方がいい。(今後は)自由な評議員としてお話しできるかな」と語った。

    評議員会は元横綱日馬富士による傷害事件に絡み、貴乃花親方(元横綱)の対応を問題視して1月に理事解任を承認した。池坊氏の当時の発言が波紋を呼んだといい「袋だたきになり大変な思いもした」と振り返った。

    春場所中に弟子が暴行問題を起こした貴乃花親方については「暴力はいけないと再三言っておりましたから、みんなの胸に残念という思いはあると思う」と話した。

    日本相撲協会の評議員会を終え、記者会見する池坊保子議長=東京・両国国技館 
    no title

    日本相撲協会の評議員会に臨む池坊保子議長(右)と海老沢勝二評議員=東京・両国国技館 
    no title

    サンケイスポーツ 
    http://www.sanspo.com/sports/news/20180326/sum18032620590017-n1.html 



    【池坊氏が議長退任の意向 相撲協会評議員会議長】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/03/19(月) 07:19:15.44 _USER9
    貴乃花部屋の新十両・貴公俊(20)が、大相撲春場所8日目の取組後に支度部屋で付け人を殴り、日本相撲協会・危機管理部長で大阪場所担当の鏡山理事(元関脇・多賀竜)から事情聴取を受けた。

     鏡山危機管理部長は、当事者2人を呼び事情聴取。その事実は八角理事長(元横綱・北勝海)にも伝えられた。会見した春日野広報部長(元関脇・栃乃和歌)は「2、3発殴ったと(認めたと)のことだった。師匠には連絡しました。ある程度調べて、明日(対応を)話し合います」と説明。協会では臨時理事会を開き、師匠の貴乃花親方を呼んで対応を協議する。

     貴乃花親方は貴公俊にケジメをつけさせるために、9日目から謹慎させることになりそうだ。貴公俊はこの日の夜に予定されていた後援者との会食も辞退した。

    大相撲春場所8日目、引き落としで大翔鵬(左)に敗れた貴公俊
    20180319-00000085-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000085-spnannex-spo

    【貴乃花親方、暴行の貴公俊にケジメをつけさせるため9日目から謹慎処分か 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2018/03/18(日) 18:55:46.02 _USER9
     大相撲の東十両14枚目、貴乃花部屋の貴公俊(たかよしとし、20)が18日、春場所の8日目の取組後、支度部屋で付け人に暴言を吐きながら、複数回、顔などを殴打していたことが目撃した関係者らの話で分かった。

     関係者らによると、殴ったのは5、6発で、付け人は顔が腫れ、口の中を切って顔からだらだら血が流れており、その血を支度部屋のトイレで吐いていたという。支度部屋の入り口には、血痕が残っていたという。理由は、付け人が貴公俊に土俵下に向かうように伝えるタイミングが遅れたためではないかという。支度部屋にいた力士はその様子を見ていたが、止めた力士はいないという。

     貴公俊は栃木県出身で、十両貴源治の双子の兄。双子の双方が関取となるのは初めてだった。元横綱日馬富士の傷害事件の被害者で3場所ぶりに出場している十両貴ノ岩(28)の弟弟子。貴乃花親方は今場所、2日目まで会場のエディオンアリーナに出勤しなかった。日本相撲協会からの指示があった後は会場に現れているものの短時間の滞在にとどまっており、この日も会場に現れたものの、貴公俊の暴行があったときにはすでに会場を後にしていた。貴公俊は今場所の新十両で、付け人も初めてついていたという。

    朝日新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180318-00000026-asahi-spo

    新十両昇進会見後、貴乃花親方(右)と握手をする貴公俊=1月31日、嶋田達也撮影
    no title

    【貴乃花部屋の貴公俊が付け人を殴打 顔腫れ、血だらだら 】の続きを読む

    1: あずささん ★ 2018/03/16(金) 18:07:03.88 _USER9
    大相撲春場所を直後に控えた3月上旬、大阪駅前のホテルで「貴乃花部屋激励会」が開かれた。マイク片手に熱唱する貴乃花親方(45才)に向かって、おかみさんの景子夫人(53才)が投げかける視線は心なしか冷ややかだった。

    「景子さんは、2月に相撲協会の理事選で親方が落選したあと、近い友人に“負けてよかった。これで、余計なことに気を取られないで、親方としての仕事に集中してもらえる”って漏らしていました。でも、当の親方は協会執行部相手の闘いを続けようとしていて…。陰日向に支えてきた景子さんも、さすがに“もう無理…”とあきれてしまっているようなんです」(相撲関係者)

    迎えた春場所初日。暴行騒動の被害者・貴ノ岩(28才)が、168日ぶりの本場所復帰を白星で飾った。だが、会場のエディオンアリーナ大阪に貴乃花親方の姿はなかった。

    「理事選に負けたとはいえ、3月末までは貴乃花親方は役員待遇の身であり、本場所中は役員室に出勤しなくてはいけません。そもそも、すべての親方に必ず仕事がある。にもかかわらず、事前に連絡もなく『無断欠勤』したことに協会執行部も大騒ぎでした。翌12日も、ファクスで理由を届け出たものの『欠勤』でした」(相撲記者)

    3月9日、貴乃花親方は内閣府に告発状を提出し、13日に受理された。内容は、傷害事件への協会の対応に重大な疑義があり、立ち入り検査や適切な是正措置を求めるというものだ。

    「告発状の提出やテレビでの告白などは、貴乃花一門の他の親方たちに一切相談せずに行ったそうです。親方衆としても、これ以上協会に反抗的な態度は取りたくないというのも本音。でも、貴親方の“暴走”が止まらない。そのため、一門から離れようという動きもあるそうです」(前出・相撲関係者)

    冒頭の「激励会」は、当初「貴乃花一門会」として開かれる予定だった。当然、一門の親方衆も出席する場だったのだが…。

    「冒頭に司会者から“一門会として集まってもらったが、貴乃花部屋の激励会に変更します”と説明されただけ。他の親方衆の姿もなく、戸惑った後援者も多くいました。最近は、景子さんが中心になっていた一門の『おかみさん会』も開催されていないそうです。親方同士がバラバラなんですから、当然ですよね。土俵外乱闘にばかりのめり込み、弟子たちのことはおろそかに。それでは、力士たちの母親代わりを務める景子さんが、親方に背を向けてしまうのもしょうがないことでしょう」(前出・相撲関係者)

    “孤高の闘い”は大きな犠牲を払っているようだ。

    1812_hanada_keiko

    NEWS ポストセブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20180316_660027.html

    【【女性セブン】花田景子さん 単独で協会と闘う貴乃花に「もう無理・・・」 】の続きを読む

    1: プーアル ★ 2018/03/10(土) 04:26:32.28 _USER9
     貴乃花親方が9日、公式サイトで内閣府に告発状を提出したと発表した。

     「内閣府公益認定等委員会に対し、代理人弁護士を通して、公益財団法人日本相撲協会による本件傷害事件への対応が、事業の適正な運営の確保に重大な疑義を生じさせるものであることから、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律に基づく立ち入り検査、質問及び適切な是正措置を求める勧告をしていただきたい旨の告発状を提出いたしました」と報告した。

    20180309-00000150-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000150-spnannex-spo


    【貴乃花親方、内閣府に対して告発状を提出 暴行事件調査と理事解任めぐり相撲協会に「重大な疑義」】の続きを読む

    このページのトップヘ