中二病速報

    タグ:相撲

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/04/25(土) 14:15:45.13
     日本相撲協会は25日、高田川部屋で師匠の高田川親方(元関脇安芸乃島)と十両白鷹山(25)=本名斎藤亨将、山形県出身=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。相撲協会は10日に幕下以下の力士の感染を発表していたが、親方と関取では初めての事例となった。 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c45b7d60282992c8a122331092a6842d46e4b9d6 

    6b6aa8bc29cc4dacb6a40d101c7c9289_1587794402_1

    【高田川親方(元関脇安芸乃島)と白鷹山がコロナ感染 親方、関取では初めて―大相撲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/04/10(金) 12:18:31.46
    芝田山広報部長(元横綱大乃国)によると当該力士は4日に発熱し、2日間ほどで1度は下がったが、再び高熱を出した。倦怠(けんたい)感や息苦しさ、血痰(けったん)などの症状が見られ、8日に都内の病院で、新型コロナ感染確認の簡易検査を受診。同日夜に病院側から「陽性」と伝えられたが、翌9日に「陰性でした」と病院側から誤りだったと連絡が入り、精密な検査を受け、この日に陽性反応が出た。

    当該力士は都内の病院に入院中のため、行動範囲なのど聞き取り調査はまだ行えていない。所属部屋の全力士と全協会員の中で、新型コロナ感染症における症状を訴えている人はいないという。全員が部屋及び自宅に待機中で、今後PCR検査を受けるかどうかについては、保健所の指導のもと適切に対処していく方針。芝田山広報部長は「私自身の主観ですが、本当に感染症は人ごとではない。身近に存在してると痛感しています」と話した。

    https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-bt-tp1-200410-202004100000201.html

    m_f-bt-tp1-200410-202004100000201


    【角界で初 力士1人コロナ感染 陽性→陰性→陽性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/18(火) 08:01:10.84
    元横綱の貴乃花光司が、2月11日に放送された特番「バナナサンド」(TBS系)にゲスト出演。これまで見せたことのない奇抜なファッションで登場し、視聴者を大いに驚かせている。

    「15歳で藤島部屋に入門してから相撲一筋だった貴乃花ですが、番組では“角界に入っていない場合の青春”として、『友達とカラオケで遊ぶ』『女友達と遊ぼう』などの企画が用意されました。その内の1つ『当時大流行した服を着る』では、貴乃花が90年代半ばに流行した“フェミ男”ファッションに身を包んで登場しました」(テレビ誌ライター)

    “フェミ男とは、タレントのいしだ壱成や武田真治をイメージリーダーとする90年代半ばに流行ったファッションスタイル。体に張り付くような小さいTシャツ(通称チビT)を着たり、ピアスやアクセサリーを身に付ける女性的なファッションのことを指す。貴乃花は番組で、黄色のピタピタTシャツの上に編みあげのベストを着用。首にはベルト風チョーカー、ハンチング帽を被るという出で立ちで現れ、さらに、回転寿司にも行ったことがないと言う貴乃花を、その格好のまま外ロケに連れ出したのである。

    この“フェミ男”姿が公開されるや、ネットでは「貴乃花のフェミ男ファッションが意外と似合ってるw」「貴乃花のファッション何の罰ゲーム?」など、歓声と冷笑で反応が相半ばしている。そんな貴乃花だが、過去にさらに上をいく衝撃のファッションで、角界の度肝を抜いたことがあった。

    「2016年12月、東京・渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテルで貴乃花ファミリーの忘年会が行われました。そこで参加者に公開されたのは、なんと親方衆11人の“女装カレンダー”。貴乃花を筆頭に、山響親方、大嶽親方らなどの親方衆が、メイクをして女性の衣装を着た姿が1冊のカレンダーになっており、なんと会場ではそのメイキング映像も流されました」(スポーツ紙記者)

    また来場者にはお土産として、貴乃花親方が女装メイクをした写真がプリントされたTシャツも配られたという。

    「フェミ男姿にも満更でもなさそうでしたし、自分の女装Tシャツを配る感性といい、貴乃花は意外とこういう“お遊び”が好きなのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

    次はどんな“ぶっ飛んだ”ファッションを見せてくれるのか?

     アサジョ
    https://news.livedoor.com/article/detail/17833224/

    no title


    【チビTにチョーカーも!貴乃花の「フェミ男」ファッションに歓声と冷笑!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2019/12/06(金) 08:07:47.32 0
    若乃花(マサル氏)が幸せすぎて羨ましい 

    美人の奥さん
    no title

    4姉妹
    no title


    他に三女と長男がアメリカ在住

    【若乃花(マサル氏)が幸せすぎて羨ましい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2019/09/13(金) 18:03:16.71 0
    【「あ、行司が消えた!」朝乃山が連日の殊勲】
    ○朝乃山-豪栄道●
    #大相撲 #秋場所 六日目

    タイトルなし

    動画
    https://video.twimg.com/amplify_video/1172432355723636737/vid/1280x720/9_-zfbSk1SA569GE.mp4

    【【動画】大相撲で行司が頭部流血 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2019/09/04(水) 01:12:59.44
    高須院長「納得できないのでスポンサー降りた」大相撲千秋楽AbemaTV出演に相撲協会がNG!初場所での横審苦言が原因か?

     高須クリニックの高須克弥院長は3日、ツイッターを更新し大相撲千秋楽のAbemaTVゲスト解説の出演が相撲協会の意向で見送られたことを明かした。

     スポンサー契約の条件を無視してまで出演を見送った理由は何か?高須院長も指摘しているが、初場所で横綱・白鵬のケガを解説し休場を批判した横審に疑問を呈したことが問題視されたのだろうか?

    初場所千秋楽で院長が語ったこと

     高須院長は今年初場所(1月)の千秋楽で、AbemaTVの大相撲LIVEにゲスト出演し、贔屓の力士である勢が額を縫う怪我を負いながら奮闘していることについて「額は大丈夫、出血を止めるためにホチキスでとめることはあるが、縫わなくてもよいこともある」と語っていた。また全勝優勝すると思われた横綱・白鵬がケガによる不調で連敗し休場したことについて「残念だ。」としたうえで「だけど関節だけは無理、親指だけでも全然違ってくる」とも語っていた。
     しかし、場所後の横綱審議員会を終えた北村委員長(当時)が会見で「大ケガをしたように外から見えない。力が落ちてきたという意見はあります」と発言したことに高須院長は白鵬のケガについて「軽くない」と異論を唱えたのだ。

     もし、この”苦言”が問題視されゲスト解説の出演にストップがかかっているならば、日本相撲協会の闇は深い。高須院長は現役の医師として力士のケガを冷静に分析し、ケガを軽視する北村氏に苦言を呈したまでだ。医師として人として正しい判断であり、力士の将来を誰よりも考えた発言だ。
     高須クリニックはスポンサー契約に加え、贔屓の力士に多くの懸賞金も出している。これにより会場に「yes!高須クリニック」のアナウンスが何度も流れ会場は一気に盛り上がっていた。大相撲を熱烈に応援するだけでなく、力士と直接交流し身体のケアにも気を配るスポンサーが他にあるだろうか?
     日本相撲協会にとって大切なものとは何か?ファンに不信感しか与えない協会はどうかしている。

    https://ksl-live.com/blog25471 

    NKN3397-e1469781769947-360x265


    【高須院長「納得できないのでスポンサー降りた」大相撲千秋楽AbemaTV出演に相撲協会がNG!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かばほ~るφ ★ 2019/07/03(水) 18:32:02.74
    相撲界で「美人すぎる」と話題、「貴景勝の母でございます」

    「どんどん自分の手元から離れていく、そんな寂しさがありますね。
    結婚式での母親の気持ちはこんな感じなのかな。息子をお嫁さんに取られちゃうような……(笑い)」
     
    約2000人が祝福に駆けつけた貴景勝(22)の大関昇進披露宴(6月16日)で、
    会場の片隅より壇上の息子を見つめながら、母・佐藤純子さん(52)が語った。

    「最初は正直、大相撲でどこまで通用するのだろうという思いがありました。体の小さい子ですからね。
    十両の昇進パーティで初めて、関取になれたんだと安堵したのを覚えています。
    それがこうして大関の地位、それも22歳の若さで昇進できるなんて夢のようです」
     
    純子さん自身の相撲との出会いは幼い頃にまで遡る。
    父親(貴景勝の祖父)の会社に相撲部があり、子供の頃は父親の膝の上に座って相撲中継を見ていた。そのため、「相撲に関しての抵抗感はありませんでした。
    でもまさか自分の子供が力士になるなんて、想像もしていなくて(笑い)」
     
    貴景勝を相撲の道へ導いたのは父の一哉さん(57)の影響だ。
    スポーツ重視の教育で、小学生の頃には相撲、空手、水泳、サッカー、体操、柔道と6つのスポーツクラブに所属させていた。
    だが純子さんは反対に、子供が生まれる前から幼児教育プログラムを準備していたほど、勉強重視の教育ママ。
    結果、貴景勝は小学1~2年生の頃に6つのスポーツクラブと、3つの学習塾に通う生活を送った。

    「主人が出掛けると“さあお勉強”とお尻を叩いていました。
    だからあの子は今でも、小学校低学年までは私のほうが恐かったと言っています(笑い)。
     
    教育方針を巡ってはよく意見が対立しましたね。主人の夢はあの子を力士にすること。
    私は“苦労して小学校(地元、兵庫・西宮の名門私立・仁川学院小学校)に入れたのに”との思いがあり、口論になったこともあります。
    でも男の子だし、勉強は中学になってからでも遅くないと思って、結局学習塾を辞めさせました。
     
    そうしたら相撲で頭角を現わすようになって、中学、高校と相撲強豪校で鍛えられて大相撲に進むことができ、
    仁川学院小では大関昇進時に後援会を作っていただけた。いい学校に縁があったと感謝しています」
     
    子育てについては、「いかに子供のほうに目を向けているかが大事だと思います」と語る。
    「いつも何かのサインは出しており、それを見逃さないようにする。子供をちゃんと見ていると、
    向いていること、向いていないことが見えてくる。親がそれに気づき、得意な分野に集中させる環境を作ってあげる。
    そうしないと何もかも中途半端になってしまうと思います」
    (後略、全文はソースで)

    NEWSポストセブン 
    https://www.news-postseven.com/archives/20190703_1402511.html
    「美人すぎる母」佐藤純子さん
    no title

    sato_junko07

    no title

    sato_junko08


    【相撲界で「美人すぎる」と話題「貴景勝の母でございます」 (画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ