中二病速報

    タグ:画像

    小保方氏に引き抜き話 弁護士が明かす

     STAP細胞の論文問題で、捏造・改ざんなど研究不正の指摘を受けている理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)に対し、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘いが入っていることが14日、分かった。

     代理人の三木秀夫弁護士によると、理研と研究不正問題で意見対立している小保方氏に対し、研究資金・設備などの提供を申し出て「うちで研究をやらないか」との誘いだという。勧誘の主は科学者や、別ジャンルの学者もいるという。

     小保方氏は9日の会見で「私に研究者としての道が残されているなら」とSTAP細胞の研究続行を強く希望し「研究を前に進めてくれる人がいるなら協力していきたい」と語っていた。

    STAP細胞の作製が立証されれば世界的発見となるだけに、外部学者も今回の“停滞劇”を静観してはいられないようだ。

     ただ三木弁護士は、小保方氏が現在は理研の所属であることから「今は答えにくいでしょう」とし、現段階では「『ありがとうございます』としか言いようがない状況」と、小保方氏の置かれた複雑な立場を説明した。

    続く
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/14/0006863720.shtml

    画像
    リケジョ小保方晴子

    【小保方 氏に引き抜き話 弁護士が明かす】の続きを読む

    市井紗耶香 大人AKB最終選考で落選「一生懸命がんばりましたが」

    元「モーニング娘。」の市井紗耶香(30)が14日、自身のブログを更新し、「大人AKB48オーディション」の最終選考で落選したことを明らかにした。

     「ご報告遅くなりました」と切り出し、「最終選考、一生懸命がんばりましたが落選してしまいました」と報告。「とても残念ですが、今回のオーディションのチャンスを頂いたことによって、自分自身の初心を見つめ直すことが出来ました。参加させて頂き、本当にありがとうございました!」と続けた。

     そして「合格した方には、今回オーディションを受けた方々の分まで、ぜひ頑張って頂きたいです!」とエールを送った。

     “大人AKB”はグリコのキャンペーンの一環で、30歳以上を対象に期間限定のメンバーを1人募集。最終選考(ダンス&ボーカル選考)は12日に行われた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/14/kiji/K20140414007975110.html

    市井紗耶香 ブログ
    http://ameblo.jp/ichii-sayaka/entry-11822560364.html

    画像
    78DUdVg3WTiqpZG_19201
     

    【市井紗耶香 大人AKB 最終選考で落選していた 合格者は誰?】の続きを読む

    STAP細胞:部分的な再現成功の研究者 理研が認める

    理化学研究所の広報担当者は14日、STAP細胞の論文共著者以外にも部分的な再現に成功した研究者がいることを明らかにした。論文の発表前後に理研内で1人ずつが試し、万能性を持つ細胞に特徴的な遺伝子が働く様子まで確認したという。

     研究者は違う人で、2人の研究者が途中までの再現に成功したことを認める一方、「氏名などは公表できない」と話した。

     論文では、万能性を確認するため、マウスに移植してさまざまな細胞・組織になることや、マウスの受精卵に入れて全身に散らばることを確認する実験をしたと書かれている。

    http://mainichi.jp/select/news/20140414k0000e040138000c.html

    画像
    2014031400012_1
     

    【STAP細胞 部分的な再現成功の研究者 理研が認める】の続きを読む

    ツイッター分析:小保方氏会見への応援・支持、批判の2倍に

    「まるで『女優』」、「真摯(しんし)な会見だった」−−。新たな万能細胞「STAP細胞」の論文に不正があるとされた問題で、画像の捏造(ねつぞう)や改ざんをしたとされる理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダー(30)についてのツイッターなどでの論評がインターネット上をにぎわせ続けている。小保方氏が記者会見した9日のツイート(投稿)を、毎日新聞世論調査室が開発したツイッター分析ソフトで解析した。小保方氏に言及したツイートの中で支持/不支持に言及したもののうち、小保方氏を応援する声や会見の姿勢を評価するツイートは批判の2倍以上だった。【石戸諭】

     分析ソフトでは1万人のツイッター利用者を無作為抽出。9日、小保方氏に関連するツイートをした利用者は全体の約12%。ツイッターでつぶやいた人の10人に1人以上が小保方氏について何らかの投稿をしたことになる。これは4月1日の消費税率引き上げについての8.5%、別人の作曲が問題となった佐村河内守氏の記者会見当日の10.5%を超えている。理研が最終報告を発表した今月1日でも2.1%弱で、小保方氏個人の会見がネット上でいかに注目されたかが分かる。

     抽出した全ツイートを(1)小保方氏を応援・支持するものと、(2)批判・不支持、(3)その他の感想やニュース記事引用に分類した。その結果、応援・支持は16%で批判は7%と、応援・支持が批判の2倍以上だった。そのほかのツイートでは各ニュースサイトなどが取り組んだ会見へのリンク、記事の引用が多かった。

     応援・支持のつぶやきは「真摯に伝えようとしている姿勢に敬意」といった会見時の姿勢を評価▽「マスコミをはねのけてほしい」といった会見に参加したメディアを批判して小保方氏を擁護▽「論文がダメでも病気が治る技術は確立してほしい」といったSTAP細胞への期待感▽「小保方氏だけが標的にされている」と理研の対応を批判−−といったものに大別できた。

     反対に、批判・不支持は「STAP細胞があるというなら証拠を見せるべきだ」、「(小保方氏の言い分は)科学者や研究者のものではない」など、科学的な手続きに基づいたツイートが目立っている。

     なぜネット上で小保方氏は支持されたのか。

    http://mainichi.jp/feature/news/20140414mog00m040002000c.html

    画像
    001

    【小保方氏会見への応援・支持、批判の2倍に ツイッター分析 毎日新聞】の続きを読む

    ビッグダディ お相手は芳本美代子似?3か月前に出会う

    「ビッグダディ」の愛称で知られ、今年から「コダカラー・清志」としてタレント活動をしている林下清志さん(49)が14日、フジテレビの昼の情報番組「バイキング」(月~金曜前11・55)に電話出演し、この日明らかになった5度目の結婚について語った。

     林下さんは、月曜MCの坂上忍(46)の鋭いツッコミに対し、婚姻届は「11日に急きょという形で出した」と明かし、さらに出会いが3カ月前に知人との飲み会だったことなども告白。お相手については「本人いわく」ですがと前置きした上で「みっちょん(女優の芳本美代子)に似ている」と話した。

    続く
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/14/kiji/K20140414007974200.html

    画像
    o0720040512895285883
     

    【ビッグダディ バイキング電話出演 再婚のお相手は芳本美代子似?】の続きを読む

    羽生結弦 恋人との噂ある今井遥との共演にファンヤキモキ

    フィギュアスケートの競技会はシーズンオフを迎えたが、これからは日本各地で開催されるアイスショーで、羽生結弦(19才)らの滑りを見ることができる。そのアイスショーでファンをヤキモキさせているのが、羽生と噂になっている今井遥(20才)の出場。
    「もともとフィギュアの選手同士は下の名前で呼び合うほど仲がいいんですけど、羽生くんと今井さんは海外生活で英語に苦労したりとか良い相談相手でもあるそうで…。しかも羽生くんは好みのタイプを“かわいらしくて守ってあげたくなる、できればスケートをしている女性”って公言してるんですが、それも今井さんにピッタリでしょ? ファンの間ではまことしやかに噂されているふたりの共演ですから、ちゃんと見なきゃ!」(羽生ファンの40才女性)
     ちなみに6月7~8日に開催される『Fantasy on Ice 2014 in Makuhari』では郷ひろみ(58才)のゲスト出演が発表されている。5月21日にリリースされる99枚目のシングルのカップリング曲に『パリの散歩道』を収録している郷ゆえ、生歌に乗せて羽生が舞うかも!?

    http://www.news-postseven.com/archives/20140414_251043.html

    画像
    375370_307154112642870_255007411190874_1138434_1738469180_n

    【羽生結弦 恋人との噂ある今井遥との共演にファンヤキモキ アイスショー】の続きを読む

    BワトソンV、20歳スピースは2位タイ

    <米男子ゴルフ:マスターズ・トーナメント>◇最終日◇13日◇米ジョージア州オーガスタナショナルGC(7435ヤード、パー72)

     バッバ・ワトソン(35=米国)が通算8アンダー280で、12年大会以来2年ぶり2回目の優勝を果たした。

     序盤は大会史上最年少優勝を目指すジョーダン・スピース(20=米国)に2打先行されたが、8、9番連続バーディーで、連続ボギーのスピースを一気に逆転。要所要所で持ち味のドライバー飛距離で圧倒し、最後は3打差をつけて悠々と逃げ切った。

     スピースは同5アンダーで2位。大会史上最年長優勝へ、2打差の5位で出たミゲル・アンヘル・ヒメネス(50=スペイン)は、同4アンダーの4位に入った。

    http://www.nikkansports.com/sports/golf/news/f-sp-tp1-20140414-1285029.html

    画像
    BlIzbt3CUAAma5L

    【マスターズ バッバ・ワトソン逆転優勝 スピースは2位タイ】の続きを読む

    このページのトップヘ