中二病速報

    タグ:画像

    1: ストラト ★ 2018/08/16(木) 16:01:19.48 _USER9
    女優の夏菜が15日、自身のInstagramを更新。
    美脚を披露したくノ一姿を公開した。

    夏菜「銀魂2」くノ一・猿飛あやめ姿を披露
    17日公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、空知英秋氏の人気コミックを福田監督、小栗旬主演で実写映画化した『銀魂』の続編。
    夏菜は今作から、元幕府お抱えのエリート忍者ながら、現在は悪徳商人を成敗する始末屋としての裏稼業をこなすくノ一・猿飛あやめ役として加わった。

    夏菜は、劇中で着用しているラベンダー色のロングヘアに赤縁メガネ、美しい脚を披露したくノ一衣装を着こなした写真を投稿し、「猿飛あやめ役です。ドキドキ…みんなの期待に応えられるかどうか、、」と映画の公開を心待ちにしている。

    夏菜、美しいくノ一姿に絶賛の声
    夏菜のくノ一姿に、ファンからは「さっちゃんだ!夏菜ちゃんくノ一似合う~!」「脚きれい…猿飛あやめ役にぴったりですね」「完成度高い!映画楽しみすぎる!」「期待しかない」「エロ可愛い夏菜ちゃん最高です!」などと絶賛の声が寄せられている。

    映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」
    今作は原作の人気エピソード「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を元に、「銀魂」ならではのギャグとシリアスを融合したハイブリッド作品に。
    銀時(小栗)・新八(菅田将暉)・神楽(橋本環奈)が営む便利屋「万事屋銀ちゃん」を中心に、江戸の治安を守る特殊警察「真選組」の内紛劇、そこから発展する将軍をも巻き込む大騒動を怒涛のアクションで描く。

    http://mdpr.jp/news/detail/1786422

    夏菜、美しいくノ一姿披露
    no title

    夏菜
    no title

    映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」
    (前列左より)吉沢亮、三浦春馬、柳楽優弥、菅田将暉、小栗旬、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、窪田正孝、(後列左より)エリザベス、ムロツヨシ、夏菜、勝地涼、佐藤二朗、福田雄一監督
    no title

    【夏菜、スラリ美脚くノ一“さっちゃん”姿を披露「脚きれい」「エロ可愛い」絶賛の声 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/16(木) 14:20:59.63 _USER9
    モデルでタレントの木下優樹菜(30)が、15日付で自身のインスタグラムを更新して話題になっている。
    先日の投稿では体調不良により自宅で静養していることを報告していたが、今回アップされた写真ではプールを楽しみ、完全復活した木下の姿を見ることができる。

    この日、公開された写真では、木下の顔以上と思われる大きさのココナッツジュースを飲みながら、「#のまのまいぇい」と綴っており、大胆にあぐらをかいたポーズが目を引くものだった。

    木下のこの投稿に対してファンからは、「のまのまのまいぇいめっちゃ懐かしい聴きたくなった!聞いてきます(笑)」「久々に聴いた?」「なんか懐かしい~」などの声があがる一方で、「あぐらはアカンよ」「あぐらかいてる芸能人なのに…」「水着で、その座り方はヤバくない?大丈夫?」「あぐらの色気はんぱない」「お下品な格好。でもセクシー」といったコメントも寄せられている。

    今回の水着姿でのあぐらのポーズには賛否両論あるようだが、そんな姿こそ普段通りの一番リラックスできる姿勢であり、 もっとも木下らしい一面ということなのかもしれない。
    とはいえ、洋服を着ていればまだしも、水着姿でかくあぐらのポーズは大胆であり、受け入れられないファンがいたことは事実なようだ。

    no title

    38764921_1915758785395168_6797487921533288448_n

    デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1502584/


    【木下優樹菜 大胆な水着でのあぐら姿に「セクシー?下品?」と賛否続々 】の続きを読む

    1: アブナイおっさん ★ 2018/08/16(木) 12:36:28.41 _USER9
    マイナスイメージかと思いきや、むしろファンは大喜び!?

     橋本環奈が8月7日に放送されたバラエティ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に出演。その体型の変化に注目が集まっている。
     この日は映画「銀魂2」で共演する小栗旬、柳楽優弥とともに東京都・代田橋周辺でのアポなしロケに参戦。

    この日の橋本はTシャツの上に縦にストライプが入った胸当て付きのズボンに、麦わら帽子ということもあって、夏を感じさせるコーディネートを披露。そんな橋本は運転免許を取って、半年ぐらいということもあって、最近はもっぱら車の運転にハマっているとのこと。

     ローカルアイドルとして活動していた中学3年生の時に「奇跡の1枚」で全国区になった橋本だが、あれから5年がたち、共演の小栗の演技について絶賛して、先輩をヨイショする姿も見られたりと、すっかり大人になったことを感じさせる内容だった。

     また、アイドル時代とは違った変化として視聴者からは
    「環奈ちゃん、またふくよかになってきたな」
    「でも、ぷくっとしているほうが可愛らしくて好き」
    「きっとおいしいものをたくさん食べれてるんだろうな」といったような声が上がっている。

    「衣装の関係かもしれませんが少しふっくらしたように見えましたね。2016年の下半期あたりからちょっとぽっちゃりしてきたという声がファンから聞かれるようになり、映画『銀魂』の第一弾の撮影がスタートすると、衣装で着用するチャイナ服の衣装がパツパツで破れそうと話題になってきたこともありました。
    今年に入ってからはだんだん痩せてきたように見えましたが、夏が到来して食欲がまた旺盛になってきたのかもしれませんね。

    ただ、昨年夏には橋本がボリューム満点のステーキなどを食べる『彼女とデートなう。に使っていいよ』動画も大好評だったりと、ファンはその体型の変化を好意的にとらえているようですから、まったく問題視していないようですね」(エンタメ誌ライター)

     今回の収録では「しょっぱいものが大好き」ということから、将来的には「のんべえ」になる素質があると小栗から予想されていた橋本。
    少しふっくらするぐらいならほほ笑ましいが、くれぐれも飲み過ぎて体型が激変するようなことがないことを祈っている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1502607/     

    25010597_197914914091654_5805081735758610432_n

    26181962_386055775155089_376802123737726976_n

    26376987_136696306999220_4581940509454368768_n

    https://www.instagram.com/kanna399/?hl=ja


    【またふくよかに!?橋本環奈の突然の体型変化にザワつきも世間からは高評価(画像あり) 】の続きを読む

    1: 豆がーる ★ 2018/08/16(木) 09:29:20.09 _USER9
    有明の東京ビッグサイトで10日から3日間行われた国内最大規模の同人イベント「コミックマーケット94」(以下コミケ)は合計で53万人が来場。大盛況で幕を閉じた。

     今年も、人気ゲーム「FGO」や、「ラブライブ!」「はたらく細胞」などアニメのキャラクターに扮したコスプレーヤーが会場を盛り上げたが、もっとも会場を熱くしたひとりがコスプレタレントのえなこ(24)だ。

     一般的にはあまり知られていないが、えなこがコス広場に登場すると、数百人のファンが彼女をぐるっと囲み、感嘆の声を上げながらシャッター音を鳴らした。別の日に行われたサークル活動(ROMの頒布など)では、えなこりんセット(6000円=写真集2冊とセット限定写真集とうちわ)、ポスター(1000円)、ブロマイドセット(500円)などの物販が完売した。

     今回のイベントだけでもかなりの収入を得たようだが、えなこの稼ぎっぷりはもっとすごい。今年2月に放送された「有吉ジャポン」(TBS系)、「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で本人が「年収2000万円」と明かした。なにしろ、動画配信アプリ「Live.me」のギャラは時給約20万円だという。もっとも、えなこ以外にも大金を稼いでいるコスプレーヤーはいるらしい。

     コスプレ評論家の牛島えっさい氏が言う。

    「全国にコスプレーヤーは4万~5万人いるといわれています。その中で物販などの“サークル活動”をしている人は1000人程度。撮影会、CD―ROM、写真集などの収入で、大イベント時には3万~100万円程度の売り上げになるそうです。中には1回のイベントで300万円稼ぎ、年間で1200万円程度稼いでいる人もいます。動画配信やSNSの広告収入を含めるとそれ以上に稼いでいる人もいると思いますが、年収1000万円の壁を超えるのは簡単ではありません」

     大イベント以外にもコスプレーヤーが開催している撮影会が毎週のように行われている。各自がチラシを配ってカメラマンとギャラリーを集め、集団撮影が3000円で、個人撮影だと1万~3万円が相場のようだ。

     ホリプロインターナショナル所属の御伽ねこむ(22)のように、芸能事務所に在籍している人気コスプレーヤーも多い。

    全文
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235457

    no title

    no title

    【えなこは年収2000万円 “コスプレーヤー”に芸能界が熱視線】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 23:03:19.25 _USER9
    女優の藤原紀香が自身のブログを更新し、愛猫・マーシャとのキス写真を公開し、ネット上で物議を醸している。

    藤原は13日に自身のブログを更新し、「もふもふだから。」というタイトルのエントリーを投稿。
    猫のももを枕にして目を瞑る自身の写真を公開し、「まーちゃん、もふもふで気持ちがいいからももの筋肉をお借りして寝ていたら。。。」
    「少し重かったみたいで耳も、不機嫌な形で目が三角に。。。笑」と、猫の足を枕にして眠っていたところ、猫が不機嫌になってしまったという出来事を告白した。
    さらに藤原は、「ごめんね、まーちゃん! の ちゅ」として、うつ伏せの状態から首を起こし、唇を尖らせて猫の方へ向けている写真を公開。
    猫を不機嫌にさせてしまったお詫びにキスをしたことを明かしていた。

    しかし、このエントリーに対し、ネットからは「足を枕にするなんて可哀想……」「このショットになるまでに何回写真撮り直したんだろう」「猫とのキスに感染症のリスクがあること知らないの?」「人間の頭ってボーリングの球くらい重いよ。猫の足にはかなり負担かかるでしょ」といった批判の声が噴出する事態となっている。

    「猫とのキスはパスツレラ症やトキソプラズマ症、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症を引き起こす危険性があるとされており、国内での死亡例も確認されていることから、猫とのキスは危険と考えられています。
    しかし、日常的に猫とキスをする飼い主も決して少なくありません。
    また、猫の足に頭を乗せて寝ていたわけではなく、あくまで顔を埋めていただけとも考えられるため、ネット上には『過剰反応しすぎでは?』などという擁護の声も集まっています」(芸能ライター)

    好感度が低い藤原なだけに、思わぬ批判が集まってしまった模様。
    猫飼いとしては普通の光景でも、発信力がある芸能人の行動としては決して正しいとはいえないようだ。

    リアルライブ
    http://dailynewsonline.jp/article/1502378/

    no title

    【藤原紀香、キスショット公開でネットから批判殺到 「過剰反応しすぎ」の声も 】の続きを読む

    このページのトップヘ