中二病速報

    タグ:田中みな実

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/05/21(火) 19:15:10.66
    〈このハイレグと美乳はヤバい〉
    〈いや、ナマ足と美尻の方が破壊力がある〉

     4月末、ネット上がおおいに盛り上がったのが、元TBSで現フリーの田中みな実アナと宇垣美里アナの“セクシー対決”だった。

     田中アナが『MAQUIA』6月号(4月22日発売)の表紙で、ハイレグ&胸元のザックリ開いた黄色の水着姿を披露すれば、宇垣アナは『anan』5月8日号(4月24日発売)で、美尻を強調したタイトワンピースで表紙に登場。

     誌面でも田中アナは“手ぶら”のセミヌードを披露し、宇垣アナは太ももを露わに真っ白な美脚を見せるなど、大胆な写真が満載だ。

    「田中アナは撮影の終盤、自らトップスを脱ぎ捨て、上半身裸になったといいます。その思い切りの良さに、スタッフも驚いたとか」(ファッション誌関係者)

     露出面では田中アナに軍配があがったが、宇垣アナには“次の手”が囁かれている。

    「写真集のオファーが殺到しているんです。実際に進んでいる企画もあるそうで、下着の露出まで立案されているといいます」(宇垣アナを知る芸能関係者)

     最近はコスプレイベントに出演し、体のラインがクッキリと出る衣装にも抵抗なく挑戦している宇垣アナ。こんな競い合いなら女性誌の読者でなくても大歓迎。

    ※週刊ポスト2019年5月31日号

    https://www.news-postseven.com/archives/20190521_1374328.html

    no title

    918CbxY3bxL


    【田中みな実vs宇垣美里、元TBSアナ「セクシー対決」の評判 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/22(月) 17:07:27.73
    4月22日発売のファッション誌『MAQUIA(マキア)』(集英社)の表紙に、フリーアナウンサーの田中みな実(32)が登場。
    表紙で素晴らしい美ボディを披露した。

    雑誌『MAQUIA』6月号の表紙に起用された田中は、目にも鮮やかな黄色の水着を着用。
    胸元はざっくり開いており、美しい胸の谷間がはっきりと分かるショットとなっていた。

    またこの水着はかなり鋭角なVラインを形成しており、田中の下腹部の膨らみまでしっかり捉えた、かなり際どい1枚だった。

    田中と言えば、2017年に雑誌『anan』(マガジンハウス)で大胆な“手ブラヌード”を披露。
    そのインパクトにも匹敵するセクシーな表紙は、早くもファンの間で話題になっている様子。

    ツイッターでは、「田中みな実がカワイイからMAQUIAが欲しい」「田中みな実様、すごすぎる」「田中みな実のパイがすごいキレイ。うらやましい」「美しすぎる。胸もあるしウエストも引き締まってるし肌はつるつる」「田中みな実、色気ありすぎて誰かと思ったわ」など、さまざまな感想が上がっていた。

    田中みな実が表紙の『MAQUIA』の発売日の2日後には、フリーに転身したばかりの宇垣美里アナウンサー(28)が表紙の『anan』も発売。
    新旧の美女アナウンサー対決は、どちらに軍配が上がるのだろうか。

    日刊大衆
    http://dailynewsonline.jp/article/1789132/

    no title


    【田中みな実「ふっくらバスト谷間」を大胆披露 宇垣の美尻”に対抗? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/07(日) 12:26:21.09
    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が7日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)にVTR出演。
    TBS時代の先輩で、現在はフリーの青木裕子アナウンサー(34)と過去に生じた確執を暴露した。

    番組では、5日に放送された同局の「爆報!THEフライデー」の未公開映像として、サンジャポ歴代アシスタントたちと爆笑問題のトークが放送された。

    田中と青木は「サンジャポ」での共演も多かったが、太田光(53)は「青木が田中と全然合わなくて、バッチバッチなんだよ」と当時の2人の不仲ぶりを暴露。
    「田中がスタジオに来るって言ったら青木が『来ない』って言い出して、それを俺が仲裁して…」と明かした。

    田中は「青木さんがメイクルームで一切顔を合わせてくれない。目も合わせてくれなかった」と振り返ると、青木も「ほんとに嫌だった」とぶっちゃけ発言。仲直りのきっかけについて問われると「1回キスしたよね?」(青木)と謎のエピソードを明かし、太田から「なんだよそれ」とツッコまれていた。

    現場に居合わせた山本里菜アナウンサー(24)は「緊張の現場だった。
    でも先輩方の話を聞いていると、みなさん同じようなことで悩んでいらっしゃったのでちょっと安心しました」と率直な感想を述べていた。

     スポニチアネックス
    http://news.livedoor.com/article/detail/16279570/

    cc844_929_spnldpc-20190407-0159-001-p-0


    【田中みな実と青木裕子、過去に確執「一切顔を合わせてくれなかった」「ほんとに嫌だった」 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/03/16(土) 23:44:30.01
    3月5日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)に田中みな実が出演、寝るときはノーパンだと明かしていた。
    スタジオには田中みな実の他に、滝沢カレン、長谷川京子、西野七瀬の3人が登場。滝沢は「ヴィクトリアズシークレット」のジャージを着て寝るそうで、西野は上下スウェットで寝るという。

    そんな中で長谷川は「Tシャツとパンツだけ」と告白。二児の母なのでしっかりパジャマの上をボトムにINする風邪予防スタイルかと思いきや、ラフなセクシー路線だ。
    田中みな実は長谷川の格好に「エロい~」と驚いていたが、自分は「オーガニックコットンのすごいユルっとしたものを着てます」「ナイトブラはしますけど下は履かないです」とのこと。下は履かない……つまりノーパン?
    これには共演者から驚きの声が上がり、長谷川は「どっちを守りたくてどっちを解放したいの?」とツッコミを入れている。

    田中みな実以外にも“ノーパン派”の女性芸能人は存在しており、そこまで珍しいことではない。しかも田中の場合は寝るとき限定のことだ。
    元東北放送アナウンサーのグラビアアイドル・薄井しお里は、そんなもんじゃない。薄井は、『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、アナウンサー時代にノーパンでニュースを読んでいたと明かしていた。
    その理由について「やっぱりニュースを読む時すごく緊張してしまって、『噛んだらどうしよう』『間違えてしまったらどうしよう』って思うじゃないですか」「『私は今ノーパンなんだ』と思うと、『そんな緊張してる場合じゃないぞ』ってなる」と説明。ちなみに『ナカイの窓』の収録にもノーパンで挑んでいたそう。

    また叶姉妹のファビュラスな姉・恭子さんは、もちろん眠るときに下着などつけない。以前テレビでも“全裸で寝ている”と発言していた。妹の美香さんもブログで、「姉は普段から下着はつけておりませんよ。。。」と語っており、ドレスを着るときももちろんノーパンで、アンダーラインが見えないようにしているとのこと。

    しかし下着を絶対につけないというわけでもない。ブログでは恭子さんの「わたくしにとって、ランジェリーは一瞬を楽しむアクセサリーのようなもの。
    ふだんはランジェリーはつけないほうがBODYは心地よく、でも、つけて楽しむランジェリーも心地よい」というオリジナルな価値観も拝読できる。

    ノーパンを告白すると田中みな実のように驚かれるケースが多いが、“締めつけから解放される”“リラックスできる”などのメリットがあることは事実。
    一方でおりものや尿漏れが気になる場合はもちろん下着とシートがあったほうが安心だろう。それぞれ好きな下着で過ごせばいい。

    messy_69194_0

    messy
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_69194/

    【田中みな実もノーパン!就寝時の下着は本当に必要? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/09(土) 21:17:48.95
    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が9日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。ものまねタレントの福田彩乃(30)をゲストに迎え、恋愛相談に応じた。

    番組では「結婚を前提に2年間同棲していた同じ年の彼氏にフラれました。理由は他に好きな人ができたから。話を聞くと20代の若い女性らしいです。正直、裏切られた気分です。
    今まで精いっぱい尽くしてきたつもりだったのに彼にはまだ未練があります。こんなとき皆さんどうしますか?」という30代女性の悩みを紹介。

    田中は「34歳でフラれるって結構きついね。しかも2年間同棲だよ。32歳から2年間って結構でかいよね。結婚するって思ってるもん、絶対に。でもさ、これでもがくと恥ずかしいじゃん。 惨めじゃない、自分が。好きな人ができちゃった場合はもうしょうがないよね」と同情した。

    ただ「精いっぱい尽くしてきたつもりだったのに」という言葉が気になった田中は「尽くすことってたぶん無償のものだから、求めて尽くしていた感じがしちゃうんだよね。
    精いっぱい尽くしてきたのにって、『なんとかなのに』ってのが付くと急に押し付けがましくなっちゃう気がする」と指摘した。

    福田も過去に相手に好きな人ができたという理由でフラれたそうで、「好きな人ができたからって言われて、その時は年下の彼だったからしょうがないなって思っちゃった。
    私もそれぐらいの年齢のとき、いろいろなことを吸収したい時期だったしって思うようにした。『理由はそれだけ?』って聞いたら、ずっと前から(福田のことを)好きだか分からなかったって言われたの。それのほうがショック。
    『ずっとっていつから?』って聞くのも嫌だったから、これ以上は何も聞きたくないなと思って『今日で終わりにしましょう。さよなら~』みたいな。でもちょっと引きずったかも」と振り返った。

    続けて田中は「私が今年33歳。彩乃が31歳。やばいね」と切り出し、「結婚したいんだもん、こっちはもう。結婚して仕事もこのラジオだけやり続けて、相手が望めば専業主婦、相手がキラキラしている芸能人の田中みな実でいてほしいっていう人だったら仕事をする」と願望を明かした。

     サンケイスポーツ
    http://news.livedoor.com/article/detail/16135151/

    3b723_456_3a7ddcbfd9c6684528d49fd00a99a4e8


    【田中みな実、今年33歳「結婚したいんだもんこっちは」 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/14(木) 01:44:44.20
    「自慢の“Gカップ美巨乳”をチラ見せしたりして、堂に入った演技を見せています。とても連ドラ初挑戦には思えません。」(ドラマ関係者)
    2月2日スタートの連ドラ『絶対主義』(フジテレビ系)に出演しているフリーアナウンサーの田中みな実(32)が高評価だ。

    「緊張していて何を話していいのか分かりません」と、制作発表会見では話していたが、どうしてどうして堂々たる演技を披露した。
    過去の回想シーンがメインだった1話でいきなり登場するなり、みな実はディープキス&ベッドシーンを披露。

    放送を見た人からも、「田中みな実がキスシーン&ベッドシーンか。頑張ってるな」「びっくりした」「可愛い」など、ドラマ初出演での大奮闘ぶりに驚いたコメントが多く見られた。

    しかし、その一方でみな実の“闇キャラ”に拍車がかかってきているのも明らか。

    レギュラーMCを務める『ひるキュン!』(TOKYO MX)では、
    「酔ってどうしようもなく落ち込んだ時、誰かに電話しようと思って携帯を開くんだけど、かける相手がいないって思って、携帯を捨てようか迷ったことがある」

     また、同窓会にはあまり出席したくないという話になった際には、
    「同窓会のハガキも届かなくなったし、TBSのアナウンサー時代の集まりにも呼ばれない。いろんなコミュニティーから除外されています」

    などと告白。心の闇の深さを暴露した。
    「いやいや、これは彼女なりの“計算された発言”なんです。フリーになった今も、TBSでテレビ2本、ラジオ1本のレギュラーを持っており、局アナ時代に、しっかりと“つながり”を作っていたことがよく分かります。
    “みんなのみな実”は、実は“気配りのみな実”なのです。ま、“計算高い女”と言われてしまえばそれまでですがね」(女子アナライター)

     例えば、もうすぐやって来る『バレンタインデー』。
    「彼女は毎年、自分が出演している番組のすべてのスタッフ・共演者に、日頃の感謝を伝えるために“手作りチョコ”を渡してきました」(放送関係者)

    多い時で、その数ナント300個!!
    「1月末あたりから毎晩、徹夜して作る。数が多すぎて業務用のオーブンをレンタルするそうです」(同)

    そして、渡す男性の名前が入った手書きのメッセージカードを入れてラッピングするという。
    「“義理チョコ”と分かっていても、これで男性たちはイチコロ。“また、みな実と仕事がしたい”となるわけです」(TBS関係者)

    当然、今回のドラマ関係者に対しても同様の対応を取ると思われるみな実。チョコ作りはラストスパートだ。

    https://wjn.jp/article/detail/6228808/

    no title

    【田中みな実 “Gカップ巨乳”+手作りチョコで落ちる男300人 】の続きを読む

    このページのトップヘ