中二病速報

    タグ:熊田曜子

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/20(水) 07:25:09.34 _USER9
    熊田曜子「泥沼裁判」大手マスコミのスルーがネットを刺激するワケ
    離婚騒動の真っただ中にある熊田曜子。夫のDVを主張しているが…
    《各スポーツ紙に取り上げて頂きました いつもありがとうございます 温かい記事を書いてくださり嬉しいです 宝物が増えました》

    これはタレントの熊田曜子が、自身の写真集の宣伝をスポーツ紙に掲載されたことを報告したインスタグラムの内容だ。

    熊田といえば、現在離婚協議中で、夫A氏と親権や慰謝料を争っている最中。A氏はDV容疑で逮捕・起訴され10月15日に初公判が開かれた。そこでA氏はDVを否定した。

    一方、A氏側は熊田が不倫をしていたとして、10月初旬に熊田と不倫相手X氏の双方に慰謝料を求める裁判を起こした…と週刊文春が報じた。

    「文春によると、夫のA氏はX氏のDNAを検定できる物証を入手し、さらに熊田さんの外出用バッグに付着していた体液とDNA鑑定し、X氏が不倫相手だということを特定したようで、裁判に踏み切ったそうです。熊田側の代理人は文春の取材に『事実無根の捏造』としていますが、裁判が起こされてしまったことは事実。“DVか不倫か”、まさに泥沼離婚騒動となっています」(スポーツ紙記者)

    しかし、これらの「泥沼ぶり」は大手メディアではほとんど触れられていない。報じられるのは夫が不利になるような話が多い印象なのだ。

    「A氏のDV裁判を裁判所前から中継するテレビ番組もありましたが、熊田さんの不倫疑惑報道と、それについての裁判に関しては完全にスルーしましたね。熊田さんサイドの暗黙の、“夫のことは報じてもいいが、それ以外の部分にはあまり触らないでほしい”という空気を察知しているのか。その空気を読んでいる芸能デスクも情けないですが、慣習からしてそういうものなのでしょう」(ワイドショー関係者)

    別々の裁判ではあるものの、二つの争点があるにもかかわらず、一方のDVの面しか報じられないのなら、アンフェアと言われても仕方ないだろう。A氏はこの報道の流れに怒り心頭という。

    「熊田のインスタグラムやユーチューブを見ても“良き母”を演出することに徹している。子供とグランピングに行ったひと時や、ときには子育てママに共感してもらえるような下着の付け方などをレクチャーしている。

    ただ、あまりにメディアで裁判の詳細が扱われないと、世間の空気も変わる可能性がある。裁判は基本的に誰でも傍聴できるもの。にもかかわらず、テレビなどで一方に寄った報道しかされないと、ネット上では盛り上がるという傾向もある。それを如実に現わしていたのが、木下優樹菜さんの『タピオカ騒動』ですよ。

    当初は事務所側が報道を抑えていましたが、それが逆にネット炎上の“燃料”になってしまった。結局、彼女は芸能界引退にまで追い込まれてしまった。報道の仕方にネット上がざわついて、別の流れが生まれるというのは、たしかにありますよね」(ネット二ユース編集者)

    大手マスコミが夫のDV疑惑しか報じないことが、逆に熊田にとって逆にマイナスにならなければいいのだが…。

    FRIDAYデジタル

    no title
    FRIDAY
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4c9b8d7ccede579aebdfe616ef157a03358f5f42

    【【FRIDAY】熊田曜子「泥沼裁判」大手マスコミのスルーがネットを刺激するワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/18(月) 22:07:22.65 _USER9
    タレントの熊田曜子が18日、自身のインスタグラムを更新。体操着姿を披露し、反響を呼んでいる。

     熊田は「明日の夜7時からテレビ朝日『ロンドンハーツスペシャル』に出演させてもらうよ 15年の歴史がある企画スポーツテスト」と出演番組を告知し、Tシャツとショートパンツの体操着姿をアップ。Tシャツは裾を縛っておなかを見せている。そして「私は14年前から出演させてもらってて歴代1位を決めるの 時空を超えた戦いに勝つのは誰?」と期待をあおり、「#運動会」「#体操服」とタグを添えた。

     フォロワーからは「美お腹」「ナイス」「まだまだイケてます」「相変わらずのプロポーション」などの声が上がっている。

    スポーツ報知 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c2c620c88833c8c7a745a08f4c4840057f1f840

    no title


    no title

    【熊田曜子 短パン&お腹見せの体操服姿に絶賛の嵐!「まだまだイケてます」 (画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/16(土) 21:45:22.70 _USER9
     10月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)により、タレント・熊田曜子の夫・A氏が、熊田とその不倫相手とされる民放テレビ局のディレクター・B氏に慰謝料を求める裁判を起こしたことが判明した。

     B氏は以前、同誌が熊田の不倫相手として報じたフジテレビの情報バラエティ番組『ノンストップ!』のスタッフ・X氏とはプロフィールが異なるが、「局内ではすぐに『B氏はアイツだ!』と話題になっていた」(フジテレビ関係者)という。

     2012年にA氏と結婚した熊田だが、ニュースサイト「文春オンライン」は今年5月21日配信の記事で、熊田に暴力を振るった疑いでA氏が同18日に現行犯逮捕され、その2日後に釈放されていたとスクープ。同31日、熊田は所属事務所を通して「夫と離婚することを決意」したと発表するも、同日、ニュースサイト「スマートフラッシュ」は熊田の不倫疑惑を報じ、さらに6月10日発売の「文春」では、A氏が熊田とX氏の関係性を疑っていたことや、A氏が熊田と不倫相手の体液が検出されたという“大人のおもちゃ”を証拠として所持していることなども伝えられた。

    「現在、A氏は熊田への暴行罪で起訴されていますが、『文春』最新号によると、A氏もまた、熊田と不倫相手に慰謝料を求める裁判を起こしたそう。ただ、今回A氏が訴えたのはB氏で、“15年ほど前のバラエティ番組で熊田と知り合った”とか、“有名女性アナウンサーと結婚して子どももいる”といったプロフィールが、すでに報じられている不倫相手X氏の経歴と合致しないんです」(芸能ライター)

     つまり、以前から取り沙汰されていたX氏とは異なる人物が訴えられたわけだが、B氏の周囲は今回の「文春」報道で、熊田の不倫相手が彼だとすぐに気づいたようだ。

    「B氏はX氏と同じフジテレビ局員で、平井理央アナウンサ―(12年にフジテレビを退社してフリーに転身)の夫とみられています。平井アナより4歳年上のB氏は、過去に、同じくフジの戸部洋子アナとも交際が報じられたほか、平井アナと交際時、元モデル女性と二股をかけていたうわさもあるなど、かなり奔放な性格。タレント・優香との交際説がささやかれたこともありましたが、今回の『文春』にも書かれている通り、周囲に自ら女性関係を自慢して回るような面があるので、彼を嫌う局員は少なくありません。それで居場所がなくなっているのか、あるいは裁判沙汰になりすでに上層部から何か処分が下されたのか、つい先日は、番組会議に参加していなかったようです」(前出・フジテレビ関係者)

     熊田、B氏とも「文春」の取材に対して不倫を否定しているが、A氏が裁判を起こした今、平井アナはこのうわさを把握しているのだろうか。

    https://www.cyzowoman.com/2021/10/post_362322_1.html 

    20211015-10151022-sph-000-2-view


    【熊田曜子、不倫相手は元フジ・平井理央アナの夫だった!?過去には「元モデル女性と二股」「タレント優香との交際説」も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/15(金) 16:56:12.71 _USER9
    今年5月、タレント熊田曜子(39)の顔を平手でたたいたとして、暴行罪に問われた夫(38)の初公判が15日、東京地裁で開かれ、夫は起訴事実を否認した。「(暴行があったとされる時間に)一緒にいたことは間違いありませんが、暴力をふるったことは一切ございません」と述べ、弁護側は無罪を主張した。

    この日は、罪状認否のあと検察側が冒頭陳述を行い、次回の証拠申請を行った。検察側は被害者である熊田と、事件が起こった日に夫を取り調べたとみられる警察官の証人申請を行い、弁護側も認めた。次回公判(11月9日)には、夫と妻が直接対峙(たいじ)することになった。

    検察側の冒頭陳述によると、熊田は5年前、酒に酔った夫から蹴られるなどの暴力をふるわれ、警察に相談していたという。

    今回の事件は、今年5月17日、熊田は子どもの幼稚園のママ友から、子どもを預かってほしいとラインで頼まれたことから発生した。同日午後8時ごろ、東京・港区内のマンションに帰宅した夫に、ママ友からの依頼を伝えたところ、怒りだし、家を出て行ったという。翌18日午前0時すぎ、酒に酔って帰宅した夫は、寝室にいた熊田に出ていけと命令し、子どもの遊び部屋に熊田が逃げると、夫はその部屋に来て、預かるのを断るように要求。さらに暴言を吐き、熊田のすねを蹴り、引き戸をたたいたという。熊田がやめてほしいと懇願すると、熊田の顔面を平手でたたき、お尻を蹴ったとしている。熊田ははだしで家を飛び出し、110番通報した。

    夫は警視庁に逮捕され、その後、釈放された。熊田は被害届を取り下げず、所属事務所を通じて以前から夫にDVを受けていたことを明かし、離婚の手続きに入ると発表。現在は、3人の子供を連れて別居している。

    2人は12年に結婚。同年12月に長女、15年10月に次女、18年6月に三女をそれぞれ出産したことを発表していた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110150000436.html

    no title

    【暴行罪問われた熊田曜子の夫、初公判で無罪主張 次回公判で直接対峙へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/13(水) 16:20:44.07
    タレントの熊田曜子(39)が夫によって、不貞行為の慰謝料を求める訴訟を起こされたことが「週刊文春」の取材でわかった。

    熊田は今年5月、夫のA氏に顔を殴られ、身体を蹴られたと警察に通報。A氏は暴行容疑で逮捕された。
    その後、熊田は以前から夫にDVを受けていたと主張し、離婚の手続きに入ると発表。3人の子供を連れて家を出ている。

    一方のA氏も反論。小誌6月17日号の取材に対し、トラブルの背景には熊田の不倫疑惑があり、
    彼女が外出用バッグに入れていた大人のおもちゃ「ウーマナイザー」から、熊田の体液とともに、精液が検出されたと説明していた。

    その後、A氏は熊田と15年ほど前から知人関係にある男性・B氏との関係を疑うようになり、証拠を集め始めたという。

    A氏の友人が語る。

    「Aさんは、BさんのDNAが検出できる“物証”を入手し、鑑定機関に出したところ、
    ウーマナイザーについていた精液から検出されたDNAと一致したそうです。それで熊田さんとBさんを相手に訴訟に踏み切る決断をしました」

    A氏の代理人弁護士に事実関係を確認したところ、こう答えた。

    「10月7日付で東京地裁に慰謝料請求の訴訟提起をしました。できれば話し合いで解決したく、
    B氏に連絡したのですが、事実を認めず、話し合いに至らなかったため、裁判となりました」

    提訴した理由についてA氏に尋ねると、次のように答えた。

    「(熊田との争いを)早く終わらせたいという気持ちです。子供たちの生活状況や教育面が気になり、
    何度も彼女側に問い合わせていますが、一切、答えはありません。子供たちと会えないまま、時間ばかり経っていく。
    解決のために、一つひとつアクションを起こしていくしかないと思いました」

    熊田とB氏をそれぞれ直撃したところ、二人とも不倫関係を否定。

    熊田の代理人弁護士に質問状を送ると、熊田とB氏が「不倫関係にあるという事実はございません」とした上で、書面でこう回答した。

    「通知人(熊田)が使用していたウーマナイザーに精液が付着していたという事実はございません。
    従って、ウーマナイザーから検出された精液とB氏(書面は実名)のDNAが一致したこと及びその証拠があるということは、全くの事実無根であり、
    仮にA氏(実名)がそのような証拠があると主張されているとすれば捏造以外に考えられません」

    一体、B氏は何者なのか。また今後、法廷でどのような判断が下されるのか、注目される。

    10月13日(水)16時配信の「週刊文春 電子版」及び10月14日(木)発売の「週刊文春」では、熊田がB氏と知り合った経緯や、
    夫が二人の関係を疑うようになった理由、B氏を直撃した際の様子などについて報じる。

    https://bunshun.jp/articles/-/49300 

    7b229_1386_7d37be4ad44d9d2666c684bc53f109ab-wi

    【【週刊文春】証拠は「大人のおもちゃ」熊田曜子が夫に“不貞行為”で訴えられた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/09(土) 14:22:32.10
    熊田曜子(39)ラストグラビア






    【熊田曜子(39)ラストグラビア(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/10/09(土) 12:16:30.87 _USER9
    タレントの熊田曜子(39)が8日、自身のインスタグラムを更新。39冊目の写真集『39』の表紙カットを添え、思いをつづった。

    熊田は、一糸まとわぬ姿で体育座りをした表紙の写真とともに「39歳 39冊目の写真集『39』10月15日、双葉社から発売になるよ▼(ハート)グラビア歴20年にして過去最高露出?」と紹介した。

    ファンからは「セクシー」「美しい」などの声が相次いで寄せられている。

    熊田曜子、一糸まとわぬ姿で体育座り 写真集をアピール「グラビア歴20年にして過去最高露出?」
    https://www.oricon.co.jp/news/2209768/full/

    【熊田曜子さん(39)、全裸で体操座りする 過去最高露出?「私、これ以上はできません」(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ