中二病速報

    タグ:欅坂46

    1: ジョーカーマン ★ 2019/06/13(木) 11:59:50.46
    欅坂46の土生瑞穂が、13日発売の雑誌「blt graph.」vol.44の表紙を飾った。

    土生瑞穂、胸元チラリワンピ&ベリーショートヘアで魅了
    土生は、同誌の表紙に初登場。
    ベリーショートに切った髪に、胸元と背中が大胆に開いたワンピースというスタイリング、マニッシュで艶やかな魅力を凝縮した。

    12ページにおよぶ巻頭特集では、初夏の日差しの中、長身かつ小顔の抜群のスタイルを惜しみなく発揮。
    弾けるような笑顔を浮かべたかと思えば、一転してしっとりとした様子もあり、“イケメンな土生ちゃん”と“艶っぽい土生ちゃん”の2つの姿を見せた。

    さらに、インタビューでは、アニバーサリーライブを終えた心境をはじめ、いま現在、将来へ向けての思いを熱く語るなど、普段テレビ番組で見せるおもしろキャラクターとは異なる一面も披露。
    「楽しくなるかどうかは自分次第なんだなって、気付くことができたんです」と、前向きになった土生らしい言葉で胸中を明かした。

    欅坂46関有美子も登場
    そして、今号で第4弾となる欅坂46・2期生9カ月連続企画では、関有美子をクローズアップ。
    初々しい姿とともに、20歳の少し大人な表情も捉えた。

    ほか、主演ドラマ「御曹司ボーイズ」が好評の平祐奈や、岡田奈々(AKB48/STU48)が登場。
    黒木ひかり、都丸紗也華らも誌面を飾った。

    http://mdpr.jp/news/detail/1844167

    「blt graph.」vol.44 土生瑞穂
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    2期生 関有美子
    no title


    欅坂46 土生瑞穂
    no title

    no title

    no title

    【【欅坂46】“イケメン”土生瑞穂、ベリーショートヘアで胸元チラリ 抜群のスタイル披露(画像あり)  】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2019/06/06(木) 09:23:17.06
    人気アイドルグループ・欅坂46の守屋茜(21)の1st写真集(6月26日発売)のタイトルが『潜在意識』に決定し、書店別限定版を含めた3パターンの表紙が解禁された。

    帯にはグループ総合プロデューサーの秋元康氏が「守屋茜には誰もがほっとする何かがある。日だまりのような暖かさ。多くを語らなくても、それが伝わって来る。無意識のやさしさ。この写真集をめくると癒やされるのは、そのせいだろう。」とコメントを寄せた。

    解禁された表紙は、「通常版」がF1モナコGPでも有名なロウズヘアピン前で撮影されたピンクと黒のドレス姿。
    「Loppi・HMV版」はモナコ旧市街の中心にある大公宮殿前で望遠鏡にコインを入れる前の姿。
    「楽天BOOKS版」はモナコ市街を見下ろせる旧市街を、SNSで話題のジージャン姿で美しく歩く姿のカットが採用された。

    本作はグループ副キャプテンの守屋が「人生で一度は行ってみたかった憧れの国」というモナコと、南仏ニースを巡るロケで撮り下ろした初写真集。
    モナコ旧市街や移動遊園地、世界中のセレブを虜にするキラキラした町並みと地中海をバックに撮影が行われた。
    “自身を開放できる地”に巡り合った守谷は、太陽がさんさんと降り注ぐコート・ダジュール(南仏の海岸)やヴィラで自身初の“エモい”水着姿を初披露した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-00000307-oric-ent

    守屋茜1st写真集「潜在意識」より
    no title

    no title

    no title


    通常版表紙
    no title

    Loppi・HMV版表紙
    no title

    楽天BOOKS限定版表紙
    no title


    欅坂46 守屋茜
    no title

    no title

    【【欅坂46】守屋茜 “エモい”水着姿初披露 、初写真集のタイトル決定(画像あり) 】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2019/05/12(日) 17:54:50.52
    元欅坂46で女優の今泉佑唯(20)が、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『ar』6月号(主婦と生活社)に登場。
    「水着特集」のモデルとして、見事なくびれボディとビーナス級の色気をたっぷり披露した。

    昨年11月にグループを卒業した今泉は、今年から所属事務所をエイベックスに移籍。
    女優として本格始動し、舞台『「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46』やドラマ『グッド・ワイフ』などに出演した。
    1月から始めた公式ツイッターも、すでにフォロワー30万人を突破している。

    昨年10月発売の1stソロ写真集『誰も知らない私』でも水着姿を披露していたが、今回はよりファッショナブルな水着を着用。
    モデルとして今季トレンドの新作水着を華麗に着こなしている。

    同号にはそのほか、吉岡里帆、三吉彩花、佐野ひなこ、指原莉乃、元新体操日本代表の畠山愛理、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)などが登場。
    表紙を飾ったのは女優の今田美桜。

    https://www.oricon.co.jp/news/2135137/

    『ar』6月号 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title

    no title


    元欅坂46 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title

    【元欅坂46今泉佑唯、水着姿で見事なくびれボディとビーナス級の色気を披露(画像あり) 】の続きを読む

    1: ( ´∀`) ★ 2019/04/13(土) 23:53:10.82
    元「欅坂46」で女優の今泉佑唯(20)が、2018年に同グループを卒業した理由が、複数のメンバーから受けていた陰湿なイジメにあったことがわかった。
    今泉の家族や近親者、親友などが「週刊文春デジタル」の取材に答えた。

    今泉の実兄が証言する。

    「ファンの間では、平手友梨奈さん(17)や志田愛佳さん(20)との不仲が噂されているようですが、彼女たちは『よき相談相手だった』と妹から聞いています。
    ただ、その平手さんを崇拝する“取り巻きメンバー”の5人が問題だった。妹が注目を浴びるのが許せなかったようです」(今泉の兄)

    イジメの主犯格はA子~E子の5人。今泉は2017年4月13日、体調不良を理由にグループの活動を一時休止。
    同年8月復帰をしたものの、2018年にグループを卒業したが、イジメは2017年の復帰から2018年に卒業するまで約1年半にわたって続いたという。

    今泉は親友にLINEで相談をしていたが、イジメが顕著になったのはファーストアルバムで今泉がソロ曲を与えられてからだった
    (2017年7月リリース「真っ白なものは汚したくなる」)。

    調不良で一時休止中、A子からは「戻ってこなくていいよ」と連絡があり、B子には「平手が築き上げた欅をお前が壊している」と面罵された。
    ほかにも「死ね」などの暴言、化粧品や靴下が片方だけ隠される、1人だけエレベータに乗せてもらえない、楽屋にカギをかけられて入れないこともあったという。

    「運営幹部はメンバー全員から聞き取り調査をして、イジメがあったことを認めているんです。『主犯格5人を辞めさせる』とまで約束したそうです。
    シングル『アンビバレント』の振りの練習の頃だと聞いています。ですが、実際には主犯格らが辞めさせられることもなく、
    イジメはエスカレートしていきました」(同前)

    今泉は自殺を考えることもあったという。心労から耳が聞こえなくなり病院で「心因性難聴」とも診断された。

    結果、今泉は卒業を決意。だが、運営側はイジメの事実隠蔽に血道を上げ、関係者から元メンバーにまで箝口令を敷いたという。

    「運営側はいかに美談で終わらせるかばかり気にしていたそうです、書いたブログも直させられた。
    佑唯はイジメを匂わせるような表現をしていましたが、一連の描写は使えないと突き返された」(近親者)

    4月9日、今泉本人を直撃したところ、「イジメがあった?」との質問に「すみません」を繰り返し、言葉少なに立ち去った。

    イジメは別の人気メンバーにも波及するなど、”第2のNGT事件”の様相を呈している。4月8日、グループの実質的な運営トップである秋元康氏を直撃した。

    ――欅坂でイジメがあった?

    秋元「いや、それは聞いてないです」

    ――聞いていない?

    秋元「はい」

    欅坂運営や今泉の所属事務所に取材を申し込んだが、期日までに回答は得られなかった。

    グループ内の危うい人間関係や、臭いものに蓋をするような運営の対応、5人のメンバーによるイジメの陰湿な手口などは
    「 週刊文春デジタル 」の オリジナル記事 で詳報する。今泉や秋元氏の直撃取材の模様を収めた関連動画も公開する。

    20190413-00011490-bunshun-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190413-00011490-bunshun-ent


    【【週刊文春】悲痛告白 欅坂46・今泉佑唯“卒業の真相”は陰湿イジメだった】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2019/04/08(月) 07:23:28.30
    人気アイドルグループ・欅坂46の渡邉理佐(20)が、8日発売の『週刊プレイボーイ』16号(集英社)の表紙に登場。
    10日発売の1st写真集『無口』から水着カットを先行公開した。

    本作は、グループ初の専属モデルに起用された“クールビューティ”美少女の渡邉が、「絶対行きたかった国」アメリカの東海岸・マイアミとバハマで撮影した記念すべき初写真集。
    ナチュラルな表情やモデルらしいポージングはもちろん、水着&ランジェリー姿での撮影に挑戦し、初版部数が坂道シリーズの1stソロ写真集としては歴代最多の13万部となり話題を呼んでいる。

    ネットニュースやSNSで先行カットが公開されてきたが、渡邉は「公開しているのはまだまだ一部で、誌面にはもっといろんなポーズや表情のカットが収録されているので、楽しみにしてくれたらうれしいです」とコメント。
    水着カットについて「ジムに行ったり食事制限をして、自分をきれいに見せる努力をたくさんしてきました。なので、ちょっと緊張したけどその成果も見ていただきたかった」と自信をのぞかせている。

    同号にはそのほか、アイドルグループ・HKT48の松岡菜摘&森保まどか、新人女優の大原梓、グラビアアイドルの青山ひかる、夏木あさみなどが登場。
    内田理央&きゃりーぱみゅぱみゅのグラビア&インタビューも掲載する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000305-oric-ent

    『週刊プレイボーイ』16号 渡邉理佐
    no title

    no title


    水着カット先行公開 1st写真集『無口』より
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    Amazon版表紙
    no title

    通常版表紙
    no title

    【「クールビューティ美少女」渡邉理佐、話題の写真集から水着カット先行公開(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ