中二病速報

    タグ:欅坂46

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/03/19(木) 23:50:32.96
    元欅坂46の平手友梨奈(18)が、19日放送回でTOKYO FMの『SCHOOL OF LOCK!』(月~金 後10:00 TOKYO FM)を卒業した。
    この日の放送は『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!卒業式』と題して“最後の授業”が行われ、プライベートでも高校3年生の平手は「コロナウイルスの影響で(高校の)卒業式ができなかった」と明かしながら、とーやま校長から卒業証書を受け取ると「ありがとうございます。卒業式ができなかったので、うれしいです」と感慨深げだった。

    平手は、2017年4月から番組内『GIRLS LOCKS!』(月~木 後10:15頃~)の毎月3週目を担当。
    オープニングでは「本当の卒業式みたいですね。きょうでいよいよ、私も最後の登校になりました。(3年間)早かったですね、あっという間でした」としみじみと振り返った。

    その後、生徒(リスナー)からのメールを紹介した平手。
    とーやま校長とのクロストークでは「結構、実感してます。卒業するんだなって。自覚はないけど、寂しいし、終わってしまうのは嫌だな~」と心境を吐露し「私にとって『GIRLS LOCKS!』、『SCHOOL OF LOCK!』は、どこか特別な存在でもあったし、ここのスタッフさんと毎月会えなくなると思うと、たくさん思うことがあります」とこぼした。

    番組ラストの“答辞”では、生徒、番組への感謝を語るなかで「お願いというか、約束をしてほしい」と切り出し「言葉の暴力というのは、本当にもうしないであげてほしい。言葉の暴力というのは、体罰だったり、パワハラが増えてるなかで、一番人の心を傷つけてしまう、最悪の場合、死にたいと思っちゃう人もいる。言葉の暴力というのは、やめてほしいなと思います」と切実な口調でメッセージ。

    続けて「つらいこと、苦しいことたくさんあると思います。つらいこと、苦しいことの方が多い人もきっとたくさんいると思います。私もそう思ってる人間の一人です。でもどれだけ嫌なことがあっても逃げずに戦ってほしい」と呼びかけていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000399-oric-ent

    『SCHOOL OF LOCK!』 平手友梨奈
    no title

    no title

    no title


    欅坂46 平手友梨奈
    no title

    no title

    no title

    no title

    【元欅坂46平手友梨奈、切実なお願い「言葉の暴力は本当にやめて」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジョーカーマン ★ 2020/02/22(土) 00:20:33.34
    元欅坂46で女優の今泉佑唯(21)が、22日発売の『週刊ヤングマガジン』第13号(講談社)の表紙に登場。
    女優・モデルとして大活躍の天真爛漫ガールが、初のグラムロケでのグラビアで、大人な一面を披露した。

    グアムで美肌を大胆披露した今泉佑唯

    今泉は2018年11月にグループ卒業後、女優として多数のドラマ、映画、舞台作品に出演。
    アイドル時代から務めていたファッション誌『ar』モデルも継続し、女性下着ブランド『GiRLS by PEACH JOHN』モデルに抜てきされるなど、女性ファンからも支持されてきた。3月からは主演舞台『あずみ~戦国編~』が控える。

    順調なソロ活動からはや1年、今回のグラビアは南国のまぶしい太陽の光の下でたっぷり撮り下ろし。
    トレードマークのキュートな笑顔はもちろん、クールにカメラを見つめたカットや、ベッドに横たわって美脚をあらわにしたカットなど、新しい魅力と成長ぶりを発揮している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00000302-oric-ent

    『週刊ヤングマガジン』第13号 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title


    元欅坂46 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title

    no title


    今泉佑唯主演舞台「あずみ~戦国編~」
    no title

    【元欅坂46今泉佑唯「ヤンマガ」グラビア登場!グアムで美肌を大胆披露(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジョーカーマン ★ 2020/02/13(木) 11:49:24.27
    元欅坂46でモデルの志田愛佳(21)が12日、自身のツイッターを更新。
    ファンからの迷惑行為に対して言及した。

    志田は「ごめんなさい。個人的なことなんですけど」と書き出して「街中で私を見つけて、私が気づかなくて肩をトントンとかしてくる方がいらっしゃるんですが、流石に身体に触れるのは怖すぎるのでやめてください」とツイート。
    連続投稿で「身内に話しかけられてもびっくりするくらいだから、ごめんね」とつづった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000141-spnannex-ent

    志田愛佳と藤田ニコル
    no title

    元欅坂46 志田愛佳
    no title

    no title

    no title

    no title

    【元欅坂46志田愛佳、ファンからの迷惑行為に訴え「流石に身体に触れるのはやめてください」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/02/10(月) 07:00:45.44
    初期の平手友梨奈、普通に可愛い

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【朗報】初期の平手友梨奈、普通に可愛い(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジョーカーマン ★ 2020/02/03(月) 20:15:29.09
    女優の今泉佑唯が2日、自身のインスタグラムを更新。
    ランジェリー姿を公開した。

    今泉は、下着ブランド・PEACH JOHNの若年層向け新ブランド『GiRLS by PEACH JOHN』のブランドモデルに就任。
    先日の同ブランド発表会では「ずっと下着のお仕事をできたらと夢に見ていたので、うれしい気持ちでいっぱいでした」と心境を告白。

    この日の投稿では、ベビーピンクのランジェリーを身に着けた写真をアップし「女の子にも寄り添ったお仕事をたくさんしていきたい ふふふ」と、夢が叶った喜びをにじませつつ、抱負をつづっている。

    ファンから「めっちゃ綺麗!憧れる」「ほんと理想の体型」「ナイスボディです!!」「自信が伝わってくるカッコよさよ」「ある意味男の子にも寄りそってますよ」「これが噂のエロふわボディですか…」など、反響が寄せられている。

    http://www.oricon.co.jp/news/2154576/full/

    今泉佑唯、ランジェリーショット解禁
    no title


    『GiRLS by PEACH JOHN』ブランドモデルに就任
    no title

    no title

    (左から)黒木ひかり、今泉佑唯、ミチ、ちゃんえな
    no title

    元欅坂46 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title

    no title

    【「これが噂のエロふわボディ」元欅坂46今泉佑唯、ピンクのランジェリー姿解禁!(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。 2020/01/30(木) 13:24:42.23 ● BE:989972537-2BP(2000)
    「彼女にだけ複数の付き人がいて、“わがまま”も通るようになっていったんです。それが顕著だったのがあるCM撮影の現場。
    全てセッティングされたスタジオに入った瞬間、彼女が“(世界観が)違う”とだけ言い残して、帰ってしまった。
    スタッフもメンバーも呆然。当然、撮影は中止になりました」(広告代理店関係者)

    ソースリンク
    https://imgur.com/F41oCP5.jpg

    平手友梨奈(18)
    no title


    【欅坂46・平手友梨奈さん、CM撮影の現場に入った瞬間「違う」と言い残し帰ってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/01/25(土) 11:35:17.99
    円満なかたちではない

    この放送1時間前に、欅坂公式ホームページで平手の脱退、そして人気メンバーの織田奈那(21)、鈴本美愉(22)の”卒業”、佐藤詩織(23)の活動休止が発表されていた。

    「織田と鈴本は”卒業”ですが、平手は卒業ではなく、”脱退”という表現になっています。これは本人の意思を尊重したため。
    そこには円満なかたちではない、というメッセージがこめられているのだと思います。ラジオでの『今は話したいと思わない』という発言にも、それが表れている」(レコード会社関係者)

    織田の熱愛、鈴本のモチベーション崩壊…

    これらは週刊文春デジタルが報じてきた欅坂46の内部崩壊が表面化したものだと言える。やはり卒業ラッシュは止まらなかった。
    2019年9月に報じた織田の熱愛スクープ。すでに気付いていた他メンバーのモチベーションは低下し、何人かのメンバーが「卒業」という言葉を口にするようになった。
    その一人、鈴本の海外留学の真相と卒業についても、2019年11月16日に週刊文春デジタルは報じていた。

    欅坂46の絶対的センターの脱退発表は社内でも”極秘案件”として扱われていた。

    「平手の脱退は半年ほど前からごく一部の関係者だけで内々に進められていました。9月に行われた東京ドームのライブDVDは、12月末の発売予定で制作を進めていました。
    ですが、制作途中で平手のグループ脱退を知らされた制作陣は、脱退発表の後にリリース日を合わせるように指示を受け、結局、1月末発売に延期されました」(同前)

    平手はメンバー最年少。2016年4月にリリースされたグループのデビュー曲「サイレントマジョリティー」を含め、シングル8曲すべてでセンターポジションを務め、その圧倒的な存在感が牽引したグループの人気は旭日昇天の勢いだった。
    だが、既報の通り、この“平手一強体制”により多くのメンバーが振り回されたのも事実。最終的に平手脱退にもつながったという。

    多くのメンバーが「もう、疲れた」。相談相手は一人だけ

    欅坂関係者が明かす。

    「発言力が強くなりすぎてしまった平手さんとメンバーの間には深い溝ができてしまった。シングルのリリースが遅れに遅れるなど振り回され続けた結果、『もう、疲れた』と多くのメンバーもうんざりした表情を隠さなくなった。正直、平手さんはグループ内で浮いた存在になってしまい、居場所がなくなっていた。
    運営サイドともうまくいかない場面が多くなり、相談相手も秋元康さんしかいなかった。孤立する一方だったのです」

    週刊文春デジタルが2019年4月に報じた元メンバー・今泉佑唯(21)へのイジメ問題で明らかになったのは、イジメの主犯格メンバー5人が、平手を”崇拝”していたグループのバランスを欠いた実態だった。

    体調不良の平手に代わりセンターに立った今泉に対し、主犯格の1人は「平手が築き上げた欅をお前が壊している」と面罵。
    ほかにも「死ね」などの暴言、化粧品や靴下が片方だけ隠される、1人だけエレベータに乗せてもらえない、楽屋にカギをかけられて入れないこともあったという。

    ”平手一強”の運営体制がメンバーにも大きく影響し、「平手以外のセンターを許さない」という狂信的な状態に陥っていた。
    主犯格グループに睨まれたまま、今泉は2018年でグループを卒業した。

    小林由依は平手に寄り添うことも

    「イジメ発覚から約1年が経ち、平手さんを慕っていたメンバーたちも次第に平手さんと距離を取るようになっていきました。
    ケアすべきポジションにいたキャプテンの菅井友香さん(24)もフォローしきれなかった。

    唯一、小林由依さん(20)は平手さんに寄り添うこともあったようですが、平手さんのなかで他メンバーとの不和が生じてしまったことに耐えられなくなってしまったようです」(同前)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17712360/ 

    b653a_1386_16eb58a802be2dc17a7e2f3a2d8a254c

    【【週刊文春】 欅坂関係者「平手さんを慕っていたメンバーたちも次第に距離を取るように」】の続きを読む

    このページのトップヘ